リング ヒット アドベンチャー。 【在庫情報あり】「リングフィット アドベンチャー」を予約、購入する方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト

任天堂「リングフィットアドベンチャー」レビュー:私がスクワット60回できたってことは「魔法」です

リング ヒット アドベンチャー

リングフィットアドベンチャー!相変わらずやっています! 最近では体力も付き、1時間以上やる日も増えています! やっとアドベンチャーを全部クリアしました! アドベンチャーをクリアしても、EXステージがあるので大丈夫です。 総プレイ時間が30時間を超えて、総消費カロリーも8000を超えました! 左から順に、妹、自分、母、姉です! 自分は男なので、運動負荷25と高めです。 母は脂肪肝で、命に関わってるので頑張ってますね! 脂肪が1キロ燃えるのには7000カロリーなので、脂肪は1キロ落ちた計算ですね! リングフィットアドベンチャーで感じた効果! 私はやせ形の男で、腕力強化と、腹筋を割りたい目的で、このゲームをやっています! 私は胃下垂なのですが、胃下垂の原因は、腹直筋が弱いことなんだそうです。 結論から言うとこのゲームで腹筋を鍛えて、胃下垂が改善してきました! このゲームの腹筋メニューは、プランク、レックレイズが、かなりきついです。 重要な事は、ラクなメニューをやっても効果は薄い。 きついメニューをやらないと効果は半減すると感じます。 特に腹筋割りたい!と言う人は、プランクがキツイからといって、メニューから外すと腹筋は割れないと思います。 私はきつくても、プランクやるためのゲームだ!と割り切ってやっています! 彼の応援も力になってます!いつもありがとう! 「いいよ!いいよ!輝いてるよ!」 彼に恋する女子も、急増中なのだとか・・・。 いつも応援されて、好きになっちゃった・・・って人も。。。 気持ちはよくわかる。 胃下垂は、食べ物を食べるときに、お腹が出ていたのが、胃の位置に変わったんです! 胃下垂だと、いくらでも食べれてしまいますが、胃の位置が上がったことで、すぐに満腹感を感じるようになりました! このままいけば、胃下垂も治って、胃が元気になり、栄養素も吸収できるようになり、私の体調不良も、改善してくるかなと期待しています! 私に足りていなかったB 12も胃が超重要。 他の栄養素も胃酸で、吸収しやすい形になるので、鉄分など、貧血にも大切 座ってばかりだと腹筋は衰えやすいです。 このゲームでも説明がありますけど、運動後に体重が減るのは、水分が抜けただけです。 脂肪を1キロ燃やすには、約7000kcal消費しないといけません。 これはリングフィットアドベンチャーで言うと、24時間以上です。 ここからもすぐに痩せないことが分かりますね。 テレビでキツイトレーニングをして、すぐに痩せているのは食事制限しているからです。 このゲームは筋トレが凄いので、筋肉が増えて、長期的に脂肪は減るけど、プラマイゼロで体重はそんな変化しないイメージ。 体脂肪は溜まると、酸化して体で悪さをするので、私は減らしたいので頑張っていきます! そもそもゲームとして面白いですしね! 長期的に見て筋力が付けば、代謝が良くなるので、痩せやすい体質になります。 これと同時に、食生活も改善しないとすぐには痩せません。 今日は運動したから、好きな物食べれる!なんて発想だと逆に太ってしまいます。 運動したら、普段からお腹が減りますし、運動したから食べていいいや、と普段より食べてしまうと思います。 運動するのをきっかけ、食生活を見直す、良いきっかけにしてほしいですね! 食事制限が重要なことから、リングフィットで痩せるとは言いにくいのが現状です。 筋肉と体力は、確実に増えます! ゲーム内での話 リングフィットアドベンチャーのストーリーが一段落して、遊んだ感想を話します。 ゲーマーとしては、敵モンスターがかなり弱いです。 ステージも代り映えが無く、わくわく感も少ない。 敵やボスもバリエーションが少ない シンプルさで言ったら、スーパーマリオ的な良さがあるのかなぁって感じです。 しかし運動性と言いますか、体を使ってゲームを進めていく、ゲーム性は凄いものがあります。 このゲームは本当に凄いです。 これを生かして、将来はモンスターハンターとか、格闘ゲームとかにも、こういう機能が付いてくれたら面白いのになぁ、と思いました。 何か・・・もっと凄いモンスターとか、強敵を倒したいってなっちゃう。 ゲーム内容が、運動するって事で、ゲームはついでなのかなと、敵キャラが自分を倒しに来る感じでは無かったです。 なので回復アイテムを大量に作っても、使う機会が無かったし、ゲーマーとしては難易度が低かったなぁと・・・。 でもゲームやったことない世代もいるから、仕方ない感じですね。 定期的に敵が殺しにきたり、回復アイテムが足りない!と言ったドキドキハラハラのバトルは無いですね。 色々言いましたが、ゲーマーの意見ですので、幅広い世代がやるには、丁度いい難易度です。 さすがの任天堂 リングフィットアドベンチャーの豆知識 ゲーム内で、ピンハネ虫、ゼニトリーにコインを取られちゃう!という場面があります。 実際取られてみたら、ー500コイン取られました。 逃げる宝箱ってありますよね? あれに空気砲をあてると、少し動きが止まりますよ! なので連打しましょう! 高難易度ミッション攻略法 ミッションの中には、これ無理だろ・・・っていう内容もあります。 その主なものは、ミニゲームで、ノーミスというミッションです。 これ、めちゃくちゃ難しくないですか!? 超絶負けず嫌いで、完璧主義の私は、とにかく数をこなしました。 コインラン編 コインランで全部コインを取れ!ってミッションがあります。 中々クリア出来なくて、私は59回もチャレンジしました。 その結果得たコツは、なるべく膝を上げて走る、です 膝を上げた方が、リズムが安定するので、安定感が増します。 中々クリアできない方は、 お試しあれ あと 盛岡名物、南部鉄器に超似てる。 でも名前がケトベルだから、ケトルがモチーフなんでしょうね! 追記 ケトベルは「ケトルベル」っていう筋トレ器具がモチーフなんだそうです! 他のミニゲーム 正直言って、ミニゲームでパーフェクトは難しいです。 モグラたたき、バランスウォーク、ディスクヒットなどは、簡単な方で、対策はないです。 ディスクヒットは、やって行けばコツを掴んできます。 基本的に、ツイストしたらあんまり、定位置に戻さない事です。 高難易度はバンザイゲット、クライミング、内ももライダー、パラシュート、そしてコインランです。 このうち、バンザイゲット、内ももライダーのパーフェクトは、不正するしかない。 無理なものは無理だから・・・。 ごめんなさい。 バンザイゲット、腕だけ曲げれば安定しますし、内ももライダーはセットしてから、ゲームが始まれば、腕でやると安定します。 パーフェクトゲームのミッションだけにしてくださいね! クライミングは、不正出来ない難しいゲームです。 集中力が必要なゲームで、イライラしやすい自分には厳しいです。 一番難しいのはパラシュート! これはやる気すら起きません。 1000回やっても、パーフェクト取れる気がしません。 最後に 本気で痩せるなら、数か月で!なんて甘い考えは止めた方が良いです テレビでは、僅か数か月で!って良くやりますけど。 私はそんなすぐに痩せないと思います。 運動、食事制限、体質改善など、完璧にこなせば、半年かそれ以下で、かなり痩せるかもしれません。 でもそれはプロの指導があったり、超ストイックな人たちです。 完璧な食事制限なんて、素人では誘惑があって無理です。 だから皆痩せない!といって諦めます。 でも運動でのカロリー計算をすると、一日一時間以上運動して、230カロリー消費。 1か月で約7000キロカロリー消費で、脂肪がやっと1キロ燃えます! 一か月毎日休まず、1時間運動して、月1キロですよ!? 運動したら筋肉も増えますよ! ですから素人は、年単位で考えないといけないです。 私は食事制限したくないです。 私は太ってないし、食事制限したらストレスだし、楽しくないからです。 だから成果が出なくても、とにかくしっかりとした運動を、とにかく継続する。 それを年単位でやります。 このゲームはサボろうと思えば、いくらでもサボれます。 私の姉なんか、キツイと言って、スクワットで足だけ上げるとか、色々とズルしています。 それでも感知しちゃうんですね。 きついトレーニングは断固拒否だし、ズルを指摘すると怒るし、絶対痩せない、痩せるわけがないです。 本気で痩せる気があるなら、あえてキツイトレーニングを一回はやってください 特にプランク、マウンテンクライマーですね。 でも最初はきついので、どうしても無理なら、体力がついてからでもいいです。 「ちょっと厳しいんじゃない?やらないよりはマシじゃない?」 って考えもあると思います。 でもそういう気持ちがあると、楽しよう、少しくらい食べてもいいやって考えになる。 そうなると私は痩せないと思う。 運動する!食事制限する!というよりもまず、自分の考え方、意識、を変える事が自分を変える事だと私は思います。 monoru.

次の

リングフィットアドベンチャーを1ヵ月継続したフィットネス効果

リング ヒット アドベンチャー

久々に、わくわくしてきた。 10月18日、 任天堂Switch専用フィットネスゲームの『リングフィットアドベンチャー』が発売されました! 大ヒットした『Wii Fit』の再来となるのでしょうか…? まずは米Gizmodo 記者のレビューをどうぞ。 「やせたい」という、人類の普遍的な願望が消えない限り、まゆつば物のエクササイズアイテムもまた、この世から消えることはないでしょう。 オンラインレッスン付きの(価格なんと40万円!)に、エクササイズをサポートする、そして高額の自転車エクサマシンのPelotonなどなど…。 そんなわけで、もしもあなたがニンテンドースイッチの『リングフィットアドベンチャー』を「どうせ、ただのエクササイズ風ゲームでしょ」と鼻で笑ったとしても、無理もありません。 たしかにリングコンは見た目ちょっと「なんじゃこりゃ」だし、リビングで走っている姿もちょっとシュール…っていうかお間抜け。 良識ある大人なら、これ1つでプヨプヨおなかが6つに割れることはないだろう、と察しもつくでしょう。 でも、これ、 結構おすすめなんです。 なぜかって、リングフィットアドベンチャーはとにかく 楽しくエクササイズできる優れモノだからです! リングフィットアドベンチャー Image: Gizmodo US これは何?: Nintendo Switch専用フィットネスゲーム 価格:7,980円(税抜) 好きなところ: 楽しくエクササイズできる! リングコンが良くできてる。 ゲームとしての安定感がある。 好きじゃないところ: テーマはありきたりかも。 あと、プレイしてる姿がちょっとカッコ悪い。 まずは箱を開けるところから。 中にはゲームソフト、左のJoy-Conを入れる太もも用ホルスターの レッグバンド、そして右のJoy-Conを装着するエクササイズバンドの リングコンが入っています。 リングコンには各種センサーがついていて、まあ、これだけそろって8,000円程度なら、 コスパは悪くありません。 レッグバンドは、メッシュポーチにマジックテープのバンドがついていて、これを太ももに巻いて使います。 ゲーム中にずれてきて時折つけ直さなきゃなりませんが、まあ、大半の人には影響はありません。 でもやっぱり、 すごいのはリングコンです。 では軽々と曲げ伸ばししてますけど、実際にやってみると、 結構力がいるんです。 でも、 肝心なのはやはりハードウェアよりもゲームの内容。 ひと言でいうと、リングフィットアドベンチャーはペット用のみたいなものです(ピルポケットとは、錠剤やカプセルを埋め込む溝がついたエサのこと)。 エクササイズという苦い薬を、ゲームというエサでカムフラージュするわけです。 リングフィットアドベンチャーのメインゲームは RPG仕立てのアドベンチャーモード。 最強ボスのドラゴは、ネガティブなジムカルチャーを体現しているんだとか。 不思議な力を持つ相棒の「リング」と力を合わせ、ボス打倒のため世界中を旅します。 途中、邪悪な闇のオーラから村人を救うため、フィットネス用具の形をした可愛らしい敵と戦います。 こちらの 攻撃コマンドに使われるのが、各種エクササイズ。 敵キャラはそれぞれ弱点に応じて色分けされていて、その カラーに合ったエクササイズをすると倒しやすくなっています。 たとえば、青いダンベル型のモンスターは脚の運動に弱いとか、赤いモンスターは腕のエクササイズ、黄色のモンスターはコアエクササイズ、緑のモンスターはヨガの動きが嫌い、などなど。 エクササイズの フォームが良いほど、敵に与えるダメージが大きくなります。 そして、文字どおり、 一番燃えるのがバトルシーンです。 その場でジョギングしたりするので、心拍数もアップ。 ただ、集合住宅で 騒音が気になる方はサイレントモードを選択すれば、たとえば足踏みをせずに膝の屈伸をするだけでOK。 負荷も少し軽くなるので、体力に自信がない方は常時サイレントモードでプレイするのもアリです。 でも、バトル自体はガチです。 モンスターを倒すには、 3種程度のエクササイズをそれぞれ15回から20回くらいやらされます。 青いモンスターがたくさん登場したときなんかは、 30分のプレイ時間でスクワット60回もやっちゃいましたよ。 お尻や太ももの筋肉を酷使したので、明日筋肉痛になるのは間違いないでしょう。 でも、とにかく 楽しいので、本来スクワットなんて大嫌いな私でも、 あまり苦には感じませんでしたよ。 ジョギングや運動の回数などに応じて キャラクターがレベルアップします。 レベルが上がると、リングコンを絞る動作でドアや木箱を壊したり、引っ張ってコインやハートを吸い上げたり、下向きにして絞って空中をジャンプしたりでききるようになります。 さらにゲームを進めると、モモ上げ動作で階段をのぼって水たまりを抜けたり、コアエクササイズでボートをこいだり、と、あらたなスキルをゲット。 最終的には、 ケールなどの材料を集めてスムージーを作ったりもできるように。 これが、ボス戦で役に立つんですよ。 ボスのドラゴ君は超強くて、初めてのボス戦は 13分もかかっちゃいまして、終わったときにはもうへとへとでした。 1レベル上げるための所要時間は、正味2分から10分程度と短め。 長時間はプレイできないよね、ってことです。 体力使いますから。 スタミナのある人でも、1日1時間程度。 私の場合、1日3レベルか4レベル(プレイ時間約30分)で汗だくの限界でした。 普通の人なら 30分もプレイすれば「よく運動したー」と感じるはずです。 Image: Gizmodo US 運動するときにデニムはやめましょう。 これはあくまで撮影用です。 ありがたいことに、アドベンチャーモード以外にミニゲームもあります。 RPGはちょっと…と思う大人の皆さま(それも一理あり)は、 エクササイズのみのシンプルモードをどうぞ。 さすが任天堂さん、ちゃんとエクササイズを筋肉のカテゴリごとに分類し、バトルのときと同じフォーマットでプレイできます。 ただ、より多くのダメージを敵に与える、ではなく、 きれいなフォームと姿勢を維持することで多くのポイントをゲットし、グレードを上げていくことになります。 ミニゲームもたくさんありますよ。 Ring-Conは使いますが、マリオパーティとかメイドインワリオのミニゲームの精神を彷彿とさせます。 体を前後左右に動かしながらリングコンを頭の上で広げたり絞ったりしてコインを獲得していくパラシュートゲームや、膝の屈伸とリングコンの絞り方でうまく「ろくろ」を回してきれいなツボを作るろくろ回しゲームなどなど。 何度も言いますが、私はスクワットが大っ嫌いなんです。 でも、このろくろ回しはかなり楽しくてお気に入りのミニゲームなんです。 この1週間、このゲームのせいで軽くアイデンティティの危機に見舞われています。 楽しいから、という理由で自ら率先してスクワットしちゃうなんて…私じゃない感じ。 ただ、このゲームを ジムや有酸素運動、筋力トレーニングの代わりにするのは、ちょっと無理かな。 毎日続けて、食事などにも気をつければ1キロ前後なら減量できるかもしれませんが。 実際の運動量をで計測するため、まずは週末に20分間のインターバル走をしたところ、消費カロリーは約222kcal。 その後、リングフィットアドベンチャーを2レベル分、20分間プレイしたら、Apple Watchでは132kcal消費と記録されました。 ちなみに心拍数を比較すると、走ったときには170bpm(bpm=1分あたりの回数)くらいで安定していたのですが、リングフィットアドベンチャーをプレイした時にはかなり変動がありました。 1ゲーム終わるたびに静止して、メニューで次のゲームを探したりしていたので、そのせいでしょう。 結果、脈拍は平均で122bpmした。 Image: Gizmodo US ジョイコンの赤外線センサーに親指をあてると、心拍測定してくれます。 そうそう、ゲーム内で表示される記録とかランキングとかの参考データはあまり鵜呑みにしすぎない方がいいですよ。 免責事項にもありますが、ジョギングの強度にかかわらず、 ルームランナーや屋外で走るのと同じ有酸素運動効果は得られないことをNintendoも認めていますから。 もちろん至極当然のことなんですけど、忘れがちなので、念のため。 それでも、 ジョイコンの赤外線センサーは心拍数を定点観測してくれる、優れもの。 ためしにPolar H10の心拍センサーとApple Watch Series 5とで比較テストしてみたのですが、結果に差はほとんどなく、Apple Watchとの誤差は5bpm、心拍センサーとは10bpm以内でした。 ただ、この心拍は各レベルをクリアした際に計測したもので、 プレイ中ずっとチェックしているわけではありません。 そこが、ちょっと全般的な正確性に欠けるかな、といった感じです。 しかし、このゲームには少々問題も。 リングフィットアドベンチャーでは、Wii Fitのインストラクターに似たガイド役の「ミブリさん」がアクティビティのサポートをしてくれます。 バーチャルなジムトレーナーってとこです。 でも、太ももホルスターとリングコンでは微妙な誤差はキャッチしてくれませんから、多少エクササイズを手抜きしてもバレません。 スクワットのラストで、しっかり膝を曲げなかった点は指摘されたのですが、もも上げについては「しっかりできました」と褒められました。 いや、それはありえないですよ。 私の小さなマンションのリビングもどきでは、そんなマジのもも上げできませんから。 そうなると、やはりリアルのトレーナーやジム仲間がいないと、って思います。 Image: Gizmodo US 見よ、これがリングコン。 正直、このゲームは アクティビティの補助的なアイテムとしては最適です。 私はピラティスやダイエットエクササイズなど、筋トレの類は全部嫌いです。 マンション内のジムを使って自分で筋トレする甲斐性があれば、エクササイズ教室に費用をつぎ込む必要もないんですが…できないんです。 先週までは、スクワット100回やるには週1回60分間、ボクシングクラスという名の拷問に通うしかありませんでした。 なのにこの1週間、私はテレビゲームで100回以上スクワットしたんです。 これは、 もはや魔法です。 大人にとって運動というのは、健康のために体に鞭を打ってでも、「やらなきゃいけないこと」。 でもリングフィットアドベンチャーは、学校の校庭で走り回っていたころのように、 運動することの楽しさを思い出させてくれます。 うまくやろうとか、燃焼しなきゃとか、あの人より下手だとか、そういうプレッシャーを感じる必要はありません。 ただ30分間、ちょっとおバカになることを楽しめばいいんです。 この世知辛い2019年、8,000円でこの体験ができるのはなかなか貴重ですよ。

次の

リングフィット アドベンチャー Switch を買ったのでレビュー。

リング ヒット アドベンチャー

ちなみに私はガッキー(新垣結衣さん)のように可愛く運動できているわけではありません。 しかし楽しい!めちゃくちゃ楽しい! なぜ筋トレがこんなに楽しいのか、リングフィットアドベンチャーの魅力をまとめてみます。 リングフィットの魅力 1, ゲームをしながら運動ができる リングフィットの一番の魅力はまさにこれ! ゲームをしながら運動ができるんです。 Joy-Conをカラダに装着することで、実際にゲームの中の登場人物となって参加できる。 しかもゲームを進めるためには運動は必須。 真のゲーミフィケーションが実現されています。 リングフィット4日目! 毎日楽しく続けられるのはゲーム性が高いからですな。 心なしか足のむくみがとれて気がする。 — いちご ありがとう華アワセ otomanga 実際にジョギングするかスクワットしないとゲームの主人公が動かないのです。 2, スポーツジムに行かずに家でできる 独身時代はスポーツジムに通って筋トレやプールで泳いでいた時期もありましたが、ジムに通うのってなかなか大変。 スポーツジムに通う場合、パジャマに着替えるまでの工程が多い。 スポーツウェアを用意する• スポーツジムへ移動する• スポーツウェアに着替える• 運動する• シャワーを浴びる• 着替える• 家に帰る• パジャマに着替える しかしリングフィットアドベンチャーは家の中で運動ができるので、工程が圧倒的に少なくて済みます。 洋服を脱いでスポーツブラとパンツ姿になる• 運動する• シャワーを浴びる• パジャマに着替える 私の場合ですが、周りの人の目を気にする必要もないので、 スポーツブラとスポーツパンツで運動。 お風呂に入ってパジャマに着替えてすぐに寝ることができるのもめちゃくちゃありがたい。 3, 運動を楽しくする仕組みが盛りだくさん これは、本当にさすが任天堂さんという感じで、運動を楽しくする仕組みが盛りだくさんです。 リングフィットアドベンチャーをするまではスクワットって辛くてきついものとしか思っていなかったんです。 — いちご ありがとう華アワセ otomanga しかし、まるでブランコを漕ぐかのように楽しくスクワットができるんです。 新しい感動体験です。 いや、本当にすごい。 任天堂さんってすごい。 4, 筋肉への知識も得られる リングフィットアドベンチャーでは、筋肉の豆知識を教えてくれます。 部分痩せはできるのか?という質問に対して「できません」とはっきり答えたり、筋肉の部位の名称を教えてくれたり。 身体を動かすだけでなく、必要な情報をわかり易く教えてくれるのもありがたい。 「よーし、今日は上腕三頭筋と腹直筋を中心に鍛えるか!」 という感じで、筋肉の名称を言いながら筋トレできるようになるんです。 すごい!笑 5, 専属トレーナーがいる安心感 筋トレなんてやったことない私はスクワットのどこに負荷をかけていいかわからないし、何を意識すればいいのかも分からない。 しかしリングフィットアドベンチャーには専属トレーナーのミブリさんがずっと一緒に付いていてくれます。 筋トレするときは常に隣で見本を見せてくれるので安心です。 また相棒のリング君が 「背筋が曲がらないように気をつけて」 「もっと腰を下ろして」 「最高だよ!」 とトレが甘いときには注意してくれて、頑張ったときは褒めてくれます。 6, 自分に合わせて負荷を変更できる 運動の負荷って人によって違うと思うんですが、人によって負荷を変更できるのもありがたい。 専属トレーナーのミブリさんが 「身体はしんどくないか?」と質問をしてくれるので、 「昨日は筋トレやりすぎて筋肉痛がひどいなぁ」という時など負荷を下げて運動ができるので負担が少ないんです。 逆に最近負荷が軽く感じるときは、自分で調整できるのもありがたい。 ときには厳しく、ときには優しく…という飴と鞭が完璧なのです! リングフィットアドベンチャーを1ヶ月続けた効果 楽しいのは分かったけどぶっちゃけ効果はあるの? 皆さん、疑問に思うと思います。 私が個人的に感じた効果をまとめます。 1, 体の変化が顕著にあらわれた ウエストがマイナス7cmに びっくりしました。 もとが大きかったので数字は秘密ですが ウエストが7cmも少なくなりました。 今では うっすら腹筋が割れているぐらい。 腹筋に力を入れると固くなっています。 もしヤンキーに喧嘩を売られて突然殴りかかられても リアル腹筋ガードで防御できるかもしれない。 そう考えるとニヤニヤ止まりません。 太ももの肉が固くなった 最初にリングフィットのベルトを巻いたときに、脂肪が多すぎて気持ち悪い状態になっていました。 しかし1ヶ月後、リングフィットを巻いた太ももの肉が明らかに少なくなっています。 細くなったというよりは、 ぶよぶよの脂肪が筋肉で締まって固くなったという感じ。 体重は1. 5kg増 運動しているし体重は減るかな…と思っていたんですが、 逆に増えました。 筋肉量が増えているからとポジティブに受け取ることもできますが、リングフィットアドベンチャーを始めてから反動からか 小麦中毒状態に。 痩せるためにはカロリーを控えないといけませんね。 食べるの大好きなので難しいかもしれませんが徐々に減らしていきたいと思います〜(棒読み) 姿勢がよくなった 基本的にデスクワークで姿勢が悪いんです。 肩こりもひどいし腰も痛い。 しかしリングフィットアドベンチャーをやるようになって 自然と背筋がまっすぐになりました。 全体的に 身体が軽くなった気がします。 足の筋肉がないので「ペンギンのような歩き方」とよく笑われていたのですが、今ではつま先をまっすぐ向けてサクサク歩けるようになりました。 2, アルコールを控えるようになった 実はアルコールが大好きで、仕事終わりのビールが最高に好き。 会食では4〜5杯は飲んじゃうタイプでした。 しかし今では 「今日は帰ってリングフィットやりたいから2杯までにしよう」と自制できるようになりました。 これって私の中で結構すごいことなんです!(呑兵衛なのでw アルコールを飲むときに身体を意識して、ウイスキーや焼酎などカロリー控えめのアルコールを選ぶようになりました。 痩せたい。 3, 筋トレが好きになった 筋トレは辛い、運動は嫌い、という人間でした。 リングフィットアドベンチャーをやり始めたときも「面倒だけどやるかー」と気合を入れてゲームのスイッチを付けていました。 筋トレが好きになったのは、2週間を越えてぐらいでしょうか。 あれ?前より身体が動くようになっている。 負荷を上げてているのに、やれる回数が増えた。 と自分の成長を感じられるようになりました。 最初は大嫌いだったお腹押し込みひねりが高速でできるようになりました。 — いちご ありがとう華アワセ otomanga ちなみにスラムダンクの桜木花道をイメージしながら「フンフン!」と鼻息荒く腰を捻っています。 後ろで見ていた夫が少し引いていましたが気にしていません。 まとめ はい、という感じで、 リングフィットは最高! 楽しく運動できる、まさに 未来的で画期的なゲームだなと思いました。 運動嫌いの私がこんなに楽しくゲームできるなんて。 昔からの友達に腹筋を触らせたら「ええ、あの運動嫌いのいちごが…」と驚いていました。 リングフィットアドベンチャーは、 楽しく運動ができるゲームです。 楽しいという気持ちを継続させるために、仕事が忙しくてしんどい時、体調が悪い時には、無理せず 休むことが大切だと思います。 ただ、 今日は面倒くさいなー、やる気ないなー、と気分がのらないときは、 5分だけやろうという気持ちでゲームのスイッチを付けてみてください。

次の