ねずこ可愛いシーンまとめ。 善逸の面白すぎる渾身の変顔画像まとめ!│鬼滅の刃をねずこ推しが考察するブログ

ねずこの可愛すぎる名言7選を徹底紹介!│鬼滅の刃をねずこ推しが考察するブログ

ねずこ可愛いシーンまとめ

善逸さんどうしよう 私泳げないの 引用元:鬼滅の刃7巻第55話 単行本7巻第55話より。 下弦の壱・魘夢 えんむ の血気術によって眠りについた善逸の夢に出てきたねずこ。 現実のねずこは泳げるのか泳げないのかは分かりませんが、この善逸の夢に出てくるねずこは本当可愛いです。 敵の術で眠りについてるので、善逸にとって都合のいいねずこ像になってしまってるのかもしれませんが、こんな感じで甘えられたら男はたまりませんね。 この後の善逸はねずこをおんぶして川を飛んだとか飛ばないとか。 お兄ちゃんどこ行くの? 引用元:鬼滅の刃7巻 第57話 単行本7巻第57話より。 同じく魘夢の血気術によって眠りについた炭治郎の夢に出てきたねずこ。 ねずこは本当人気者です。 この時の炭治郎は家族と暮らしてる頃の夢を見ており、ねずこの人間だった頃の生活がちょっと垣間見れます。 山菜採りの報告を笑顔でするねずこは可愛すぎですね。 謝らないでお兄ちゃん どうしていつも謝るの? 鬼滅の刃11巻 第92話 単行本11巻第92話より。 夢の中で炭治郎に訴えるねずこの名言。 これが実際に過去にあった出来事なのか、この時だけの夢なのかは分かりませんが、なんでもかんでも謝る炭治郎にねずこが疑問を投げかけるシーンです。 このシーンでは「精一杯頑張っても駄目だったんだから仕方ないじゃない」「幸せかどうかは自分で決める」と炭治郎に言って迫るなかなか見れないねずこが見れます。 最後わかってくれない炭治郎に泣き出すねずこも見れますが、こんな可愛い妹に泣かれたら兄としてはタジタジするしかないですね。 それにしてもこの台詞の前にどういうやり取りがあったのか気になります。 よ よかった だい…だいじょうぶ よかったねぇ ねえ 引用元:鬼滅の刃15巻 第127話 単行本15巻第127話より。 鬼のままでも太陽を克服したねずこ。 片言ながらですが、喜びを言葉で伝えるねずこにちょっと感動するシーンです。 炭治郎はもちろん号泣。 無惨にとっても太陽を克服した鬼は長年待ち続けていた存在なので、この瞬間興奮のあまり思わず傍にいた人間を殺してしまいます。 おかえりいのすけ 引用元:鬼滅の刃15巻 第128話 単行本15巻第128話より。 ついに喋れるようになったねずこに大興奮する善逸。 本人いわく死にそうなほどの衝撃でしたが、まさかのいのすけと呼ばれる展開に怒りに震えます。 善逸より一足先にねずこに会っていたいのすけは自分の名前をひたすら覚えさせていたそうです。 他にもあるねずこの記事 他にもねずこの記事についてまとめてます。 ねずこ好きの方はこちらもどうぞ!.

次の

鬼滅の刃ねずこはなぜ鬼になった?竹の口かせ理由や能力・呪いも紹介

ねずこ可愛いシーンまとめ

善逸さんどうしよう 私泳げないの 引用元:鬼滅の刃7巻第55話 単行本7巻第55話より。 下弦の壱・魘夢 えんむ の血気術によって眠りについた善逸の夢に出てきたねずこ。 現実のねずこは泳げるのか泳げないのかは分かりませんが、この善逸の夢に出てくるねずこは本当可愛いです。 敵の術で眠りについてるので、善逸にとって都合のいいねずこ像になってしまってるのかもしれませんが、こんな感じで甘えられたら男はたまりませんね。 この後の善逸はねずこをおんぶして川を飛んだとか飛ばないとか。 お兄ちゃんどこ行くの? 引用元:鬼滅の刃7巻 第57話 単行本7巻第57話より。 同じく魘夢の血気術によって眠りについた炭治郎の夢に出てきたねずこ。 ねずこは本当人気者です。 この時の炭治郎は家族と暮らしてる頃の夢を見ており、ねずこの人間だった頃の生活がちょっと垣間見れます。 山菜採りの報告を笑顔でするねずこは可愛すぎですね。 謝らないでお兄ちゃん どうしていつも謝るの? 鬼滅の刃11巻 第92話 単行本11巻第92話より。 夢の中で炭治郎に訴えるねずこの名言。 これが実際に過去にあった出来事なのか、この時だけの夢なのかは分かりませんが、なんでもかんでも謝る炭治郎にねずこが疑問を投げかけるシーンです。 このシーンでは「精一杯頑張っても駄目だったんだから仕方ないじゃない」「幸せかどうかは自分で決める」と炭治郎に言って迫るなかなか見れないねずこが見れます。 最後わかってくれない炭治郎に泣き出すねずこも見れますが、こんな可愛い妹に泣かれたら兄としてはタジタジするしかないですね。 それにしてもこの台詞の前にどういうやり取りがあったのか気になります。 よ よかった だい…だいじょうぶ よかったねぇ ねえ 引用元:鬼滅の刃15巻 第127話 単行本15巻第127話より。 鬼のままでも太陽を克服したねずこ。 片言ながらですが、喜びを言葉で伝えるねずこにちょっと感動するシーンです。 炭治郎はもちろん号泣。 無惨にとっても太陽を克服した鬼は長年待ち続けていた存在なので、この瞬間興奮のあまり思わず傍にいた人間を殺してしまいます。 おかえりいのすけ 引用元:鬼滅の刃15巻 第128話 単行本15巻第128話より。 ついに喋れるようになったねずこに大興奮する善逸。 本人いわく死にそうなほどの衝撃でしたが、まさかのいのすけと呼ばれる展開に怒りに震えます。 善逸より一足先にねずこに会っていたいのすけは自分の名前をひたすら覚えさせていたそうです。 他にもあるねずこの記事 他にもねずこの記事についてまとめてます。 ねずこ好きの方はこちらもどうぞ! 鬼滅の刃のアニメが30日間無料で見れる! 鬼滅の刃のアニメが30日間無料で見れる方法をあなたは知ってますか? それは Amazonプライム会員になることです。 今、Amazonプライム会員に申し込むと30日間の無料体験で鬼滅の刃のアニメが見れます。 無料体験期間を超えると月額500円の料金が発生するのでご注意ください。 詳しくはこちらからAmazonプライムを見てみましょう。 鬼滅の刃の単行本全巻が実質無料で買える方法! 鬼滅の刃の単行本全19巻(2020年4月時点)が実質無料で買える方法をあなたは知ってますか? それは ポイントサイトを利用することです。 今、ポイントサイトでは無料で10,000円程度のポイントがもらえるキャンペーンを随時やっています。 詳しいやり方については、こちらの記事で紹介していますので是非チェックしてください。

次の

【鬼滅の刃】炭治郎名言集!迷言・名シーンも

ねずこ可愛いシーンまとめ

炭治郎の言葉が心に染みわたる 炭治郎の名言・迷言のポイントは、 ポジティブ、優しさ、天然、家族愛の4つです。 炭治郎は、どんな苦境に立たされても、諦めることはなく自分を鼓舞し、敵である鬼にすら優しい少年です。 おまけに山育ちで擦れていないせいか天然。 全く擦れていない炭治郎は、普通の人なら恥ずかしくって言えないような言葉をストレートに発します。 そんな炭治郎の言葉は、説得力があり、作者の言葉選びも秀逸で、読んでいる人の心に染みわたります。 真面目で心にささる名言だけでなく、思わず笑ってしまうような迷言も印象的です。 名言・迷言・名シーンまとめ 失っても 失っても 生きていくしかないです どんなに打ちのめされようと 出典:鬼滅の刃 2巻13話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2016年8月9日第1刷 鬼に婚約者を喰われた男性にかけた言葉です。 炭治郎は鱗滝の下で2年間修行しています。 その間、禰豆子は目覚めることなく眠り続け、炭治郎にとってはこのまま死んでしまうのではないかと不安になる日々でした。 何度も挫けそうになりながらも諦めない炭治郎だからこそ言える言葉です。 俺は長男だから我慢できたけど 次男だったら我慢できなかった 出典:鬼滅の刃 3巻24話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2016年10月9日第1刷 炭治郎がファンの間で「長男」という愛称で呼ばれるきっかけとなったセリフです。 アニメ化を記念して行われたセリフ人気投票で3位を獲得。 名言なのか迷言なのか迷ってしまいます。 長女だけど第二子の禰豆子はどうなんだとか、次男はどうなんだとか色々思ってしまいますが、めちゃくちゃ頑張ってる炭治郎だから許せるセリフではないでしょうか。 時代背景も考えると、この当時の長男と言うのは、「父親代理」「ポスト親父」の要素が非常に強いので、かなり厳しく育てられているのではなかろうかと。 頑張れ 炭治郎 頑張れ!! 俺は今までよくやってきた!! 俺はできる奴だ!! そして今日も!! これからも!! 折れていても!! 戦いで苦境に立たされる時、炭治郎が自分を鼓舞するシーンがよく見られます。 その中でも印象深い名言となっています。 この時の炭治郎は、前の戦いで折れた骨が完治していないにもかかわらず、強敵に会い心が折れている状況です。 そんな時思い出したのは、折れてる炭治郎ではダメだという善逸のこと。 炭治郎が逆に奮起するきっかけとなります。 何気に善逸がいい仕事しています。 足をどけてください 醜い化物なんかじゃない 鬼は虚しい生き物だ 悲しい生き物だ 出典:鬼滅の刃 5巻43話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年3月8日第1刷 那田蜘蛛山で累を倒した後、冨岡とのやり取りでの炭治郎のセリフ。 炭治郎の、鬼に対する思いがつまった名言です。 匂いから相手の感情まで読み取ってしまう炭治郎は、鬼の最期の感情がわかってしまうからこそ、その鬼が人間だったころのことを思い、非情になりきれないのかもしれません。 なんで急に そんな気持ち悪い 笑い方するんだ? どうした? 出典:鬼滅の刃 6巻48話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年5月7日第1刷 このセリフは、善逸に向けられたもの。 このシーンは、弱った伊之助が可愛いことで話題になりました。 伊之助の可愛さが目立ち、このセリフはあまり目立っていませんが、善逸へのストレートでシンプルな悪口になっています。 善逸、蜘蛛になりかけちゃったから…。 優しい炭治郎からの暴言に、善逸も傷ついています。 主要キャラ2人の意外な一面が見られるシーンです。 まとめ ・炭治郎の名言は数が多い ・他の人が恥ずかしがってしまうことをなんのためらいもなく言う ・炭治郎の迷言は、炭治郎が真面目で天然すぎることが原因 関連記事.

次の