灘高校 イケメン。 驚異の医学部合格率を誇る「灘」高校の実態とは

ああ、灘高よ…日本で一番勉強ができた子たちの「その後」(週刊現代)

灘高校 イケメン

コメント• : 名無し : 2016-08-30 17:48:05 ID: ZjllNDVk SFCってなに?スーパーファミコン?• : 名無し : 2016-08-30 18:19:33 ID: ZTg4MjZh 地区1位の公立出たけど学年一位が阪大医学部やったな 東大、京大の医学部は3年に一度くらい賢い奴が行くイメージ• : 名無し : 2016-08-30 19:16:59 ID: MmNlMzIz 小4事件批判しないのが政治家や医者法律家になるからな ホントまずい• : 名無し : 2016-08-30 19:25:48 ID: ZjkxMDM0 同志社多いのは京阪神の滑り止めだからやで あと何だかんだ同志社なら阪神間で生きていけるし• : 名無し : 2016-08-30 19:50:48 ID: MGQyYjg0 ガリ勉が必要な人間は灘に入れない• : 名無し : 2016-08-30 21:35:08 ID: YWU5MGU3 慶應義塾 湘南藤沢キャンパス SFC• : 名無し : 2016-08-30 22:43:04 ID: ODhkYmIw 良い大学行くやつ=ガリ勉ってやつってほんまに頭悪いんだろうな• : 名無し : 2016-08-31 08:59:06 ID: NmUwYWIz 灘出身者は勉強だけじゃなくて趣味も充実しているし、発想も豊かなイメージ。 頭いい奴らの中で暮らした経験がいろんなところを成長させるんじゃなかろうか。 俺も地元に近いところじゃなくて灘行けばよかったわ。 : 名無し : 2016-08-31 09:11:35 ID: NzEyMjU5 「なんで地帝いかずに早慶?」って 灘の早慶はみんな東大落ちでそもそも東大以外の国立は見てないから。 同志社もたぶん京大 か阪大 落ち。 : 名無し : 2017-04-17 19:19:31 ID: YTYwMDlh 灘から同支社でも無く 大阪芸大に行った先輩知ってる• : 名無し : 2017-08-18 10:40:29 ID: NWI2NjVi 別に東大じゃなくても、大阪大学や京都大学、それから神戸大学からでも、医者や弁護士や官僚とかになれるんじゃねぇ?どうせ、大学4年間努力しなきゃどこに行っても同じなんだからさ。 : 名無し : 2018-03-31 08:14:52 ID: NjBlNGQ1 ガリ勉というやつは、勉強の楽しさを知らないからだろうな かわいそうなやつだ.

次の

川上拓朗(クイズノック)の大学と留年の理由、卒業は?高校生クイズや彼女もチェック!|あいうえニュース

灘高校 イケメン

この連載の一覧は 「灘1位、日比谷2位」。 1968年3月、新聞の見出しに、日本中が衝撃を受けた。 戦前を含めてつねに東大合格者数1位だった日比谷高校の牙城を最初に崩したのは、開成でも筑駒(筑波大附属駒場)でもない。 灘だった。 兵庫県神戸市東灘区に所在する、中高一貫の私立男子校。 1学年200人程度の小規模校にもかかわらず、東大合格者数ランキングでは例年トップ3に入る。 「菊正宗」の嘉納家と「白鶴」の嘉納家と「桜正宗」の山邑家という3つの酒蔵が資金を出し、柔道の聖地「講道館」の祖であり東京高等師範学校の校長も務めた嘉納治五郎が創立者となり、1928年、灘は開校した。 元教諭・橋本武さんによる『銀の匙(さじ)』のスローリーディング授業が有名だが、灘の驚異的な進学実績を支えているのは圧倒的な数学力だと一般にはいわれている。 中学入試の算数は超難問。 それをくぐり抜けた生徒たちを相手にして、数学に関しては、一般的な中学校3年分の内容を中1の1年間で終えてしまう。 灘の数学のレベルの高さを象徴する名物授業がある。 中2から高2を対象にした「オリガミクス入門 作図可能性を巡って」である。 週5日制の灘において、土曜日に開講される特別講座「土曜講座」の人気授業だ。 ギリシャ3大作図不可能問題の1つでもある「角の三等分問題」にも挑むという。 2017年6月に実施された授業を見学した。 120席ある「大講義室」に中2から高2の生徒約100人が集まった。 各自折り紙を持参している。

次の

驚異の医学部合格率を誇る「灘」高校の実態とは

灘高校 イケメン

この連載の一覧は 「灘1位、日比谷2位」。 1968年3月、新聞の見出しに、日本中が衝撃を受けた。 戦前を含めてつねに東大合格者数1位だった日比谷高校の牙城を最初に崩したのは、開成でも筑駒(筑波大附属駒場)でもない。 灘だった。 兵庫県神戸市東灘区に所在する、中高一貫の私立男子校。 1学年200人程度の小規模校にもかかわらず、東大合格者数ランキングでは例年トップ3に入る。 「菊正宗」の嘉納家と「白鶴」の嘉納家と「桜正宗」の山邑家という3つの酒蔵が資金を出し、柔道の聖地「講道館」の祖であり東京高等師範学校の校長も務めた嘉納治五郎が創立者となり、1928年、灘は開校した。 元教諭・橋本武さんによる『銀の匙(さじ)』のスローリーディング授業が有名だが、灘の驚異的な進学実績を支えているのは圧倒的な数学力だと一般にはいわれている。 中学入試の算数は超難問。 それをくぐり抜けた生徒たちを相手にして、数学に関しては、一般的な中学校3年分の内容を中1の1年間で終えてしまう。 灘の数学のレベルの高さを象徴する名物授業がある。 中2から高2を対象にした「オリガミクス入門 作図可能性を巡って」である。 週5日制の灘において、土曜日に開講される特別講座「土曜講座」の人気授業だ。 ギリシャ3大作図不可能問題の1つでもある「角の三等分問題」にも挑むという。 2017年6月に実施された授業を見学した。 120席ある「大講義室」に中2から高2の生徒約100人が集まった。 各自折り紙を持参している。

次の