俺が好きなのはお前だけかよ ネタバレ。 俺を好きなのはお前だけかよ・パンジーの正体は何者?ストーカの目的についても

『俺を好きなのはお前だけかよ』全巻ネタバレ紹介!アニメ化小説が面白い!

俺が好きなのはお前だけかよ ネタバレ

そこで新たなヒロインとの出会い、約束。 期限の二学期の終わりが迫る中、ヒロインたちは、そしてジョーロはまた一つの決意をする。 今回の俺好きは 「とってもストレートでバランスの良い本編だった!」というのが率直な感想です。 ほぼ毎巻、新ヒロインを登場させてかつ問題提起&解決、ジョーロをとりまく人間関係を楽しむ(苦しむ)のがお約束です。 しかし、10冊も超えるとヒロインが多すぎて登場はするものの顔見せ程度だったり、打開できそうもない状況からの逆転のカタルシスがたまらないのですが、そこに至るまでが複雑すぎたりと、なかなか気楽に楽しめない巻もありました(自分の脳みそが弱いのが原因)。 しかし、今回は最初期ヒロインひまわりの再起や、新ヒロインは敵対ポジションなど、わかりやすい構図であまり脳みそ使わずに素直に楽しめました。 ラブコメから離脱したキャラやまさかあのキャラが 「頼れるバッター」として活躍するのは、感動しました。 特にあすなろは、ヒロインが多いから整理された、感じが強かったので、こういうところで活躍すると、まだこの世界に生きてるんだっていう気がします。 なので、第四章『何もできない』わたしができること、は非常にお気に入りのエピソードになりました。 発売初日ですが、ここだけ繰り返し読んで号泣してます。 コスモスは3年なのに無理矢理修学旅行に参加しようとするアホと他ヒロインを追い込むかっこよさの両面が見れました。 パンジーはいろいろ察していて裏で暗躍しつつ、ひまわり再起のための憎まれ役を立派に演じました(強くやり過ぎたかと心配する姿もかわいい)。 サザンカは複雑でアホが多いこのラブコメでわかりやすいストレートなツンデレとして、ただただ可愛い。 デレの割合が日を追うごとに増していく感じ、最近もう隠さなくなったのは本当にかわいい。 ヒイラギはムードメーカーとしてひまわりが暗い時も場を持たせてくれましたし、ツバキは立派な保護者。 修学旅行エピソードなのに強引に他学年も巻き込んだ駱駝先生は偉い。 みんな揃ってひまわりの問題を解決できたし、みんなかわいかった。 持論ですが、 ラブコメとは主人公がヒロインと結ばれる話ではなく、主人公がサブヒロインを振っていく話であると思っています。 特にラノベ、少年誌ラブコメはそれでヒロインの可愛さを魅せていく構造になっているのだと。 だから、今回登場したライラックも、今後登場するかどうかわかりませんが良い見せ場があったし、非常に魅力的なキャラクターだと思いました。 常に一緒にいる幼馴染ではなく、追加の幼馴染。 執着や愛憎の区別がつかない感じなど物語シリーズの老倉育を彷彿とさせますが、追加ヒロインの造形としてはあるあるでしょう。 あまり前情報なく(伏線あった?)突如追加された2人目の幼馴染ですが、それが1人目を覚醒させるきっかけにもなりましたし、もしかするとサラッと西木蔦に遊びに来たりもしそうな気も。 それはそれでまた面白いラブコメになりそうです。

次の

俺を好きなのはお前だけかよ 14巻 感想 ネタバレ あらすじ

俺が好きなのはお前だけかよ ネタバレ

Contents• アニメ第2話のあらすじ 『俺に襲い掛かる負のスパイラル』。 《ジョーロ》こと「如月雨露」は、《 コスモス》こと「秋野桜」と、 《ひまわり》こと「日向葵」から恋愛相談を受け、親友の 《サンちゃん》こと「大賀太陽」との恋に協力することになったが、日々ポンコツなコスモスとひまわりに振り回されて疲弊していた。 ジョーロは安息を求めて誰にも見つからない「図書室」に行くが、そこにいるのは図書委員の 《パンジー》こと「三色院菫子」(さんしょくいんさくらこ)。 ひっつめ髪にダサい眼鏡姿の彼女はジョーロのことが大好きで、ジョーロのことをストーキングしているほど…。 ジョーロはパンジーのことが嫌いだが、彼女には自分の裏の顔を知られてしまっているため、口止めの代わりに毎日パンジーとお茶をしていた。 ある日、パンジーから 「君はコスモスとひまわりの恋を手伝っているけど、サンちゃんに好きな人がいる可能性を考えているの?」と聞かれるジョーロ。 サンちゃんに好きな人がいるのか知らなかったジョーロは、サンちゃんに好きな人はいるのか直接尋ねる。 好きな人を教えるよと頬を赤らめたサンちゃんの口から発せられたのは 「俺が好きなのは三色院菫子さんなんだ」。 まさかのサンちゃんの好きな人に驚くと同時に、最悪の相関図が出来上がってしまい気分もドン底に落ちるジョーロ…。 さらにその後、サンちゃんがコスモスとひまわりにも、自分がパンジーのことを好きであると告白し、ジョーロもパンジーとの恋を応援してくれていると彼女たちに伝えてしまっていた…。 ジョーロはコスモスとひまわりから呼び出され、私の恋に協力すると約束したのに、サンちゃんとパンジーの恋を応援するなんて最低だ!!と責められてしまう。 ジョーロはサンちゃんの恋を応援したつもりはなかったが信じてもらえず、裏切り者だとさらに責められるジョーロ。 第2話のツイッターでの反応は? 第2話もはちゃめちゃラブコメ展開で笑わずにはいられない青春アニメ 「俺を好きなのはお前だけかよ」。 人の二面性を見抜くも男の性には逆らえないジョーロ。 一度ならず二度三度と立ちまくるフラグ。 嘘と軽薄な言葉で更なる誤解を招く。 パンジーさん思慮深いどころじゃないですよ。 例えるなら、ホモが実は、女も好きだと発覚したぐらい やべぇ。 あーもう めちゃくちゃだよ、、、、 — アストロ カイザー AZrtDR14NKzeVLC 秋1推しアニメ 俺を好きなのはお前だけかよ 2話視聴完了 多分主人公やヒロイン2人がウザくて笑えないって人は、それもここまで! 次回では恐らく誰が1番いい奴で誰が1番可哀想なのか本当の策士と間抜けは誰なのかがわかる回だと思うのでまだ見捨てないで! — 古手川唯 固定ツイ投票お願い。 uz2gMRMx2CyIeVc 「俺を好きなのはお前だけかよ」2話 全ての想いが繋がった地区予選。 混線する相関図。

次の

【俺を好きなのはお前だけかよ 7話 感想】やっぱりホ●じゃないか(憤怒)【アニメネタバレ感想】

俺が好きなのはお前だけかよ ネタバレ

Contents• アニメ第2話のあらすじ 『俺に襲い掛かる負のスパイラル』。 《ジョーロ》こと「如月雨露」は、《 コスモス》こと「秋野桜」と、 《ひまわり》こと「日向葵」から恋愛相談を受け、親友の 《サンちゃん》こと「大賀太陽」との恋に協力することになったが、日々ポンコツなコスモスとひまわりに振り回されて疲弊していた。 ジョーロは安息を求めて誰にも見つからない「図書室」に行くが、そこにいるのは図書委員の 《パンジー》こと「三色院菫子」(さんしょくいんさくらこ)。 ひっつめ髪にダサい眼鏡姿の彼女はジョーロのことが大好きで、ジョーロのことをストーキングしているほど…。 ジョーロはパンジーのことが嫌いだが、彼女には自分の裏の顔を知られてしまっているため、口止めの代わりに毎日パンジーとお茶をしていた。 ある日、パンジーから 「君はコスモスとひまわりの恋を手伝っているけど、サンちゃんに好きな人がいる可能性を考えているの?」と聞かれるジョーロ。 サンちゃんに好きな人がいるのか知らなかったジョーロは、サンちゃんに好きな人はいるのか直接尋ねる。 好きな人を教えるよと頬を赤らめたサンちゃんの口から発せられたのは 「俺が好きなのは三色院菫子さんなんだ」。 まさかのサンちゃんの好きな人に驚くと同時に、最悪の相関図が出来上がってしまい気分もドン底に落ちるジョーロ…。 さらにその後、サンちゃんがコスモスとひまわりにも、自分がパンジーのことを好きであると告白し、ジョーロもパンジーとの恋を応援してくれていると彼女たちに伝えてしまっていた…。 ジョーロはコスモスとひまわりから呼び出され、私の恋に協力すると約束したのに、サンちゃんとパンジーの恋を応援するなんて最低だ!!と責められてしまう。 ジョーロはサンちゃんの恋を応援したつもりはなかったが信じてもらえず、裏切り者だとさらに責められるジョーロ。 第2話のツイッターでの反応は? 第2話もはちゃめちゃラブコメ展開で笑わずにはいられない青春アニメ 「俺を好きなのはお前だけかよ」。 人の二面性を見抜くも男の性には逆らえないジョーロ。 一度ならず二度三度と立ちまくるフラグ。 嘘と軽薄な言葉で更なる誤解を招く。 パンジーさん思慮深いどころじゃないですよ。 例えるなら、ホモが実は、女も好きだと発覚したぐらい やべぇ。 あーもう めちゃくちゃだよ、、、、 — アストロ カイザー AZrtDR14NKzeVLC 秋1推しアニメ 俺を好きなのはお前だけかよ 2話視聴完了 多分主人公やヒロイン2人がウザくて笑えないって人は、それもここまで! 次回では恐らく誰が1番いい奴で誰が1番可哀想なのか本当の策士と間抜けは誰なのかがわかる回だと思うのでまだ見捨てないで! — 古手川唯 固定ツイ投票お願い。 uz2gMRMx2CyIeVc 「俺を好きなのはお前だけかよ」2話 全ての想いが繋がった地区予選。 混線する相関図。

次の