マクロス ライオン 歌詞。 ライオン パート分け歌詞 マクロスF

マクロスF「ライオン」解釈

マクロス ライオン 歌詞

年表 (2008年) ライオン (2008年) () 年表 (2008年) ライオン (2008年) (2009年) 『マクロスF(フロンティア)O. - 7 『I love you 』 収録曲 ライオン -ランカver. - 1 After The Heart Rain 2 「 ライオン」は、とによる。 に()から発売された。 解説 [ ] テレビアニメ『』の音楽を手掛けるによる楽曲である。 starring May'n、=中島愛として、ともに2作目のシングルとなる。 表題曲の「 ライオン」は『マクロスF』第18話からのオープニングテーマ。 テレビで放送されるまえに「マクロスF 超時空スーパーライブ」で披露された。 」とも述べている。 May'nは「同じ歌詞でも違う想いが込められているところを感じてほしい」、中島は「表現力の違う2人だけど合わせるとすごい威力になった」と語っている。 カップリング曲の「 ノーザンクロス」はシェリル・ノーム starring May'nのソロで、同アニメ第16話からのエンディングテーマ。 また、同アニメ第22話では挿入歌として使用され、サブタイトルにもなっている。 物語上、本曲はシェリルが病を押して復帰したあと、「真空のダイアモンドクレバス」「妖精」に次いで発表した「復活ソング第三弾」という設定である。 菅野は、死の運命を目前にしたシェリルの「今まで虚勢を張っていたのがダメになったという瞬間の叫び」のようなものを表現したという。 May'nは「この曲を歌ったときに菅野さんに褒められて嬉しかった」と語っている。 菅野はぎりぎりで畳みかける雰囲気が欲しかったので、ライブではMay'nに内緒でさらにテンポを上げてみたが、May'nが「超絶早口」の歌詞を歌いながら踊ってみせたことが「信じられない」と述べている。 菅野は『マクロスF』のオープニングテーマの候補として、「トライアングラー」「ライオン」「ノーザンクロス」の3曲を同時に、総監督のへ渡したと語っている。 河森は『マクロスF』のシリーズ前半を学園ものにし、後半になるにつれ深刻さが増してゆくという構成にしたいという話をしており、菅野は物語の深刻さのレベルを測るために、上記3曲を一緒に渡したという。 菅野によれば深刻さは「トライアングラー」がもっとも軽く、次いで「ライオン」、「ノーザンクロス」の順に重くなっているといい、菅野は当初より「トライアングラー」、河森は「ライオン」を推しており、最終的にほかのスタッフも入りシリーズ前半のオープニングテーマは「トライアングラー」に決定され、後半のオープニングテーマにはデュエットができるものとして「ライオン」が選ばれた。 一方、「ノーザンクロス」をエンディングテーマとしたことについて河森は、『マクロスF』においてはオープニングよりもエンディングのほうが「お話の感情を引っ張っているもの」であり印象に残るため、「強くていい曲」である本曲を選んだと述べている。 「ライオン」については、『』の紙面に広告を掲載したり、ジャケットのデザインを施した「ライオン」宣伝が新宿・渋谷・秋葉原などの歓楽街を楽曲を拡声しつつ走行するというキャンペーンが行われた。 May'nのミニアルバム『』には、May'nソロバージョン「ライオン -May'n Ver. -」が収録されている。 また、中島愛のアルバム『』の初回特典「まめプレ」には、中島愛ソロバージョン「ライオン -ランカver. -」が収録されている。 「マクロス」関連の音楽イベントを除けば、ふたりが同じアニメソングのイベントに出演する場合でも、「ライオン」をデュエットすることは滅多にない。 2019年2月に行われた10周年ライブ「」では、あえてキャラクターを意識せず、10年の時を重ねた今のわたしたちのままで歌おうと約束し 、ふたりで5年ぶりに「ライオン」を披露した。 反響 [ ] 週間シングルでは3位 、デイリーチャートでは2位を記録し、2008年9月の月間ランキングでも6位を獲得した。 音楽出版社の音楽雑誌『CDジャーナル』は、「アッパーエレクトロポップであり、激情が感じられる曲」と批評した。 「」を運営するが発表するカラオケ年間ランキングでは、アニメソング部門において2009年 ・2010年 ・2011年 ・2012年 と4年連続2位を記録している。 1位はいずれも「」(テレビアニメ『』のオープニングテーマ)である。 2019年3月1日には、のアニメソング人気投票キャンペーン「」において映画主題歌賞(2000年 - 2009年)に選出された。 2019年5月4日にで放送された『』の「歌」部門において、「ライオン」は『』の主題歌「」に次ぐ第2位 を獲得し、「ノーザンクロス」も第12位に選ばれた。 2019年1月1日から2019年8月31日にかけて「JOYSOUND」で歌われた「マクロスシリーズ」の楽曲のみを対象に集計した「本当に歌われているアニソン」ランキングでは、「ライオン」が第1位を記録した。 収録曲 [ ] (全作曲・編曲:)• ライオン [5:06]• 作詞:Gabriela Robin• テレビアニメ『マクロスF』後期オープニングテーマ• ノーザンクロス [5:18]• 歌:シェリル・ノーム starring May'n• 作詞:、Gabriela Robin• テレビアニメ『マクロスF』後期エンディングテーマ• ライオン()• ノーザンクロス(without vocals) 収録アルバム [ ] 楽曲 発売日 タイトル 備考 ライオン May'nソロバージョンとして収録。 初回限定特典に封入された8cmCD「まめプレ」にランカソロバージョンとして収録。 ライオン ノーザンクロス 2008年 「ライオン」は「娘々サービスメドレー」の一部として収録。 カヴァー [ ] アーティスト名 リリース日 収録 ライオン B. S feat. S feat. 1』 ノーザンクロス B. S feat. ORICON NEWS. oricon ME. 2019年5月19日閲覧。 ORICON NEWS. oricon ME. 2019年5月19日閲覧。 文化放送. 2019年5月19日閲覧。 文化放送. 2019年5月19日閲覧。 文化放送. 2019年5月19日閲覧。 『CONTINUE Vol. 48』、太田出版、2009年、87頁。 マクロスF公式ブログ. 2008年9月19日閲覧。 May'nオフィシャルブログ きょうのMay'nディッシュ. Ameba Blog 2019年2月3日. 2019年5月4日閲覧。 中島愛 Offical Website. e-stone music 2019年2月10日. 2019年5月4日閲覧。 アキバ総研. 2019年2月5日. 2019年5月4日閲覧。 CDジャーナル 2008年8月20日. 2011年10月2日閲覧。 アニメ! アニメ! 2009年12月3日. 2011年12月7日閲覧。 ライブアートギークス 2011年1月4日. 2011年12月7日閲覧。 アニメ! アニメ! 2011年12月1日. 2011年12月7日閲覧。 アニメ! アニメ! 2012年12月5日. 2012年12月6日閲覧。 ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。 全マクロス大投票. 日本放送協会 2019年5月5日. 2019年5月6日閲覧。 櫻井靖之 2019年10月25日. アニメージュプラス. 徳間書店. 2019年11月3日閲覧。 2014年2月28日 音楽ナタリー 関連項目 [ ]•

次の

マクロスF主題歌「ライオン」|歌手や歌詞の謎を改めて語る!

マクロス ライオン 歌詞

『(フロンティア)』後半の主題歌「ライオン」。 で歌詞が意味不明と言われていたのを目にしたので、少しばかり解釈を試みてみた。 結論から言うと 『宇宙的な因果』と対決する『個と個の運命』の歌、あるいは『不可知の因果』対『自由意思』。 カオス理論の予測困難性を提示している。 となると最初の「星を廻せ」は、以下とは対照的に「意志を持って事を起こせ」の意味と取れる。 「物語」とはすなわち個人の生き様、「恥ずかしい」のは極めて私的な生身の領域に及ぶから。 私と君でプライベートを舐め合うような関係であれ、 個を生きる勇気が築いた物語は不可知の因果に負けない。 ・ ・ ・ うむ。 ネタ半分というか遊びとしての「解釈」だけど、割とそれらしく書けた(でも2番は無理)。 UnKnown.

次の

マクロスFのディスコグラフィ

マクロス ライオン 歌詞

マクロスの主題歌「ライオン」の概要 「ライオン」の曲は、アニメ「マクロスF(フロンティア)」のオープニング曲です。 2008年8月20日にCDが発売。 発売元(レーベル)は、flying DOG(フライングドッグ)です。 マクロスの「ライオン」の曲は何話から聞ける? マクロスFは、全25話のアニメです。 そして、話が進むにつれ、オープニング曲も変わっていきます。 「ライオン」って、何話から聞けたっけ? と疑問に思う人もいるようです。 1話~16話のオープニング曲が「トライアングラー」という曲。 17話のオープニング曲が「星間飛行」という曲。 そして、18話~24話のオープニング曲が「ライオン」です。 つまり、 「ライオン」のオープニング初登場は 18話からになります。 (ちなみに、25話のオープニング曲はありません。 ) マクロスFの主題歌「ライオン」歌手は? 「ライオン」を歌ってる 歌手は2人います。 この2人です。 (シェリルは、金色の髪の女の子です。 ) 中島愛さんは、マクロスFのアニメで 「ランカ」の声優をやっています。 (ランカは、緑色の髪の女の子です。 ) つまり、マクロスFで声優をしている2人が「ライオン」を歌っています。 「ライオン」は2人の歌手によるデュエット曲なのです。 ライオンを作詞した Gabriela Robin |謎の人物の正体は? ライオンを作詞したのは Gabriela Robin (ガブリエラ・ロビン)という謎の人物。 そして、ライオンを作曲したのは 菅野よう子 さん。 先に結論を言うと、この2人は同一人物です。 2008年8月20日にCDが発売された当初は、Gabriela Robin というのが個人名なのか、グールプ名なのか、正体が謎でした。 しかし、それから約1年後の2009年7月7日、さいたまスーパーアリーナのコンサートにて 、Gabriela Robin の正体は 菅野よう子 さんであることが明らかになりました。 本人いわく、 「深い意味なかったのに、(謎の人物として)隠してることに疲れた。 」 と語っています。 「ライオン」の歌詞が知りたい人はYouTube動画をどうぞ! 「ライオン」は名曲なので、歌詞を知りたい人も多くいます。 歌詞を知りたい方は、YouTubeで歌詞が表示された動画があります。 ご覧ください。 2人が歌っている「ライオン」のパートを色分けしました 「ライオン」は2人のデュエット曲。 2人が歌詞のどの部分、どのパートを歌っているのか? 気になる方向けに、歌詞を色分けしました。 以下、「ライオン」の歌詞になります。 シェリルが主に歌うパートは紫色。 ランカが主に歌うパートは緑色。 2人が揃って歌うパートは赤色。 になってます。 マクロス「ライオン」の歌詞って、意味不明じゃない? マクロスFのオープニング曲「ライオン」って良い曲ですよね~。 すると、多くの人がこう思います。 「ライオン」って何を歌っている曲なの? 歌詞の意味は? 曲名の意味は? 歌詞の意味については、ファンの間でも議論が様々あるようです。 でも一定の結論に達しているようです。 それは、 歌詞は意味不明である、ということ。 「生き残りたい」という部分が残酷な戦争の中の叫び声にも聞こえます。 ただ、全体を通して歌詞を見ると、意味不明な感じです。 どうやら、歌詞が何を意味しているのかを考えないのが「ライオン」という曲を楽しむ秘訣のようです。 また、「ライオン」という曲名についても、なぜ「ライオン」なのかよく分かっていません。 「ライオン」は動物のことを言っているのか? 何かの例えなのか? 曲名についても「謎である」というのが多数の人の結論のようです。 マクロス「ライオン」をカラオケで歌うならこの動画! マクロスの「ライオン」をカラオケで歌いたいという需要が一定数あるようです。 そんな、方はこちらをどうぞ。 YouTube動画で、まるでカラオケボックスに行ったかのような音源があります。 まとめ マクロスF(フロンティア)のオープニング曲「ライオン」について、歌詞や歌手。 そして2人の歌手がどのパートを歌っているのかなど、お伝えしました。

次の