ロマサガ rs せい せき。 ショップ

【ロマサガRS】最強キャラランキング|最新版!【ロマサガリユニバース】

ロマサガ rs せい せき

ウイルスが感染すると、呼吸器の細胞が合わさって1つになるため、そう名づけられました。 少し長い名前ですが、「パラミクソウイルス科ニューモウイルス属」のウイルスで、麻疹ウイルスなどと同じ種類でメタニューモウイルスに似ています。 ノドや気管支などの呼吸器に感染します。 感染経路……飛沫感染、手指を介した接触感染。 最初に鼻に感染することが多いです• 潜伏期間……感染してから発症するまでの潜伏期間は2~8日。 典型的には4~6日• 感染期間……ウイルス排泄期間は7~21日と長いため、感染が広がりやすいです 汚染されたカウンターでは6時間、手についたウイルスは約30分感染する力を持っているため、かなり感染力が強いウイルスと言えます。 <目次>• RSウイルス感染で起こる細気管支炎 1歳ぐらいまでの小さな子ども、特に、早く生まれた低出生体重児や心臓に病気を持っている子どもの場合、細気管支炎につながって呼吸がしにくくなる呼吸困難を起こす可能性があり、重症化しやすいです。 さらに、肺に病気を持っている人の場合も重症化します。 気管支からもっとも遠い、肺胞とよばれる風船の部分の手前の気道が細気管支です 細気管支炎は、肺に近い気道(細気管支)にRSウイルスが感染し、様々な症状を起こす病気。 代表的な症状は次の通り。 水のような鼻汁• 鼻づまり• ひどい咳、むせるような咳• 呼吸数が多くなる多呼吸や肋骨の下がへこむ陥没呼吸などの呼吸困難• 呼吸をさぼる無呼吸 細気管支炎では38. 学童・大人のRSウイルス感染は肺炎のリスクも 小学生以上の学童や、成人の場合RSウイルス、鼻から感染し、風邪程度でおさまる事が多いです。 時に、気管支炎を起こし、喘鳴を起こす気管支炎や肺炎を起こすことも。 気管支喘息の子どもでは、RSウイルスに感染すると、喘息発作が誘発されます。 RSウイルス感染症の検査・診断法 細気管支炎の診断は、胸部X線で行います。 肺に空気がたまり気味になるので、肺が黒くうつります。 気管支炎も肺炎も、胸部X線で診断できます。 RSウイルス感染かどうかの診断は、鼻に綿棒を入れてこすり、試薬を使ってその綿棒からRSウイルスを検出されるかを見る方法で行います。 ちょうどインフルエンザの検査に似ていて、結果が出るまでは30分程度。 しかし、この検査は、1歳未満の乳児、パリビズマブの投与を必要とする子どもと入院中または入院を必要としている患児しか保険では認められていません。 そのため、医療機関で外来検査の場合は、医療機関が負担していることが多いのです(これについては、改善が要望されています)。 血液検査でRSウイルスに対する反応である抗体があるかを検査することもありますが、これは結果が出るまでに数日かかります。 RSウイルス感染症の治療法 RSウイルスに感染した場合、残念ながら特効薬はありません。 ミルクの飲みが悪い場合は輸液をしたりします。 咳に対しては、気管支を拡げる薬、痰を切りやすくする薬、炎症を抑えるステロイドが使われたりします。 呼吸状態が悪くなると、人工呼吸器をつけて、呼吸を助けてあげる必要があります。 特に、早く生まれた低出生体重児や心臓に病気を持っている子ども、一部のダウン症の子ども、免疫不全の子どもの場合は重症化するので、予防が大切。 予防のためには、パリビズマブ シナジス という薬が使われています。 パリビズマブ シナジス は、RSウイルス粒子表面のあるタンパク質を特異的に結合する免疫グロブリンで非常に高価な薬です。 RSウイルス感染の流行期の前に、1ヶ月毎に主に5回筋肉に注射します。 ただし、流行期が長期にわたる場合は、5回以上使用されることがあります。 パリビズマブの具体的な対象は(添付文書より) ・在胎期間28週以下の早産で,12ヵ月齢以下の新生児および乳児 ・在胎期間29週~35週の早産で,6ヵ月齢以下の新生児および乳児 ・過去6ヵ月以内に気管支肺異形成症(BPD)の治療を受けた24ヵ月齢以下の新生児,乳児および幼児 ・24ヵ月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患(CHD)の新生児,乳児および幼児 ・24ヵ月齢以下の免疫不全を伴う新生児,乳児および幼児 ・24ヵ月齢以下のダウン症候群の新生児,乳児および幼児 です。 2歳を過ぎると、重症化の危険性が下がるので、予防の対象にならなくなります。 また、RSウイルス自体に効果があると言われているリバビリンという薬がありますが、日本では残念ながら使用できません。 ウイルスを抑える作用はあるのですが、症状や重症度の改善はないと報告されているためです。 ロイコトリエン受容体拮抗剤(オノン、キプレス、シングレア)は、元々、気管支喘息で使用されている薬ですが、RSウイルスによる細気管支炎の回復期に咳や喘鳴の遷延を防ぐとの報告があります。 しかし、私自身も検討しましたが、細気管支炎の急性症状を軽くするというデータは出ませんでした。 RSウイルス感染症の予防法 冬、兄弟姉妹が風邪を引いている時には小さな子供は要注意! 家族全員で手洗いをしましょう。 そして、親子ともに、かぜをひいた人との接触はなるべく避けるようにします。 特に1歳以下の乳児にいかに感染させないようにするかが重要なポイントです。 特に、RSウイルス流行期(10月頃から2月頃)には、次のような場所、行動を避けましょう。 最近では8月頃からRSウイルス感染が見られることもあり、5月頃まで見られることもありますので、その年の流行状況に注意が必要です。 受動喫煙の環境• 人の出入りが多い場所• 保育所の利用• 乳幼児と兄姉(学童、幼稚園児)との接触 タバコの煙は、子どもの気道を刺激するため、咳症状が悪化し、喘鳴を起こしてしまいます。 また、感染後の症状悪化だけでなく、健康時にも気道の状態を悪くしてしまうため、感染するリスクも高くなると考えられます。 また、感染しやすい乳幼児の寝室は他の風邪を引いている家族と別にした方がいいでしょう。 というのも、大きな子ども、大人は風邪程度ですむため、RSウイルスが感染していても自覚症状が出ないことが多いためです。 さらにRSウイルスは何度も感染してしまいます。 感染を繰り返すことで、大人は症状が軽くなりますが、子どもの場合は最初の感染がひどくなり、さらに喘息になるリスクが高いのです。 小さい頃にRSウイルスに感染すると、喘息になりやすいという報告があります。 喘息を防ぐためにもやはりRSウイルス感染に対する予防が第一でしょう。 【関連記事】•

次の

【ロマサガRS】三光石を集めやすいのはココ!周回パーティの一例もあり

ロマサガ rs せい せき

『遺跡潜り-三光石-』の攻略や周回におすすめのスタイルを紹介している。 このダンジョンの特徴は[ 熱]攻撃が弱点の敵と[ 熱・ 冷・ 雷・ 陽・ 陰]が弱点の植物・スライム系のどちらか片方もしくは両方が必ず出ること。 そのため、杖キャラを主体にパーティを組んで戦うのが効率の良い戦法となっている。 杖キャラ引率の育成ならここがオススメだ。 周回用パーティの例 実際はここまでガチガチに編成することはない。 育成段階にもよるが、コウメイ・ブルーどちらかを龍陣の先頭に立てて 6層あたりをガンガン回っていればOK。 先頭キャラのライトボールだけでアルラウネを倒せない人は他の4名の力も借りる感じになるだろう。 もしくは 5層ならスライム系のみの出現なので、ライトボールで弱点をつける分楽に周回できる。 どこを周回するべき? 周回場所は、[A]三光石が欲しいなら3層、手軽にバランスよく集めたいなら5か6層、育成を兼ねて集めるなら7〜9層。 基本的には5か6層を周回していれば必要な素材は集まっていく。 オート周回ができるなら新たに追加された13層がベスト。 SやSS三光石を効率よく集めていくことが可能だ。 クリーパーはスタン・マヒ・魅了の完全耐性を持っている。 ジェルは魅了完全耐性を持っていて、石化以外に耐性を持っている。 特に注意することはないのでサクッと攻略してしまおう。 敵データの詳細はを参照。 特に難しいところはない。 熱キャラを入れて戦おう。 トレンティノはを参照。 スライムは魅了完全耐性を持っていて、石化以外の耐性を持っている。 熱キャラがいると楽だが、トレンティノは大剣キャラや体術キャラで蹴散らしてスライムを杖キャラの術で倒せば何の問題もないはず。 スライムはを参照。 ゼラチナマスターは魅了完全耐性を持っていて、その他全ての状態異常にも耐性を持っている。 5層はスライム系が相手なので、オーラム稼ぎのダンジョンと同様に術キャラ主体のパーティで攻略したい。 どの属性でもいいので5属性攻撃を持ったキャラを編成していこう。 アルラウネはスタン・マヒ・魅了の完全耐性を持っていて、それ以外の状態異常は有効。 ゼラチナマスターはを参照。 両者ともに熱が弱点なので、パーティに熱攻撃キャラを入れて挑みたい。 ブルーやエメラルド、ミリアムやボルカノが候補。 アルラウネはを参照。 ウーズは魅了完全耐性を持っていて、その他の状態異常も耐性を持っている。 石化が有効。 両者ともに熱攻撃が弱点なので、ブルーやエメラルドを軸にパーティを編成すると楽に攻略できる。 蒼天女はを参照。 マルガリータもスタン・マヒ・魅了完全耐性を持っているが、その他の状態異常は有効だ。 2体ともスキル構成や弱点が同じなので、打攻撃に強いパーティで攻略していきたい。 熱攻撃はSSブルーやSSエメラルドを軸に、育っていればSミリアムなどでも良い。 1人でもパーティに熱攻撃持ちのキャラがいると攻略しやすくなるぞ。 陣形はラピッドストリームがオススメ。 敵の「足がらめ」で全体スタンを先にくらうとまともに行動できなくなるので素早さの上がる陣形がいいだろう。 「サブミッション」や「流し斬り」で敵の火力を抑えておくのも忘れずに。 ゴールデンバウムは魅了完全耐性持ちで、その他の状態異常にも耐性を持っている。 ラウンド1はゴールデンバウムが1体出現。 ここではBP消費を抑え気味に突破したい。 ラウンド2はゴールデンバウムが2体出現。 ここで1ターン目に片方を強力なスキル攻撃で倒しきる。 例えばアルカイザーの「アルフェニックス」やウンディーネの「ウォーターガン」など。 残り1体に成ったら再びBPを溜めながら戦おう。 オーバードライブも溜まれば突破してOK。 ラウンド3で溜めたBPとオーバードライブを解放。 全体攻撃や強力な単体スキルを叩き込んで一気に勝負を決めてしまおう。

次の

【ロマサガRS】遺跡潜り

ロマサガ rs せい せき

最新キャラ スタイル の評価 新キャラ キャラ考察• ・低コストの全体攻撃で周回を引率• ・号令アビで味方の火力を底上げ• ・アビのBP回復でスキルを連発• ・2種の火力上昇アビで高火力• ・回復アビで自身と味方1体のHPを回復• ・威力Aループで継戦火力も高い• ・腕力デバフスキル継承で高難度で活躍 カタリナ編ガチャの排出キャラは、単体火力の高さが特長です。 ちょい注目 カタリナは、『花鳥風月』の連撃効果で、斬キャラトップクラスの単体性能を持ちます。 パウルスは、低コストの全体攻撃スキルと『打の号令』で周回引率キャラとして重宝します。 レオニードは、回復アビを習得するだけでなく、威力Aループで火力も出せるので、アタッカー兼サポーターとして高難度で活躍します。 唯一無二性や使用頻度も基準で、上位は長期戦で輝く自己回復持ちや技継承で汎用性を高められるキャラを高く評価しています。 アビリティ性能も評価に加味 アビリティの性能もランキングの評価に加味しています。 ステータスや習得する技の効果と噛み合ったアビリティを持ち、周回能力の向上や高難易度コンテンツで真価を発揮できるキャラも評価しています。 周回適正キャラランキング クエストの周回性能が高いキャラのランキングです。 ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・コスト別の全体攻撃で周回に重宝• ・複合攻撃で雷弱点のクエストで活躍• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・熱陰の複合全体攻撃で複数戦に強い• ・E威力全体攻撃の連発で周回性能が高い• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・攻撃時に稀に自身のBPを回復• ・他スタイルから縦範囲攻撃を継承可能 【曳山に血がたぎる!】• ・高火力の全体攻撃で与ダメが高い• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・開幕から3ターン連続で全体攻撃• ・直接攻撃に対して範囲攻撃でカウンター可能• ・ファストスキルで先制攻撃 【湯もみ楽しい!】• ・『回復呼吸』で勇健強撃が発動しやすい• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・B威力ランダム3回攻撃が超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・スキル継承で与ダメの高い全体攻撃を習得 【これで終わりだ】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陽術で単体戦も重宝• ・火力上昇アビとA威力スキルで継戦火力が高い 【打倒!四魔貴族】• ・味方全体に4つのバフを付与• ・確定BP回復でスキルが発動しやすい 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒コスの「星くずシュート」が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率アップ• ・威力Aの2回攻撃スキルを習得• ・自己回復アビリティで継戦能力が高い• ・「スウィング」継承で周回性能向上 【この時間が好き】• ・「でたらめ矢」で周回性能が高い• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・複数の全体攻撃を他スタイルから継承可能 【ここは全体魔法ね】• ・2種の全体攻撃で周回性能が高い• ・『火炎増幅』で熱攻撃の与ダメ上昇• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・低BPで使用できる縦範囲攻撃を習得• ・低コストとファスト全体攻撃で周回を引率• ・『弱点集中』で冷属性弱点の敵に大ダメージ• ・ラウンド開始時アビリティで精神デバフ• ・高い素早さで先制攻撃可能• ・全体攻撃を継承で周回を引率 【イカはお造りが最高!】• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・自己回復可能で継戦能力も高い• ・素早さデバフで打の被ダメを減らせる 【すべてはこの日の為に】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陰術で単体戦にも重宝• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 【お父さん、お帰り!】• ・2種の全体攻撃で周回に活躍• ・確率で知力・精神のデバフを付与• ・スキルで攻撃しつつHPを回復できる• ・全体攻撃を継承でき周回適性も高い• ・威力Bの全体攻撃を開幕で使用可能• ・ラウンド開始時の火力がトップクラス• ・自己蘇生アビで復活可能• ・豊富な状態異常スキルを習得• ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 【曳山に血がたぎる!】• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・自己回復と回避アビで継戦能力が高い 【鋼鉄軍を率いて】• ・連撃スキルで効率的にダメージを稼ぐ• ・高火力の全体攻撃で周回速度を向上• ・強力な威力Sの2回攻撃を習得• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・低コスト全体攻撃で周回にも活躍 5位 【初代ロアーヌ侯】• ・回避カウンターアビで継戦能力が高い• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・単体高火力スキルでボス戦にも活躍 【初代ポドールイ伯】• ・開幕火力上昇アビで瞬間火力が高い• ・B威力ランダム3階攻撃で超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 4位 【自動金管人形】• ・威力SSの全体攻撃が可能• ・低コストの威力CスキルでBP温存• ・ターン開始時に状態異常解除 5位 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・HP回復スキルで自身の生存率アップ• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・弓装備時に与ダメ上昇 【幸せに囲まれて】• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・Weak攻撃時に与ダメ大アップ 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒9コス消費の無双三段が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率が高い• ・継承で単体・全体の継戦火力が高い 4位 【皇帝近衛兵の真髄】• ・威力SSSスキルで高い瞬間火力• ・トップクラスの腕力補正値を持つ• ・低コスト連撃スキルで大ダメージ• ・自己回復スキルで継戦能力に優れる• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・高い素早さとスタン技の相性抜群• ・打属性複合のスキルが強力• ・アビリティで精神デバフ 【これで終わりだ】• ・威力SS威力の陽術で単体ボス戦に重宝• ・低コスト全体攻撃で周回にも活躍• ・火力上昇アビとA威力術で継戦火力が高い 4位 【生まれ持った玄武の術】• ・覚醒8コスでSS冷属性攻撃が可能• ・「スプラッシュ」で継戦火力も高い• ・『冷気防陣』で近接攻撃に常時カウンター 5位 【ここは全体魔法ね】• ・2種の全体攻撃で周回性能が高い• ・『火炎増幅』で熱攻撃の与ダメ上昇• ・身代わりで味方の生存率アップ• ・被ダメ軽減アビで自身の耐久力も高い• ・「パリィ」で攻撃を無効化• ・「黄龍剣」でアタッカーも兼任• ・「パリィ」回避で壁役として活躍• ・ヘイト上昇アビで味方への被弾率を緩和• ・被ダメ軽減アビで生存率アップ 4位 【あーっ、うっとうしい】• ・『不屈の信念』で1度気絶を回避• ・アビリティで直接攻撃を回避• ・低BPスキルでアタッカーとしても活躍 5位 【伝説の名誉騎士】• ・「パリィ」で敵の直接攻撃を回避• ・スキルとアビでヘイト稼ぎ• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・唯一の全体回復術を習得• ・2種のBP回復アビで継戦能力が高い• ・低コスト全体攻撃で一定の与ダメを確保 【色薔薇も好きですよ】• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・攻撃時まれに自身のHPを回復• ・味方全体の全能力値の強化• ・『託す希望』で全体回復• ・8コストのA威力スキルで継戦火力が高い• ・自己回復アビリティで生存率アップ• ・アビリティとスキルで知力デバフを狙える• ・BP8で威力SSスキルが使える• ・低コストで敵全体に知力デバフを付与• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・覚醒3コスの全体攻撃で素早さデバフ• ・「超高速ナブラ」単体火力も強力• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 4位 【夏には夏の装いで】• ・「サブミッション」継承でデバフ二重付与• ・範囲・全体攻撃でデバフばら撒き 5位 【私はジニー・ナイツよ】• ・アビリティで素早さと腕力デバフ付与• ・スキル継承で知力と腕力デバフも狙える• ・味方全体に4つのバフを付与• ・味方全体の全能力値の強化• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・『託す希望』で全体回復 【私と踊りたいの?】• ・味方全体に与ダメ上昇バフを付与• ・『回復呼吸』で生存能力が高い• ・『斬の号令』で斬属性キャラの火力強化• ・『吸収攻撃』でHP回復も可能 5位 【アラケス軍の少尉】• ・低コストの全体攻撃で周回を引率• ・『打の号令』で味方の火力を底上げ• ・低コストのマヒ付与スキル継承で行動を阻害• ・「ペイン」継承でスタン付与可能• ・ラウンド開始時、敵全体に魅了を確率で付与 【磁器に想いを込めて】• ・全体石化付与スキルが高難易度で活躍• ・2種の知力上昇アビで状態異常付与率向上• ・敵全体に石化を付与• ・覚醒後2コスでC威力攻撃の使用が可能• ・SSS威力の土術が強力 4位 【遊びではないぞ】• ・毒付与スキルが高難易度で効果的• ・スキル継承込みで6種の状態異常を習得• ・BP8の威力SSスキルで大ダメージ 5位 【すべてはこの日の為に】• ・威力SS威力の陰術で単体ボス戦に重宝• ・低コスト全体攻撃で周回にも活躍• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 役割別最強キャラの評価 斬キャラ最強:ビューネイ ビューネイのスタイル一覧 ビューネイは、武器種が杖の優秀な斬属性アタッカーです。 低BPの全体攻撃「風切り」と先制攻撃「アースライザー」で周回性能が高いうえ、回避アビ『幻影』や強力な単体攻撃により高難易度適正も高い万能なキャラです。 打キャラ最強:パウルス パウルスのスタイル一覧 パウルスは、打属性の低コスト全体攻撃でクエスト周回の引率が可能です。 また、アビリティ『打の号令』により、味方全体の打属性の威力が底上げされるので、他スタイルから「ダブルヒット」を継承することで、ボス戦でも活躍します。 突キャラ最強:サラ サラのスタイル一覧 サラは、高い器用さと火力上昇アビリティ『弓の秘訣』により、大ダメージを与えられます。 「針千本」による単体火力は勿論、「でたらめ矢」や継承できる豊富な全体攻撃により、周回性能も高いキャラクターです。 術最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、陰属性と雷属性の複合スキルを習得するアタッカーです。 全体攻撃の「ダークパルス」や、スキル継承で習得する「ソウルフリーズ」で周回性能が高く、強力な単体攻撃「黒雷」でボス戦でも活躍します。 ディフェンダー最強:ユリアン ユリアンのスタイル一覧 ユリアンは、アビリティ『プリンセスガード』で味方への攻撃を身代わりで受けることで、パーティ全体の生存率がアップします。 大確率と、発動確率にも期待できるのが強みです。 ヒーラー最強:白薔薇姫 白薔薇姫のスタイル一覧 白薔薇姫は、HP回復に加えて全ての状態異常を解除できるトップクラスのヒーラーです。 また、素早さデバフ付きの全体攻撃をばら撒くことで、敵の行動を遅らせることができるのも魅力です。 デバフ最強:ジニー ジニーのスタイル一覧 ジニーは、スキルとアビリティで知力の二重デバフをできるのが強みです。 『能力弱体』は、全体攻撃にも適応するので、複数の敵へ同時に知力デバフをかけられるほか、別のスタイルから「骨砕き」を継承すると腕力デバフもできます。 消費BPが、覚醒5と少ないため、繰り返し発動しやすく、バフを重ねることで高難易度クエストの攻略が容易になります。 状態異常最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、スキル継承することで3種の状態異常スキルを使えます。 特に「影しばり」は、高確率でマヒを付与し、敵の行動を封じるのに重宝します。 また、『魅惑の伝染』で開幕魅了付与を狙える点も魅力です。 href. replace location. on 'click', 'span. prev 'span. authname'. parent 'p'. text! getSelection. selectAllChildren target[0] ; document. text 'をコピーしました。 append popup popup. parent 'p'. prev 'p. find 'span. find 'textarea'. target. log 'YES! data 'blob' console. log blob. type data. prop 'files' [0]. parse result ; if! result. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 href. replace location. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 log 'NO! toArray. files. files[0] if elm. name, size: blob. name. hre.

次の