あさひ こころ の クリニック。 院長紹介

サクマこころのクリニック|川越駅徒歩4分|心療内科 内科 精神科

あさひ こころ の クリニック

【重要】新型コロナウイルスの拡大に伴うクリニックでの対応について 新型コロナウイルスの拡大に伴い、みなさまの安全を守るため、下記内容にて対応いたします。 クリニックスタッフはマスク着用のまま対応させていただきます。 検温、体調チェック、手洗いの励行、定期的な換気を行っております。 来院された患者さまには、来院時のアルコール手指消毒と可能な限りマスク着用をお願いしております。 発熱や咳などの症状がある方は、受診をお控えいただければと思います。 午後の診察に関しては予約が入っていない場合は早く診察を終了させていただきます。 土曜日はしばらくは13:30までとさせていただきます。 現在の診療時間はでご確認ください。 こんにちは、院長の中島です。 おかげさまで、2019年10月1日であさか心のクリニックも開院7周年を迎えることができました。 その間、多くの方々にご来院いただいたり、いろいろな場面で助けていただき本当にありがとうございます。 改めて地域の多くのみなさまに支えられていることを実感しています。 これからも町の心のお医者さんとして、地域のみなさまの気軽に相談できる場所を作っていきたいと思っています。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 クリニックからのお知らせ 青木先生の休診のお知らせ 下記日程は青木先生の診療を終日休診とさせていただきます。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。 よろしくお願いいたします。 初診の予約をご希望の患者さんへ 現在、初診の予約が取りづらくなっております。 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 臨床心理士のカウンセリングに伴う予約料について 臨床心理士のカウンセリングを受けていただくにあたり、予約料として2,000円(税別)頂戴しておりましたが、 2019年4月1日より予約料を3,000円(税別)に改定させていただきました。 診察予約の変更・キャンセルについて もし診察日にご都合が悪くなってしまった場合は、当日でも構いませんのでクリニックにご連絡いただけると幸いです。 当院で認知行動療法を受けられるようになりました 受けてみたいと思う方は診察の時に医師にご相談ください。 2017年1月から認知行動療法を始めました 当院では の精神療法を受けられます。

次の

ごあいさつ

あさひ こころ の クリニック

当クリニックのロゴは、オリーブの枝を「心」の形にあしらっています。 これは、オリーブの花言葉が「平和と叡智」を表しているように、知恵と工夫で皆さまの心のお悩みに平和が訪れるようなお手伝いをしたいという思いを込めたものです。 心のお悩みは千差万別です。 それは社会が複雑化していることに加え、人間関係、個人の性格、個人の生い立ちが多種多様だからです。 「夜眠れない」「不安な気持ちになりやすい」「憂うつでやる気がでない」「人前に出ると緊張する」「学校・会社に行けない」などのお悩みがありましたら、お気軽にお問合せください。 当クリニックは患者さまがご来院いただきやすくするため、お名前の代わりに番号でお呼びしたり、駐車場や入口を裏側にしたりするなど、さまざまな形でプライバシーへの配慮を心がけております。 また、守秘義務やご本人のご意向に則った診療に努めていますので、ご安心ください。 心のお悩みを抱えている方の「心のかかりつけのクリニック」になりたいと、気負わずお越しいただけるクリニックを目指しております。 おしゃべり感覚で構いませんので、お悩みや気になる症状がありましたら、是非ご来院ください。 精神的なことが原因の疾患を幅広く扱っておりますので、「心のかかりつけのクリニック」としてお気軽にご相談ください 心療内科では、精神的なことが原因で起こる内科系の「身体疾患」を取り扱っております。 そのため、一般的に内科と精神科の医師双方がそれぞれのアプローチで診療を行う場合があります。 症状はあるのに検査で原因が特定できないようなケースは、身体の不調が心と関係している可能性があります。 精神科に行くほど重症ではない場合や、何だかやる気がない、眠れない、学校・家族・職場の人間関係に疲れているなどの問題がありましたら、お気軽にお越しください。 当クリニックは、「心のかかりつけのクリニック」として、患者さまのお気持ちに寄り添った診療を心がけております。 お話をちゃんと聞くことを一番に、症状に合った治療方針の説明を加えながら診療を進めていきます。 また、必要に応じて血液検査も行っております。 なお、どうしても上手く話せないという方には紙に書いていただくことで、言いにくいこともお伺いすることができるため、しっかりと患者さまの状況を把握させていただくことが可能です。 しっかりとお話を聞き、患者さまに合わせた治療を行っていきます 精神科では、メンタル面が原因で起こる「精神疾患」を専門に扱っており、心の症状や心の病気そのものがメインになってきます。 具体的な症状としては、不安やイライラ、幻覚、幻聴、妄想といったものが挙げられます。 精神疾患の治療には問診が重要となっているため、しっかりとお話を聞かせていただくことで患者さまの状況・状態を十分に把握していきます。 その後、診断に基づきお一人おひとりに合わせた治療プランを立てていきます。 治療法としては、医師・心理士との面接や心理テストなどによる精神分析、認知行動療法、薬物療法などがあります。 症状の重症度の見極めも含め、診療・治療の判断は慎重に行うため、当クリニックでは特に時間をかけて患者さまのお話を聞くよう心がけております。 どんなお悩み事も真摯に対応させていただきますので、ご心配なことが少しでもあれば、まず一度ご来院ください。 ,Ltd. googletagmanager. html?

次の

診療案内 福岡天神の心療内科・精神科「ゆうきあさな こころのクリニック」

あさひ こころ の クリニック

予約優先の心の診療所です。 外観はスカイブルーでかわいいペンション風です。 予約してあっても一時間待ちなんてよくあることですが、先生が話をしっかり聞いてくださるんです。 だから、遅くなるのですが... 予約優先の心の診療所です。 外観はスカイブルーでかわいいペンション風です。 予約してあっても一時間待ちなんてよくあることですが、先生が話をしっかり聞いてくださるんです。 だから、遅くなるのですが、それでもこの先生に診てもらいたいです。 優しく物腰が柔らかで低姿勢なところが見受けられる先生。 障害年金に関しても理解を持っていらっしゃいます。 だから、心強いです。 また、このクリニックの良いところは、名前で呼ばれるのでなく、受付で渡された番号札の番号で呼ばれます。 これは、プライバシー保護って感じですよね。 近隣の調剤薬局でも同じ番号で呼ばれますよ。 待ち時間を考えるとマイナス0. 1分もない診察時間の大学病院から転院して間もないですが、大変満足しています。 話を聞いてもらえるって本当に心強いです!!.

次の