ライン ポケット マネー 審査 遅い。 LINEポケットマネーの審査申し込み方法は?審査に通過するコツを解説!

ラインポケットマネー|絶対にお金貸してくれる人【いますか?】絶対とは言えないが高確率はいる!

ライン ポケット マネー 審査 遅い

LINEポケットマネーは、2019年8月29日にリリースされた新しい融資サービスです。 このサービスはLINE株式会社のグループ企業である「LINE credit」と、「株式会社みずほ銀行」「株式会社オリエントコーポレーション」が合併することで誕生しました。 ただし LINEポケットマネーを利用するには、 まず審査に通過しなければいけません。 審査を無事通過するには、審査内容や申込手順をきちんと把握しておくことがとても重要です。 ここでは LINEポケットマネーの審査内容や、申込手順などについて解説します。 また、 LINEポケットマネーにはない無利息期間、職場連絡なし相談可能なカードローンも紹介しています。 LINEポケットマネーの審査基準 LINEポケットマネーは、みずほ銀行の審査ノウハウを利用して審査を行っています。 基本的には、以下の 基準を満たしている方なら誰でも申し込むことが可能です。 満20歳以上満66歳未満の方• 安定した収入を得ている方• 保証会社の保証を受けられる方 ただしLINEポケットマネーの審査を行うのは、保証会社であるオリエントコーポレーションです。 そのため大手銀行カードローンに比べると、 審査の難易度はそれほど高くない可能性があります。 チャージ感覚で使えるLINEポケットマネーの利用を考えている方は、気軽に申し込んでみてもいいかもしれません。 審査の際はLINEスコアも利用される LINEポケットマネーの審査を行う際は、 「LINEスコア」を使ったAI審査も実施されます。 LINEスコアはLINEアプリを通して利用者の行動を分析し、信用スコアを算出するサービスです。 AI(人工知能)が利用者の行動を分析し、算出されたデータをスコア化してくれます。 このLINEスコアの評価が良いと、 審査を有利に進めることが可能です。 スコアの評価に合わせて金利・限度額も変動するため、LINEスコアの評価はとても重要なポイントです。 スコアは以下の方法で確認が可能です。 ・LINEアプリのウォレットタブ内のポケットマネーをタップ ・「まずはスコアを診断」から規約に同意し、診断スタート ・全15項目を埋めるとスコアが算出されます LINEスコアは100が最低値となり、最大値が1000となります。 LINEポケットマネーの審査は スコアが200以上ないと通過できない可能性が高い為、必ず自身のスコアは確認するようにしましょう。 在籍確認は公言されていないが基本はある LINEポケットマネーの審査では在籍確認なしで借りられた人の口コミ、 職場への電話連絡があった人の口コミがあります。 必ずしも職場への確認が入るわけではありませんが、審査状況によっては在籍確認があります。 お金を借りることを周りの人にバレたくない方は、 職場連絡なしの相談ができるカードローンがおすすめです。 親・知人に知られることなく、お金を借りることができます。 金融会社は基本的に職場連絡による在籍確認を行いますが、柔軟な審査を行ってくれる会社もあります。 そのなかでも、プロミスはWeb申し込み後の本人確認の電話で相談することで、職場への連絡を省略してもらえる可能性があります。 職場連絡をされるのが嫌だという方は、利用してみてもいいかもしれません。 融資までにどれぐらい時間がかかる? LINEポケットマネーの審査は1日~3日程度時間が必要です。 大手の消費者金融に比べると審査に時間がかかることが特徴です。 今すぐにお金を借りたい、どうしても今日中にお金を借りたい方には向いていないでしょう。 即日融資でお金を借りたい方は、LINEポケットマネーよりもプロミスやアコムに申し込みをすることをおすすめします。 また、 大手の消費者金融のような無利息期間は設定されていません。 プロミスは出金日からの翌日から30日間無利息、アコムは契約の翌日から30日間無利息で借りることができます。 下記に当てはまる方は、大手の消費者金融の方がおすすめです。 今すぐにお金を借りたい• 無利息期間がある会社で借りたい• 審査に通るか事前に知りたい 実はLINEポケットマネーの上限金利は大手の消費者金融と同じなので、金利的なメリットは高くありません。 お金を初めて借りるときは、上限金利が適用されることが多いので上限金利が低いところに申し込みをすると利息が少なくすみます。 無利息期間がある、職場連絡なしの相談ができるという意味では、大手消費者金融の方が向いている方も多いでしょう。 プロミスとアコムなら本人確認の電話で職場連絡なしの相談にも柔軟に乗ってくれます。 また、 50万円以下の申込み、他社総額の借入が100万円以下の場合なら収入証明不要で借りることも可能です。 LINEポケットマネーとプロミス、アコムの比較は、以下の内容を参考にして自分にあった申込先を選ぶとよいでしょう。 プロミス アコム LINEポケットマネー 審査・融資スピード 最短即日 最短即日 翌日~3日 極度限度額 1万円~500万円 1万円~800万円 5万円~300万円 利率 実質年率 4. 5%~17. 8% 3. 0~18. 0~18. 借入を行った後は、すぐにLINEPayの残高を確認してみてください。 審査時間は申込者ごとに異なる LINEポケットマネーは、LINEアプリからいつでも申し込むことができます。 スムーズに審査を完了させることができれば、 即日融資にも対応することが可能です。 ただし審査時間は、申込内容やスコア結果に応じて変動することが多いです。 LINEポケットマネーにも、(日本信用情報機構)やで信用情報を照会するからです。 LINE Credit(株)のに主な信用情報照会機関が掲載されております。 そのため人によっては、 審査が完了するまで1日以上かかってしまうこともあります。 即日融資を希望する方は気をつけてください。 今すぐにお金を借りたい方はをご覧ください。 今なら2,000円相当のLINE PAY残高がもらえる LINEポケットマネーに契約すると、今ならLINE PAY残高2,000円相当の特典を受けれます。 特典内容はいつ変更・修正されるか分かりませんので、普段からLINE PAYを利用している方もそうでない方も、 お得なこの期間に申し込んでみるのもいいかもしれません。 手軽に融資を受けられるのがLINEポケットマネーの魅力。 しかし、他の消費者金融と違い無利息期間の設定が無く、金利が高くなる場合があるので注意が必要。 現金化には一定の手数料がかかりますので、ご自身の生活スタイルに照らし合わせて検討したいものです。 しかし利用する際は、以下の点に注意する必要があります。 LINEポケットマネーを利用する際の注意点 ・返済方法は元利定額リボルビング方式 ・現金化する際は手数料が発生する ・他のカードローンに比べて極度限度額が少ない この章では、上記の注意点について詳しく解説していきます。 返済方法は元利定額リボルビング方式 LINEポケットマネーで借りたお金は、「元利定額リボルビング方式」で返済することになります。 元利定額リボルビング方式とは借入金額に応じて、毎月の支払い金額が設定される返済方法です。 この返済方法は毎月の返済額を一定に保つことができる分、返済期間が長引いてしまうことが多いです。 そのため借入額によっては、 利息や返済総額が高くなってしまう場合があります。 利用する際は返済シミュレーションを使って、事前に利息や返済総額をよく確認しておいてください。 現金化する際は手数料が発生する LINEポケットマネーはセブン銀行などのATMを使うことで、借入した資金を現金化することができます。 しかし現金化を行う際は、ATM手数料(216円)が発生します。 現金化を1回行うだけなら手数料はそれほどかかりませんが、 何度も現金化を行えば手数料はその分だけ高くなってしまいます。 そのため「(ラインペイ)」をあまり使わない方や、現金での借入を希望する方には不向きです。 LINEポケットマネーで借りたお金を現金化する際は、手数料が発生することを忘れないでください。 他のカードローンに比べて限度額が少ない LINEポケットマネーの借入限度額は5万~300万円までと、 他のカードローンに比べて少額に設定されています。 各カードローンの借入限度額は、以下の通りです。 カードローン名 金利(実質年率) プロミス 500万円 SMBCモビット 800万円 アコム 800万円 アイフル 800万円 そのため借入を希望する方によっては、十分な額の資金が確保できない場合があります。 100万円以上の融資を希望する方は、他社のカードローンを利用してみてください。 短期間の借入を考えている方は、30日間の無利息サービスがある プロミスのご利用がおすすめです。 30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 プロミス アルバイト、主婦(パート・アルバイトなどの安定した収入のある方)、自営業、学生の方もお申込みできます。 まとめ LINEポケットマネーの審査について解説しましたが、いかがでしたでしょうか? 急にお金が不足してしまっても、LINEポケットマネーなら必要な資金をすぐ用意することが可能です。 信用情報とLINEスコアを考慮しつつ審査を行ってくれるので、 審査落ちした方でも審査を通過できる可能性は十分あります。 しかも今なら契約するだけで、1,000円相当のLINEPay残高をもらうことができます。 「複数のカードローンに申し込んだが全て落ちてしまった」という方は、LINEポケットマネーを検討してみてください。

次の

LINEスコアとは?LINEスコアの仕組みを解説

ライン ポケット マネー 審査 遅い

この記事の目次• LINEポケットマネーの審査 LINEポケットマネーの審査は2つの基準で決まります。 LINEスコアによる審査 LINEスコアはAI(人工知能)が質問の回答を目安に点数を計算する、LINE独自のシステムです。 15の質問への回答内容• LINEサービスの利用状況 スコア(特典)の範囲は100点~1,000点。 審査の通りやすさ• 金利水準• 借入限度額の大きさ 上記の金利や上限額などは、スコアを元に決まります。 LINEポケットマネーのデメリットは即日審査ができなくて、時間がかかることです。 また、金利が公表されていないので、高い金利でしか審査に通らない可能性があります。 即日融資、収入証明不要、審査に不安な方におすすめなのがアイフルです。 申込み後の本人確認の電話で在籍確認なしの相談も可能です。 さらに、はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられます。 金利も公表されているので、安心です。 まず、「ライフスタイルに関する質問」として最大15問が出題されます。 回答をスキップできる質問もあり回答すべき質問の数は人それぞれです。 主な質問事項を下記で紹介します。 ラインスコアの質問内容• 生年月日• 結婚してるか• 子供はいるか• 住宅の種類(アパート、マンションなど)• 住まいの所有状況(自己所有、家族所有、賃貸)• 入居年数• 同居する家族の人数• 勤務形態• 保険証種別• 昨年の年収• 企業規模• 勤め先の職種• 勤め先の業種• 現在の会社にいつから勤めているか 「ライフスタイルに関する質問」で算出されたスコアに、LINE Payや家計簿など、周辺サービス利用によってスコアが加算され、その総合得点が最終的なスコアとなり、金利などローンの条件が決定されます。 審査はスコア何点で受かる? LINEポケットマネーの審査が通るためには、 LINEスコア300点以上が必要です。 LINEスコアによって金利は上下しますが、現在3. 審査後結局いくら借りられる? 審査後、結局いくら借りられるのか実際の借り入れの上限額は申し込み、審査に通った後で正式に決まります。 LINEスコアで診断された貸し出し条件でそのまま借り入れができるわけではありません。 具体例は以下の通りです。 借り入れの具体的な申し込み前、LINEスコア診断直後の限度額と利率• 限度額:324万円• 限度額:300万円• 気になる審査時間は? 気になる審査結果が届く早さですが、人によって異なります。 混み具合や入力内容によって、早ければ1日、遅くとも3日で審査は完了するようです。 この点はその他の一般的なカードローンと大きく変わりません。 お金を急いで借りたい方は、 即日融資のカードローンがおすすめです。 アコム、プロミスなら初めての利用者に限り、 初回利用日の翌日から30日間無利息で融資を受けることができます。 【プロミスの基本情報】 金利年 実質年率 年4. 上述の通り、LINEポケットマネーの審査は2つの基準で決まります。 みずほ銀行やオリエントコーポレーションの与信審査• LINEスコアによる審査 よって、他社借り入れの状況や信用情報機関へ登録されていないかなど一般的なカードローンの審査と同じです。 良いLINEスコアを得るために、他社借り入れ情報などで虚偽の回答をしても、与信審査があるためばれてしまいます。 かならず正しい情報を回答するよう心掛けて下さい。 LINEポケットマネーの金利や限度額 LINEポケットマネーの金利と借入限度額はそれぞれ以下の通りです。 金利:3. 0~18. 借り入れ限度額:5~100万円 最終的な金利・限度額は、仮条件と異なり、以下の流れで決定されます。 みずほ銀行やオリエントコーポレーションの与信審査を受ける• 「友人の結婚式で出費があるが、金欠なので行こうか迷っている」 「欲しいバックがあるけど今月飲み会続きでお金が足りない」 気分的に消費者金融より気楽に借りられます! 普段使いですぐお金を借りるには消費者金融のカードローンより敷居が低いのが特徴です。 LINEポケットマネーの申し込みから借入れまでの流れ LINEポケットマネーの申し込みから借り入れまでの流れは以下の通りです。 LINEポケットマネーは申し込みから審査、借り入れまで全てLINEアプリ上で完結します。 LINEウォレットにて、LINE スコアを算出する• 申し込みを行うと、スコアに応じた金利・借り入れ限度額が仮条件として提示される• 申し込み完了後に審査が行われ、実際の借り入れ条件が通知されるので、契約手続きを行う• 契約手続き完了後、LINE Payアカウントに借り入れ金額がチャージされる LINEポケットマネーの申し込み方法 LINEポケットマネーの申し込みはスマートフォンやパソコン、タブレットから行います。 全体の流れは以下の通りです。 LINEアプリをインストール&スコアリング 借り入れに先立ち、まずはLINEスコアを算出しましょう。 算出までの流れは以下の通りです。 LINEのアプリをインストール(ここでLINEアカウントが作成されます)• LINEアカウントができたらホーム画面右下の「ウォレット」のタブをクリック• 「スコア」をクリックして「スコアを診断する」をクリック ちなみに スコア診断は無料です。 LINEポケットマネーに申し込む LINEスコアが登録された後、LINEスコアからLINEポケットマネーにアクセスすると、申し込み前でも 借り入れと限度額の仮条件が表示されます。 「申し込み」ボタンを押してLINE Payでの本人確認手続きへ進みましょう。 本人確認もLINEでカンタン! LINEポケットマネーの利用には、 LINE Payの登録も必要です。 登録に必要なLINE Payでの本人確認の手続きは下記2通りの方法があります。 銀行口座の登録と身分証明書の提出• スマホで簡単本人確認 スマホで簡単本人確認では、必要情報を入力したら、アプリの指示にしたがって身分証明書と自分の顔を撮影・ アップロードするだけで完了するので簡単です。 必要事項を入力して完了 本人確認手続きが完了したら、LINEポケットマネーの画面に戻り、申し込み内容の入力を行います。 入力項目は希望利用限度額を含めた以下5点です。 勤務先• 毎月の返済の希望日• 住宅ローン以外に借りてるお金の額• 希望する限度額 回答を入力すると、申し込みが完了し、ステータスが「審査中」に変化します。 LINEポケットマネー利用のメリット LINEポケットマネーを利用するメリットは以下の通りです。 申し込み・借り入れ・返済の すべてがアプリ上で完結する• スマホさえあれば、 24時間365日いつでも借り入れできる• 利用時、借り入れ状況・返済期日や返済額など 連絡事項は全てLINEで届き、スマホ画面で確認できる(マナーモードにしてなければ音でもわかる)• 借りたお金が LINE Payに直接チャージされる• 毎月1回の返済日に LINE Payや登録口座から自動引き落としで簡単に返済できる• スマホから、 随時繰り上げ返済できる• LINEスコアによる審査が加味されるため、 従来借り入れが難しかった人でも使用できる可能性がある LINEポケットマネーの借入方法 LINEポケットマネーの借り入れの方法の流れは以下の通りです。 登録後、LINE Payに表示される「LINEポケットマネー」をタップ• 利用可能額が表示されるので「借入する」をタップ• 希望の借入額を1円以上で入力し、「次へ」をタップ• 確認画面が表示されるので、「借入する」をタップ たったこれだけでLINE Payの残高に借入金額がチャージされます。 LINEポケットマネーの返済方法 LINEポケットマネーの返済方法は、大きく分けて2つです。 約定返済:毎月決まった日に自動的に返済される• 随時返済:自分の好きなタイミングで返済する 「約定返済」は申し込み時に16日か26日を指定し、返済日になると、自動的にLINE Payの残高(残高が足りない場合は、指定の銀行口座)から引き落とされます。 特にアプリの操作をする必要はありません。 借金なので借り過ぎないように! また、手軽に利用なサービスですが、あくまで借金であることを忘れずに、借り過ぎに注意して下さい。 LINEポケットマネーがおすすめの人 LINEポケットマネーがおすすめなのは、下記のような人です。 返済を忘れがちな人• 普段からLINEアプリを頻繁に使う人• 他の金融機関の審査に落ちた経験がある人• LINE Payで決済する頻度が多い人• カードローンの利用に抵抗がある人• 少額の借り入れを行いたい人 全ての手続きがスマホで完結する手軽さが最大の特徴です。 「シーズンオフの長期休暇にどうしても海外旅行に行きたい」 「転職で環境を変えたいのでできれば早めに引っ越したい」 そんな風に日常で少しだけ追加のお金が必要な場面において、選択肢の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

次の

【体験談】LINE Pocket Money(ポケットマネー)でお金を借りてすぐ返済してみた

ライン ポケット マネー 審査 遅い

【PR】Sponsored by アイフル株式会社 LINEポケットマネーとは? LINEポケットマネー LINE Pocket Money とは、 担保・保証人不要の個人向けローンサービスです。 申込から借入・返済までLINE上で完結できるため、店舗やATMに出向く必要がありません。 また、 1円単位でお金を借りることができるので、必要な金額を必要なだけ借りれば、借入額を最小限に抑えることができるのも特長です。 提供元は貸金業者のLINE Credit株式会社 LINEポケットマネーを提供しているのは、貸金業者の LINE Credit株式会社です。 LINEポケットマネーは貸金業者の無担保ローンですので、総量規制が適用されます。 そのため、 原則として年収の3分の1を超える金額を借りることはできません。 LINEポケットマネーはLINE Payと連動したサービス こまめにメールを確認しないという方でも、LINEならメッセージが届くたびに音声が流れるように設定しておけますし、未確認メッセージをポップアップでスマホの画面でチェックすることも可能です。 遅れずに返済しやすい点も、LINEポケットマネーの特徴の1つと言えるでしょう。 LINEポケットマネーのサービス概要をご紹介。 金利や限度額は? LINEポケットマネーは、ローン用のカードがなくキャッシュレスで利用できるローンサービスです。 しかも、借入金は自動的ににチャージされますので、銀行口座に振り込む手間もかかりません。 それでは早速、金利や限度額など、LINEポケットマネーの サービス内容を見ていきましょう。 貸付利率 実質年率 と限度額 LINEポケットマネーの貸付利率 実質年率 は 3. 0~18. 0%です。 審査によって3. 0~18. 0% 実質年率 の範囲内で適用金利が決まります。 返済に遅れると通常の金利ではなく遅延損害金利率が適用されます。 遅延損害金利率は年20. 0%と高いですので、返済に遅れないように注意しましょう。 借入限度額は 5~100万円です。 大手消費者金融や銀行カードローンと比べると融資額は少額となるですので、少しお金が足りないときに適したサービスです。 なお、 LINEポケットマネーには大手消費者金融によくある無利息サービスはありません。 そのため、短期間で返済できる見込みがある場合は、 アコムやアイフルなど無利息期間がある消費者金融を利用したほうが利息が節約できるためおすすめです。 また、審査によって決定した極度額が30万円以下の方の返済期間は1ヶ月~36ヶ月、返済回数は1回~36回です。 一方、審査によって30万円を超える極度額に決まった場合は、返済期間は1ヶ月~60ヶ月、返済回数は1回~60回になります。 LINEポケットマネーの審査はLINEスコアを活用 LINEポケットマネーの審査は、LINEスコアを活用しておこなわれます。 LINEスコアとは信用スコアを診断するサービスの1つで、名前の通りLINEが提供しています。 LINEスコアの規約に同意してライフスタイルに関する15の質問に答えると、質問への回答とLINEサービスの利用状況をもとに 100~1,000点の範囲で点数が決まります。 スコアが算出されると、 スコアをもとに貸付金利や極度額の仮条件が提示されます。 関連会社の審査ノウハウも活用される なお、 LINEポケットマネーの審査結果は、LINEスコアだけで決まるわけではありません。 LINEポケットマネーの審査では、通常のローン商品のようにや、金融機関が持つ与信審査のノウハウも加味されています。 LINEスコアによって算出された金利と限度額の仮条件が、上記の審査結果によって覆ることもあるので注意が必要です。 なお、LINE Credit株式会社は、LINE Financial株式会社と株式会社みずほ銀行、株式会社オリエントコーポレーションによる合弁会社です。 そのため、みずほ銀行やオリエントコーポレーションの 与信審査ノウハウが審査に活かされている可能性が高いです。 つまり、 LINEスコアと金融機関による従来の与信審査の双方によって、LINEポケットマネーの審査結果は決まるということです。 信用情報も審査には影響を及ぼす 審査結果はLINEアカウントに届く LINEポケットマネーの審査結果と貸付条件は、LINEアカウントに届きます。 借入や契約などのすべての手続きもLINEでやり取りしますので、メッセージ確認が容易で、見落としを減らせるというメリットがあります。 また、メールで審査結果が届く場合、ローン会社のアドレスをドメイン登録していないと迷惑メールフォルダに入ってしまったり、ブロックされて届かなかったりすることがあります。 LINEスコアでもLINEポケットマネーでも、連絡事項は LINEアカウントに直接届くため、日頃からLINEを使っている方であれば非常に便利に使えるのではないでしょうか。 LINEポケットマネーの利用の流れは?申込から借入までLINE上で完結! この章では、LINEポケットマネーに申し込んでから借入までの流れを見ていきましょう。 すべての手続きはLINEを利用しますので、スマートフォンかタブレット、パソコンなどデバイスが インターネットにつながっていることが条件となります。 LINEアカウントを作成し、ウォレットのタブを開くと スコアのアイコンが見つかります。 アイコンをタップして「スコアを診断する」をクリックし、質問に答えてスコアリングを実施してください。 2.LINEポケットマネーに申し込む LINEスコアでスコアリングが終了すると、LINEポケットマネーの申込タブが表示されます。 タブをクリックして、申込へと進みましょう。 なお、この後、本人確認をおこないますが、 本人確認の過程でLINE Payに登録していることが必要となります。 まだLINE Payの登録がお済みでない方は、LINEアプリのウォレットタブを開き、「LINE Payをはじめる」と書かれている部分をタップして登録手続きをしてください。 3.本人確認と審査 LINE Payの登録が済んでいる場合は、 本人確認へと進みます。 本人確認の方法は3つあり、 銀行口座を使うケースとスマホのカメラ機能を使うケース、郵送で本人確認をするケースがあります。 LINE Payに銀行口座を登録している場合は、銀行口座を使って本人確認をおこなうとスムーズです。 LINE Payに銀行口座を登録していない場合は、スマホか郵送で本人確認を実施します。 本人確認が完了し、LINEポケットマネーの申込フローと利用規約の確認が終わると、いよいよ審査に進みます。 4.審査結果をLINEで連絡・契約手続き LINEポケットマネーからLINEアカウントに 審査結果の連絡が入ります。 審査に通過していた場合は、規約内容を確認し、返済方法を設定してから 契約します。 なお、 審査結果だけでなく契約手続きも、すべてLINEアカウントに連絡が届きます。 5.LINE Payに借入額がチャージされる LINEポケットマネーはAndroidユーザーは2019年8月29日から、iOSユーザーは2019年9月2日から利用できるサービスです。 LINEポケットマネーのよくある質問と答えをまとめましたので、LINEポケットマネーに申し込む前に気になる疑問を解消しておきましょう。 Q1:LINE Scoreでスコアリングするメリットは? LINEスコアを診断すると、どのようなメリットがあるのでしょうか? まず、LINEポケットマネーでは、LINEスコアを利用していなければ審査を受けることができません。 そのため、 LINEポケットマネーの審査を受けられるようになる、という点はメリットの1つです。 また、LINEスコアでは利用者のスコアに応じて、キャンペーンや特典を紹介してくれることがあります。 クーポンのプレゼントや抽選などがおこなわれている場合があるので、気になるかたはLINEスコアを試してみるとよいでしょう。 また、LINEスコアは LINE Payのマイカラープログラムとも連動しています。 これは、LINEスコアで一定以上の数値が算出されると、LINE Payの利用金額にかかわらずインセンティブを受けることができるというものです。 つまり、 LINEスコアでよい診断結果が出れば、LINE Payをお得に利用できるということですね。 LINE Payのマイカラーについては、下記の記事で詳しく解説しています。 投資信託・株式の運用歴20年以上。 相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。 招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。 LINEポケットマネーの融資条件 融資額 貸付利率 実質年率 遅延損害金 利率 公式サイト参照 公式サイト参照 20. 詳しくはホームページをご確認下さい。 カードローン基礎知識• おすすめのカードローン•

次の