ブックマーク 見方。 設定ページの見方

ブックマークを作成、表示、編集する

ブックマーク 見方

もくじ• ブックマークとは? ブックマークとは 本にはさむ「しおり」のような役割をする機能のことです。 開いたサイトをブックマークに追加しておけば、次回開く時はブックマークをタップするだけで簡単にサイトを開けるようになります。 Safariでブックマークを追加・削除する方法 まずはSafariのブックマークの使い方から紹介していきます。 ) ブックマークに追加したいサイトが開いている時に、画面下の『共有ボタン』をタップします。 画面下にメニューが表示されるので『ブックマークを追加』をタップします 追加画面が開いたら、画面右上の『保存』をタップすればブックマークの追加は完了です。 追加したブックマークから開く方法 ブックマークから開くには、画面下の『本の形』をしたボタンをタップします。 ブックマーク画面で追加したブックマークをタップすればサイトを開けます。 ブックマークを削除するには? 削除する場合は、ブックマーク画面の右下の『編集』をタップします。 画面が編集モードに切り替わるので、削除したいブックマークの左にある『赤い丸のボタン』をタップします。 右側に表示される『削除』をタップしてから画面右下の『完了』をタップすればブックマークが削除されます。

次の

【Chrome】Androidでブックマーク登録する方法と開き方【お気に入り】

ブックマーク 見方

みなさまは、はてなブックマークをご存知でしょうか? すでに知っているよ!という方も多いかもしれませんが、 意外と知られていない違反行為などもご紹介いたしますので、 初心に帰ってお付き合い頂ければ嬉しく思います。 また、本記事はブログをこれから始める方に向け、 使い方から登録方法、初心者がよくやる違反についてご紹介いたします。 はてなブックマークとは? まずは、はてなブックマークとは何ぞや?というところからご紹介いたします。 はてなブックマークとは、ユーザーが保存したブックマークをオンライン上で 他のユーザーと共有できるサービスです。 また、質の良い記事は、はてなブックマークに掲載され、 どの記事がどのくらいブックマークが付与されているか、 カテゴリ別に一覧で確認することができ、 ユーザー間で人気の記事をすぐに読めたりもします。 メリット まず、はてなブックマークを使うメリットについて説明いたします。 アクセス数のアップ はてなブックマークを一定数以上もらい、 独自のアルゴリズムによって選ばれた記事の場合、 はてなブックマークのサイトに自分の記事が掲載されます。 記事が掲載されることにより、いろいろな方が貴方の記事を読みますので、 結果的にアクセス数をアップすることが可能です。 アクセス数の増加量は掲載されるカテゴリや時間によってまちまちですが、 少なければ30PV程度、多いと10000PV以上の増加も報告されております。 どうすれば、はてブに掲載されるのかは、解明されておりませんが、 条件について過去に調べた経緯がありますので、気になる方はそちらをご覧ください。 自分がつけたブックマークがすぐ見られる 自分がつけたはてなブックマークはいつでも確認することが可能です。 ブラウザのブックマークと同じイメージです。 また、他の方がどの記事にブックマークを付けているか確認可能することが可能です。 私はこれを使用して、一度読んだ記事を見返したりしています。 デメリット 続いて、はてなブックマークを使うデメリットについてご紹介いたします。 自分のブックマークが公開される 自分のブックマークしている記事が公開されるため、 他のにブックマークしている記事が知られてしまいます。 デフォルトが公開設定ですので、 見られたくない方は、設定から非公開へ変えると良いでしょう。 登録方法 ここまで読んで、始めてみよう!と思った方へ向けて登録方法をご紹介します。 はてなブックマークのページへアクセス まずは、はてなブックマークのページへアクセスしてください。 はてなID、パスワード、メールアドレスを記載しましょう。 はてなIDは公開されますので、なるべくきちんとしたものを選択しましょう。 ユーザー数が多いのか、大抵は被ってしまい、 自分の第一志望を登録することが難しいですが・・・! 私はこれに少し後悔してます。 これで登録完了です!おつかれさまでした。 初心者がやってしまう違反 さて、登録は出来たでしょうか? 続きましては、初心者がやってしまう違反についてご紹介いたします。 はてなブックマークをクレクレしてはいけない はてなブックマークが沢山つけば、嬉しいですよね? ですが、 「はてブを付けてください」と明示的に依頼すると規約違反となります。 ブックマークを明示的に依頼したり、ブックマークの追加に金銭や物品などの報酬や特典を与える行為 当社が主催するキャンペーン企画などを除きます はてな規約の「はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について」 ページには上記のように ブックマークを明示的に依頼することを禁止しております。 私のサイトを含め、他の方々のサイトを見ると、 ブログ村のランキングクリックを依頼しているのをよく見るので はてなブックマークのクリック依頼も大丈夫だろうと思い込んで、 やってしまいがちですが、規約違反になるので気を付けましょう。 明示的な依頼の定義 はてな利用規約に明記されている、 明示的な依頼とはどこまでを示す定義なのか? というところが疑問に出ると思います。 アウトな事例 クリックをして下さい。 お願いします! これは明示的に「 して下さい」と依頼しているので、完全にアウトです。 グレーな事例 クリックをしてもらえると喜びます。 これは間接的に「 して欲しい 」という気持ちが読み取れますが、 明示的に「してくれ」と依頼しておりませんのでグレーです。 しかし結局のところ、 明示的な依頼と判断するのは、はてなの運営側です。 はてなの運営が明示的だと判断すれば、明示的となってしまいます。 これは法律も同じことで、最終的な判断を下す裁判官が黒といえば黒です。 人間が判断する以上しょうがないことですので、 結論としては、怪しいことをするのはやめておきましょう。 最後に はてなブックマークのことはわかりましたでしょうか? はてなブックマークはブログ運営をするうえで、大切なツールです。 しかし、利用規約に違反すると、警告を受けたのち、最悪利用停止になりますので、 はてなブログを始める方はまず、この利用規約をきちんと読みましょう。 最後に、みなさまのブログライフが充実することを心から応援しております 合わせて読みたい、はてなブログ関連記事 coco090.

次の

ブックマークを作成、表示、編集する

ブックマーク 見方

相手に通知されない「あとで読む」機能 Twitterのモバイルアプリで、 一部のユーザーに「ブックマーク」機能が追加されています。 「ブックマーク」機能は2017年末に追加が示唆されていたものですが、機能が話題になりだしたのは最近(2018年2月)。 Androidアプリでは利用できるユーザーが多く、iPhoneでも少しずつ増えている、という状態のようです。 従来は、あとで読み返したいツイートに「いいね!」機能で目印を付けている人も多かったでしょう。 しかし「いいね!」を付けたツイートがフォロワーに表示される仕様になり、個人的なメモとしては使いにくくなりました。 「ブックマーク」はその代わりの役割になるでしょう。 ユーザーはツイートをブックマークに追加し、あとで一覧から読むことができます。 編集部で確認したところでは、「いいね!」との大きな違いは「相手に通知されない」という点です。 相手に気持ちを伝えるものではなく、完全に個人的なメモ機能となります。 「いいね!」のようにフォロワーに表示されることもなく、ほかのユーザーのブックマークを見ることもできません。 ブックマークを利用できるユーザーは今後増えて行くと予想されますが、2018年2月19日時点で編集部で確認したところでは、「Androidアプリでブックマークを使えるが、iPhoneアプリでは使えないユーザー」と「どちらでもブックマークを使えないユーザー」がいました。 なおTwitterのWebページからは、ブックマーク機能が使えませんでした。 ここでは、Androidアプリを例にブックマーク機能の使い方を解説します。 ツイートをブックマークに追加する 1共有ボタンをタップする ツイートを表示して、右下の共有ボタンをタップします。 ここに[ダイレクトメッセージ]ボタンが表示されているユーザーは、まだブックマーク機能を利用できません。 2ブックマークに追加する [ブックマークに追加]をタップすると、ブックマークに追加されます。 ブックマークを表示する 1メニューからブックマークを選択する 画面左上の自分のアイコンをタップしてメニューを表示し、[ブックマーク]をタップします。 まだブックマーク機能が利用できないユーザーは、この項目が表示されません。 2ブックマークが表示された これまでにブックマークしたツイートが、新しく追加した順に表示されました。 3ブックマークを削除する ツイートの共有ボタンをタップして[ツイートをブックマークから削除]をタップすると、そのツイートを削除できます。 また、画面右上にある3つの点のメニューボタンをタップすると、[すべてのブックマークを削除]を利用できます。 close 閉じる.

次の