窮鼠はチーズの夢を見る 修正 違い。 窮鼠はチーズの夢を見る1巻を無料で読めるサイトはここしかない?zip・rar・漫画村は?

部屋着姿の大倉忠義が成田凌の手からスナック菓子をパクリ、『窮鼠はチーズの夢を見る』場面写真

窮鼠はチーズの夢を見る 修正 違い

先日こちらのブログでお伝えしました、『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』の2冊の改訂について、今現在はこれまで通りオリジナル版の販売が続いていますが、今後の対応が正式決定しましたのでお知らせいたします。 1月の第一報の際は、小学館さんもフラワーズ発売(&同日配信スタートのマイクロ配信)に間に合わせなければいけないバタバタの最中だったため正式な今後の対応が決まっていなかったのですが、その後協議され、今後お買い上げくださる読者さんや取り扱ってくださる書店さんに混乱のないようにするため、改訂版は新しい本として作り直し、「新刊として出し直す」ということに決定してくださいました。 新しいタイトルは 「窮鼠はチーズの夢を見る<リブートエディション>」 「俎上の鯉は二度跳ねる<リブートエディション>」 となります。 それで、せっかく新刊としての発売とのことなので、微妙な修正がある程度で「新刊」を名乗るのはちょっと図々しいのでは…ということで、これを機に、毎度おなじみ黒猫シリーズの書き下ろし前後編を入れることにしまして、先日急遽資料用の撮影に行ってまいりました(画像です〜晴れててよかった!) <書き下ろし前後編の1コマちらみせは。 (セリフは違いますよ!)> ……………………………………………………………………………………………………… というわけで、書き下ろしマンガの詳細は下の方に書きますが、 まずはリブートエディションについて概要をまとめます。 でも詳細に触れましたが、従来のもの(「オリジナル版」とここでは表記しております)とリブートエディションの違いは ・2020年現在では差別用語とされ、使用できなくなった語句の変更 ・性器が露出していた部分を、隠れるように画稿修正 の2点です。 (プラス、書き下ろしの前後編が入ります) 修正箇所については法務からの指示に従っております。 *幸い、『俎上の鯉は二度跳ねる』収録分(「憂鬱バタフライ」〜「俎上の鯉は二度跳ねる」)についてはあまり要修正箇所がなかったため、特に絵に関してはほとんど変わるところなく済みました。 *リブートエディションは紙の単行本限定となります。 (電子版はありません) ………………………………………………………………………………………………………… 余談ですが、窮鼠シリーズは海外版も結構出ていまして、そちらはそれぞれ最初から成人向け指定されていたり、画稿がバサッと大胆に白く消されたり等で対応されています。 リブートエディションについては海外版のようなバッサリ加工はしたくなかったですし、オリジナル版にあったような白ヌキ加工も不自然で嫌だなと思っていた(&性器の形に白ヌキするのもレーティングのない出版物ではNGだそうです)ので、私自身も監修させていただき、「エロさとは…?」と改めて向き合いつつ、ギリ見えないような自然なチラリズム絵になるよう心がけました。 加工で隠しきれない箇所については、新たに絵を描き直しました。 (日本版も海外のように最初から成人指定していればよかったんですけど、全年齢で出していた本を後からレーティング変更はできないし、返す返すもスタートがアカンかった問題) そんなこんなで、このバタバタでわたしも複雑な思いでしたし読者さんにも大変ご心痛をおかけしてしまいましたが、今またこうして恭一さんと今ヶ瀬にガッツリ向き合ったり、二人のあーだこーだしてるやりとりを書き下ろしたりする時間は純粋に楽しかったので、これはこれで幸せなことよねというのが今の作者としての心境であります。 というわけで、こちらのリブートエディションは 4月10日に、「オールインワンエディション」と同日の発売となります。 (オールインワンエディションの詳細は次のエントリで書きます) リブートエディションは電子版はなく、紙のコミックス限定での発行となります。 書き下ろし前後編にご興味持ってくださった方は、紙のコミックスのほうでぜひお手にとっていただければと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 …………………………………………………………………………… さて、書き下ろしについてです。 完結当時にどこかで言ったかブログに書いたかしたと思うのですが、「このあと恭一さんと今ヶ瀬が沖縄バカンスに行く」というエピソードがありまして、でも描く機会がないままだったので、この千載一遇のチャンスに(5ページずつで合計10ページの短編ですが)前後編で書かせていただきました。 『窮鼠〜』に前編、『俎上〜』に後編が収録されますので、ご興味ある方はぜひ見てみてくださいね。 『俎上〜』の作中で今ヶ瀬が「友達の結婚式が云々」と言ってましたが、これが先日のスピンオフ読み切り「ハミングバード・ラプソディ」で、今回の書き下ろしは同じく『俎上〜』作中ラスト間際の「旅行に行きたい」って言ってた、そのお話になります。 シリーズのシメはカシスオレンジ。 これは変わりません笑 というわけで、窮鼠シリーズは今回で3・4エディション目が出ることとなりました。 どれが何やら混乱してきた方もいらっしゃると思いますので、次のエントリにまとめました! 参考になさってくださいませ。

次の

窮鼠はチーズの夢を見る1巻がzipやrarなら完全無料で読めるは本当?

窮鼠はチーズの夢を見る 修正 違い

この『窮鼠はチーズの夢を見る』、一般的に見るといわゆるBL(ボーイズラブ)の描写があり、大倉忠義さんファンや成田陵さんファンは、特に注目しているのではないでしょうか? しかし、おそらく『窮鼠はチーズの夢を見る』はR指定と言われる、鑑賞に対しての年齢制限がかかるのはと言うウワサです。 そして実は原作に、いつの間にか修正や削除シーンがあるのではないか、とも言われています。 『窮鼠はチーズの夢を見る』の原作漫画ファンから見れば、修正シーンや削除シーンがあるとすれば、見過ごせませんよね。 実写映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の鑑賞についての年齢制限や、修正や削除シーンはどこなのか調べてみました。 kj8ryt45 ついに9月11日の公開が発表された、実写映画『窮鼠はチーズの夢を見る』! 当初は6月5日に公開される予定だったので、本当であれば今頃は『窮鼠はチーズの夢を見る』を見ることができていたかもしれませんね。 待ちに待った公開日の決定のニュースで、SNSでも話題沸騰中です! 『窮鼠はチーズの夢を見る』は、女性向けのコミック誌での掲載からスタートし、コミックスは全2巻で完結しています。 そして、2020年の3月には読み切りの番外編が発表され、実写映画化の話題にさらに拍車がかかった状態だったので、待ちわびていたファンはたくさんいると思います。 この『窮鼠はチーズの夢を見る』、知っている方は多いと思いますが、BL(ボーイズラブ)の描写があるので、R指定がかかるのでは?と当初からウワサになっていました。 R指定とはレーティングシステムとも言われる、映画を鑑賞するにあたっての、いわゆる年齢制限を表しています。 映画の内容からすると当然R指定だよね。 R指定されそうなシーンはどこ? R指定される理由は、映画の内容によって変わってきます。 今回の実写映画『窮鼠はチーズの夢を見る』は、なぜR指定が付いたのか、と言う理由を探ると、原作のR指定されそうなシーンの予想が付いてくると思います。 映画のR指定を決定する一般法人・映画倫理機構「映倫」のホームページでは、審査作品とR指定の理由が大まかに掲載されています。 『窮鼠はチーズの夢を見る』を見てみました。 刺激の強い性愛描写がみられ、標記区分に指定します。 このことから、特別な「このシーン」というわけではなく、性描写の多い作品のため、性描写のシーン全体がR指定の対象理由となっています。 15歳以上は見ることができる作品なので、性描写をカットしたというよりは、表現をマイルドにして公開するという事でしょう。 15歳以上の中学3年生が見る方法は? では『窮鼠はチーズの夢を見る』を15歳の中学3年生は見ることができるのでしょうか? 同じ中学3年生でも見れる人と見れない人がいるって事? この辺りは実は難しい問題ですが、現在のR指定では年齢さえ満たしていれば、鑑賞しても問題はありません。 しかし劇場や配給の判断で、中学生料金でチケット販売していない作品もあります。 この場合は中学生までは見ることを推奨していないということになります。 かと言って、絶対に見ることができないのかというと、結論から言えば見る方法はあります。 中学生料金のチケットが販売されていなくても、一般の料金でチケットを購入することで、鑑賞が可能な場合もあります。 この方法は、入場時に年齢確認を求められ、劇場によっては入場不可の場合も多いので、おすすめできませんし、その前に劇場に問い合わせてみるのが良いでしょう。 窮鼠はチーズの夢を見るの修正削除シーンはどこ? 『窮鼠はチーズの夢を見る』 『俎上の鯉は二度跳ねる』水城せとな 食わず嫌いをここに反省したいと思います。 水城せとなさんは好きだったんですけど、少女漫画のレーベルから出てるからずっと躊躇ってました。 ………はよ読んでたらよかった……。 これ、ほんとすごい話だな。 うまく言葉にできない。 — みちこ Michicomicbl 『窮鼠はチーズの夢を見る』の実写映画は、ベッドシーンがひとつのポイントであることは、監督の行定勲さんも公言しています。 原作ファンも、大倉忠義さんさんファンも、成田陵さんファンも、それぞれが妄想をしているのではないでしょうか(笑) しかし実は原作漫画には、いつの間にかセリフが修正された、削除されたシーンがある、と言う話が出ています。 原作漫画のセリフが修正されたって本当なの? この『窮鼠はチーズの夢を見る』原作漫画のセリフの修正や削除については本当です。 2020年4月に突如、セリフの修正や削除などの加工が入ることが発表されました。 これは現在の2020年と漫画が発売されていた頃では、倫理観があまりに変わってきていることが原因です。 この実写映画化に伴って、初めて原作漫画を読む方もたくさんいるのではないかと思います。 そこで、差別的と捉えられるようなセリフの一部修正や削除があったようです。 他にも、漫画原作自体には映画のR指定などの年齢制限は付いていないので、若い方々が手に取る可能性を配慮した修正・削除だったようです。 『窮鼠はチーズの夢を見る』のR指定について、それぞれの意見を見てみましょう。 R指定は必要派の意見は? 窮鼠はチーズの夢を見るがR指定なのに感謝してる。 そして小学館がアホなことしてるのにあきれてる。 エロがほしいじゃなくてあの話には必要な表現なのに。 みたいなどうしようもないところが描かれているのが好きなので、R指定覚悟のダークな感じをそのまま映像にして欲しいと願う。 — ゆり yurisaita16 『窮鼠はチーズの夢を見る』題名違うけど、続編 さらに重い内容 の漫画もう1冊あったはず。 今回はチーズ夢だけの内容なのかな…。 ドロッとした内容で、R指定になりそうな気がするんだけど…R指定ならない内容なら、原作ファンは納得しないような気がする。 R指定によって15歳未満の方は鑑賞できないという年齢制限が付いてしまったため、劇場で見ることができずに、がっかりしている方も少なからずいるのでしょう。 映画公開に合わせるように、原作の漫画にも修正シーンや削除シーンなど加工が入ってしまい、これも残念なファンも多いはず。 現在配信などで読むことができる原作は、修正後なのでどこに加工が入ったのかは、修正前のコミックスなどでしか確認することはできませんでした。 しかし多くの人が『窮鼠はチーズの夢を見る』を楽しむことができるように、差別的に捉えられるようなシーンは修正や削除が入ってしまうのは、ある程度仕方のない事かもしれませんね。 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』は、15歳以上の方はどなたでも鑑賞することはできますし、漫画の原作も若い方が手に取れるような配慮がされているようなので、ぜひチャレンジしてみて下さい!.

次の

水城せとな: BLの感想を記録していくブログ(備忘録)

窮鼠はチーズの夢を見る 修正 違い

妻帯者の異性愛者サラリーマン・大伴恭一と、彼に思いを寄せる大学時代の後輩・今ヶ瀬渉という2人の男性の恋愛を描いたシリーズです。 ボーイズラブ(BL)レーベルからの出版ではないものの、「JFY2009BLアワードコミック部門」「このBLがやばい2010年」で1位を獲得するなどBL好きから高く評価されています。 作者の水城さんは1月28日、というタイトルでブログを更新。 2冊を1冊にまとめた完全版が4月に発売されること、完全版は「多数の箇所にわたって、絵やセリフの加工・修正・削除といった措置がなされました」と修正が加わったと明かしました。 さらに単巻版(エントリ内では「オリジナル版」と表記)の『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は2度跳ねる』も修正版に切り替わったと発表。 1月28日付で電子書籍は修正版に差しかわり、また紙版も「現在書店さん等に流通している紙の単行本が最後となり、電子版・紙の単行本、どちらも今後 <オリジナル版>が販売されることはもうありません」としています。 もともと同作は性的な描写を含んでいましたが、レーティングはなし。 水城さんは「当初想定されていたよりもずっと若い年齢層の読者さんが購入してくださる可能性もあり、映画がR15指定のため、映画を見られない年齢の方が、そのかわりにコミックスを手に取ってくださるというケースも想定されます」と修正の意図を説明しています。 水城さんは「ストーリー自体に影響のあるような改訂ではありませんが、ちょっとした描写やセリフにも愛着を持ってくださっていた読者さんもいらっしゃったと思います。 心苦しいですが、ご理解いただければと思います」「これまで長年お読みいただいた<オリジナル版>は、 今回をもって終売となります。 何卒ご承知ください。 すでにお手元にお持ちの方には、長く大切にしていただけたら嬉しいです」と結んでいます。 水城せとなさんが 小学館「より多くの方にお読みいただくために一部修正」 事前の予告なく修正版に切り替わったことで、作品ファンからは戸惑いと悲しみの声が上がっています。 また単巻版の紙の単行本も、「改訂版」などの表記なく書店に並べられるため、オリジナル版を探して買うことは難しそうです。 小学館の広報部を通じて第一コミック局に取材をしたところ、「本作(『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は2度跳ねる』)に関しましては、より多くの方にお読みいただくために一部修正をさせていただきました」とコメント。 1月28日に電子書籍版を修正版に差し替えたとのこと。 「差し替え前(オリジナル版)の版を今後手に入れることはできないのか」という質問に対しては、「すでに書店にある紙の単行本については、差し替え前の版がある可能性がある。 今後の版についてはコメントを差し控える」とし、修正版を作成した詳しい理由についても「コメントを差し控える」としました。 なおSNSでは、「1月28日以前に電子書籍版を購入しており再ダウンロードをした場合、電子書籍ストアによっては差し替え前バージョンを読めることもある」「バージョンを更新するかどうかのメッセージアラートが出る」といった声も上がっています。 一方で、「再ダウンロードしたら切り替え後のものになってしまった」といった声も。 電子書籍を購入した際、ユーザーが得られるのは「利用権(アクセス権)」であり「所有権」ではありません。 過去には、電子書籍ストアがサービス終了すると、「購入した本が消滅する」「買いなおししなければならない」といった問題が発生することがありました。 今回の『窮鼠』シリーズの修正は、「購入した書籍の中身(内容)が無告知で変わりうる」という電子書籍の課題点を浮き彫りにしたといえるでしょう。

次の