パチンコ ライター ナツ 美。 ポコ美

パチンコライターのポコ美の本名は?北川景子似で話題!旦那は井上?|トレンド人

パチンコ ライター ナツ 美

ナツ美さんのプロフィール 生年月日:1985年4月30日 出身地:秋田県 身長:157cm 血液型:O型 職業:パチンコライター 前職は秋田県でネイリストをされていたようです。 動画では標準語で喋ってられますが、友達と遊んだりする時は秋田弁に 戻ってしまうそうです。 油断すると動画内でも秋田弁が出るようで、共演しているノンスタイル井上さんは その訛りに胸を撃ち抜かれてしまうとか。 ナツ美の身長や気なるスリーサイズ 身長は157cmと小柄なナツ美さんですが、気になるスリーサイズはどうでしょう? 残念ながら彼女のスリーサイズはカップに関する情報はありません。 一度こんな水着?を着用して実践をされてます。 パチコン番組の罰ゲームで恥ずかしいTシャツを着ながら実践ということで 着用されていました。 はずかしいと言いながら本人も結構ノリノリです。 ナツ美の本物の水着姿が拝める!? 罰ゲームで水着風Tシャツを着用されたナツ美さんでしたが、実はこの番組では トンデモナイ公約があったのです。 その公約とはノンスタ井上が差玉3万発を出すことができたらナツ美さんが 本物の水着を着用するというもの。 そしてついにその時がやってきます。 ノンスタ井上が史上最も応援された伝説の動画がコチラ。  動画のコメント欄はやんややんやの拍手喝采で、中には井上を大明神というコメントも。 それだけナツ美さんの水着姿に需要があるということでしょう。 ナツ美のお宝水着画像!? 最初は嫌がっていたナツ美さんでしたが、差玉3万発が近づいてくるとスマホで スク水を選びをする始末。 本人もまんざらではなさそうです。 ナツ美さんはスタッフからの無茶振りもこなしてくれるサービス精神旺盛な 性格のようで、そんなところも人気の秘密なのでしょう。 そしていよいよ水着姿の披露ですが、番組内でも告知があり着々と計画が進行中のようです。 しかもスタジオを借りてカメラマンも手配したガチなやつみたいです。 そして公開された水着はコチラから観れます。  やる気マンマンの表情がビンビン伝わってきます(笑) まとめ パチンコ界の北川景子と言われるポコ美改めナツ美さんの秘密のスリーサイズがついに 暴かれるのでしょうか。 なんでも水着が決定したと同時に京楽チャンネルの登録者数が激増したそうです。 それだけ視聴者の期待も高いということですね。 名前も改めて心機一転のナツ美さんの今後の活躍を期待したいと思います。

次の

速報!!パチンコライターのポコ美(現ナツ美)さんがスクール水着姿をいよいよ公開

パチンコ ライター ナツ 美

今日もYouTubeには多数のパチンコ・ パチスロ実戦動画が配信されている。 本記事では実戦動画で活躍するスター達をご紹介していきたい。 今回ご紹介するスターは業界1の美女と名高い「 ナツ美」さんだ。 2015年に一般男性と結婚し2016年に第一子誕生、その後1年間の休業を経て復活。 2019年7月から「ナツ美」としてフリーランスに転身した。 フリーランスでの芸名はTwitterアンケートで決めている。 候補は「ぽ美」「ナツ美」「P美」「耳ケ原マムシ」の4つだった。 芸名の由来は自身の本名が「なつみ」であることから。 フリーランス転身の理由は明かされておらず、ファンの間では「金銭的な理由では?」といった声もあったが「時間を調整したいのだろう」という声が最も多い。 幼少期にパチンコホールで誘拐未遂にあったことがある。 両親が気付いて事なきを得たが以降パチンコホールがトラウマになってしまう。 しかし何気なく携帯ゲームの『CRエヴァンゲリオン』をプレイしたところ非常に気に入り、ホールへの恐怖心よりも「実際にパチンコを打ってみたい」という好奇心が勝っていった。 ある日『CR必殺仕事人』で大負けしてしまい、パチンコを猛勉強することになる。 そこでパチンコ攻略マガジンを読むようになり、パチンコライターという職業にも興味を持つようになっていった。 当時ネイリストとして働いていたが恋人が東京に転勤が決まったため退職、共に上京する。 「上京するならパチンコライターになるしかない」と思い応募を決意、パチンコライターとしての道を歩き始める。 2018年10月11日にフジテレビドラマ「黄昏流星群」に「頭取の秘書役」で女優デビューしている。 2019年10月5日にはYouTubeで個人の配信チャンネルを開設しYouTuberとしての活動も始めた。 家庭や子育てに忙しくも様々な活躍でファンを楽しませるナツ美さんの活躍には目が離せない。

次の

速報!!パチンコライターのポコ美(現ナツ美)さんがスクール水着姿をいよいよ公開

パチンコ ライター ナツ 美

その後、 岩手県盛岡市でネイリストとして働き始めます。 ネイリスト時代にパチンコを覚えますが最初の頃は当然、負け組。 しかし、パチプロが存在するという事はシッカリ勉強すれば勝てるはずだと考え、釘の事や攻略系の雑誌を読んで猛勉強。 ちなみに攻略雑誌ではパチマガが一番、分かり易かったとおっしゃっていました。 猛勉強の成果が出たのか、仕事終りの短時間の稼働で月間30万円のプラス収支を叩き出すほどの腕前に成長。 彼氏と上京・パチマガ・キャバ嬢 ネイリストとして働きながらもパチンコが面白くパチマガに憧れを抱いていたナツ美さん。 25歳の時、付き合っていた男性が上京する為、ナツ美さんも付いていく決心をします。 (遠距離恋愛は無理なタイプとおっしゃっていました) 盛岡を離れるので当然、勤めていたネイルのお店を辞める事になり、新たな仕事を探す事になりますが、ナツ美さんの中ではパチマガに入って攻略軍団員として働くと決まっていたんだとか。 上京後、直ぐに攻略軍団員募集の記事を見つけ応募。 面接や実技試験を経て見事に合格。 ライター業のスタートが2010年なので今年で業界歴10年目という事になりますね。 記事冒頭にも書いたようにパチマガ時代のライター名は 「ポコ美」。 TVやネット動画で活躍されているので華やかなイメージがありますが演出を見るより玉の動きを見たり攻略を考えるのが好きな攻略軍団員向きの考えをお持ちになっています。 美人ライター・結婚出産・休養復帰 ライターになった当初は金髪でギャル感がありましたが 浜崎あゆみさんの影響をもろに受けていたんだとか。 キャバクラで働いていた期間もあるみたいですよ。 その後、見た目も落ち着きメディアへの露出も増え、一気に人気ライターとなります。 知識もあり、あの美しいルックスですから人気になるのは必然でしょうね。 女優の 北川景子さんにも似ており、ドラマに出演された事もあります。 美人でありながら性格はサッパリしており共演する女性ライターやタレントさんとも上手く接している印象があります。 女性ライターの中ではトークも上手く、重宝される存在だと思いますね。 しかし、人気絶頂の2015年に一般男性と結婚され2016年5月に結婚と妊娠を発表。 約半年間の休養を経て2016年の12月に復帰。 パチマガ卒業を発表・ナツ美に改名 結婚後も人気は衰える事無く、ご家族の事を考え仕事を選びながらも人気ライターとしてまた、母として多忙な日々を過ごされてきました。 しかし、2019年6月29日に突如、パチマガ卒業を発表。 Twitterに理由はハッキリと書かれていませんがパチマガとトラブルがあったという事ではなさそうですね。 フリーの方がスケジュールも組みやすくご家族との時間が作りやすいからではないかと勝手に推測しております。 実際、ナツ美さん自身もフリーで活動を始めてからそのようにおっしゃっていました。 パチマガ卒業という事で当然、ライター名の 「ポコ美」は使用できません。 新しい名前はファンの方の意見を参考にアンケート形式で決定するという何ともファン想いのポコ美さんらしいやり方を実施。 7月2日の午前中にアンケートは締め切られ 「ナツ美」という名前で今後、活動していく事を発表されました。 ちなみ、ナツ美は字こそ違いますが本名である事をカミングアウトされています。 それが、 YOUTUBERデビュー。 最近では必勝本を卒業されフリーで活動中の などもYOUTUBERとして活躍されていますね。 今後はこういったパターンが増えてくるのでしょう。 ナツ美さんも2017年くらいからYOUTUBERになる事を考えていたそうですよ。 しかし、雑誌所属のライターとしてYOUTUBERになったとしても、雑誌の看板を背負っている為、自分のやりたいようにはできないと考え、フリーになるまでは見送っていたそうです。 こちらが。 しかし、ナツ美さんが初動画をUPした日にあの人がこんなツイートを… ちなみに、スロマガにいても個人のユーチューブチャンネルは作れるし、歌に関しても、アパレルに関してもBarに関しても一切関わってませんよ^^!だから、安心してくださいね!スロマガを守るわけでも無いけども、別に対して悪い所ではありません!こんな私を受け入れてくれてるんだから。 ねっでしょ — フェアリン fairrin 最近、離婚されて今まで以上にアンチを量産している のこのツイートは果たしてナツ美さんを意識してしたものかどうかは分かりませんが、どちらにしても挑発的な感じがしますね💦 ナツ美さんとフェアリンさんは一緒に番組のレギュラーを務めていたのに不仲なのかな? お互いのTwitterをフォローしていないのも確認していますし、少なくとも仲が良い事はなさそうですね…笑 お忙しいようでまだ、動画を2つしかUPされていませんがチャンネル登録者数は既に8000人を超えています。 (2019年10月現在) これから、まだまだ増えるでしょうしYOUTUBERとしても成功する可能性は高いのかもしれません。 将来的には週1ペースでパチンコの事を中心に動画作りをしたいと語ってらっしゃいました。 現在(2020年4月現在)は登録者数2万人を超えました。 一般人がYOUTUBERデビューし登録者数2万人を超えれば相当、凄いですがナツ美さんほどの知名度で2万人というのは悪くはないですが驚くほどでもないのかなという感じがします。 視聴回数は1本の動画で1万回を超えていましたが最近は1万回を割る事もあります。 一昔前のタイトルの付け方でインパクトが足りないなというのが個人的な感想としてありますし、企画もありきたりですしね💦 やはり、YOUTUBEで成功するには知名度だけでなく企画力や自己プロデュース能力が不可欠なのでしょう。 芸能人でも大失敗している人が沢山いますから…(アンジャッシュの渡部建とか) しかし、YOUTUBERデビューしてから1年も経っていないので、これからの頑張り次第では今以上の人気を得る事も可能でしょう。 サブチャンネルもお持ちでそちらはパチンコ中心。 案外、サブチャンネルの方が人気になったりするかもしれませんね。 水着姿を披露!! ポコ美時代からのレギュラー番組 【ノンスタ井上とポコ美のLet'tポジぱち】内で水着姿を披露されました。 プライベートの水着姿などもこれまでUPされてこなかったので、かなり嫌だったとは思いますが番組の流れ上、観念した感じでしたね。 ナツ美さんは下系のトークも全然、平気な方ですが自分の事についてはそういう話はあまりされないですし苦手な印象もあり、更にはご結婚されてお子さんもいらっしゃるので本当に水着姿を披露するとは思っていませんでした。 撮影前はメイクをしてもらい水着を着用して、その上からガウンを羽織りインタビューを受けていましたが吹っ切れた様子で流石は長年、映像で活躍してきたお人だなというオーラがありましたね。 肝心の水着はスク水という事で残念ながら多くの視聴者が期待していたであろうビキニなどの大人っぽい水着ではありませんでしたが、個人的にはきちんと水着姿を披露したナツ美さんは偉いなと思いました。 中には、 ・なんか違う ・興奮しない ・ガッカリ などの否定的なコメントもありましたが、勇気を持って実行してくれたナツ美さんに感謝しかありませんね。 ナツ美さんの水着ショット部分から見れるように動画を埋め込んでおきます。 フェアリンさんと共演していた 【踊る! 海ポコリン】や他媒体ですが 【ポコ美の弾球Gスタイル】も先日、終わりを迎えましたしね。 しかし、それ以外にも沢山の番組をお持ちですし、フリーになった事でこれまで見られなかったような共演も増えるかもしれません。 何より、人気のある方なので仕事に困る事はないでしょう。 卒業発表の文面にも書かれているように今後も動画を通じてパチンコの楽しさを伝えてくれたらなと思います。 Twitter: Instagram: 関連記事.

次の