ドット絵なにか。 【あつ森も】画像をドット絵に変換できるサイトやソフトの紹介

Excelでも作れる!絵がヘタでもドット絵を作る方法

ドット絵なにか

を使って FF風のドット絵を描いてみました。 さすがドット絵に特化したペイントソフトだけあって、こうしたドット絵も簡単にできちゃいますね。 もちろんアニメーションも簡単にできます。 ファイナルファンタジーの勝利のポーズ風にバンザイさせてみました。 FF6風に回転を加えてもかわいいかも。 さて、ここからが本題です。 ドット絵はが、 ふつうに拡大するとぼやけてしまうことがよくあります。 上で紹介しているドット絵は、もとはこんなサイズです。 そう、すごく小さいんですね。 サイトなどに使う場合は これを拡大するわけですが、Photoshopなどのグラフィックソフトで拡大すると、こんな感じでぼやけてしまうことがあります。 この現象に困っている方もいるかと思います。 というわけで今回は、 ドット絵がぼやけない拡大方法についてお届けします。 原因はリサイズの「形式」 ドット絵を拡大するとぼやけてしまう時は、リサイズの「形式」を確認します。 リサイズにはいくつかの「形式」があり、この設定によって仕上がりが変わってきます。 リサイズ形式の違い このドット絵を2つの方法で拡大してみます。 【ニアレストネイバー】 【バイリニア】 このように、リサイズする際の処理方法で仕上がりが大きく変わってきます。 「ニアレストネイバー」のほうが、 ドット絵の雰囲気そのままに拡大できていますね。 それに対し、「バイリニア」はぼやけたような感じになっています。 ちなみに、Photoshopなどでよく使われている「バイキュービック法」でも、やはりぼやけた感じになります。 つまり、ドット絵を拡大する場合は、リサイズする際に 「ニアレストネイバー法」に設定する必要があります。 設定は、リサイズの画面でできます。 【Aseprite】「Sprite Size」でニアレストネイバーを選択 【Photoshop】「画像解像度」でニアレストネイバーを選択 こうしてニアレストネイバー法で拡大すると、ドットの雰囲気を損なわずに拡大することができます。 グラフィックソフトのリサイズ設定 現在のグラフィックソフトは、リサイズの初期設定が「 バイキュービック法」になっているものが大半です。 Photoshopもデフォルトでバイキュービック法になっています。 フリーソフトでは「 バイリニア法」を使っているものもありますね。 どちらの方法も、写真や絵でしたら破綻の少ない形でリサイズできますが、 ドット絵に使うとぼやけた感じになってしまいます。 ですので、Photoshopなどのグラフィックソフトでリサイズする時は 「ニアレストネイバー法」に手動で設定してから、リサイズする必要があります。 ニアレストネイバー法を使った拡大の例 ニアレストネイバー法を使うと、元絵の雰囲気を損なうことなくドット絵を拡大することができます。 アニメーションの場合も同様です。 ドット数によって、見映えのするサイズが変わってくるかと思います。 いろいろとためしてみてくださいね。 Asepriteについては、こちらの記事でくわしく解説しています。 おしまいに 今回はドット絵がぼやけない拡大方法でした。 ニアレストネイバーは、現在はあまり使われることのないリサイズ形式ですが、ドット絵の拡大には欠かせない方法です。 よかったら参考にしてみてくださいね。

次の

【あつまれどうぶつの森】マイデザイン作成におすすめ!画像をドット絵に変換するサイト

ドット絵なにか

ドット絵メーカーの使い方 画像を選ぶ まずは「画像を選択」をクリックして、自分の持っている画像を読み込ませましょう。 マイデザインにする範囲を決める アップされた画像の中のどの部分をマイデザインに変換するか、範囲を選ぶことができます。 灰色になっている部分はカットされます。 何枚に変換するか決める 画像の上にある数値を変えて、使用するマイデザインの枚数を決めましょう。 枚数が多いほど仕上がりのクオリティは高くなりますが、使用する場所や広さと相談して適度なサイズにしてくださいね。 変換実行する 変換実行をクリックすると、画像の変換が始まり、指定した範囲の画像が指定した枚数のマイデザインQRコードに変換されます。 QRコード読み取り 注意点 ・QRコードを読み込む「マイデザイン」には、 同じ端末に保存されている画像を読み込む機能がありません。 ・発行されたQRコードは画像として保存することができますが、自分のスマホに保存してもこの「マイデザイン」読み込めませんので、 友だちや家族のスマホに転送して表示してもらう、パソコンに転送してパソコンのモニターに表示するなどする必要があります。 ・最初からパソコンで「 」を開き、変換作業を行うと、パソコンに表示された QRコードをスマホで読み込むことができるため便利です。 また、タヌポータルからアップロードできるQRコードは1度に1つだけです。 新しくQRコードを読み込むと既にアップロードされている画像に上書きされてしまいます。 ゲーム内でダウンロード 「マイデザイン」を開いている時+ プラス ボタンを押すとアップロードされているマイデザインをダウンロードすることができます。

次の

手軽にイラスト・写真をドット絵にする方法

ドット絵なにか

ドット絵ナニカ 知っている方は知っているかと思いますが、とびだせどうぶつの森でお世話になった ドット絵ナニカというサイトを利用します。 サイトにアクセスするとこんな感じです。 枚数が増えれば増えるだけマイデザインの数を使いますが クオリティの高い作品に仕上がります。 すべてではないのですが読み取り地面に貼りつけるとこんな感じでできます。 まとめ 鬼滅の刃の画像からマイデザインを作る方法でした。 とびだせどうぶつの森御用達ツールのドット絵ナニカを利用すれば誰でも簡単にマイデザインを作ることができます。 今回は鬼滅の刃の画像からマイデザインを作りましたが、好きな画像でマイデザインを作ることができます。 とび森と違ってマイデザインを持てる量がかなり増えたので、いろんなキャラの地上絵を描くことができます。 また、住人の追加をすればその分マイデザインを作ることができます。 ぜひ、利用してみてください。 良いあつ森ライフを! それではっ.

次の