ライン 着信 音 iphone。 LINEの着信音や通知音をオリジナルに変更する方法

LINE(ライン)の着信音・通知音が鳴らない!そんな時に確認すべき原因と対処法

ライン 着信 音 iphone

事前に確認すべき通知設定 LINEアプリから通知設定をする まず最初に、 LINEアプリの通知が有効になっているか確認しましょう。 ここがオフになっていると、なにをどうしようと通知は来ませんからね。 友達一覧から【歯車アイコン】 > 【通知】 とタップ。 歯車アイコン > 通知 とタップ 通知がオンになっていることを確認しましょう。 通知がオンになっているか確認 なお、通知設定からは着信音を自分の好きなものに変えることも可能です。 詳細はこちらから: マナーモードになっていないか確認する iPhone・Androidともに、マナーモードになっていると音が鳴らないため、それぞれの端末の設定から、 マナーモードになっているかどうかを確認しましょう。 Androidは通知パネルから確認できる iPhoneはマナーモードに切り替えるスイッチを確認 Androidの場合は、バイブレーションもオフになっている場合があるので要チェックです。 iPhoneの場合の対処法 おやすみモードのオン/オフを確認する おやすみモードがオンになっていると、マナーモードになっていなくても通知がこないようになります。 おやすみモードがオフになっていることを確認 通知設定を確認する アプリの通知設定で、通知がオフになっている、通知がオンでもサウンドがオフになっているという可能性もあるので確認しましょう。 【設定】 > 【通知】 > 【LINE】とタップします。 設定 > 通知 > LINE とタップしていく 通知を許可、サウンドの両方がオンになっていることをチェックしましょう 通知の許可、サウンドがオンになっていることを確認 サウンド設定を確認 サウンド設定から、iPhoneの音量が0になっていないかも確認する必要がありますね。 【設定】 > 【サウンド】 から、音量を確認し、0だった場合は音量を上げます。 音量が0になっていないかを確認 Androidの場合の対処法 ボリュームの設定を確認 Androidでも、まずは音量が0になっていないかをチェックしましょう。 【設定】 > 【音と通知】 から「 着信音の音量」が0になっていないかを確認します。 着信音の音量を確認 節電アプリが邪魔をしているかも? 端末に節電アプリをインストールしている場合、そのアプリの使用で通知がオフになってしまっている可能性があります。 原因を切り分けるために、利用しているそれらのアプリを一度アンインストールしてみましょう。 節電アプリが原因かも 原因の切り分けをし、もしアンインストールしたアプリを再び元に戻したい場合は下記の記事で詳しく紹介しているので、そちらを参照してみてください。 その他に確認しておくべきチェック項目・対処法 iPhoneでもAndroidでも、簡単に確認できるチェック項目があるので紹介しておきます。 アップデートをしてみる(OS、アプリのバージョンをチェックする) スマホ本体のソフトウェアアップデート・OSアップデートのバージョンが古かったり、LINEのアプリのバージョンを更新していなく古いままのバージョンだと、問題が起きてLINE自体の通知が受け取れない場合があります。 不具合を感じたら、アップデートを確認しておきましょう。 アップデートについては以下の記事でも詳しく解説しています。 ぜひ参考にしてみてください。

次の

LINE着信音・通知音の変更方法 着うたの設定も可能【iPhone/Android】

ライン 着信 音 iphone

マナーモードになっていないか確認する iPhoneのマナーモードボタンのスイッチが入っていないか確認しましょう。 画面のようにボタンが水平状態ならばOFFの状態。 後面に向けて倒れるように傾いていればマナーモードONの状態で着信音がなりません。 初歩的な事ですが、スマホカバー等をしていない場合、ズボンにひっかかたりして倒れこんでしまってる場合も多いようです。 おやすみモードになっていないか確認する iPhoneが「おやすみモード」に設定されていないか確認しましょう。 「おやすみモード」中は着信音やメール通知音等が一切鳴らなくなります。 iPhoneの画面の右上あたりから下方向にスワイプしてコントロールセンターを表示させます。 (旧操作では画面下から上にスワイプ) 画面上の矢印部分、月マークの部分で「おやすみモード」のONとOFFを切り替えます。 画面のように月マークが白く光っている場合はONの状態。 この時に着信音は鳴りません。 音量が最小になっていたり、消音になっていないか確認します。 次に「着信音専門の音量ボタン」も確認します。 iPhoneの音量には2種類があり以下のようになっています。 イヤホンジャックを確認する 着信音量以外の音声操作も聞こえない場合には、イヤホンジャックも確認してみます。 ごく稀に汚れが溜まった状態になってしまうと「イヤホンが刺さったまま」とiPhoneが認識してしまって、スピーカーからの音声が鳴らない場合もあるようです。 イヤホンジャックに汚れが溜まっていないかどうか確認してみましょう。 Bluetooth機器が接続されてない? iPhoneとBluetoothで接続するタイプのイヤホンやヘッドフォン等と接続している場合、iPhoneからの音がイヤホンやヘッドフォン優先で出るようになっている可能性もあります。 iPhoneでBluetoothの接続をOFFにするか、Bluetooth機器の電源をオフにする事で解消されます。 特に、ランニング等で音楽を聞きながら走っている人は、走り終わった後でこのBluetoothが繋ぎっぱなしになっていてこうなる可能性が高いです。 スピーカー異常かどうか確認する これまでの操作を行っても改善されない場合は、いったんiPhoneを再起動してみます。 再起動後にも着信音はもちろんその他の操作音も一切聞こえなければ、そもそもスピーカーが故障している可能性が高いです。 Apple公式の修理サポート『Genius Bar』へ問い合わせる事が基本ですが、iPhoneの非公式な修理業者でもスピーカー交換等の対応はしてくれます。 非公式業者の場合、比較的安く行ってくれる場合も多いですが、いったんiPhoneを開封してしまうと今後Apple公式のケアが受けれなくなるので、自己責任でよく考えて選ぶ必要があります。 いきなり切れてしまう時。 多くの場合は、まわりの電波状態が著しく悪い場合がほとんどです。 電波状態を確認し場所を移動するか、「設定」>「モバイルデータ通信」の設定画面で、モバイル通信をいったんOFFにして再度ONにしていったん接続しなおしてから試してみましょう。 電話をかける相手がiPhoneが「おやすみモード」等を設定している場合は、こちら側では「通話中音」が聞こえます。 iPhone4s等の機種では、初期不良的な形で通話時に無音になるという症状もありました。 この場合は、基本的には交換ですが、スピーカーボタン(音量ボタン)を症状が発生している時に押す事で通話できるようになります。 アラーム音がならない時は? iPhoneのアラーム音が鳴らない場合は、こちらの記事を参考にして下さい。

次の

『LINE(ライン)』のメッセージ通知音・音声通話の着信音をお気に入りのサウンドに変更する方法

ライン 着信 音 iphone

LINEの着信画面や着信通知が表示されない iPhoneにアップデート(執筆時点の最新バージョンはiOS13. 3)を適用すると、 「LINEの着信が表示されない」 「LINEアプリを開くと不在着信の通知が表示される」など、LINE通話(電話)の着信に関する問題が生じたとの声が多数挙がっています。 以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。 関連記事 iOSの最新バージョンへのアップデートも検討 もしiOS13やiOS13. 3)のアップデート適用を試すと良いかもしれません。 ただし、iOS13以降が報告されており、SBAPPで行ったアンケートでは約1,300件の回答のうち約半数が1日に5回以上の再起動を要しているとのが出ています。 執筆時点でも根本的な解決方法は判明しておらず、モバイルデータ通信に不具合が生じる度に再起動するほか無い状況となっており、もし現時点でモバイルデータ通信が安定している場合は、 iOSアップデート(執筆時点iOS13. 3)を適用するとモバイルデータ通信が不安定になる可能性があるので、そういったリスクも踏まえてアップデートの適用を検討してください。 3からモバイルデータ通信が不安定になる不具合が生じたと回答。 関連記事.

次の