給料 らくだ。 給料らくだ

シンプルだけど便利に使える!給料らくだプロ

給料 らくだ

弥生販売ソフト• 弥生給与ソフト• 弥生会計ソフト• ソリマチ王シリーズ• みんなの青色申告サプライ用紙伝票• みんなの青色申告ソフト• 漁業簿記サプライ用紙伝票• 販売王ソフト• 給料王ソフト• 会計王ソフト• 会計王サプライ用紙伝票 PCA(ピーシーエー)シリーズ• PCA医療法人会計サプライ用紙伝票• OBC(オービックビジネスコンサルタント)奉行シリーズ• 商奉行サプライ用紙伝票• 蔵奉行サプライ用紙伝票• 建設奉行サプライ用紙伝票• 顧客奉行サプライ用紙伝票• 償却奉行サプライ用紙伝票• 固定資産奉行サプライ用紙伝票• 申告奉行サプライ用紙伝票• EC奉行サプライ用紙伝票• OFFICE BANK(オフィスバンク)サプライ用紙伝票• 勘定奉行サプライ用紙伝票 ヒサゴシリーズ• ラベル・タックシール• 応研シリーズ• 源泉徴収票• BSLシステム研究所• ピクシス• ミロク情報サービス•

次の

連携対応給与計算ソフト

給料 らくだ

2019年11月 給料らくだ&販売らくだが起動しない!!• 「クエリは破損しています」• 起動はするが伝票に何も表示されない 2019年11月BSL社の人気ソフト「販売らくだ」「かるがるできる販売」「給料らくだ」「かるがるできる給料」が起動できなくなるトラブルが多くのパソコンで発生しています。 お困りの方はWindowsUpdate「KB4484119」などのアンインストールで解決できるかお試しください。 起動しない原因は皆様のパソコンの寿命ではありません パソコンのトラブルが発生した時、パソコンの苦手な方は以下のように考えてしまう方が多いようです。 「普段から起動も遅かったから…」 「いつも変な画面が出ていたから…」 「パソコン分からないまま自己流で操作していたから…」 「このパソコン5年以上使っていてもうダメだ…」 本件の原因はパソコンの古さや扱い方の問題ではございません。 BSL社らくだシリーズなどが起動できなくなった原因は、マイクロソフト社がWindowsをより良くするためのアップデート(更新)のうち、2019年11月度の更新を行うと多くのパソコンでBSL社のソフトが起動しなくなってしまいました。 裏を返すと、2019年11月度の更新をまだ行なっていない方はトラブルは発生しません。 2019年11月、現在進行形のトラブルですが、2020年以降もパソコンを購入後に「販売らくだ」「給料らくだ」などをインストールして数週間or数ヶ月後後に発生する可能性がございます。 サポート電話が繋がらない! 皆様のパソコンで一斉に起きてしまったトラブルのため、電話問い合わせ窓口が非常に混雑しているようです。 ただ電話窓口の方も尽力されていらっしゃると思います。 私のお客様からは「電話繋がらなかったが、BSLさんから電話がきて復旧方法を教えてもらい助かった」という声も届きました。 今すぐ給料らくだ&販売らくだを起動したい! 以下はの抜粋です。 Windowsのスタートメニューから「Windowsシステムツール」にある「コントロールパネルをクリックします。 「コントロールパネル」の「プログラム」にある「プログラムのアンインストール」をクリックします。 「プログラムのアンインストール」が表示されます。 左上の「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。 右上の「インストールされた更新プログラム」欄をクリックし、「KB4484119」と入力します。 絞り込まれた更新プログラムを選択し、「アンインストール」をクリックして削除します。 同様に「KB4484127」「KB4484113」と入力し、絞り込まれた更新プログラムを選択し、アンインストールを行います。 ご参考になれば幸いです。 2019年11月15日 でじサポ39南波守正 南波 守正 東京周辺パソコントラブル対応 Twitter: 1970年12月大阪生まれ 7歳より東京 都立杉並工業高校卒 080-3549-4155 毎日7時55分から23時 「小さな会社やお店。 ネットワークカメラ・ホームページ作成・SEOまで、親切・丁寧・じっくり時間をかけてご対応させていただきます。

次の

解決!販売らくだ&給料らくだ起動しないトラブルはKB4484119削除で解決

給料 らくだ

私の感覚では考えられないことです。 「自分以外はお客様」というCSの理念のもと、私がマネージャーであれば、そのような対応 はさせません。 ただ、手計算レベル(Excelで計算)でない限り、さすがに給与明細まで再作成することは (すでにシステム的に繰り越し処理をして翌月の状態になっているから)難しいでしょう。 そこはご勘弁願うしかないと思います。 当然即日現金払いですから遅延利息も発生しません。 ペイロール(給与計算)において最も大切なことは「間違えないこと」「正確であること」です。 勿論人間ですからどこかでミスを犯します。 しかしながら、それを最小限にとどめ、同じ失敗 を繰り返さないよう改善していくのが当たり前のことかと思います。 (給与に限らず、どんな担当業務であっても同じことですけど。 ) 追記: (「私なら」という想定で回答して、肝心なことを書き忘れたので追記します) 百歩譲ったとしても翌月処理まででしょう。 再び間違えたなど、あってはならないことです。 即刻、(微々たる金額ですが)遅延利息も上乗せしてもらって現金で支払ってもらいましょう。 会社も何を悠長なことを言っているのでしょうね? 担当部門のマネージャーがマネージャーの仕事をしてないんでしょうね・・・たぶん。 いや、明らかに。 経理担当者です。 給与のミスという事ですが、耳の痛い話です…自分の事かと思いました。 私も計算ミスで間違えて少なく支給してしまうことがあります。 しかし、翌月給与で必ず合算するか直ぐに現金で支給するかどちらかです。 勿論、いい加減な気持ちで処理しているつもりはなくても、チェックのできる人員が限られている状況でもあってはならないのですが、目を皿のようにしてもミスは発生することがあります。 (当社の従業員は、必ず電話で問い合わせをしてくれますので、本当に申し訳ない気持ちになります…) 文章にもあるように、ご自分で作成した今月分の明細書と、受け取った明細書のコピーを添えて提出してもいいと思います。 日頃扱っている業務だけに身の引き締まる思いです。 今後更に気を付けます。

次の