ペアーズ 年齢 変更。 ペアーズは年齢確認が必要?年齢が違う場合と年齢詐称について解説

ペアーズで生年月日に嘘を書くことは出来る?嘘を書くデメリットは多い

ペアーズ 年齢 変更

ペアーズで最初に登録した誕生日が間違っていた場合は、 年齢変更手続きをする必要があります。 ペアーズで年齢変更する方法は一つしかなく、それは年 齢確認手続きする方法です。 最初の誕生日情報と年齢確認時が異なる場合、年齢確認時の情報が優先されるため、誕生日・年齢が更新されます。 そのため、年齢確認が完了しているメッセージ交換可能な利用者については、年齢詐欺をすることはできません。 本記事では、ペアーズでの年齢変更手続きの方法と年齢詐欺をすることが可能かについての検証をご紹介していきます。 相手の年齢が本当なのか気になる方や、少し年齢をサバ読みしたいけれどできるのか知りたい方は、本記事を参考にしてみてください。 ペアーズで年齢はごまかせる?年齢変更の基本 ペアーズでは、最初に登録した誕生日情報に誤りがあり、年齢を変更したい状況になるときもあります。 まずは、ペアーズで最初に登録される年齢がどのように算出されているのか、会員登録の方法別に確認していきましょう。 Facebook登録の場合はFacebookに登録されている誕生日情報が反映される Facebook連携でペアーズに会員登録する際は、 Facebookに登録されている誕生日情報がペアーズに読み込まれ、誕生日情報から算出された年齢が登録されることになります。 そのため、ペアーズにFacebook連携で会員登録する際には、誕生日情報の入力をする必要がありません。 関連記事 電話番号・メールアドレス登録の場合は登録時に誕生日を入力する 電話番号のSMS認証またはメールアドレス経由で会員登録を行う際には、 誕生日情報を入力するフォームが表示されます。 ここに登録された情報から年齢が産出されてプロフィールページに表示されることになります。 年齢は誕生日から算出されて自動表示される ペアーズの 年齢は誕生日の情報から自動的に算出されて表示されています。 Facebook連携でペアーズに会員登録した場合は連携したFacebookアカウントに登録している誕生日情報が用いられており、SMS認証で会員登録した場合には会員登録時に自分で入力した生年月日から算出されています。 新規会員登録の後に自分から自由に年齢・誕生日情報を変更することはできない また、ペアーズの誕生日・生年月日の情報を登録することができるのは、 会員登録の時のみとなっており、会員登録完了後は自分で自由に生年月日を変更することはできません。 もし間違って生年月日を登録してしまった場合、修正しようと一度退会すると、再登録までに1ヶ月の期間を空けることが必要となってしまいますのでご注意ください。 関連記事 年齢確認の際に提出する身分証明書と誕生日が異なる場合は正しい方に更新される ペアーズの会員登録時に登録した誕生日情報・生年月日が誤っている場合には、 早めに年齢確認手続きを完了することをお勧めします。 年齢確認の際にアップロードする身分証明書に記載された生年月日と、ペアーズに登録されている生年月日に誤りがある場合においては、身分証の方に記載されている生年月日を正しい情報と判断し、運営によって自動修正してもらうことができます。 プロフィール情報の誤りは禁止行為ににもなっておりますので、意図的・偶然どちらにせよ、間違っている生年月日の情報は早めに修正して、正しい年齢が表示されるようにしていきましょう。 関連記事 年齢確認後も年齢・誕生日が修正されない場合はカスタマーサポートに問い合わせる もしもペアーズの年齢確認手続きを完了した後も、会員登録をしたときの間違っている生年月日・年齢情報が継続して表示される場合には、個別に対応してもらうことが必要になります。 ペアーズの カスタマーサポートに問い合わせることで、身分証記載の誕生日情報を確認してもらい、個別に修正してもらうことが可能となります。 年齢詐称でマッチングをしても、本当に交際に発展したときなどのトラブルの元にもなってしまいますので、万が一年齢確認手続き後も正しい年齢にならない場合は、すぐにペアーズ運営に問い合わせましょう。 連携したFacebookアカウントの誕生日情報を変更しても反映されない ペアーズに登録した生年月日の情報を修正するために、連携しているFacebookアカウントの生年月日を変更しようとする場合がありますが、この方法を用いても、一度登録された生年月日の情報は、年齢確認手続き以外の方法で変更することはできません。 ペアーズでは生年月日だけを非公開にすることはできない また、ペアーズではプライベートモードを活用すれば、自分が「いいね」もしくは「ありがとう」を送った相手にしか自分を表示させなくすることはできます。 しかし、 プロフィール情報の生年月日だけ非表示にするようなことはできません。 ペアーズで異性とマッチングする上では、必ず相手に年齢が表示されます。 関連記事 ペアーズの年齢変更を登録後にしたくなる2つの理由 ペアーズに最初に登録した年齢に対して、途中で年齢変更の手続きをしたくなる場合は次の2つのパターンがあります。 各パターン毎に注意点がありますので注意するようにしましょう。 登録した誕生日が間違っていた ペアーズで最初に登録した情報、またはFacebookに登録していた情報に誤りがあった場合は、途中で年齢変更手続きをしたくなります。 ペアーズの利用規約では年齢詐称は違反行為として定められており、場合によっては退会させられるかもしれないという不安から、変更したいと感じる人が多いようです。 少し年齢をサバ読みたい また、実年齢で登録したところ、異性からの反応が良くなかったので サバ読みしたいという場合も、ペアーズに最初に登録した年齢から変更したいという場合があります。 しかし、ペアーズではこの場合による年齢変更は認められておらず、また方法もありません。 ペアーズで年齢変更を行う方法 ペアーズに最初に間違えた登録情報が登録されてしまっていた場合は、 年齢変更に必要な手続きを行うことによって、プロフィール情報に表示された年齢を変更することができます。 最初に若い年齢で登録しておき、相手とマッチング後に実年齢に直すなどのこともできますが、規約違反となりますので控えるようにしましょう。 年齢確認手続きを完了させる ペアーズで最初に登録した年齢から変更させるためには、 年齢確認手続きを完了することが必要になります。 最初に登録した誕生日情報と、年齢確認手続きの際に登録した身分証に記載されている誕生日が異なる場合には、年齢確認手続きの際の誕生日情報が優先されるため、もし情報が異なれば正しい情報に上書きされるようになります。 そのため、ペアーズで年齢変更をしたい場合には、年齢確認手続きをするようにしましょう。 関連記事 カスタマーサポートに問い合わせる 何らかの要因により、年齢確認手続きを自分の本当の誕生日とは異なる情報のもので完了させた場合、年齢確認手続きが完了しても、年齢や誕生日が実際とは異なる状態になっている場合があります。 このとき正しい情報に年齢変更する場合には、ペアーズの カスタマーサポートに連絡をして状況を説明することが必要となります。 ただし、その前の年齢確認手続きで意図的に異なる誕生日の身分証を提示していたと運営に判断されれば、強制退会や警告の対象となってしまいますので気をつけるようにしましょう。 Facebookの誕生日情報を変更してもペアーズには反映されない ペアーズはFacebook連携で登録する場合は、Facebookの誕生日情報を参照するため、年齢確認手続きをしなくてもFacebookの誕生日情報を変更させてペアーズに情報を反映させれば、年齢も変更できるかもしれないと考える人がいます。 しかし、ペアーズでは最初に登録した誕生日情報・年齢は、年齢確認手続き以外で更新されることがありませんので、上記の方法でも年齢変更を行うことができません。 ペアーズで年齢詐欺はありえる? ペアーズを利用していて心配になるのが年齢詐欺についてです。 もし18歳未満の異性とペアーズを通じてマッチングして出会ってしまうと、法律違反になることもありますので、年齢詐欺が発生する可能性がある場合は大きなリスクになります。 年齢確認手続きをしていない利用者についてはありえる ペアーズでは、年齢確認手続きをしていない利用者については、身分証等の公的証明書類で誕生日や年齢を確認していないため、年齢詐欺をしている可能性があります。 しかし、この利用者とはマッチングすることはできても、メッセージ交換することはできないため、ペアーズを通じて年齢詐欺をしている人と直接会うことはありません。 メッセージ交換できる相手の年齢は正しい 年齢確認手続きが完了している メッセージ交換ができる利用者については、年齢確認手続きの際に正しい誕生日情報を運営が確認し、最初に登録していた年齢情報と異なる場合はアップデートされるため、この場合は 年齢詐欺が行われている可能性はありません。 もしあなたとマッチングするまでは年齢確認をせずに年齢サバ読みをし、マッチング後にメッセージ交換をするために年齢確認手続きをした場合は、マッチングした時点と年齢が変わる可能性があります。 この点だけ注意するようにすれば、年齢詐欺に遭遇することはありません。 関連記事 ペアーズは本人確認手続きであるため他人の身分証を使用することはできない ペアーズの年齢確認手続きは、18歳以上であることを確認するだけでなく、 利用者と身分証明書の人物が一致していることを確認する本人確認手続きも実施されています。 そのため、ペアーズに提出する身分証明書の写真は、一部でも黒塗りで潰していたり、表示が途切れいたりすると、審査に通ることができなくなります。 メイン写真に顔写真を登録している場合は、利用者との一致も確認されますので、他人の身分証明書を使ってペアーズの年齢確認手続きをすることは難しいと考えられます。 年齢詐欺は強制退会の対象となるのでしない方が賢明 ペアーズで年齢詐称をする行為は、利用規約で明確に禁止されており、悪意を持った行為と判断される場合は強制退会の対象にもなってしまいます。 一度ペアーズを強制退会となるであると、二度と年齢確認手続きの審査に通過することができなくなってしまうため、ペアーズを通じて異性とデートをすることができなくなります。 国内で最も人気のあるペアーズを利用することができなくなるのは大きなデメリットになりますので、十分に注意するようにしましょう。

次の

ペアーズで生年月日に嘘を書くことは出来る?嘘を書くデメリットは多い

ペアーズ 年齢 変更

18歳以上• 友達が10人以上• 交際ステータスが交際中・既婚ではない 上記条件に当てはまらない場合は、アカウントを利用したペアーズ登録は出来ません。 アカウントを持っていない人は、 Gmailなどのフリーのメールアドレスで新規登録をすると良いです。 参考 この記事の目次• ペアーズ(Pairs)の登録方法 まず、以下よりペアーズのアプリをインストールまたはWEB登録をしましょう。 インストール完了後、アプリを立ち上げると次の画面が表示されます。 ペアーズはつぎの3つの方法で、会員登録ができます。 お好きな方法を1つ選んでください。 Facebookから登録• メールアドレスで登録• 携帯電話番号認証で登録 Facebookを普段から利用してる人は、Facebookでペアーズを登録すると良いです。 Facebookを利用すると友達がペアーズ内でお互いに非表示になるので、身バレしたくない知り合いの多くがFacebookを活用しているなら身バレを防げます。 Facebookアカウントを持っていない場合は、 メールアドレスでもペアーズの新規登録はできます。 メールアドレスは、Gmailやyahoo! などの無料アカウントで問題ありません。 メールアドレスで登録した際には、Facebookのように身バレ防止機能はありませんが、登録する写真やニックネームなどで身近な人にバレないようにするのは可能です。 Facebookアカウントもメールアドレスも持っていない場合でも、携帯番号で登録ができます。 なお、ペアーズ公式サイトだと、メールアドレスによる登録が出来ません。 メールアドレスを利用して登録したい場合は、スマホにアプリをダウンロードしてからできるようになります。 年齢確認には身分証明書の提出が必要 未成年の利用を防ぐため、 ペアーズは異性とメッセージを送り合うには身分証明書の提出を必須にしています。 ペアーズに認められている身分証明書は以下のモノになります。 免許証• パスポート• 保険証• 住民基本台帳カード• マイナンバーカード• 学生証(高校生は不可) 身分証明書を確認する目的は生年月日の確認のため、上記の他に社員証など、生年月日が記載されていれば代用可能な場合もあります。 身分証明書の提出方法は簡単で、スマホで証明書の写真を撮ってアプリ内からアップロードするだけです。 証明書類はペアーズ運営が利用者の生年月日を確認するために利用しているので、他の利用者に書類をみられることはありません。 写真は書類全体がわかるように撮影する必要があります。 なりすまし防止のため、ピンボケしている写真や加工している写真と判断される写真、または有効期限が切れている写真を提出すると、 ペアーズの利用審査に通らない可能性があります。 ペアーズアプリのダウンロードや会員登録は証明書を提出しなくても可能ですが、メッセージを送れないと出会うことは出来ません。 そのため、提出可能な書類があるか確認しておくことをおすすめします。 Facebookでの登録手順 Facebookでの登録手順から解説します。 フェイスブックアカウントで登録する場合は以下3つの条件があります。 18歳以上• 友だち10人以上• 交際ステータスが「交際中・既婚」でないこと この3つの条件をクリアしているのならば、登録は簡単です。 Facebook登録をした時点で、友達には知られないよう設定されるので安心して下さい。 Facebookの友達にバレないように、ニックネームは違うものを使いましょう。 それでも身バレが心配な人はこちらを見てください。 「Facebookではじめる」のボタンを押す Facebookでログイン Facebook認証画面が出てくるため、ログインします。 プロフィール写真、ニックネーム、居住地、生年月日を設定 Facebookでログインすると、ニックネーム以外はFacebookから自動で取得されるのでラクです。 ニックネームはペアーズ内の会員に表示されるので、見られても構わないものにしましょう。 迷ったらイニシャルが無難です。 身長を選択 結構、見ている人が多いので正直に書きましょう。 職業を選択 休日を選択 自分と休みが合う人を探している人もいるので、ちゃんと登録しましょう。 同居人を選択 タバコをどのくらい吸うかを選択 タバコは男女共に気にする人が多い項目です。 結婚歴を選択 結婚の時期を選択 年収を選択します。 女性は重要ではないですが、男性は必ず書いたほうがいいと思います。 高いか低いかよりも、未記入だとマイナスになる印象です。 お相手の希望年齢を選択 最初は何歳以上が希望かを入れます。 次に何歳以下を希望するかを入れます。 ここは最初に表示される異性の一覧に適用されるだけなのでそこまで気にしなくて大丈夫なので、理想の年齢をいれましょう あとで変更して検索も可能です 相手の希望の居住地を選択 どこに住んでいるお相手がいいか選びます あとで変更して検索可能です すべて選択すると無料会員登録完了です! 自己紹介文、サブ写真、コミュニティ参加は後にし、ひとまずお相手を探してみましょう!先ほど選んだ年齢、居住地のお相手が表示されます。 メールアドレスでの登録手順 メールアドレスで登録する方法を解説します。 登録するメールアドレスはgmailなどの フリーメールでもOK。 ドコモやソフトバンクなどのキャリアメールが使えないSIMを使っている人でも、スマホを持っていない人でも登録可能です。 これで登録完了です。 プロフィールを設定してください。 電話番号認証での登録手順 携帯電話番号認証での登録方法です。 「どちらもお持ちでない方はこちら」をタップ 携帯電話番号を登録する ログインコートを入力 携帯電話番号を入力すると、その番号宛てにSMSが送信されるので確認します。 【ペアーズログインコード】 届いたログインコードを、ペアーズの登録画面に入力します。 個人情報を入力 次に、ニックネームや性別、生年月日、居住地を入力します。 質問に回答 Facebook登録の時と同様、仕事、身長、お休みの日、婚姻歴、タバコについてや、相手の希望についてなどを登録していきます。 写真を登録 最後に写真の登録画面になります。 顔のちゃんとわかる写真を登録したほうが、いいねを貰える確率が高くなります。 すぐに用意できない場合や、とりあえずさっと登録してどんな異性がいるのかだけ早くチェックしたい!という人は、後で登録することも可能です。 気になるお相手には、右にスワイプしていいね!をしましょう。 ペアーズに登録できないなぜ? 回答「Facebook登録に問題がある場合が多い」 ペアーズはFacebook連動型のマッチングアプリです。 従って、Facebookの登録自体がきちんとしていないと、登録がうまくいきません。 (1)Facebookの登録が穴だらけ 新規にFacebookを登録したばかりだったり、ペアーズを利用するために別のアカウントを作ると、そもそもFacebookの登録自体が穴だらけできちんと完了していません。 Facebookで登録したい場合は、Facebookで本人確認ができるよう、登録をしっかり行っておくことが大切です。 (2)Facebookの友達が10人以下 ペアーズではFacebookの友達が10人以下だと登録できません。 (3)ペアーズ退会後から1ヶ月以内 1度ペアーズを利用して退会した場合、同じアカウントでは、その後1ヶ月間は再登録することができません。 他のアカウントで登録するか、携帯電話番号認証での登録を行いましょう。 参考 【始める前に要確認!!】 ペアーズを登録できな人はマッチドットコムを利用する Facebook認証の問題でペアーズを利用できない人は、マッチドットコムを利用してみましょう。 マッチドットコムはFacebook認証が必要なく、メールアドレスだけで登録ができます。 結婚を見越した真剣な出会いを求めていないなら、ペアーズをFacebook認証でなく、メールアドレスか電話番号での登録でチャレンジしてみると良いでしょう。

次の

ペアーズは年齢確認が必要?年齢が違う場合と年齢詐称について解説

ペアーズ 年齢 変更

なぜペアーズで年齢を若く変更したい? なぜペアーズの年齢を変更したいと考える人が絶えないのでしょうか? 数多くのペアーズ相談に乗ってきて分かってきた、年齢の悩みを、 たくさんのマッチングできるような解決方法と合わせて解説します。 年齢でフィルタをかけられて足あとがつかない 異性、特に男性は女性を検索にかける際、20代に絞りがちです。 女性の場合も、男性を探す際は、30代前半に絞る傾向があります。 すると、30代女性と、35歳以上の男性には必然的に異性が訪問しなくなります。 訪問がないのでもちろん足あとも残りません。 毎日、足あとが全然増えないのを見て、年齢が原因かも・・と悩むことになります。 『いいね!』をいくら送ってもマッチングしない 30歳を過ぎるとペアーズを使っていてもはっきりと『いいね!』の数が減り、マッチングする数も少なくなります。 かたや20代を見ると、たくさんの『いいね!』をもらい、マッチングにも苦労していません。 ペアーズでは、女性の20代の割合はおよそ60%、男性の20代の割合はおよそ40%です。 しかし、 女性は30歳、男性は35歳を超えると、びっくりするぐらい『いいね!』をもらえなくなります。 それは、互いに求める年齢のミスマッチが原因です。 そこで、皆さんが考えることは同じなんですね。。 どうやったら年齢を変更できるのか。。 実は、年齢を詐称する方法はあるが。。 手間はかかりますが、年齢の変更そのものは可能です。 ただし。。 それは年齢の詐称です。 実際にマッチングして、相手との初デートで実年齢がバレると、相手から通報されます。 その場合、ペアーズからアカウントを削除されてしまいます。 また、 年齢の詐称は相手に強烈な不信感を与えてしまい、さらに年齢の詐称に成功しても、その後、いずれバレるという恐怖がつきまとうことになります。 年齢を偽るような手の込んだ嘘をつくということは、他にも何か隠していることがあるだろう、 そう思われただけであなたの行動は全て疑いの目で見られてしまいます。 年齢の詐称は、明確な詐欺です。 そんなことをせずに意中の相手とマッチングするための方法を教えましょう。 マッチングしないのは年齢の高さだけじゃない! 自分への自信を失っている 30代でペアーズを使っている人は恋愛経験が少なく、そのことで自信を失っています。 さらに、世の中に出回っている恋愛本は、恋愛経験は豊富な方が良いと書き、 チャラい口説き方を書いてますが、 そういった本は、俗に言う『ヤリチン』『ヤリマン』が書いているのが大多数です。 ナンパ師のように軽くてチャラい男を好むような女性ならその本は参考になりますが、 勘違いしてはいけないのは、 世の中の女性の99%以上は誠実な男性に惹かれます。 男性はバカなので、恋愛経験が豊富でないといけないと思っておりますが、 全然違います!!! 女性は、恋愛経験が少ないということを堂々と言える『誠実な女性』を望んでいます。 これは絶対です! 実際に、ペアーズを活用している女性に集まってもらい、 恋愛経験の豊富な男性とそうでない男性はどっちが良いかと訪ねたら、 全員が『恋愛経験が多くない男性のほうが良い』と答えました。 その理由を確認すると、 恋愛経験が豊富な男性は、『浮気する可能性がとても高いから』ということです。 だから、自信を持ってください。 写真やプロフィールが雑 そして、その自信の無さが、写真やプロフィールに出ています。 写真がいかにも雑なのです。 『どうせどんな写真を撮っても気に留めてくれないだろう』 そんな声が聞こえてきそうな写真ばかりです。 ペアーズを始めると決めたなら本気で取り組んでください。 写真はあなたのベストショットを撮る! プロフィールは相手の異性が気になるであろうことを先取りして書く! この2点が重要です。 女性:肌を徹底的にキレイにする 男性は、女性の『肌』を見ています。 もう少し具体的に書きますと、 『肌』でも、目元と口元の『シワ』です。 実年齢が若くとも『シワ』が目立つと、『いいね!』を押しません。 逆に、肌ががキレイで、『シワ』が目立たないなら40代でも『いいね!』を100以上もらっています。 女性も薄々、そのことに気づいているのかもしれません。 肌に自信のない人は、『顔をボカした写真』をアップしていますね。 しかし、男性は『肌』を見たいので、 顔をボカすと、『シワ』が多いと勘ぐって、いいね!を押してくれません。 だから、 女性は、写真をアップする際に、肌にしっかりと『ファンデーション』を付けてください。 できれば、すっぴん肌をキレイにするために、肌の手入れに命をかけてください。 目元、口元のシワを無くせなくとも、減らすようにしてください。 なぜ、男性は女性の肌を見るのかというと、男性は女性を見た時に、いつも抱く時を想像してしまいます。 その時に、キスをしたいと思えるかどうかという判断で肌を見てしまうのです。 ここは男の本質みたいなところなので、しかたがありません。 だから、 女性は顔の肌を徹底的にキレイにしてください。 年上が好きな理由は、同年代にはない、 『高い年収、落ち着き、安心感』 この3つを年上の男性に求めています。 合わせて、『ファッションセンス』と『体力』です。 35歳を超えたら、年相応にオシャレに、そしてスポーツで体力のアピール この2つを写真をプロフィールで出しましょう。 たったこれだけで、これまでと反応が大きく変わります。 年齢でウソをつくと、仲良くなっても全て疑われる もう一度言いますが、 年齢でウソをつくと、その後、全て疑われます。 また、年齢を詐称するということは、自分にウソをつくということです。 自分にウソをつく人間はこの先、またウソをつかないといけなくなります。 それは、自分への自信の喪失につながり、負の連鎖が続きます。 だから、 年齢でウソをつこうとする発想を止めて、今の自分を最大限よくすることがポイントです。 手の込んだ年齢詐称を考える必要は一切ありません。 年上には年上の魅力があります。 その魅力を伝える努力を精一杯しましょう。 それだけで、ペアーズでのマッチング数は一気に増えます。 そして、最近ようやく、ペアーズなどの婚活アプリには理想の相手とであうためのコツがわかりましたので、そのコツの全容を公開します。 理想の相手に出会う方法は?コツはなにかある? 女性も男性も婚活アプリは登録は無料なので複数に登録して1ヶ月様子を見て、出会いのあるものだけを継続する! ペアーズは2017年11月にすでに会員数が600万人を超えました。 それだけ多くの人がいるので、出会いも多いんですけど、逆に好みじゃない男性やちょっと歳上過ぎるお姉さまたちからのいいね!が多くなったり、同年代以下の男性や女性を探すのに時間がかかったりとちょっとペアーズが飽和状態になっちゃってきています。 その点、ゼクシィ縁結びは、婚活サイト初心者向けの婚活サイトとしてとても役立つ機能が満載で、ゼクシィブランドで口コミが広がって男女ともに新規会員が急増中です。 その目玉の機能が以下の3つです。 1つ目は、価値観診断とAI 人口知能 によるお相手紹介サービスです。 2つ目は、マッチングした相手と会うことになってもLINEを教えずにデートの日時と場所を調整してくれるデート調整代行サービスです。 3つ目が、最初に申し込んだ期間で満足できなければ無料で同じ期間を延長して使える婚活成功保証制度です。 実際に、2017年の9月以後はOmiaiとゼクシィ縁結びで出会える人が急増していて、私の周りでもとりあえず登録しておいただけのOmiaiとゼクシィ縁結びからの『いいね!』が届くようになってきてます。 『Omiaiとゼクシィはとりあえず会員登録は無料だし、登録だけやってみるか』 と登録していた友人が忘れた頃に『いいね!』が増えだして、結局Omiaiで理想の相手をみつけちゃったって人が増えてます。 だから、これから始めるなら、 ペアーズとOmiai、ゼクシィ縁結びの3つへの登録しておくのが、彼氏や彼女をゲットするコツですね。 なんでか、婚活アプリは1つしか登録しない人がいるのですが、めっちゃもったいないです。 今は、ペアーズ疲れからOmiaiやゼクシイ縁結びを使っている人が多いので、登録と年齢認証だけ行って2~3週間様子を見て、理想の人から『いいね!』が多くきたアプリだけを使うようにすればとっても効率的に出会えます。 そもそも無料なのに登録しない理由が分からないです。 実は出会えている人は3つ以上の婚活アプリに登録しているというのはかなり常識になってます。 1ヶ月使って理想の相手が見つからない場合は婚活アプリを変えてみる 『ペアーズでちょっと疲れてきたな~』 『ペアーズで理想の人に出会えないな~』 最近、そんなふうに悩んでる友人がとっても増えてきてます。 なんでかな~と思って、その友人にペアーズを見せてもらったら、40代や50代の歳上過ぎる人からの『いいね!』は届いているけど、20代、30代の同年代からの『いいね!』が全然来て無かったんですね。 どうやら、ペアーズで出会えると思ったおじさん、おばさまたちがちょっとたくさん入ってきちゃってるみたいなんです。 Omiaiとかゼクシィ縁結びは、まだまだ若い男女の方がずっと多いから、 『ペアーズ、最近ちょっとね~・・・』という人は、Omiaiとかゼクシィ縁結びに乗り換えてみましょう。 とりあえず無料会員で登録すればどんな人がいるのか見れるから、まずは登録だけして良さそうな人からいいね!をもらえそうならそのまま使えば効率的に出会えますよ。 バツイチやシングルマザーなどちょっと訳ありの女性はマリッシュ(marrish)を使ってみる 2017年の前半まではバツイチやシングルマザーさんでもペアーズで出会えてたんですが、ちょっとペアーズの年齢が上がってきている感じがするんで、マリッシュ(marrish)がオススメです。 マリッシュ(marrish)は、再婚やシングルマザーさんのための恋活・婚活アプリで、女性は無料です! しかも、バツイチさん、シンママさん、シンパパさんは、特別にポイントを多くもらえる優遇措置まであるから、他の婚活アプリよりもお得です。 今は30代で婚活している女性の10人に1人は、再婚と言われているのでマリッシュ(marrish)はそういう女性のための婚活アプリなんです。 マリッシュ(marrish)はまだ知らない女性も多いので、今のうちに使いはじめておけばライバルをだしぬけます。 男性もこども好きでバツイチでもOKという人でしたら、マリッシュはとってもおすすめです。 カテゴリー•

次の