コストコ 冷凍 ホタテ。 【コストコ】冷凍ベビーホタテが万能すぎてもう手放せない!!

【みんなが作ってる】 冷凍ホタテ 解凍のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

コストコ 冷凍 ホタテ

こんにちは。 コストコに通い続けて14年目に入りました、バロンママです。 コストコへ行く時には、必ずしっかり朝食をとるようにしています。 空腹で行くとどれも美味しそうに見えて、うっかり暴走してカートが山盛りに(笑)。 あと、今の時期は冷凍食品を最後にカートイン!あっという間に溶けてしまいますからね。 さて今回は、スーパーより絶対お買い得!と自信を持って言い切れる2品をご紹介したいと思います。 33㎏で、2749円でした。 コストコでは様々な種類のお肉を購入することができますが、中でもおすすめしたいのはラム肉です! 北海道出身なので、ラム肉はとても身近で大好きなお肉。 スーパーよりも圧倒的に値段も安くて大満足の美味しさです。 オーストラリアのトーマスファームから輸入されています。 トーマスファームは1988年に創業され、オーストラリア中をはじめ世界80か国以上に商品を輸出している、小型家畜の加工業としてはオーストラリア最大のファミリー企業なんですよ。 驚くのはそのお値段! 100g118円。 約4年前の記録が出てきたのですが、その時はグラム108円でした。 値上げはしていても4年間でグラムたったの10円!嬉しい限りです! 今やスーパーにもある「ラム肉ブーム」の理由 食べ過ぎると生活習慣病の原因にもなると言われる肉類。 ラム肉には、コレステロールを減らす「飽和脂肪酸」や脂肪の燃焼を促す「カルニチン」が豊富に含まれています。 他の肉類と比べてヘルシー、ということが知れ渡り、注目が高まりました。 昔は、近所のスーパーでラム肉を見かけることはあまりなかった気がしますが、今では普通に売られるようになりましたよね。 というわけで、先日スーパーでもラム肉を購入しました。 2か所で買い求めたのですが、やはりコストコよりかなり値段が高かったです。 しかも!切り落としなので、炒めている間に細かくなり、残念な感じになってしまいました。 味もいまいち……。 コストコにもカットされたものもありますが、炒めると細くなるし、100g当たりの値段も少々高くなります。 好きな厚さにカットできてお買い得だから、私は断然、「ブロック肉」をお勧めしたいです! ラム肉は焼くだけ!簡単で美味しい食べ方とは シンプル・イズ・ベスト!切って焼く 大きなブロックから細かく切り分けるのは、少々手間ですよね。 私は3〜4等分してから、冷凍しています。 半解凍くらいにして好きな厚さにカット。 とても切り易く、薄めでもきれいに切れますよ。 シンプルに焼いて、タレにつけて食べるのが一番美味しい! いわゆる「ジンギスカン」ですね! ジンギスカンのタレは、本場北海道の企業「ベル」の「成吉思汗(ジンギスカン)のタレ」がおすすめです! 最近は、普通のスーパーでも小さなサイズのものを見かけるようになりました。 ラムといえば!定番の「ケバブ」の作り方 我が家でよく作る1品、ケバブです。 作り方はとっても簡単です。 コストコで購入することができる「ピタパン」を使います!• レタスやオニオンスライス、キュウリ、トマトなど好きな野菜を用意します。 ラム肉を焼き、焼き肉のたれでしっかり目に味付けをします。 ケチャップとマヨネーズ同量で作るオーロラソースを用意し、適量をかけながらピタパンに詰めます。 ソースはサルサソースやチリソースなど、ピリ辛でも美味しいですよ。 結構なボリュームなので、我が家の食べ盛り男子も大満足です! 1㎏売りでもアレンジ自在!「冷凍ベビーホタテ」 おすすめ2点目はベビーホタテです。 北海道ぎょれん「ボイルベビーホタテ」 1㎏入り 1880円 養殖のベビーホタテです。 使い方は、自然解凍して水分をキッチンペーパーでよくとるだけ。 色々な味付けをすることができて、とても便利ですよ! ホタテは焼くだけ。 味付けのバリエーションが無限大! 小麦粉を薄くつけて焼くと美味しいです。 味付けのバリエーションは無限大!?• バター醤油味:バターで焼いて醤油をたらす。 チリソース味:サラダ油で焼き、チリソースをからめる。 オイスターソース味:ごま油で焼き、オイスターソースと砂糖少々で味付け。 中華味:ごま油で焼き、中華味のもとなどで味付け。 コチュジャン味:ごま油で焼き、コチュジャンと醤油、砂糖少々でからめる。 いずれも焼くだけ簡単なのに、ご飯もお酒もうっかりススムこと間違いなしです。 食べ方アレンジもシンプルで絶品! 自然解凍したホタテは、アレンジが自在です。 例えば……。 サラダ• シーフードオムレツ• ホタテの炊き込みご飯• パエリアの具• マリネ• かき揚げの具• パスタ 本当に色々な料理に使えます! 中でもイチオシの2品をご紹介させて下さいね。 アヒージョも簡単に作れるので、良く作ります。 アヒージョと言えば海老ですが、ベビーホタテもだし汁が出て、とてもとても美味しいのですよ。 「カスエラ」という直火OKの鍋を使っています。 スキレットや小鍋、フライパンでも大丈夫です! 作り方 1. 小鍋にたっぷりのオリーブオイル、塩少々、スライスしたガーリックを入れて弱火でじっくりと温めます。 下処理をして強めに塩こしょうをした海老、ベビーホタテ、マッシュルームを適量入れ、煮込みます。 パセリを振って出来上がり! オイルにフランスパンをつけて食べると、たまりません~!ベビーホタテは一度ボイルしてあるのにもかかわらず、だし汁がオイルにとてもよくしみ出て、良いお仕事してくれます。 切らずにタコ焼きの具になる!簡単「タコ焼きらず」 子どもも大人も、タコ焼きって大好きですよね! そのタコ焼きを、タコ焼き器を使わず、スキレットで焼くととっても簡単。 その名も「タコ焼きらず」!(笑) おにぎらずをマネして私が考えたネーミングです。 一見お好み焼きのようですが、タコ焼きです! タコ焼き器のようにくるくるとひっくり返すこともないので、あっという間に出来上がりますよ! 作り方• タコ焼き粉、卵、水、ベビーホタテ、ネギ、揚げ玉、青のり、紅ショウガ、ソース、かつおぶしなどを用意します。 タコ焼き粉で分量通りに生地を作ります(写真は粉を100g使い、19センチのスキレットで4枚分)。 よく混ぜた生地を、熱々のスキレットやフライパンにお玉2杯分入れ、ベビーホタテ、ネギ、揚げ玉などの具材を手早く加えます。 生地が固まってきたら裏返して1〜2分焼きます。 ソースや青のりをかけて出来上がり! あっという間に火が通るので、すぐに完成! キムチやチーズを入れても美味しいですよね! ベビーホタテは1回に5個くらい入れると、ちょうど良いです。 もちろん、タコ焼き器があれば、使って作るのもおすすめですよ。 ただ、タコは切らなくてはなりませんが、ベビーホタテなら解凍するだけ!大きさもタコ焼きにピッタリなんですよ。 ベビーホタテは残念ながらじわじわと値上げされており、4年前の記録によると1440円でした。 私が購入したときは1880円でしたが、今現在は1680円で販売とのこと。 価格変動がある商品のようですね。 2品とも、意外と知られていないようですが、圧倒的コスパで料理が簡単な超優秀食材。 冷凍庫に入れておくととても便利ですよ。

次の

【コストコ】冷凍ベビーホタテが万能すぎてもう手放せない!!

コストコ 冷凍 ホタテ

コストコ歴10年以上で、倉庫店スタッフも驚くほど商品知識が豊富なことで知られる、タレントの北斗晶さん。 買い出しには夫の佐々木健介さんと訪れることも多いそうで、健介さんも負けず劣らずコストコ通なんです。 北斗晶さん推薦!コストコで絶対買うべき魚介はこれだ! 今回は北斗さんと、夫の健介さんが何度も買って食べた、お墨つきの魚介食材とフードコートメニューをご紹介! ふたりのおすすめの調理法や食べ方もぜひ参考にしてください。 ビッグサイズのエビとホタテ 左/冷凍ボイルホタテ 右/冷凍ブラックタイガーどちらも大ぶり、しかも下処理ずみなので、冷凍庫にあるととっても便利。 「脂がのってて風味も最高。 まずはお刺身でとろける食感を堪能して、残りはバターでソテーするのがわが家の定番の食べ方」 ・アトランティックサーモン 1171g ¥4309(¥368/100g) 「生でも焼いても最高だよ!」と北斗さん。 「やわらかくて濃厚ですっごくおいしい。 塩気があるのでお酒のつまみやサラダ、サンドイッチの具にも使っているよ」 ・ネグロニ サラミミラノ スライス 250g ¥958(¥383/100g) 北斗さん&健介さんのイチオシ!フードコートメニュー コストコに行くとフードコートで楽しむのが決まり。 ふたりのお気に入りメニューも教わりました。 「タマネギもピクルスもザワークラウトもたっぷりのせるのが北斗流。 フリードリンクつきで文句なし!」 ・ホットドッグ ¥180 「いろいろ食べたけどコスパも味も考えるとこれがいちばん!」と太鼓判。 また、売りきれや取り扱いのない商品、サービスもあります。 あらかじめご了承ください <撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>.

次の

コストコのホタテ貝柱は北海道産!とろける食感と口に広がる甘味が最高です

コストコ 冷凍 ホタテ

こんにちは。 15年ほどコストコに通い続けているヨムーノライターのlittlehappyです。 今までコストコで様々な商品を購入していますが、今回は我が家がいつも購入する定番商品を紹介したいと思います。 大活躍間違いなし!ベビーホタテ 8年以上前から買い続けている冷凍のベビーホタテ。 様々な料理に使えるので冷凍庫に必ずストックしています。 生食用 ボイルベビーホタテ 1kg(冷凍) 1,498円 原産地はホタテの養殖が盛んな青森県の陸奥湾です。 サイズはスーパーで販売されているものと比べると、やや大きめです。 解凍してそのままでも食べられますが、ベビーホタテは驚くほどよいダシが出ます! ダシが出た後も、エビやカニのように身の味がなくなったり、スカスカになったりすることがありません。 そのまま食べても、煮込んでも焼いても美味しいベビーホタテはストックしておくと重宝すること間違いなしです。 我が家では冷蔵庫整理の時によく煮物を作るので、その時によって食材は異なりますがベビーホタテはどんな食材にも合います。 この日は筍・人参・大根・しいたけ・ベビーホタテで作りましたが、ほかにもこんにゃく、ごぼう、レンコンなどを入れて作ることが多いです。 ベビーホタテ入りの煮物を作る際におすすめなのが「白だし」や「あごだし」を使用することです。 普通のお醤油をベースとするよりもベビーホタテのダシが引き立つと感じるので、我が家ではいつもあごだしを使用しています。 ベビーホタテ入りの煮物は優しい味に仕上がるので、是非作ってみてくださいね。 サンフランシスコで食べて以来その味にはまり、試行錯誤を繰り返し、一番お気に入りのお店の味に近いレシピを考えました。 チョッピーノを作る際に欠かせないのがベビーホタテです。 ベビーホタテをふんだんに使うことで、旨味たっぷりチョッピーノを作ることができます。 アサリの砂抜きをします。 イカの内臓を取り出し、身と足を3cmぐらいの大きさにカットしてよく洗い、キッチンペーパーで水切りをします。 (皮はついたままで大丈夫です)• ベビーホタテを解凍します。 渡り蟹、有頭海老を水で軽く洗い、キッチンペーパーで水切りします。 玉ねぎ、ニンニクを薄くスライスします。 大きめの鍋にオリーブオイル・スライスしたニンニクを入れ、弱火で熱します。 ニンニクの香りがたったら、スライスした玉ねぎを入れて5分ほど炒めます。 白ワインを入れてアルコールがとぶまで軽く煮詰めます。 トマト缶(ダイス)・水・パセリのみじん切り・フュメドポワゾン・レッドペッパー・マジックソルトを入れて煮込み、味を調えます。 ハンドブレンダーで攪拌したらトマトソースの出来上がりです。 トマトソースにベビーホタテ・渡り蟹・アサリを入れて中火で5~7分ほど煮込みます。 最後に有頭海老・イカを入れて5分ほど煮込んで出来上がりです。 タラやメカジキなど臭みのない魚や、ハマグリやホンビノス貝を入れるのもおすすめです。 手に入りやすい食材で作ってみてくださいね。 ペンネを入れたり、バゲットにスープをつけて食べるのもおすすめです。 貝柱と耳を別々にして料理に使うのもおすすめです。 北海道の郷土料理の「いももち」。 茹でたじゃがいもに片栗粉を混ぜたものを焼き、甘辛タレを絡めたり、バター醤油で食べたりします。 食感はお餅のようにもちもちしています。 こちらは中にベビーホタテと海老を入れて、あんかけ出汁をかけたアレンジいももちです。 材料(4人分) じゃがいも(中) 3個 片栗粉 大さじ2 海老(小) 3~4尾 ベビーホタテ 4~6個 胡麻ドレッシング 大さじ1 ホワイトコショウ 少々 あごだし(または白だし)大さじ3~4 ダシパック 1パック 水 300cc 顆粒片栗粉 適量 (または水溶き片栗粉) 作り方 1 じゃがいもをよく洗い、皮がついたままスチームケースに入れて600Wのレンジで5~6分加熱します。 (竹串がスッと入る柔らかさが目安です) 2 じゃがいもを容器に入れ、マッシャーでじゃがいもをつぶします。 3 じゃがいもを加熱した後にマッシャーでつぶすと、皮が簡単に取れます。 4 手でつまんで簡単に取れますので、マッシュポテトなどを作る際はこちらの方法がおすすめです。 5 片栗粉 大さじ2)を混ぜてよくこねます。 6 胡麻ドレッシング・ホワイトコショウを入れてよく混ぜます。 7 じゃがいもを成形し、中をへこませます。 8 海老・ベビーホタテはさっと水で洗い、キッチンペーパーで余分な水分をとります。 ベビーホタテの耳をとり、貝柱と耳を分けます。 海老と貝柱を1cm程度の大きさにカットします。 9 へこませた部分に海老と貝柱を入れます。 10 ヘリの部分のじゃがいもを伸ばしながら海老と貝柱を包み、成形します。 11 フライパンに大さじ2程度の油(分量外)を入れ、いももちを入れます。 12 両面をこんがりきつね色になるまで中火で焼きます。 13 鍋にあごだし(または白だし)・ダシパック・水・ベビーホタテの耳を入れ、火にかけます。 (ベビーホタテの耳はダシをとるために入れます) 14 あくをとりながら沸騰したらダシパックとベビーホタテの耳を取り出し、火を止めます。 顆粒片栗粉(また水溶き片栗粉)を入れて素早く混ぜます。 再び火をつけ、弱火でとろみがつくまでゆっくり混ぜます。 とろみがついたらあんかけ出汁の出来上がりです。 焼きあがったいももちをお皿に盛りつけ、あんかけ出汁をかけて出来上がりです。 ダシをとるために使用したベビーホタテの耳は、カットした小葱と和えるとおつまみになります。 中はこのようになっています。 もちもち食感のじゃがいもと柔らかい貝柱、少し歯ごたえのある海老など様々な食感が楽しめます。 今回紹介した料理の他にも、ベビーホタテと海老のバター醤油パスタ、ベビーホタテのアヒージョ、炊き込みご飯などをよく作っています。 冷凍庫にストックしておくと、お助け食材になること間違いなしです! コストコに行く機会がありましたら、是非チェックしてみてくださいね。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。 記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。 また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

次の