摂津市警察署 免許更新。 免許更新について

運転免許証の更新 警察で行うと?

摂津市警察署 免許更新

「運転免許証更新のお知らせ」が来た もう5年かぁ~ ハガキを見て最初に思った感想です。 更新期間や更新場所が書かれています。 無事故無違反の「優良」ドライバーなので、どこでも更新できます。 更新できる場所の受付日時と時間。 5年前と同じ、自宅から一番近い警察署へ行きます。 平日しかやってません。 休みの日に行きたい場合は、試験場まで行かなきゃならない。 東京都で更新できる場所の所在地一覧が載っていました。 免許の更新に用意するもの ハガキに書いてあるのは次の4つ• 免許証• 手数料:3,000円• 「更新のおしらせ」ハガキ• 暗証番号(4桁の番号を2組) ちなみに、自分で撮った写真を持っていけるのは試験場だけ。 って書いてあります。 手数料はいくら? 免許の更新に必要な手数料は以下の通り。 違反の回数や年齢によっても異なります。 優良運転者:3,000円 (違反や事故等が無い人)• 一般運転者:3,300円 (3点以内の違反が1回のみの人)• 違反・初回運転者:3,850円 (初めての更新、または優良、一般、初回以外の人)• 高齢者(70歳以上):2,500円 +高齢者講習(2,250円〜5,600円) 「手数料」って、便利な言葉ですね。 すべて用意できたら、あとは会社を休む日を決めます。 警察署の免許の更新は平日しかやってませんからね。 いざ、警察署へ 出頭してきました警察へ。 じゃーん。 ミニストップ!じゃなくて、町田警察署! おっと、免許の更新は別棟でした。 こちらが「運転免許更新所」。 町田近辺の優良ドライバーはここで更新します。 表にデカデカと、1番窓口へ行けと書いてありました。 親切ですね。 さぁ、更新スタート! 【その1】受付• 1番窓口で、古い免許証と「更新のおしらせ」ハガキを見せます。 確認が終わったら手数料を払います。 優良ドライバーは3,000円。 3,000円の内訳は以下の通り。 更新申請手数料:2,500円• 優良講習手数料:500円• 「更新申請書」を受け取ります。 「手数料」って便利な言葉ですね(2回目)。 更新所の中はこんな感じ。 10人くらい並びましたけど、すぐに終わりました。 【その2】登録カードを作成 用意するものに「暗証番号(4桁の番号を2組)」ってのがありましたよね。 ここで使います。 登録カード作成機で、暗証番号を2つ登録します。 何に使うのかはわかりません。 登録カードが出てきました。 暗証番号がそのまま書かれています。 今の免許証にはICチップが入っているので、免許証のデータを読み取る際にこの暗証番号が必要になるそうです。 いつ使うんでしょうね? 【その3】更新申請書を記入 [その1]の受付時に渡された「更新申請書」に、住所、氏名、生年月日、電話番号を記入します。 裏に質問が10個くらいあるので回答します。 質問の内容は病歴について。 【その4】 更新申請書の提出と視力検査 更新申請書を提出して、視力検査を行います。 カウンターに視力検査機があって、そこを覗き込んで5問くらいCのやつ(ランドルト環)を右、とか上、とか答えて終了。 「ではお名前お呼びしますのでお待ちください」 と言われ、しばし待機。 【その5】写真撮影 名前を呼ばれたら写真撮影。 受付カウンターの並びにそのまま写真機がありました。 鏡が置いてあったので、ちょい髪型をチェックしてバシャッと。 今後5年間使う写真ですけどね、どうせ誰にも見せないことはわかっているのでどうでもいいんです。 写真を撮ったら「運転免許証交付通知書(引換書)」や運転教本を受け取りました。 この後の講習が終わったら、この「運転免許証交付通知書(引換書)」と引き換えに新しい免許証がもらえます。 【その6】講習 講習ではビデオを観ます。 5年前に受けた講習では、小学生の子供を交通事故で亡くしたお母さんが出てきました。 きっと今回もそんな内容なんだろうなぁと思っていたら、やはりそうでした。 内容が悲しいので観たくないんですけどね、まぁしょうがない。 優良講習なので30分のビデオを観ます。 隣に座ったおばちゃんは開始5分で寝てました。 講習時間はどのくらい?• 優良運転者:30分• 一般運転者:1時間• 違反・初回運転者:2時間 2時間とか辛すぎw 絶対ほとんどの人が寝てると思う。 免許更新! 講習のビデオを観終わったら、「運転免許証交付通知書(引換書)」と引き換えに新しい免許証を受け取れます。 任務完了! 教本について 運転免許更新のときには、必ず交通教本がもらえます。 5年前はもっと分厚かった気がするんですけど、けっこう薄くなっていました。 東京都では、震度6弱以上の地震が起こると、環七よりも内側に入ることができなくなるそうです。 知りませんでした。 誰も知らないと思いますけど。 無事、免許の更新ができました。 これからも安全運転を心がけたいと思います。

次の

運転免許証の更新手続|運転免許証の更新手続

摂津市警察署 免許更新

「運転免許証更新のお知らせ」が来た もう5年かぁ~ ハガキを見て最初に思った感想です。 更新期間や更新場所が書かれています。 無事故無違反の「優良」ドライバーなので、どこでも更新できます。 更新できる場所の受付日時と時間。 5年前と同じ、自宅から一番近い警察署へ行きます。 平日しかやってません。 休みの日に行きたい場合は、試験場まで行かなきゃならない。 東京都で更新できる場所の所在地一覧が載っていました。 免許の更新に用意するもの ハガキに書いてあるのは次の4つ• 免許証• 手数料:3,000円• 「更新のおしらせ」ハガキ• 暗証番号(4桁の番号を2組) ちなみに、自分で撮った写真を持っていけるのは試験場だけ。 って書いてあります。 手数料はいくら? 免許の更新に必要な手数料は以下の通り。 違反の回数や年齢によっても異なります。 優良運転者:3,000円 (違反や事故等が無い人)• 一般運転者:3,300円 (3点以内の違反が1回のみの人)• 違反・初回運転者:3,850円 (初めての更新、または優良、一般、初回以外の人)• 高齢者(70歳以上):2,500円 +高齢者講習(2,250円〜5,600円) 「手数料」って、便利な言葉ですね。 すべて用意できたら、あとは会社を休む日を決めます。 警察署の免許の更新は平日しかやってませんからね。 いざ、警察署へ 出頭してきました警察へ。 じゃーん。 ミニストップ!じゃなくて、町田警察署! おっと、免許の更新は別棟でした。 こちらが「運転免許更新所」。 町田近辺の優良ドライバーはここで更新します。 表にデカデカと、1番窓口へ行けと書いてありました。 親切ですね。 さぁ、更新スタート! 【その1】受付• 1番窓口で、古い免許証と「更新のおしらせ」ハガキを見せます。 確認が終わったら手数料を払います。 優良ドライバーは3,000円。 3,000円の内訳は以下の通り。 更新申請手数料:2,500円• 優良講習手数料:500円• 「更新申請書」を受け取ります。 「手数料」って便利な言葉ですね(2回目)。 更新所の中はこんな感じ。 10人くらい並びましたけど、すぐに終わりました。 【その2】登録カードを作成 用意するものに「暗証番号(4桁の番号を2組)」ってのがありましたよね。 ここで使います。 登録カード作成機で、暗証番号を2つ登録します。 何に使うのかはわかりません。 登録カードが出てきました。 暗証番号がそのまま書かれています。 今の免許証にはICチップが入っているので、免許証のデータを読み取る際にこの暗証番号が必要になるそうです。 いつ使うんでしょうね? 【その3】更新申請書を記入 [その1]の受付時に渡された「更新申請書」に、住所、氏名、生年月日、電話番号を記入します。 裏に質問が10個くらいあるので回答します。 質問の内容は病歴について。 【その4】 更新申請書の提出と視力検査 更新申請書を提出して、視力検査を行います。 カウンターに視力検査機があって、そこを覗き込んで5問くらいCのやつ(ランドルト環)を右、とか上、とか答えて終了。 「ではお名前お呼びしますのでお待ちください」 と言われ、しばし待機。 【その5】写真撮影 名前を呼ばれたら写真撮影。 受付カウンターの並びにそのまま写真機がありました。 鏡が置いてあったので、ちょい髪型をチェックしてバシャッと。 今後5年間使う写真ですけどね、どうせ誰にも見せないことはわかっているのでどうでもいいんです。 写真を撮ったら「運転免許証交付通知書(引換書)」や運転教本を受け取りました。 この後の講習が終わったら、この「運転免許証交付通知書(引換書)」と引き換えに新しい免許証がもらえます。 【その6】講習 講習ではビデオを観ます。 5年前に受けた講習では、小学生の子供を交通事故で亡くしたお母さんが出てきました。 きっと今回もそんな内容なんだろうなぁと思っていたら、やはりそうでした。 内容が悲しいので観たくないんですけどね、まぁしょうがない。 優良講習なので30分のビデオを観ます。 隣に座ったおばちゃんは開始5分で寝てました。 講習時間はどのくらい?• 優良運転者:30分• 一般運転者:1時間• 違反・初回運転者:2時間 2時間とか辛すぎw 絶対ほとんどの人が寝てると思う。 免許更新! 講習のビデオを観終わったら、「運転免許証交付通知書(引換書)」と引き換えに新しい免許証を受け取れます。 任務完了! 教本について 運転免許更新のときには、必ず交通教本がもらえます。 5年前はもっと分厚かった気がするんですけど、けっこう薄くなっていました。 東京都では、震度6弱以上の地震が起こると、環七よりも内側に入ることができなくなるそうです。 知りませんでした。 誰も知らないと思いますけど。 無事、免許の更新ができました。 これからも安全運転を心がけたいと思います。

次の

吹田警察署|吹田警察署

摂津市警察署 免許更新

先日、初めて警察署で運転免許を更新してきました。 今までは光明池運転免許試験場に行って来たのですが、光明池まで遠いのと、休みの日に朝早く起きて行きたくないので警察署でやることにしたのです。 その流れをメモとして書いておきます。 スポンサーリンク 警察署で免許更新する際の流れ 光明池・門真運転免許試験場で免許を更新する際は、更新時講習も免許の交付も1日でやってくれます。 しかし、 警察署で免許更新する際は、1日で手続きが終わらない(というより終われない)人もいます。 講習区分による免許更新の流れの違いは次の通りです。 (講習区分は運転免許更新連絡書の葉書に記載されています。 しかもその 講習も平日毎日やっているわけではなく、月に2回程度の決まった日にしかやっていないそうです。 なので素直に日曜日もやっている門真か光明池に行くべきだと思います。 警察署での免許更新費用 僕の警察署での免許更新費用の内訳は次の通りです。 更新手数料2,500円 講習手数料500円 証明写真800円(注1) 郵送料800円(注2) 合計4,600円 僕は優良運転者区分だったので講習手数料は500円。 (運転者区分によって講習費用は違います。 ) これが光明池、もしくは門真運転免許試験場なら注1、注2の下2つの費用が掛かりません。 ご存知のように運転免許試験場では写真を撮ってくれますし、免許も当日にくれるので郵送料も掛からないことになります。 また、上に書いたように3週間後の指定日に更新時講習を受けるなら、そこで免許を交付してくれるので注2の郵送料が不要となります。 証明写真は警察署の最寄の交通安全協会でも撮ってくれる 注1の証明写真800円はコンビニやスーパーの前にあるスピード写真の機械で撮った場合の費用です。 もし、手持ちで証明写真があるなら、この費用はかかりません。 また、もっと安いスピード写真なら500円とか600円というのもあるでしょう。 この証明写真ですが、当日に講習を受けることになる交通安全協会でも撮影してくれるようです。 少なくとも僕が講習を受けたところでは撮影していました。 免許用の写真は履歴書、パスポートよりかなり小さいので注意 免許で使う写真なのですが、サイズが指定されていてたて3cm、よこ2.4cmです。 これ他の証明写真で求められるサイズとも違うんです。 一般的な履歴書用写真のサイズたて4cm、よこ3cm パスポート申請用写真のサイズたて4.5cm、よこ3.5cm 共通化してよって感じなんですが、みんなサイズがバラバラなので バイトや就職活動で撮った証明写真を流用しようとしても使えないと思います。 公式な書類に使うので適当な場合、撮り直しを命じられるケースもあるので、素直に運転免許用で撮りましょう。 費用的には割高になる警察署での免許更新 更新時講習を後日受けて、写真も手元にあるならプラスの費用は掛かりませんが、僕の場合、写真も撮って当日で全て処理すると1,600円が余分に掛かります。 よほど交通の便の悪いところに住んでいない限り、門真か光明池運転免許試験場で更新する方が費用は安く済むと考えて良いでしょう。 僕の警察署で免許更新した際の流れ 8月某日、昼過ぎに起床。 近くのスーパーの前に設置してある証明写真の機械で免許用の写真を撮影。 郵送交付の場合、午後3時までに受付と書いてあるので、午後2時過ぎに最寄の警察署へ到着。 警察署での免許更新に必要な持ち物• 運転免許証• 運転免許証更新連絡書のはがき• 写真1枚• 手数料• 筆記用具• 眼鏡等 運転免許証更新連絡書のはがきは無くても手続きは出来ますが、時間が掛かる場合があるらしいです。 免許更新の時間は窓口だけで10分程度で終わる 免許更新の受付はどこだろう?と思っていると、何と警察署入ってすぐの一番手前に受付がある。 運転免許更新連絡所の葉書と免許証を差し出す。 さっき撮った証明写真の切り取りも窓口の婦警さんがやってくれた。 (というより裁断はやるから、そのままよこせという感じらしい。 ) 「視力検査をします」と言われ、どこか別の場所へ案内されると思いきや、視力を測る機械まで窓口の上にあった。 視力を測ってもらい、更新手数料の印紙を買うように言われる。 印紙を売っている場所も窓口のすぐ近くだ。 2,500円の更新手数料を支払う。 書類にちょっとしたことを記載するように言われるので記載する。 (覚えてない。 ) 更新時講習の時間を確認すれば良かった 郵送交付(当日に講習を受ける)を希望するか聞かれたので、イエスと答える。 「当日の講習は警察署の向かいの交通安全協会で午後3時からです。 10分前ぐらいにこの書類を持って行ってください。 」 ということで警察署での処理は終了。 時間は10分も掛かっていない。 時計を見ると午後2時20分ぐらいだった。 つまり、午後3時まで時間を潰す必要があるので、そこらをブラブラする。 8月に外をブラブラするのは辛い。 更新時講習の時間を事前に確認すれば良かった。 午後3時になり交通安全協会へ行く。 講習費用500円を現金で支払い、免許を郵送してもらうための書類に自分の住所を書く。 郵送料800円をこれも現金で支払う。 講習会場というより本当に小さな部屋に通され、講習を30分受ける。 午後3時半には終了して解散だった。 1週間後免許が郵便局より届く 1週間ほど経って免許が郵便局より届いて手続きは完了した。 僕は更新した日の関係で更新期限ギリギリに手続きしたので、新しい免許が届くまで期限切れの免許を持つことになった。 僕は警察署で「期限が切れているように見えるけど、更新手続き済みです」というようなシールを免許に貼ってくれのかと思っていたが何も無かった。 もし警察署に免許を見せるような場合があっても1ヶ月ぐらいなら、OKなんだろう。 当日の更新時講習の時間帯の確認は交通安全協会へ 今回初めてというのもあって、警察署での手続きから更新時講習までの時間が長くて辛かった。 なので、 事前に更新時講習の時間帯を確認しておいた方が良い。 当日の更新時講習は交通安全協会で行われるが、その時間帯を警察署に電話しても教えてくれない可能性がある。 「警察署でやっていることじゃないし、いちいち電話されてもうっとおしいんだよねー」みたいな対応をされる恐れもある。 なので 更新時講習の時間帯は交通安全協会に電話した方がちゃんと教えてくれると思います。 手続きをする警察署の近くの交通安全協会に電話しましょう。 また、時間帯は講習区分(優良者、一般)によっても違うので気をつけて下さい。 大阪府下の交通安全協会の一覧 大阪での警察署での運転免許更新の感想 今回初めて警察署で運転免許を更新したわけだが、優良運転者区分の場合、時間的なメリットはある。 手続き10分程度と更新時講習30分で1時間も経たずに免許更新の手続きが出来るのは魅力だと思う。 更新時講習の時間帯を事前に確認しておけばあっという間に終わるので、わざわざ遠くの門真や光明池に行くより良いとは思った。 ただ、その分上に書いたように写真や郵送費用などは掛かるので、それを勿体無く感じるかどうかだろう。 あと、交通安全協会という恐らく警察署の天下り団体を生き残らせるためのシステムがあるのは不快だなぁとは思った。 警察署での更新ももっと便利にしてくださいとは思うね。 でも、若者の車離れが進んでいるし、自然に自滅していくのかなとも思う。

次の