ウルフ カット ヘア アレンジ。 ロング×ウルフカットがかわいい!おしゃれなヘアセット・アレンジ方法も!

ウルフカットが大人気!今風に見せるおすすめアレンジ12選|feely(フィーリー)

ウルフ カット ヘア アレンジ

レイヤーのヘアアレンジ1つ目は、くびれレイヤーです。 バックから見たときに、首元でヘアがくびれているように見えるくびれレイヤーは、女性らしい髪型になると人気のレイヤーアレンジです。 若い女性はもちろん、比較的年配の女性からも支持を集めていますよ。 街の中でもよく見かける髪型なのではないでしょうか? 髪の毛も上の方は丸くなっているのでキュートに仕上がります。 また、くびれより下の部分の長さは変えられるので、長くしたり短くしたりして、アレンジを楽しんでください。 しかし、このくびれレイヤーをするには、やはり美容師さんにしっかり切ってもらう必要があるので、セルフカットは難しいと言えます。 一見レイヤーカットしたようには見えないこのワンカールレイヤーは、髪の毛先周辺をよくみるとレイヤーカットされていて素敵ですよね。 このレイヤーカットは、ロングだからこそできる珍しいヘアアレンジになります。 これなら、レイヤーカットに挑戦してみたいけれどメリハリがつきすぎているのは嫌だという人にもチャレンジしやすいですよね。 毛先をワンカールだけすることによって、女の子らしいキュートなレイヤーカットを実現することができています。 あまり髪の長さを変えなくても大丈夫なので、ロングヘアの人にもおすすめですよ。 このレイヤーヘアは、20代以上の若い女性の間でも人気のヘアアレンジですよ。 他のレイヤーカットよりレイヤー下の毛先のハネが大胆になっているため個性的なヘアアレンジを楽しめますよ。 黒髪や茶髪によく似合うアレンジなので、比較的挑戦しやすいかと思います。 また、写真ではショートのレイヤーウルフになっていますが、実際にはボブやロング、ミディアムの人でもレイヤーウルフの髪型にカットすることはできるので、髪の長さに関係なくトライしてみてください。 ちなみに、髪の毛が長いほど個性的なヘアになることができますよ。 髪全体にハイライトを入れてレイヤーカットを施したこのミディアムヘアアレンジは、ハイライトが外国人のような髪が演出されています。 ハイライトは、若い女性にもかなり人気のカラーなのでレイヤーカットと一緒に取り入れるとさらに素敵な仕上がりになります。 また、写真のヘアアレンジのようにカールを流さごとに外巻き内巻きにすると、メリハリもついてレイヤーカットらしい見た目になりますよ。 ゆるく巻くとふんわりと優しい印象に、きつく巻くと個性的になど、カールの強さをゆるくしたりきつくしたりすることだけでも、印象が変わってくるので面白いですよね。 マッシュという髪型を知っていますか?キノコのような丸い形が特徴的なマッシュにレイヤーを入れると、写真のようなマッシュボブ風のレイヤーカットになります。 上の方は丸みを帯びていて可愛らしく、下の方はレイヤー感が出て個性的にな雰囲気がでています。 また、レイヤーカットの下の部分も、ハネがそこまできつくないのでマッシュらしさも出しながらのレイヤーカットができていると言えます。 柔らかい感じのレイヤーカットに挑戦したいという人は、このマッシュボブ風レイヤーカットにぜひトライしてみましょう。 お上品な雰囲気も出るのでおすすめですよ。 このレイヤーヘアアレンジはショートヘアで仕上げられているので、他のレイヤーヘアとはまた違ったおしゃれさが出ていますよね。 ショートヘアは、レイヤーカットが難しいと思われがちですが、下の髪の毛を残しながら切れば十分素敵なヘアが作れます。 うなじの部分もショートヘアだと普通は刈り上げることも多いですが、レイヤーヘアを合わせているので襟足も長く揃えられています。 見た目は一見ボーイッシュに見えますが、ショートヘアとレイヤーヘアの二つのいいとこ取りをした素敵なヘアアレンジだと言えます。 このヘアスタイルもぜひ検討してみましょう。 こちらは、先ほどお伝えしたマッシュボブ風レイヤーとはまた少し違って、ボブ風ではないのとこのヘアスタイルの方が全体的に軽くカットしています。 全体的にもですが、特にレイヤーの下の部分が軽めになっているかと思います。 自分でセットするときにも楽そうです。 このタイプのレイヤーカットは、前髪があってもなくても比較的に大人っぽく見える傾向があります。 しかし、前髪があるが少し可愛さも残せるのでおすすめですよ。 髪のセット自体は、写真のようにカールをきつめに重ねるととても素敵です。 髪の毛も少なくカットされているので、巻く時間も少なくて済みますよ。 今までとは違い、パーマやカールがされていないこちらのレイヤーカットは、ストレートだからこそ出せる魅力があります。 サイドのちょっと内巻きになっているところがレイヤーヘアの上の部分です。 前から見るのと後ろから見るのではまた印象も変わってきます。 レイヤーカットはどんなヘアカラーの人にも人気ですが、特に黒髪のストレートの場合は、重たくみられがちだからこそレイヤーを入れて、髪全体を軽くみせているのですね。 前髪を作ったとしても、レイヤーカットをして入れば重たさを出さずにおしゃれなヘアスタイルに仕上げられますよ。 レイヤーヘアの毛先のところを長くしたこのミディアムヘアは、メリハリがしっかりしていてレイヤー感が他の髪型よりもしっかり出ていると言えます。 特に、写真のミディアムレイヤーヘアは、毛量も多く残しているので今までのレイヤーカットとは印象も違います。 写真のように毛先を揃えたミディアムレイヤーカットは重く見えがちですが、しっかり上と区別がつけられているのでそこまで重たい印象は受けないですよね。 また、髪色も黒髪だとこのヘアアレンジは少し重たく見えてしまうかもしれませんが、茶髪に近い明るい髪色は明るさがあるので比較的軽く見えておすすめです。 レイヤーカットは普通一段しか入れないことが多いですが、このミディアムアレンジの場合、いくつかの段を入れてよりゴージャスな髪にしています。 レイヤーを重ねたカットもおすすめなので、ぜひ試してみてください。 次の記事は、30代ママにおすすめのおしゃれな髪型についてです。 子育てに毎日忙しいママでも、自分のおしゃれを楽しみたい時もありますよね。 次の記事では、そんな30代ママの参考になる簡単ヘアアレンジや楽なまとめ髪などが豊富に紹介されています。

次の

ロング×ウルフカットがかわいい!おしゃれなヘアセット・アレンジ方法も!

ウルフ カット ヘア アレンジ

ミディアムウルフのセット仕方・ポイントの1つ目は、スタイリング剤を使うことです。 「ウルフカット」とはレイヤースタイルの1種で、大きく施したレイヤーに襟足部分の髪の毛を長く残したままにするスタイルです。 名前の通りオオカミをイメージしたスタイルで、周りの人と差をつけたい方におすすめのヘアスタイルです。 ウルフカットの魅力は何と言ってもたっぷりと入ったレイヤーカットです。 レイヤーの動きを美しく見せるために、スタイリング剤を使用してセットしてください。 ワックスを使って毛先に動きをプラスしたり、スプレーで髪の根元部分を立ち上げてトップ部分にボリュームを出すと、よりウルフカットが映えますよ。 顔周りのレイヤーを巻くことで女性らしい雰囲気を出すことが出来ます。 内巻きにすれば上品で可愛らしいイメージになり、小顔に見えるメリットもあります。 外巻きにすればカジュアルでクールなイメージを表現することが出来ます。 襟足部分の髪の毛は巻いても、ストレートのままでも素敵ですよ。 その日の洋服のコーディネートに合わせて変化させてくださいね。 次の記事では、コテのおすすめを紹介しています。 コテはヘアアレンジに必要不可欠なアイテムですがたくさん種類が販売されており、どれを選べばよいか迷う方は多いのではないでしょうか。 人気メーカーのヘアアイロンの口コミが紹介されているので、大変参考になる記事です。 ぜひ併せてご覧ください。 ウルフカットはレイヤーがたっぷりと入っているので、編み込みにすると短い部分の毛が出てきてしまいます。 あえて短い毛をポイントにし、ゆるく巻いて顔周りにふんわり感をプラスしてあげると可愛らしい雰囲気になります。 襟足の髪の毛もゆるく巻くことで全体的にふんわりとした仕上がりになります。 かっこいいイメージのあるウルフカットですが、アレンジを加えれば可愛いイメージに変身することも可能です。 次の記事では裏編み込みのヘアアレンジを紹介しています。 裏編み込みとは毛束を下から編み込み、立体感を出した編み込みのやり方です。 難しそうに見えますが、表編みが出来れば裏編みも簡単に編むことが出来ます。 裏編みのやり方やコツも紹介されているので、挑戦したい方にはおすすめの記事です。 ぜひご覧ください。 「玉ねぎヘア」とは、野菜の玉ねぎのようにコロンと丸みを帯びた形を作るヘアアレンジです。 ゴムだけで簡単にでき、見た目が可愛らしいと人気があります。 ウルフカットの長い襟足は玉ねぎヘアを施すのにぴったりです。 かっこいいイメージのウルフカットですが、玉ねぎヘアを作ることで一気にキュートなイメージに変身しますよ。 毛先を軽く巻くことで、セットにより可愛さがプラスされます。 ぜひお試しください。 玉ねぎヘアときくと、黒柳徹子さんを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。 次の記事では黒柳徹子さんの髪型・ヘアスタイルを紹介しています。 黒柳さんはおしゃれで、イベントや季節に合わせて玉ねぎヘアにアレンジを加えています。 読んでいて楽しい記事ですので、ぜひご覧ください。 ミディアムウルフでおしゃれを楽しもう! ミディアムウルフのセットの仕方やポイント、ウルフカットの髪の長さ別のヘアアレンジを紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 ウルフカットは個性を出すことができ、アレンジ次第でかっこよくも可愛いイメージも出すことが出来ます。 おしゃれのバリエーションが広い髪型ですので、興味のある方はぜひお試しください。

次の

最新ネオウルフに注目!【ショートウルフカット】でアカ抜け大作戦

ウルフ カット ヘア アレンジ

記事の目次• ショートウルフとはどのようなヘアスタイルか、ふつうのショートカットとはどのようなところが違うのか知っておきましょう。 クールでワイルドな女性を演出できる ウルフカットは、襟足やサイドを長くしたヘアスタイルであり、1970年代に流行しました。 今現在それがネオウルフと呼ばれて進化し、ふたたびブームになっています。 普通のショートカットではなく、 毛先に動きがありクールでワイルドな印象になります。 普通のショートよりもお洒落感がある 普通のショートカットと比べて、ショートウルフはおしゃれ感があります。 立体的なヘアスタイルにできますし、普通のショートカットではできないこなれ感があります。 毛先の動きや、シルエットが個性的なこともポイントです。 アレンジ次第でさまざまな雰囲気を楽しめる ショートウルフが人気の理由は、アレンジ次第でさまざまなスタイルを楽しむことができる点です。 もともとウルフカット自体がカラーリングやパーマでアレンジができるものですが、なかでもショートウルフは、 ロングヘアやセミロングヘアと比べていろいろなアレンジができるので気分に合わせてヘアスタイルを変えることもできるのです。 アレンジが楽しいショートウルフ ショートウルフはいろいろなアレンジが魅力の一つです。 ナチュラルなショートウルフからカラーバリエーションを楽しむショートウルフ、パーマとあわせて楽しめるショートウルフなど、さまざまなアレンジを見ていきましょう。 ナチュラルなショートウルフでボーイッシュに ナチュラルなショートウルフでも、毛先からレイヤーを入れているので、ナチュラルボーイッシュになります。 ショートボブよりもシルエットが立体的なので、より活動的に、元気に見せることができます。 ボリュームがあって悩んでいる人も自分の髪の毛のくせを生かしてできるヘアスタイルなことも、ショートウルフが人気の理由です。 カラーで楽しむショートウルフ カラーリングで楽しむことができるのも、ショートウルフの魅力の一つです。 ダークカラーだと大人っぽくかっこいい印象になりますし、 ハイライトにプラスすることでさらに立体的になります。 明るいアッシュカラーのショートウルフは、女の子らしいかわいらしいヘアスタイルになります。 ウルフカットの 襟足だけを染めたりする手法も個性的です。 フェミニンな雰囲気も?パーマとショートウルフ パーマと相性が良いのも、ショートウルフの魅力の一つです。 暗めの髪色に強めのパーマをあわせたウルフカットは、とてもさわやかでイメージもがらりとかわります。 一方、今流行している ゆるふわカットであれば、フェミニンでそして女性らしいふんわりとしたやわらかい雰囲気になります。 おしゃれボブのショートウルフが人気なんです ショートウルフで人気のヘアスタイルは、おしゃれボブです。 ウルフカットのクールなイメージを残しながら、毛先をいじることによってさまざまなヘアアレンジが可能だからです。 パーマや外ハネ、カラーリングなどを取り入れれば、流行の外国人風ヘアにもできます。 それだけでなく、おしゃれボブは大人可愛いヘアスタイルで人気になっているのです。 重たくなりがちなストレートヘアを生かしたウルフボブです。 自然に外ハネした毛先がくるんとしていてかわいらしいです。 インナーカラーで女性らしさをアップしていますし、横側から見てもシルエットがかわいらしいです。 まとめ ショートウルフとは今はやりのネオウルフをショートカットで実現しているヘアスタイルのことです。 一般的にいってアレンジの難しいショートスタイルであっても、いろいろなヘアアレンジが可能です。 それだけでなく、どちらかというと男っぽく見せるウルフカットならびにショートスタイルでも、自然な外ハネやカラーリング、パーマなどを使うことによって、女性らしくみせることができます。 ぜひ挑戦してみてください。

次の