攻撃範囲制限 モンスト。 モンスト アクノロギアやっちゃいました

【モンスト攻略】イタクァ戦攻略と適正モンスター紹介/狂気絡まる歪みの暗殺者 [ファミ通App]

攻撃範囲制限 モンスト

全属性そろい踏み! 30階「封印の破壊神 序」を管理人がリアル攻略! 覇者の塔30階は、火・水・木・光・闇の5属性を大いに堪能できる構成となっています。 第2ステージから第7ステージまでは、間に休憩ステージを挟んで「」「 毘沙門天」「」「 大黒天」「 不動明王」と連続で戦うことになり、それぞれのボスモンスターの対策を一つのクエストの中で考えなければならないという、盛りだくさんの内容です。 前述の5つの超絶クエストの中から、ひとつずつステージを切り取って繋ぎ合わせたようなクエストとなっており、それらを乗り越えた先にあるボスステージでは、ついに覇者の塔の主である[バベル]が登場します。 覇者の塔中盤最後の難関であるこのクエストを、しっかり攻略して塔後半に臨みましょう! 目次• 『モンスト』覇者の塔30 階の特徴について! 30階の特徴は以下の通り。 0コンティニュー専用ステージ• 重力バリアとダメージウォールがまんべんなく展開される• 全属性の敵が出現する• 超絶クエストのボスモンスターが登場する• 途中、蘇生を繰り返す貫通制限・反射制限雑魚が登場する いろいろ考慮しなければならないですね…。 アンチ重力バリアと アンチダメージウォール、反射タイプと 貫通タイプ、 様々な属性のモンスター。 バランスよくパーティーに編成する必要があります。 パネルや感染毒など、最近よく見る特殊なギミックは登場しませんので、特定の攻略に特化したモンスターではなく、バランス重視のなんでもできるモンスターの組み合わせでパーティーを構成するほうが、結果的に攻略への近道になります。 ただ、クエストを進めてみて、苦手なステージがある場合は、そのクエストに若干有利な構成に偏らせるのもよいと思います。 幸いなことに地雷やウインド、パネルなどのギミックは出てこないので、パーティーを編成する際に考える必要があるのは、• 反射タイプモンスターと貫通タイプモンスターの配分• アンチ重力バリア持ちモンスターとアンチダメージウォール持ちモンスターのバランス• 連れて行くモンスターの属性 の3点になります。 本当はアンチ重力バリアとアンチダメージウォールを療法持つモンスターが大活躍するクエストなのですが・・・その両方をもつモンスターはガチャでしか入手できません。 ジャバウォックは激究極クエストから入手可能で、火属性の超絶・爆絶クエストにも連れて行ける高性能モンスターです。 クエストに不具合があった影響からか、現在は降臨することがなくなってしまいましたが、再度クエストが発生した場合はぜひ挑戦してください! イザナミは攻撃力もSSも強力!超絶クエストでのドロップモンスターなので多少入手が困難ですがですが、いろいろなクエストに連れて行くことができるので何とか手に入れたいところです。 30階では、 アンチ重力バリアと アンチダメージウォール両方の対策をしたいところですが、その 両方に対応した無課金モンスターは存在しませんのでどちらかのアンチアビリティを持ったモンスターを選ぶことになります。 今回は、攻撃そのものが制限されてしまうデメリットが大きいという考えから、 アンチダメージウォールを捨て、アンチ重力バリアを持った適正モンスターでパーティーを編成しました。 もちろん、ガチャから適正モンスターを入手できたら、どんどんパーティーに入れて攻略を楽に進めましょうね! 『モンスト』覇者の塔30階 クエスト中の立ち回り! 30階では 各属性をテーマにしたステージを順に突破する必要があります。 とくに超絶クエストのボスモンスターが登場するステージでは、超絶クエストの攻略法をそのままに、ただし攻略に関して適正ではないモンスターも含めたパーティーで攻略していかなければなりません。 ただし各属性のボスモンスターは、実際の超絶クエストで登場するときよりも HPが格段に少ないので、戦い方さえ間違わなければ問題なく撃破できるくらいの難易度に調整されています。 覇者の塔でしか戦う機会がないモンスターですが、毎月の開催ごとに覇者の塔を踏破するには避けて通れない敵ですので、しっかり行動パターンを覚えて挑戦しましょうね。 第1ステージ:雑魚への攻撃は広範囲の友情コンボメインで! 攻略手順• 友情コンボを発動しつつ、雑魚を倒す• 火属性雑魚は即死攻撃をしてくる前に倒す 属性オールスターズの最初は、火・水・木の雑魚が出迎えてくれます。 とりわけ強い敵ではないので、友情コンボを発動しながら攻撃していれば突破できるくらいの難易度です。 ただし火属性の敵は 数ターン経過後、即死ダメージをしてきます。 それまでに倒しましょう! 攻略手順第2ステージ:火ステージ!4ターン目までに画面上部へ移動する!• 4ターン以内にすべての見方を阿修羅の横か上に移動する• 阿修羅を集中攻撃する 超絶クエスト・阿修羅のボス第2ステージと同じ内容になっています。 開始から4ターン目の敵の攻撃で、阿修羅が下方向にショットガンを放ってきます。 それまでにすべての味方モンスターを阿修羅の横かそれより上に移動する必要があるのですが・・・最初のターンの敵に攻撃で、阿修羅が味方モンスター全員を「 移動速度ダウン」の状態にしてきます。 移動速度が極端に落ちた状態であることも考慮しつつ情報に逃げましょう。 超絶クエストのショットガンが1人あたり10,000以上のダメージを喰らうのを考えると、こちらはだいぶ優しい設定ですね^^ 比較的簡単とはいえ、それはあくまで超絶クエストと比べた時の話。 反射タイプで貫通制限雑魚を、貫通タイプで反射制限雑魚を倒す。 ヒーリングウォールで回復しながら毘沙門天を攻撃する• 制限雑魚が復活したら、優先的に倒す 超絶クエスト・毘沙門天のボス最終ステージと同じ内容になっています。 ダメージウォールは1面しか貼られないですし、分割ヒーリングウォールで回復もできるし、超絶クエストに比べるとかなり難易度は低めに調整されています。 次のステージに向けて、ヒーリングウォールでしっかり回復しながら戦いましょう! #雑魚を倒しながら毘沙門天を攻撃!DWに気を付けながら効果的な攻撃をしていきましょう。 攻略手順第4ステージ:木のステージ!4ターンの内に画面左右に移動しよう!• 雑魚を倒しつつ4ターン以内に画面両サイドに移動する• DWに気を付けながら雑魚を倒す• DWに気を付けながらボスを倒す 超絶クエスト・摩利支天のボス最終ステージと同じ内容になっています。 このステージでは雑魚とビットンを倒すと、左右の壁にダメージウォールが展開されます。 超絶クエストでは絶対に触れたくないダメージウォールですが、このステージではそこまで大きなダメージを受けませんので、攻略を進めるのに位置が悪いときは 1~2回ダメージウォールに飛び込んでしまっても問題にはなりません。 #最初のターンで反射制限を2体とも倒してしまうと楽に!そのあとはDWに気を付けて戦いましょう! 摩利支天が4ターンごとに放ってくる極太の十字レーザーですが、このレーザーに関しては本家超絶クエストと同じ威力を誇ります。 1ターン目でマンゼニーを倒す ステージが始まると、画面中央にぽつんとマンゼニーが居座っています。 なにか特殊な仕掛けがあるのかと勘繰りすぎると・・・次のターンで5万近いダメージの爆発攻撃をしてきます。 生かしておくメリットは何一つないので、 速攻倒しましょう。 ちなみにこのステージ、 超絶クエスト・イザナギの第6ステージと同じになっています。 他の超絶ボスが登場しているのに、イザナギのこの扱いは・・・w。 餓鬼2体を倒す• 残りの雑魚を倒す• お面を倒さないようにボスを攻撃する 超絶クエスト・大黒天のボス最終ステージと同じ内容になっています。 前の第5ステージも一応光属性のステージだったわけですが、あくまでこちらが本番。 被ダメを抑えるためにも最初に餓鬼を倒してしまいましょう。 この餓鬼、 5ターン以内に倒さないと即死攻撃をしてくるので油断は禁物です。 白爆発に巻き込まれると、各自10,000ほどのダメージを、お面は壊すと、1体につき50,000ほどのダメージを受けてしまいます。 右上の不動明王を 倒す• 残りの雑魚を倒す• 左下の不動明王を倒す 超絶クエスト・不動明王のボス最終ステージと同じ内容になっています。 本家超絶クエストではものすごいHPを誇る不動明王も、今回のクエストではかなり少な目に設定されています。 攻略手順は超絶クエストと同様で、右上の不動明王(分身)を倒し、雑魚を殲滅しつつ不動明王(本体)を倒すことになります。 #まずは上の不動明王を撃破!隙間は意外と入り込みやすいです! ポイントは以下に狭い隙間に入り込み、壁との間で大ダメージを稼ぐか、になります。 他のボスモンスターに比べるとこの不動明王、なんとなーく四角っぽいフォルムをしているため隙間への入口がとてもわかりやすいです。 1ターン目から3ターン目まで• フェンリルが出現している間• フェンリル討伐後 以上の順にステージが推移していきます。 雑魚をできるだけ倒す ボスステージ初期状態では、ボス[バベル]が上部にいます。 このバベル、とっても硬くてなかなかダメージが通らないので、とりあえず無視でよいです。 なにより優先しなければならないのが 4体の雑魚の殲滅で、それぞれ5~6ターン後に即死ダメージの攻撃をしてくるので必ず倒す必要があります。 3ターン後に上のバベルが消え、代わりにフェンリルが登場するので、それまでの間にできるだけ雑魚の数を減らしましょう。 #壁との隙間や敵の間を往復して確実に雑魚の数を減らしましょう!3ターン目までに雑魚が減らせない場合はSSを使ってでも減らしたほうが後あとの展開が楽になりますよ! フェンリルが出現している間 攻略手順• 雑魚が残っている場合、雑魚を倒しつつフェンリルに攻撃• 5ターン以内にフェンリルを倒す 雑魚の即死ダメージ攻撃まで残りターンも少なくなっているはず。 とにかく優先して雑魚を倒します。 速やかに雑魚を倒した後は、急いでフェンリルを倒しましょう。 フェンリルのHP自体はあまり高くはありませんが、パーティー構成次第では重力バリアとダメージウォールに気を付けながらの戦いになるため思ったよりもダメージを出せないことが多いです。 フェンリルも上の壁との隙間に入り込むことができれば大ダメージを与えることができますので、強引にでも狙って行きましょう! また、フェンリル出現と同時に画面下にバベルが登場します。 このバベル、ここから 11ターン後に即死ダメージの電撃を使ってきますので、実質それが攻略に残されたターン数ということになります。 上のバベルに集中攻撃! フェンリルを倒すと、フェンリルがいた場所にバベル(本体)が出現します。 画面下のバベルは相変わらずカチコチなので、基本は上のバベルに集中攻撃します!ただし上下のバベルはHPを共有しているので、理想は 両方のバベルに友情コンボでダメージを与えつつ、 直接攻撃は上のバベルに当てる という戦い方になります。 #バベルと上壁の隙間に入り込むポイントは向かって右つま先?の真上!狙いを定めて攻撃しましょう! フェンリル登場から6ターン目に、4体の雑魚が蘇生しますが、もう雑魚に構っている暇はありません。 ここまで来たらボスに集中攻撃をしかけて、一気に倒しましょう。 さあ、 勝利は目の前です! #上のバベルに集中攻撃! まとめ いやー、キツイ! 覇者の塔中盤のラストにふさわしい難易度とボリュームですが、無課金パーティーでの攻略となるとさらに難易度はあげり、ワンミスが命取りとなる場面が多く存在しました。 とくにボス戦ではダメージウォール・重力バリア両方に気を使いながら残りターン数に追われながらの戦いとなるため、なおさら難しく感じました。 とは言え・・・ガチャでレアキャラは、なかなかゲットできません w_-; ウゥ・・ 実は、それもそのはずで、ガチャから星5以上がでる確率は、なんと 2%以下なのです。 無課金攻略でオーブを貯めることもできますが、時間がかかり過ぎてしまいます…。 無課金攻略でオーブを貯めることもできますが、時間がかかり過ぎてしまいます…。 管理人と同じで、モンストを無課金攻略するなら、こういった裏ワザを活用していく必要があります! ガチャを攻略して楽しいモンストライフを過ごしましょう!.

次の

【モンスト攻略】裏・覇者の塔 南27階(光)“凍てつく無限回廊”攻略と適正モンスター紹介 [ファミ通App]

攻撃範囲制限 モンスト

攻略のポイント 重力バリア対策を クエストを通して重力バリアが多数登場します。 アンチ重力バリア持ちでないと蘇生ループの突破が難しいので、アンチ重力バリア持ち4体で固めよう。 ダメージウォールに注意 クエストを通してダメージウォールも登場します。 避けることも可能ですが、ダメージはかなり大きめです。 また、ブロックで思うように動けず触れてしまうこともあるためダメージウォールの対策も出来ればしたいところです。 撃種変換床を有効に使おう 新ギミックとなる撃種変換床が登場します。 通過するたびに撃種(反射と貫通)が変換されます。 変身魔法陣と同様に、同じ床は1ターン毎に1回まで有効です。 この撃種変換床をいかに上手く使うかがクエスト攻略のカギとなります。 蘇生ループ対象外の雑魚優先で このクエストでは反射制限と貫通制限を同時に倒さないと蘇生ループを突破できません。 ただ、反射制限と貫通制限でも数字が3個付いている敵は蘇生ループの対象外となっています。 「黄泉専用」のお助けアイテム実装 2017年9月26日(火)20:00の降臨から、 「黄泉専用アイテム」が実装されました。 もし苦戦している場合は使ってみるのも1つの手です。 適正モンスター S ガチャキャラはこれ! 貫通 魔人キラーM ゲージ:アンチ重力バリア ・キラーが強力。 ・号令SSが短いターンで撃てて強力。 友情コンボにも乗るので強力。 ・味方を3ターン無敵化するSSで被ダメ軽減に貢献。 貫通 反バリア/反ダメ壁 ・友情コンボ、号令SSが強力。 ・SSがフィニッシャーとして強力。 貫通 アンチ重力バリア ゲージ:回復M ・回復MのアビリティでHP管理をしやすい。 ・SSがフィニッシャーとして強力。 友情コンボにも乗るので強力。 ・味方を3ターン無敵化するSSで被ダメ軽減に貢献。 反射 超アンチ重力バリア ・直殴りとSSが強力。 反射 超アンチ重力バリア ゲージ:重力バリアキラー ・超アンチ重力バリアの加速と重力バリアキラーで高火力を出せる。 ・12ターンで撃てる無敵化SSが被ダメ軽減に有効。 ・友情コンボが雑魚の撃ち漏らしに有効。 ・友情コンボが強力 反射 飛行/アンチ重力バリア ゲージ:ダッシュ ・友情コンボ、SS共に強力。 ・高ステータス。 反射 マインスイーパーM/超反バリア ゲージ:ドレイン ・友情コンボ、SS共に強力。 ・超アンチ重力バリアの加速で蘇生ループを突破しやすい。 貫通 アンチ重力バリア/闇属性耐性 ゲージ:アンチブロック ・友情コンボ、SS共に強力。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:アンチブロック/飛行 ・友情コンボ、SS共に強力。 貫通 アンチ重力バリア ゲージ:魔封じ ・キラーがボスに有効。 ・遅延SSでピンチをしのげる。 ・耐性で被ダメを軽減。 ・2周に一度オールアンチSSを使える。 ・SSで回復もできる。 貫通 アンチ重力バリア ゲージ:闇属性キラー ・全ての敵にキラーが有効。 ・SSも強力。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:アンチダメージウォール ・スピードアップで味方をサポート。 ・SSが強力。 反射 シンクロ ゲージ:アンチ重力バリア ・スピードアップで蘇生ループを突破しやすい。 貫通 アンチ重力バリア ゲージ:カウンターキラー ・キラーが強力。 ・スピードアップで蘇生ループを突破しやすい。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:闇属性キラー ・全ての敵にキラーが有効。 ・SSも強力。 反射 アンチ重力バリア/魔王キラー ゲージ:水属性キラー ・爆発で味方の友情コンボを誘発できる。 ・高ステータス。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:アンチダメージウォール ・2つのギミックに対応。 S イベントキャラはこれ! 貫通 アンチダメージウォール ゲージ:アンチ重力バリア ・友情コンボの白爆発で味方をサポート。 ・16ターンで撃てるSSがボスへのダメージソースとして優秀。 ・耐性で被ダメを軽減。 反射 アンチ重力バリア ・スピードアップ友情で味方をサポート。 ・爆発系SSが強力。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:回復S/状態異常回復 ・ふっ飛ばしSSがフィニッシャーとして有効。 A 貫通 アンチ重力バリア ゲージ:アンチブロック ・ブロックに対応しているため雑魚処理しやすい 反射 アンチダメージウォール ゲージ:アンチ重力バリア ・2つのギミックに対応。 ・SSが強力。 貫通 アンチ重力バリア ・HP回復のSSがピンチに役立つ。 貫通 妖精キラー/サムライキラー ゲージ:アンチ重力バリア ・SSが使いやすい。 ・ムラマサにキラーが有効。 B 反射 アンチ重力バリア ゲージ:アンチワープ ・友情コンボ、SS共に強力。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:アンチ魔法陣 ・友情コンボ、SS共に強力。 貫通 飛行 ゲージ:アンチ重力バリア ・友情コンボが強力。 反射 アンチ重力バリア ゲージ:ロボットキラー ・友情コンボ、SS共に強力。

次の

【モンスト】ヘンドリクセン【究極】適正キャラと簡単な攻略方法

攻撃範囲制限 モンスト

「ここは……どこだ……?」 気づけばキリトは、なぜか壮大な ファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。 ログイン直後の記憶があやふやなまま、 手がかりを求めて辺りを彷徨う。 そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとに たどり着いた彼は、一人の少年と出会う。 「僕の名前はユージオ。 よろしくキリト君」 少年は仮想世界の住人だー《NPC》にもかかわらず、 人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。 ユージオと親交を深めながら、 この世界からのログアウトを模索するキリト。 そんな彼の脳裏に、 ある記憶がよみがえる。 それは、幼少期のキリトとユージオが 野山を駆け回る想い出--、あるはずのない記憶。 更にその想い出には、 ユージオともう一人、金髪の髪を持つ少女の姿があった。 名前は、アリス。 絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前ー。 【クイズのスケジュール】 クイズは毎日12:00 正午 とAM0:00にツイートされます。 それぞれ下記日程で参加した場合のみ抽選の対象となります。 1問目:7月13日 月 12:00〜7月17日 金 11:59• 2問目:7月14日 火 12:00〜7月17日 金 11:59• 3問目:7月15日 水 12:00〜7月17日 金 11:59• 期間中、最大で4問(4回)応募することができます。 当選発表は、ダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。 メッセージ内に記載された個人情報入力フォームに必要な情報を入力してください。 <内容> ・ロッド:シマノ スコーピオン 1602R-5 ・リール:シマノ 20 SLX DC 70HG 右ハンドル 【2問目:キリト賞】 VRヘッドセット 3名様 高解像度ディスプレイ搭載!VIVE COSMOSのヘッドセットをプレゼントいたします。 【3問目:ユージオ賞】 大倉陶園 ブルーローズ カップ&ソーサーペアセット 5名様 大倉陶園の青い薔薇が描かれたカップ&ソーサーをペアでプレゼントいたします。 【4問目:アリス賞】 選べるごちそうカタログギフト 10名様 日本全国のごちそうが選べる、グルメカタログギフト ごちそう紀行「はなやぎ」コースをプレゼントいたします。 All rights reserved. Google Play、Google Play は、Google LLC の商標です。 予めご了承ください。 指定の期日までにご入力いただけない場合は、当選を無効または辞退したものとさせていただきます。 また、未成年者がご当選した場合、別途保護者の同意が必要となることがありますので、予めご了承ください。 メッセージの案内に従い受け取ってください。 連絡が取れない場合や賞品が何らかの事情により返送された場合は、ご当選を無効とさせていただきます。 なお、日本国外や離島等一部地域には発送はできませんので予めご了承ください。 またモンストの動作環境により発生するキャンペーンの中断または中止によって生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。 弊社は、これらの個人情報を本キャンペーン以外のその他の目的に使用したり、第三者に開示・提供したりすることはありません。 対象者の個人情報を、法令などにより開示を求められた場合を除き、対象者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示、提供することはありません。 対象者の個人情報は、弊社のプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。 (プライバシーポリシー:)• 参加者は本キャンペーンの運営方法に従うものとし、その運営方法に対し一切異議などを申し立てないものとします。 参加の際の注意事項• ご参加に関わるインターネット接続費用及び通信費用は、お客様のご負担となります。 スマートフォンの操作方法につきましては、各メーカー、携帯電話各キャリアにご確認ください。 ご参加の受付、当選・落選に関わるお問い合わせにはお答えできません。 また、ご本人からのお問い合わせへの回答及び賞品発送に関して、株式会社ミクシィ以外の委託先に個人情報の取り扱いを委託する場合がございます。 また、法令等に該当する場合を除き、第三者に提供または開示することはありません。 個人情報の保護と管理にあたっては、散逸、紛失、改ざん、漏洩等のないように適切な措置をとり、安全に管理します。 2020年9月8日 火 23:59までに、メッセージ内に記載された当選者情報入力フォームに必要な情報を入力し送信してください。 所定の期日までにご入力いただけない場合は、当選が無効となる場合がございます。 予めご了承ください。 発送先情報を2020年9月8日 火 23:59までにご連絡いただけない場合は、当選を無効とさせていただきます。 なお、自ら辞退されたい方は当選者情報入力フォームへの入力を意図的に行わないことで辞退することができます。 連絡が取れない場合や賞品が何らかの事情により受け取られなかった場合は、当選を無効とさせていただきます。 なお、日本国内在住の方に限ります。 日本国外へ発送はできませんので予めご了承ください。 止むを得ない事情等により賞品をお受け取りになれない場合は個別にご連絡ください。 ご当選者様の住所等の不備、転居先が不明、長期不在等で当選賞品がお届けできない場合、事務局より連絡が取れない場合は、賞品が何らかの事情により返送された場合は当選を無効とさせていただく場合がございます。 またモンストの動作環境により発生するキャンペーンの中断、または中止によって生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。 参加者は本キャンペーンの運営方法に従うものとし、その運営方法に対し一切異議などを申し立てないものとします。 本キャンペーンについてのお問い合わせは以下のお問い合わせ先までお願いいたします。 参加の際の注意事項• ご参加に関わるインターネット接続費用及び通信費用は、お客様のご負担となります。 スマートフォンの操作方法につきましては、各メーカー、携帯電話各キャリアにご確認ください。 ご参加の受付、当選・落選に関わるお問い合わせにはお答えできません。 また、ご本人からのお問い合わせへの回答及び賞品発送に関して、株式会社ミクシィ以外の委託先に個人情報の取り扱いを委託する場合がございます。 また、法令等に該当する場合を除き、第三者に提供または開示することはありません。 個人情報の保護と管理にあたっては、散逸、紛失、改ざん、漏洩等のないように適切な措置をとり、安全に管理します。

次の