にゃんこ大戦争 レジェンドステージ ぶんぶん先生。 【にゃんこ大戦争】日本編第三章のボス「ぶんぶん先生」の倒し方を分析

【にゃんこ大戦争攻略ガイド:第5回】遂に最終決戦だ! 最強の敵“ぶんぶん先生”を攻略せよ!! [ファミ通App]

にゃんこ大戦争 レジェンドステージ ぶんぶん先生

編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ネコフィーバー、ちびネコビルダー、ネコカベ、勇者ネコ• 2ページ目:美脚ネコ、ネコキリン、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ネコカーニバル、ちびネコビルダー、ネコカベ、勇者ネコ、ネコキリン• 赤い敵対策:勇者ネコ、ネコキリン• 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• まずはぶんぶん先生の進撃を止めることを最優先で考えよう。 壁役4体を絶え間なく生産し、美脚ネコ、ネコドラゴン、ネコムートを中心に攻撃していこう。 拠点間の距離がそれほど長くないため、にゃんこ砲で少しでもノックバックさせることも忘れずに。 ニャンダムの攻撃に注意:ニャンダムの攻撃は頻度こそ少ないものの、非常に強力で範囲が広い。 壁から遠距離キャラクターまで一掃されてしまう可能性もあるため、即座に立て直せるように準備しておこう。 ニャンダムの攻撃直後に、ネコヴァルキリーやネコムートを投入するなどして、できる限り長持ちさせることも重要。 ニャンダム周辺の状況を確認しよう:ニャンダム前方にザコ敵がいる場合、こちらまで攻撃が届かないことがある。 これをあえて利用できるとダメージソースとなる遠距離攻撃キャラクター維持につながる。 ニャンダムの攻撃もそうだが、ザコ敵の状況も遠距離キャラ投入の目安にしてみよう。 反対に敵がいない場合は、ネコキリンなどの足の速いキャラクターを投入して、壁役+ダメージの役割をさせることも可能。

次の

にゃんこ大戦争で一番難しいと思うステージは?

にゃんこ大戦争 レジェンドステージ ぶんぶん先生

星1 武家屋敷お家騒動攻略のキャラ構成 このステージでは 前線の敵を 迅速に処理する能力と 高確率で妨害する能力が 必要です。 メインは ダディとウルルンです。 星1 武家屋敷お家騒動攻略の目安 星1 武家屋敷お家騒動の 敵の分布図は 以下の通りです。 メガロは倒されました。 ダディもやられました。 サンディアを メガロ(再生産)で 更に戦っていきます。 ヨキカナって このステージでは空気ですw このステージは ぶんぶん先生が倒れてから 本番です・・ ちびぶんぶんの攻撃力が 半端ないので 前線をドンドン押してきます。 もう何も出てこないので 後は適当に城を破壊して 終了になります。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。 二段目はWゴムねこ、キョンシー、ねこにょらい、ウィンディです。 ノーアイテムで余裕でした。 最初、大狂乱ゴムねこ1体だしてお金ため。 燕でるまえくらいからWゴムねこ生産。 このねこ射手座が良い感じで単発ながら燕と雑魚をけちらしてくれますをちなみに浮いてる敵に超ダメなので、城攻撃後にわいてくるちびぶんどもにも有効です。 雑魚をいっそうすると城攻撃前にねこにょらい、ウィンディ、壁3種を生産。 ねこ射手座とウィンディの攻撃でちびぶんが面白いように溶けます。 お金も溜まりだすので、ネコラマンサー(雷に打たれて)を生産するとより磐石な前線になります。 難点はヨキカナがいることですが、ちびぶんがでなくなると単体で残るので、あとはキョンシーとサバンナを生産したいるだけで終わってます。 マニアックに攻めてみました。 二段目はWゴムねこ、キョンシー、ジェンヌ、ねこナース(管理人さんが乙ったというのでw)。 ノーアイテムでいけました。 ジェンヌのかわりに範囲持ちなら良いですが、火力高めの射程300以上はほしいですね。 なお、攻撃頻度が低いキャラや生産性が遅いキャラはやめたほうがいいです。 打たれ強いはねこTVでぷちぶんをとめる且つ攻撃力低下させるため、研究力はねこTVやジェンヌの生産性をよくするためです。 城攻撃までにお財布を12000くらいまであげつつ、お金をため、城攻撃後はねこTVを優先にだしつつ、壁3種でねこナースを守る感じでお金がたまればジェンヌとネコラマンサーを出す感じです。 ジェンヌが前線にたまるとかなり良い感じで攻撃をいれてくれますが、敵がノックバックするとヨキカナの範囲攻撃が当たって壊滅するので、そこらへんの駆け引きは重要ですが、ぶんぶん先生がきえればごり押しでいけるのでヨキカナもろとも粉砕できると思います。

次の

真レジェンドステージ

にゃんこ大戦争 レジェンドステージ ぶんぶん先生

スポンサーリンク 一体どうやって倒すのか? まずは敵のステータスを見て研究していきましょう。 ぶんぶん先生のステータス 基本ステータス 説明: クマ先生の恩師。 体罰は愛情だ!と 叫びながら、すれ違うだけで殴ってくる 危険な先生。 容赦ない拳はモンスター ペアレントキラーとして期待されている。 体力 99999 攻撃力 2250(範囲攻撃) KB 10 速度 23 射程 200 倒した時の貰えるお金 8000円 攻撃間隔 1秒(?) 因みに日本編3章の場合は 体力、攻撃力が4倍になります。 ぶんぶん先生の倒し方! その1 テクニックを習得する まずステータスの攻撃間隔を見てください。 1秒(予想)ですよね? これはつまり最短キャラ(再生産が2秒であるキャラ)を交互に2体だしていけば 前線は動きません。 一体どういうことかというと、 ネコとネコカベを交互にだしていけば前線は止まる ということです! しかし、動きを止めるためには条件があります。 こうするとどんどん前線が崩壊して攻められるので注意が必要です。 その2 レアキャラや激レアキャラなどの妨害キャラを使用する この方法が一般的な倒し方ですね。 動きを止める 動きを遅くする 攻撃力を下げる ぶっとばす めっぽう強い 打たれ強い 超ダメージ など沢山の妨害が存在します! ここで注意点がひとつ、 ほとんどのキャラは特定の属性でしか妨害が発動しない というのがあります。 どの属性で妨害(特殊効果)が発動するのか確認したい時は、 パワーアップから確認したいキャラの説明の所をタップすることで見ることができます! 今回はプレーンネコの効果を見ましたがこの場合 対象属性 黒い敵 効果 ぶっとばす ということです! 因みに各特殊効果を強い順に並べると、 動きを止める > 超ダメージ >動きを遅くする> めっぽう強い > 打たれ強い > ぶっとばす >攻撃力を下げる という感じです。 その3 一般戦法 ドラゴン溜めを行う ドラゴン溜めというのは課金キャラやガチャキャラが少ない人向けにオススメな戦法の1つです。 どういう戦法かというと、 ドラゴンを1箇所に複数体集めて 攻撃の範囲化 火力の向上 をするということです。 具体的な溜め方は特にありませんが、ドラゴンを出して再生産可能になったらまたすぐ出していけば問題ありません。 前線を維持している限りドラゴンが徐々に溜まっていきます。 射程も 240とぶんぶん先生よりも長く、 攻撃間隔も 短いので発動しやすくよくぶっとばしてくれます! ぶっとばすことによってより 前線の維持に貢献してくれます。

次の