彼女 イチャイチャ したい。 彼氏が喜ぶ女子のイチャイチャの方法10選!イチャイチャしたいサインはコレ

男も本当はイチャイチャしたい!彼が本当に望むイチャイチャはコレ♡

彼女 イチャイチャ したい

あなたはどんなイチャイチャをしたいですか。 今回は、イチャイチャとはそもそもどんな目的があるのかやイチャイチャしたいと思う男女の心理、彼氏・彼女がしたいイチャイチャシチュエーション、様々な場所でのイチャイチャについてなど、イチャイチャについて徹底解説します。 男女それぞれ、人それぞれイチャイチャに対する考え方は違います。 大好きなあの人は本当にイチャイチャしたいのでしょうか。 相手の気持ちを知ることは大切なことです。 イチャイチャについて詳しく知って、彼氏・彼女、大好きなあの人と思いっきりイチャイチャしちゃいましょう。 イチャイチャとは 恋人同士の楽しいひととき、それはイチャイチャしている時間ではないでしょうか?好意を寄せている男女が肌を触れ合わせながら笑顔で会話を交わしたりじゃれ合えば、お互いがとても優しい気持ちになりますし、癒され効果が抜群です!そんな男女のイチャイチャについて、より深く考察してみましょう。 明日からの恋人同士のイチャイチャをより楽しむための参考にしてください。 男女のイチャイチャの目的の違いって? 男女を問わず、好意を寄せている異性とは、より親密になりたいものです。 親密になるには会話を重ねることが大切ですが、時としてそれ以上に、いっしょにじゃれ合ったりふざけ合ってイチャイチャすることが、より二人の関係が深めることも…。 しかし、男女のイチャイチャの目的は必ずしも一致していません。 そこで、とても気になる男女のイチャイチャの目的を、説明します。 男性のイチャイチャの目的 男性がイチャイチャしたい目的は、好きな女性を喜ばせたりして、素敵な笑顔を見たいからです。 女性の笑顔を見ることで男性は、自分への愛情や信頼があることを実感できます。 ただし男性は、イチャイチャすることで欲情しやすかったり、初めからエッチが目的だったりすることが多いことを、女性はちゃんと理解してあげましょう。 女性のイチャイチャの目的 女性がイチャイチャしたい目的は、好きな男性とじゃれ合ったりして、愛されていることを実感したいからです。 女性は、男性が自分に向ける愛情をいつも感じていないと、とても不安になるものです。 男性が自分のことをかまってくれることで安心することができ、女性はとても幸せな気持ちに満たされるのです。 人前でイチャつくのってあり? 人前でのイチャつきについては、なるべく控えた方がよいかもしれません。 欧米では、愛し合う男女が至る所でキスを交わしたり、ベタベタしてイチャついていますが、日本ではまだそういった光景が馴染んでいません。 特に電車やバスなどの公共の交通機関や、人通りの多い往来や公園では控えるべきです。 外出中にどうしてもイチャつきたくなったら、人気のない公園やプライバシーを守ることのできるカラオケボックスに入店したりしましょう。 いちゃいちゃしたい!でも相手もいちゃいちゃしたいと思ってる? 彼氏や彼女とイチャイチャしたいと思っても、相手も同じ気持ちであるかどうかがとても心配です。 特に、付き合い始めのカップルは相手の出方に不安があるし、自分も傷つきたくないからどうしても相手の気持ちを勘ぐってしまいがちです。 そこで、イチャイチャにおける、男性や女性の心理をみていきましょう。 いちゃいちゃしたくない男性の心理 ほとんどのカップルにとって、イチャイチャするのはとても楽しくて嬉しいものですが、イチャイチャしたくない男性も少なからずいるものです。 そんな、イチャイチャしたくない男性の心理を解説します。 《人目が気になる》人前でイチャイチャしたくない そもそもほとんどの男性は、彼女とイチャイチャしているところを人に見られるのがとても嫌なものです。 そのため、デート中に会話が盛り上がってイチャイチャモードに突入しそうになっても自制するので、女性は寂しい思いをすることが度々あります。 公共の場でイチャイチャしたくなったら、そっと人目のないところへ移動すれば、彼氏がハグや軽くキスをしてくれたりして、イチャイチャできるかも? 《たまには硬派》カッコつけたいから、イチャイチャしたくない ほとんどの男性が人前でイチャイチャしたくないものですが、二人きりになってもイチャイチャしてくれない男性が中にはいるものです。 そういった男性は、女性に甘える素振りを見せたり、一緒になってキャーキャー騒ぐのが男らしくないと考えているので、イチャイチャしてくれない場合があります。 そんな彼氏と付き合っているのであれば、彼氏の気持ちを徐々に解きほぐして、イチャイチャする雰囲気に持ち込むことに何度もチャレンジしてみましょう。 一度でもイチャイチャすれば、その後は積極的にイチャイチャしてくれるようになるかも? 《大事な話がある》シリアスに決めたいから、イチャイチャしたくない いつもはイチャイチャしてくれる彼氏が、なぜかイチャイチャしてくれないことも…。 機嫌が悪いわけでもなさそうだし、彼女に対して怒っているわけでもなさそうだし…。 そんな時の彼氏は、彼女に対して真面目に伝えたい話があることも考えられます。 会社のことであれば転勤や転職、家族のことなら病気や経済的な話だったり、二人の間ではプロポーズすることを胸に秘めているのかも?そんな時は彼氏の思いを察してあげて、真面目な話をしやすい雰囲気を作ってあげましょう。 《他にやりたいことがある》ゲームに集中したいから、イチャイチャしたくない 二人だけの大事な時間であっても、彼氏はなんだか出かけたくないようだし、気もそぞろな感じがするし、体を引っ付けてイチャイチャしようとしても、なかなか乗って来ないし…。 そんな時の彼は、他にやりたいことがある場合が考えられます。 ゲームやテレビなど、男性が一人で熱中できる娯楽に集中したいかもしれません。 そんな時は、一緒に楽しみながらイチャイチャしてみては? いちゃいちゃしたくない女性の心理 ほとんどのカップルにとって、イチャイチャするのはとても楽しくて嬉しいもので、特に女性はイチャイチャするのがとても大好きな傾向があります。 しかし、イチャイチャしたくない女性も少なからずいるものです。 そんな、イチャイチャしたくない女性の心理を解説します。 《体の調子が悪い》痛いから、イチャイチャしたくない 女性には生理があり、そんな時は気分が塞いだり、お腹が痛かったりして気持ちや体に変調があるものです。 生理の時の女性は気分がイライラしがちなので、あまりイチャイチャしてくれないことが多いです。 そんな時は女性の気持ちを察してあげて、イチャイチャよりも大事に取り扱うようことを優先しましょうね! 《彼氏に文句あり》ムカつくから、イチャイチャしたくない 「いつもはすぐにイチャイチャするのに、今日はしてくれない」時がありませんか?なぜか言動に棘があるし、不機嫌だし…。 そんな時の彼女の心理は、彼氏に対して文句や不満がある場合が多いです。 彼氏は思い当たる原因を考えて、早めに彼女に謝るのがよいですが、思い当たる節がない場合は直接原因を尋ねましょう。 原因が分かれば謝るなり話し合うなどして、解決を図りましょうね! 《そもそも苦手》好きだけど、イチャイチャしたくない 女性の誰もが彼氏とイチャイチャしたいと思いきや、中にはイチャイチャがあまり好きでないクールな女性もいるものです。 イチャイチャ好きの女性は喜怒哀楽をはっきり見せがちですが、クールな女性はどんな時も話し方や素振りが一定していて、とても冷静な傾向があります。 そのため、イチャイチャする女性としか付き合ったことのない男性は、クールな彼女とのお付き合いにとても不安になるものです。 そんな彼女には悪気が全くないので、彼氏は安心しましょうね! 《恋愛感情がなくなった》もう別れたいから、イチャイチャしたくない いつもイチャイチャしていた彼女が、最近イチャイチャしてくれなくなったら、もしかするとそれは別れのサインかもしれません。 恋愛感情がなくなると、これまでの愛情が一気に冷めてしまって、彼氏とイチャイチャすることが億劫になってしまうものです。 彼氏はそのサインを察知したら、対策を考えましょう。 ただし、女性が分かれると一度決めたら、その決断を覆すのはとても大変ですよ…。 いちゃいちゃしたいかしたくないかを知るためには 彼氏、彼女がイチャイチャ好きでなかったら、とても寂しい思いをするかも?付き合う前に、イチャイチャしたいか、したくない人なのかを見分ける方法を紹介します。 イチャイチャしない彼女を見分ける方法とは? イチャイチャしない女性を見分ける方法はまず、見た目の女子力があまり高くないことです。 女性のならではの、かわいらしさやきらびやかさを強調したファッションや行動があまり感じられない女性は、あまりイチャイチャしない傾向が強いです。 ただし、稀にツンデレである可能性もあるので、よく観察するようにしましょう。 イチャイチャしない彼氏を見分ける方法とは? イチャイチャしない男性を見分ける方法は、その言動を観察することです。 感情の起伏のない話し方をする男性は大抵、あまりイチャイチャしてくれません。 イチャイチャは気持ちを盛り上げないとできないので、感情の起伏がなかったり、気持ちを表現するのが苦手な方にはとても難しいです。 イチャイチャしない人を男女問わず、見分ける方法とは? イチャイチャするのが苦手な男女に共通する傾向は、照れ屋さんであることです。 極度の照れ屋さんはたとえ二人きりであっても、恥ずかしくてイチャイチャできないものです。 照れ屋さんと交際することになったら、相手が照れないようにお酒を飲んだり、顔のあまり見えない暗いところでイチャイチャしてみてはいかがでしょうか?そういったシチュエーションを繰り返せば、イチャイチャができるようになるかもしれないです。 こんなイチャイチャ羨ましい!イチャイチャの種類! 映画やドラマ、はたまた学校や公園などで見かけた、恋人同士の憧れのイチャつきはありませんか?一度はやってみたい、羨ましいイチャイチャの種類を紹介します。 彼氏がしたいと思うイチャイチャ 男性と女性のしたいイチャイチャは、ちょっとした違いがあるものです。 そのちょっとした違いが誤解を招くことがあるので男性の求めるイチャイチャを理解して、より深い関係を築く参考にしてみましょう。 《癒し効果抜群》膝枕でイチャイチャしたい! 好きな女性の母性を感じて癒されたいと思う男性は、少なくありません。 そういった男性が女性の母性を感じてリラックスできるのが、女性に膝枕をしてもらうことです。 女性ならではのふくよかな腿に頭を預ければ、男性はより彼女のことを愛しいと思うはずです。 女性は男性の頭を撫でてあげたりして、イチャイチャしてあげましょうね! 《最高のふざけ愛》コチョコチョでイチャイチャしたい! 女性が特にこそばゆく感じる首回りや脇腹を突いたり、コチョコチョしたりして、その反応を楽しむのが男性は大好きです。 これがこしょぐりあいこになれば、童心に帰って懐かしくも楽しいひとときを過ごすことができます。 ただし、お互いがやり過ぎてケンカになる場合もあるので、注意が必要です。 《より絆が深まる》マッサージでイチャイチャしたい! マッサージをしたり、されたりするのが男性は大好きです。 大好きな彼女が自分のために一生懸命マッサージする姿に、男性はグッと来るものです。 男性の「彼女を守らなければならない」といった思いが、より深くなること間違いなしですよ! 《休日のお昼寝》ベッドでのんびり、イチャイチャしたい! 休日のお昼に、彼女とベットで抱き合ったりゴロゴロしながら過ごすのはとても楽しく癒されます。 女性も、彼氏とベッドでゴロゴロするのが好きなので、出かける用事がなければ、心ゆくまでゴロゴロしましょう。 ただし、そこからエッチに持ち込むタイミングは、よく注意をしましょう。 すぐにエッチに持ち込むと女性は、「ムードを大切にしてくれないし、エッチしたいだけなんでしょ?」と、しらけてしまうことも…。 女性はムードを大切にすることを肝に銘じておきましょう。 彼女がしたいと思うイチャイチャ 女性の誰もが、恋人とイチャつくのが大好きです!男性よりも女性の方が、イチャつきに対する思いや憧れが深いものです。 男性のこれらの所作は、女性に対する好意や親近感がある証拠なので、女性は敏感に愛情を感じることができて幸せな気分になります。 《好きな人に包まれたい》体をギュッとされて、イチャイチャしたい! 男性の大きな胸に包まれて、両腕でギュッと抱きしめられるのが、女性は大好きです。 女性はいつも愛情を確認したいし、自分に自信がなくて不安でいっぱいです。 大好きな彼氏の腕の中で抱き締められれば、いろんな不安がなくなって穏やかでやさしい気持ちに包まれるのです。 《激しいのはNG》軽く何度もキスして、イチャイチャしたい! 目を合わせて会話をしながら時々「チュッ」と軽くキスをするのが、女性の憧れるシチュエーションです。 この時に男性に注意して欲しいのが、自分の中でどんなに欲情しても、そこは我慢して軽めのキスを何度もすることです。 お酒を飲みながらイチャイチャしたいものですが、外では周りの目が気になるので、思う存分イチャイチャできません。 そんな時は、宅飲みでイチャイチャするのがとても楽しいです!ただし、楽しくてついつい飲み過ぎてしまわないように、注意しましょう。 泥酔してしまうと、彼氏が一緒にお酒を飲んでくれなくなるかもしれないので、ほどほどの酒量にしましょうね! 高校生がしたいと思うイチャイチャ 恋に恋する高校生にとって、イチャイチャするカップルはとても羨ましいものです。 カップルが、イタズラをされた時に反撃をしたり文句を言い合ったりしているのを見て、とても羨ましいと思ったことがあるはずです。 その時に彼女の方が、「もう、アイツは本当にムカつく!」と言いながらも、結局彼氏と仲良く帰る姿は、漫画の中のワンシーンのようでとても憧れますよね! 《手の触れ愛》指相撲や手相の見せ合いこで、イチャイチャしたい! イチャつきの定番パターンは何と言っても、男女の触れ合いがないと始まりません。 だからと言っても、その触れ合いがいやらしいのはNGで、遊びの要素がないといけません。 そこで手軽に触れ合いながらイチャつけるのが、指相撲などの手遊びをしたり、手相の見せ合いこです。 女性は男性の強引な仕草に胸がドキドキして、心が奪われる傾向があります。 大好きな彼氏が彼女への思いを伝えるのに、説得力を増してくれる必殺技です! 場所ごとのイチャイチャを紹介! イチャイチャするのはデートの最中が定番ですが、あまり人目があるのも考えものです。 そこで、人目を気にせずイチャイチャできる場所を紹介します。 《抑えめだけど、気持ちはMAX》歩いている時も、イチャイチャしたい! デートの時は、少しでも長い時間パートナーと触れ合いたいものですが、人前では彼氏も嫌がるし、周りの目も気になります。 しかし、それでもイチャつきたいのが乙女心ですよね?そんな時、公共のマナーの範囲内のイチャつきは、手を繋いで歩くことです。 これならば彼氏も嫌がらないし(自宅の近くでなければ)、イチャついてる時と同様に気持ちも高ぶるはずです。 そんな時は、カップルシートがあるお店に入ることができればとても嬉しいですよね!カップルシートであれば、横並びだから彼氏とピッタリくっ付くことができるし、他の席から見えなくなっているから周りの目も気になりません。 個室もありですが、人目がないものの対面がほとんどですし、対面席で横並びにするのも、店員が入ってきた時に気恥ずかしいものです。 選曲によっては、二人のデートの思い出をより印象深くしてくれるし、その場の雰囲気をとても盛り上げてくれます。 BGMを彼氏任せにするのもよいですが、お互いに好きな曲をかけ合うのも、これまで知らなかった彼氏の好きな曲を知るきっかけになったりします。 二人で旅行した時には、男性が上手く一緒にお風呂に入るように提案してくれると嬉しいですね!女性が希望する、お風呂でのイチャイチャを紹介します。 《まずは一言!》体を褒められてから、イチャイチャしたい! 大好きな彼氏の前で服を脱ぐのは、女性にとってとても不安です。 女性はコンプレックスを抱えやすいので、自分の容姿にとても自信がないものです。 そこで男性にして欲しいのは、女性の体を褒めてあげることです。 男性はついつい早合点してエッチなことを始めようとしがちですが、そんなことをするとムードを大事にする女性は途端に不機嫌になってしまうことがあります。 男性はやさしくスキンシップをしながら、湯船の中で抱っこしてあげて、色々と話を聞いてあげるのがよいです。 女性は、男性が欲情してしまっても怒らず、自分に魅力があるのが原因だと思って許してあげてくださいね! 《きれいにしてあげたい!》お互いを洗いっこして、イチャイチャしたい! 湯船の中でイチャイチャするのは楽しいですが、あまり長時間入っていると、ノボせてしまう心配があります。 そんな時は一度湯船から出て、彼氏と洗いっこしながらスキンシップを図ってイチャイチャしたいですね!まず彼氏は、彼女の体をとても大切に洗うようにしないといけません。 女性の肌は男性に比べて皮膚が薄くて傷つきやすいので、注意をしなければなりません。 決してゴシゴシ洗わないように注意しましょう。 彼女が彼氏の体を洗ってあげる際には、肩周りや足を揉んであげたりすると、彼氏の愛情が更に深くなる確率が大ですよ! イチャイチャしたい!イチャイチャできる方法 彼氏とイチャイチャしたいと思っても、相手がそんな気分でなかったら…。 女性はとても傷つきやすいので、彼氏に断られるのがとても怖いものです。 そこで、イチャイチャしたい時に、より確実に実現する方法を紹介します。 イチャイチャするときの注意点 イチャイチャするのは一人ではできないので、当然パートナーとの共同作業になります。 そのため、相手の気分を推し量って、上手くイチャイチャモードに突入したいですよね?そんな時の注意点を紹介します。 《イチャイチャしたいけど…》相手が乗ってこない場合 イチャイチャしたいけど相手が乗ってこない時はとても寂しいですが、パートナーがどんなに自分のことが好きでも、そんな気分にならないのは仕方のないことです。 相手に、自分のイチャイチャしたい気持ちをぶつけるよりも、遠巻きに近づいて少しずつスキンシップを図るようにしましょう。 そうすれば、何かのきっかけで波長がぴったり合い、イチャイチャできるかもしれませんよ! 《イチャイチャしてたら…》相手が不機嫌になった場合 イチャイチャしていたら、急に相手のテンションが下がったり、怒り出したりすることがありますよね?女性が怒り出す原因は痛かったり、本当に嫌がっているのにしつこかったり、どさくさに紛れてエッチなことをされたりなど、肉体的なダメージが多いです。 男性の場合は、例え冗談でも男としてのプライドを傷つける一言を女性に言われたら、急に冷めてしまうことがあります。 そんな時は、すぐに素直に謝ることが大切です。 再びイチャイチャモードには戻り辛いですが、時間をかけてムードを盛り上げましょうね! 《イチャイチャしてたら…》自分がが不機嫌になった場合 相手の乱暴な所作やデリカシーのない一言で、せっかく楽しくイチャイチャしていたのに気分が台無しになることがありますよね?でも、自分の気持ちはコントロールができるはずなので、相手を許してあげる大きな心を持ちましょう。 そんな時にイチャイチャしたい自分の気持ちをうまく伝える方法とは? 《イチャイチャさせてよ》寂しさをアピール! イチャイチャしたいのにそんな雰囲気でない時は、なんとなく寂しそうな雰囲気を醸し出してアピールしましょう。 女性であれば甘えてみたり、ちょっとだけ元気のないそぶりを見せてみたり。 やさしい彼氏であればきっと、手を差し伸べてスキンシップをしてくれるはずです。 男性であれば、さりげなく彼女の膝に頭を乗せたり、軽く冗談を言いながら気を引いたりして、寂しそうに手持ち無沙汰な振りをしてみたり。 そんな時は相手の肩や背中に自然ともたれて、自分に興味が向くまでじっと待つのがよいです。 しばらくしたら必ず、なんらかの反応があるはずなので、その時に構って貰えないことによる寂しさをアピールしましょう。 そんなことを言われたら一瞬驚くでしょうが、恥ずかしい思いをしてまで発した言葉に胸を打たれるはずです。 「そこまで自分のことを愛してくれているのか」と感じて、しっかりイチャイチャしてくれるのでは? イチャイチャしたい気持ちを大切にしょう! いかがでしたか?大好きな彼氏、彼女とイチャイチャしたくなりますよね?カップルがイチャイチャするのは付き合い始めが最も盛んで、年月が経つと共にその頻度が少なくなる傾向があります。 その原因のほとんどが実は、男性なのです。 女性はいつも、好きな人とイチャイチャしたいと思っています。

次の

イチャイチャしたい彼氏・彼女のサインはコレ!

彼女 イチャイチャ したい

デート中に彼がそわそわ……いつもと違う表情で見つめてるけど、なんで? 実はそれって、彼がイチャイチャしたい時のサインかもしれません。 今回は彼がイチャイチャしたい時のサインを、12星座別に占ってみました。 幸せを感じるイチャイチャタイムを逃さないために、しっかりチェックしておきましょう。 イチャイチャしたいと思ったらスッと手をつないだりと、わかりやすいのです。 女子から手を握ってあげたり腕を組んだりすると、彼も「イチャイチャのきっかけができた」と喜ぶでしょう。 イチャイチャしたいと思ったら、向かい合わせに座って視線を合わせようとするでしょう。 また、パーソナルスペースを大切にするので、密着するように隣に座ったら「イチャイチャしたい気持ちMAX」です。 イチャイチャしたい時は「なんかまったりしたいね」「癒されたいな」と、イチャイチャを誘うような言葉を言ってきます。 「そうだね、ゆっくりしたいよね」と相手に合わせてあげると、イチャイチャタイムが始まるでしょう。 また「服にゴミが」と取ってくれたり、襟を直してくれたりとさりげなく彼女に触れます。 勇気を出したサインを受け取ってあげて。 人前で見つめたり肩を組んだりはしません。 ですが、エレベーターの中でこっそり彼女の手を握ったりするでしょう。 彼女が驚くと、いたずらっ子のような笑顔で頬をツンとするのです。 キレイで安心できる場所でイチャイチャしたいので、「うち来ない?」「どこかでまったりしよう」と誘うのです。 もちろん、OKなら迷わずついていってイチャイチャタイムを満喫して。 隣に座ってテーブルの下でこっそり手を握ろうとしたり、足を絡ませようとしたりするでしょう。 そんな時には握り返してあげたり、優しく微笑んだりすると喜ぶのです。 イチャイチャしたい気持ちを素直に出せない場合が多いでしょう。 ですが、時計やスマホをチラチラ見て、時間を気にする素振りを見せたら、それはサイン。 限られた時間の中でチャンスをつかみたいと思っているのです。 そんな彼が見せるサインはわかりやすいでしょう。 信号待ちの時に内緒話をしてきたり、組んでいる腕を外して腰に手を回したりするのです。 盛り上がっているのがわかりやすすぎて、こちらが赤面してしまうかも。 イチャイチャしたいと思っている時にはデートコースをいきなり変えて、ちょっと親密な雰囲気になれるような場所……カップルシートのある映画館やレストランなどに行こうとするのです。 イチャイチャしたい気分になっても、「最近運動してるんだよね(筋肉触って=ボディタッチして)」「新しい家電を買ったんだ(うちに来ない?)」とわかりにくいサインを出すのです。 見逃さないようにしましょう。 イチャイチャしたいときは、王子様のように彼女の手を自分の口元に持っていき、潤んだ眼で見つめる……なんて気恥ずかしいことをし始めます。 また「カラオケに行こう」誘う場合も。 断ると落ち込むので、大丈夫ならOKしてあげて。 もちろんイチャイチャする気分じゃない時は、気がつかない振りをするのも恋愛テクニックです。 (マーリン・瑠菜/占い師) (愛カツ編集部).

次の

男性が「彼女とイチャイチャしたい」と思う瞬間4つ

彼女 イチャイチャ したい

スポンサーリンク イチャイチャしたい ピッタリくっついてみる お互いの距離が離れていては、彼もあなたに触りにくくなってしまいます。 よいしょ、と彼を煩わせるよりも自分から、ほんの少しでも近付きましょう。 パーソナルスペースという人間を囲むようにして、心理的なテリトリーの空間があると社会心理学では言われています。 そこに入ることで、あなたをより意識させることができるので、さりげなく、スススっと近づきましょう。 そしてピッタリくっつくために彼の腕にもたれたり、背中からぎゅーっとしてみたりします。 ちなみに彼からは顔が見えないようにするのがポイントです。 そうすることで「甘えん坊さんアピール」になります。 流行りのツンデレ女子が時々これをやると男性はたまらないでしょう。 顔が見えないので、腕にもたれると反対の腕で頭ポンポンしてくれる男性は多いです。 手を何気なく繋いで、絡んでみる お部屋で隣同士並んでテレビを見ている時や彼が何かに集中してほったらかしにされている時に何気なく手を繋ぎます。 ただ繋ぐだけじゃなく、昔でいう指を絡める「恋人繋ぎ」をします。 しかしべたべたと触るのは恥ずかしい!あんまりべったりと触ると引かれてしまうかも・・・、なんて思うのであれば、指先でちょんちょんとだけでも触れましょう。 彼の手の甲をつんつん、服の裾をくいくい、座っている彼の膝を指先でなでなで、頬をふにふに。 恥ずかしくてもできるだけ彼に触れましょう。 彼は、控えめで恥ずかしがり屋なあなたを愛しく思い、可愛がりたくなるはずです。 ちなみにこの行動、無言でやるのが一番相手にイチャイチャしたい気持ちが伝わります。 そしてもし、あなたがいつも右に座るなら左に座るのがオススメです。 左手というのは心理的に心を繋ぎやすい側のようで、言われてみれば結婚指輪も左手なので関係があるのかもしれませんね。 スポンサーリンク 前からギューってしてみる これはかなり大胆でストレートな表現方法ではないでしょうか。 彼が高身長であったり、彼女が小柄な人ならかなりオススメです。 彼の胸へ顔を埋めてぎゅーっとしてみるともう彼のハートは鷲掴みでしょう。 体温、香りなど彼に自分自身がダイレクトに伝わりますし、顔を埋めることで自分の照れた顔を隠せる反面そんな子どもっぽいところに相手もキュンキュンしてしまいますよ。 名前で呼ぶ 「ちょっと」「ねぇ」そんな風に彼を呼んでいたら、いくらイチャイチャしたくても、できるものじゃありません。 大好きなあなたの彼のことは、いくら恥ずかしくても名前で呼びましょう。 さらに、自分だけの呼び名をつけるのもかなりいい方法です。 更に親密な関係になり、 いつの間にか大好きな彼とイチャイチャとできるはずですよ。 スポンサーリンク 目を見つめる 好みの異性と外食をして飲みに行った時に2人で楽しい会話に花が咲いた時にイチャイチャしたくなったとすれば、良きタイミングを見つけて相手の目を数秒見つめてあげることです。 会話と会話の途中でさり気なく無言で見つめてあげるのもいいでしょう。 初めはなんで無言で見つめてくるのかと思われるかもしれませんが、相手を目で落とす気持ちで見つめるのです。 相手が見つめた訳を理解して呼応して目を見つめてくれたらアピールが伝わっているはずです。 むしろまた話し始めてから今度は相手から見つめてくるのであれば見逃してはいけません。 軽いタッチをする イチャイチャしたくてもできなくてもどかしい時もありますが、自分だけではどうしようもありません。 もちろん楽しい会話や異性と楽しく過ごしている環境でなければいけませんよね。 もしアクセサリーを相手の異性がしていたら「これかわいいね」だとか「この色きれいだね」といいながら軽く手を握りながら引き寄せてアクセサリーを見せてもらう。 また、首元のネックレスを見たいが為に少しそばに寄って近づいたりするうちに相手が警戒心がなければ距離は縮まるでしょう。 嫌な相手にはアクセサリーすら触らせないと思うので、そこからのアピールで様子を見ることが大切です。 相手もその気であればその時の様子は楽しそうに対応してくれます。 スポンサーリンク 男性は帰り道でアピールする どこかのお店に行って楽しい時を気になる異性と過ごします。 お腹も満たされてとりあえずそろそろ会計を済ませてお店を出ます。 次はどこへ行こうかと彷徨っている時こそイチャイチャをしたいアピールポイントなのではないでしょうか。 男性であれば階段や段差があるところでは手を差し伸べてあげることもさりげないチャンスです。 手をつないであげたり、体を支えてあげるのです。 嫌だと感じてしまったら距離が生まれてしまうのでしょうが、恥ずかしくて照れていたり、手を解かないでつないだままにしてくれているならちゃんと相手にアピールされているでしょう。 ちゃんと相手の表情が移りゆく時をチェックしておかなくてはいけません。 いつもよりも色気のある服装をする イチャイチャしたいのなら、視覚に訴える方法がおススメです。 誘っているな、と思わせることが重要です。 いつもより色気のある服装をしていたら、彼氏ならなんらかの反応を示してくれるはずです。 彼氏はあなたの色気に釘づけ、気が付いたら彼氏のほうがあなたとイチャイチャしたい気分になって彼氏のほうから誘ってくることもあるでしょう。 肌は露出はしすぎると相手が引いてしまう場合もあるので、適度に露出するように心がけます。 秋冬など露出が難しい場合は、体のラインが出るワンピースを着てみたり、暖かいコートの下は半袖やミニスカートにしてみる、というのも良いでしょう。 もこもこやふわふわのニットなど思わず男性が触れたくなるような素材の服を選んでみるのも有効です。 タイツを履くなら厚手よりは薄いほうが色気につながります。 スポンサーリンク カラオケボックスなど密室で二人きりになれる空間に行く 人目のつかない二人きりになれる場所でデートをしたいと提案するのもイチャイチャしたいというアピールになります。 「どこに行きたい?」、と聞かれたら、「二人きりになれる場所がいい」と言ってみるのが良いでしょう。 カラオケボックス以外にも、「夜景が見たい」、「海が見たい」、「ドライブがしたい」というのも有効です。 いつもの場所を離れて少し遠出して、いい景色を眺めることによってロマンチックな雰囲気になります。 夜景で心が感動して、お互いが魅力的に見えてしまって思わずイチャイチャしてキスしていた、海辺でいい雰囲気になって手をつないでいた、ということなどは付き合い始めのカップルにはよくあることでしょう。 カラオケボックスでも、相手の心に訴えるような歌を歌ってイチャイチャモードに持っていくことだってできます。 彼氏の部屋でゆっくり過ごしたいと言う 「部屋で過ごしたい」と彼女から言われたらその言葉は「今日は彼女を抱くことができるのか?!」、と彼氏は思ってしまいます。 いつもは自分が気を遣って部屋に招いているのに、大好きな彼女のほうからそんなことを言われて断らない彼氏はほとんどいないでしょう。 部屋でゆっくりしたいという言葉がイチャイチャしたいという言葉に聞こえます。 そのときに、いつもより色気をアピールした服装でいたら、部屋に入ってすぐにイチャイチャが実現できるかもしれません。 デートに出かけていろいろなプランを考えるのも、たまにならいいけど毎回だとお金もかかるし疲れるし面倒だな、と思っている男もたくさんいます。 部屋なら着替えも気を遣わなくていいし、お金も使わないしいつでもゴロゴロできるのでお家デートに賛成してくれる男は意外と多いはずです。 スポンサーリンク 彼氏とちょっと離れたら寂しそうな顔をする どこかに出かけた時も、とりあえず彼氏とはぐれないようにずっとぴったりとくっついて回ります。 そして、ちょっと離れただけでも寂しそうな顔をするのです。 例えば、彼氏が「ちょっと待ってて、ジュース買ってくる」、と言った場合も、寂しそうな表情で「私も行く!」と子供のように彼氏の後をついていきます。 しつこいな、と言われてもうっとうしいくらいにまとわりつきます。 いつもこれをしていると本当にうっとうしがられてしまいますが、イチャイチャしたいときたまにはこんな演技も良いのではないでしょうか。 トイレに行くなどでついていけない場合は、彼氏が戻ってきたら「遅いから心配した!」、と笑顔を浮かべて彼氏に即座につかまります。 まるでちょっと離れたら泣いてしまう赤ん坊のようです。 でもたまにこんなことをすると、「可愛いな」と思ってくれてイチャイチャできるかもしれません。 イチャイチャしたい心理 相手に疲れを癒して欲しい 日ごろの疲れがたまっている時は、遊びに走りたくなるものです。 その内容は人によって異なり、飲みに行く人もいれば、ゲームをして楽しむ人もいますし、旅行に出かける人もいます。 恋人がいる人は、恋人に疲れを癒して欲しいと思うのが普通でしょう。 恋人といちゃいちゃしたいという気持ちは、一種のあまえから出るものです。 いちゃいちゃする時、相手との距離は物理的にも心理的にも近いです。 とても大切な存在が側にいると、ストレスも緩和されます。 ただ抱きしめあっているだけで、日常の嫌なことは全て忘れて、ふわふわした気持ちになりますよね。 恋人といちゃいちゃしたいなと思った時、あなたは日常でかなりストレスをためている可能性が高いです。 恋人に癒しを求めているため、いちゃいちゃしたいという気持ちになるんですね。 スポンサーリンク どこか寂しい気持ちがある 恋人といちゃいちゃしたい気持ちになったということは、相手のことを求める気持ちが強まっているということになります。 つまり、言ってしまえば他人のことを求めているわけです。 他人の中でも心理的な距離が特別近い恋人に会って、あまえたいという気持ちがあるためにいちゃいちゃしたくなります。 他人を求めるということは、人に癒されたいだとか、構って欲しいという気持ちがあるはずです。 癒される方法なら他にもあるのに、なぜ恋人を求めるかと言うと、それは寂しいからです。 寂しいから、求めたくなるのです。 いちゃいちゃしたくなるのです。 恋人が側いて、しかもいちゃいちゃしてくれたら、とても幸せな気分になりますよね。 なんだか心が満たされる気がしてきますよね。 そうやって、自分の心の中の寂しさを埋めているわけです。 相手から安心感を得たい 人の心に不安はつきものです。 ふとした瞬間に、不安になってしまう経験をしたことはありませんか。 周りに人がいても、なんだか楽しくないだとか、上辺の関係だけで本当の意味では自分は一人なのではないかという気持ちになったことはありませんか。 恋人がいても、本当に自分のことを好きなのだろうか、自分は相手に必要とされているのだろうかと悩んだことはありませんか。 恋人といちゃいちゃすることは、そうした不安な気持ちを全て吹き飛ばしてしまいます。 相手に好きだと言われて、たくさんほめられて嬉しいことを言われて、抱きしめあって肌を感じて隣でいちゃいちゃとすることは、他の何ものにも変えられない時間です。 そうすることで、安心感を得ることができます。 自分が認められている気がします。 相手に必要とされている気がします。 いちゃいちゃをすることは、人によっては、自分が安心感を得るための行動なのです。 スポンサーリンク 本当の自分をさらけ出したい 人は普段、仮面を被っていると言われます。 同じ人間であっても、会社での自分、家での自分、友人と会う時の自分、恋人の前での自分は異なりますよね。 それぞれの場所で適切な振る舞いをするように、様々な仮面を被り、ある意味自分を演じているわけです。 しかしながら、恋人の前では自分は素でいたいと思う人が多いのではないでしょうか。 相手から嫌われないように頑張る人もいるでしょうが、できることなら素の自分でいたいし、素の自分を受け入れて欲しいと思うのが自然な心理です。 素直な気持ちで恋人といちゃいちゃすることは、身も心も恋人の前にさらけ出すことと言えます。 恋人といちゃいちゃしたいと思う気持ちは、相手に自分をさらけ出したい、また、本当の自分を見て欲しいしそれを受け入れて欲しいという心理から現れるのです。 イチャイチャしたい人は恥ずかしがらずにアピール シャイな人はアピールすることがとても苦手です。 でもそれってすごくもったいないことかもしれません。 好きな人とイチャイチャしたいときにイチャイチャできるときほど幸せを感じる瞬間はありません。 その瞬間が訪れないまま1日が終わってしまうかもしれません。 すごく寂しいですよね。 そんな気持ちを味わうなら、恥ずかしくてもきちんとアピールするべきでしょう。 ちゃんと思いを伝えることも必要です。 その積み重ねがもっと2人の仲を深めるキッカケにつながるはずですよ。 また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の