箕面温泉 旅館。 大阪北部(茨木・高槻・箕面・伊丹空港)のホテル・旅館

箕面温泉周辺の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP10!個室貸切風呂や露天風呂を満喫

箕面温泉 旅館

食事タイプ• 指定しない• 食事なし• 朝のみ• 夕のみ• 宿タイプ• ホテル• ペンション・民宿・ロッジ• 貸別荘• 公共の宿• 部屋タイプ• シングル• ツイン• ダブル• トリプル• 4ベッド• 和洋室• 部屋・プラン条件• 禁煙ルーム• 露天風呂付き客室• 部屋でインターネットOK• 特別室・離れ・スイート• チェックアウト11時以降• オンラインカード決済可能• 部屋で朝食• 部屋で夕食• 個室で朝食• 個室で夕食• 施設条件• 内湯・大浴場• 貸切風呂・貸切露天• 展望風呂• 露天風呂• 温泉掛け流し• にごり湯• 屋外プール• サウナ• ジャグジー• ハイクラス• 駐車場無料• 駅から徒歩5分以内• ビーチまで徒歩5分• 送迎あり• エステ設備• マッサージ• 卓球あり• 貸しスキー• 貸しボード.

次の

大阪中心部から日帰り可!「箕面(みのお)温泉」人気宿ランキングTOP7

箕面温泉 旅館

箕面周辺にある、観光での滞在に便利な旅館をご紹介します。 旅館といえば、ゆっくりお風呂に浸かったり、仲居さんが部屋に食事を運んできてくれたりと、日ごろの疲れを癒やし、旅行という非日常ならではののんびり感を堪能できるところですよね。 入浴と食事という日々当たり前にしていることも、和の雰囲気が流れる旅館であれば特別ぜいたくに感じられますし、記念日利用や家族旅行、お一人さまの時間を大事に過ごす一人旅での滞在先にも最適です。 そしてひと口に旅館といっても、温泉自慢の宿や、こだわりの料理を味わえる宿、ラグジュアリーな空間で過ごせる宿や絶景が望める露天風呂付きの宿など種類もさまざま。 豊富な選択肢から予算や用途に応じて選ぶことができます。 この記事では、手頃な価格で宿泊できるリーズナブルな旅館から、こだわりあふれる高級旅館までご紹介しますので、旅館選びの参考にしてみてくださいね。 旅館の選び方のポイント 旅館選びでまず重視するべきポイントは、自分の希望の滞在スタイルに合っているかどうかです。 一緒に泊まる相手が友達なのか家族なのか、恋人なのかによって、その選び方は大きく違ってくるはず。 また、温泉地の旅館であれば温泉の質や露天風呂の有無などもしっかり下調べしたいところです。 子供連れのファミリーで宿泊の場合は子供料金の設定が曖昧になっているところが多いので、事前に電話するなどして確かめるようにしましょう。 未就学児添い寝無料といったプランを活用すれば、家族利用でもお得に泊まることができます。 旅館の食事プラン その土地ならではの食べ物を味わうことも、旅の楽しみの1つですよね。 多くの旅館では、その土地の特産物を使った見た目も華やかな料理を味わうことができます。 また、料理が入った器や、季節を感じさせる繊細な盛り付けなど、目でも楽しませてくれるのは旅館ならでは。 旅館のサイトでは夕食の一例などを写真でのせていることが多いので、これは…!と思う旅館が決まったら見てみるといいでしょう。 また、季節によって提供される料理の内容は異なることが多いため、どうしても食べたい料理があるといった場合には事前に問い合わせてみるのがおすすめです。 部屋食 客室で料理を提供される「部屋食」は、プライベートな空間で周りの人を気にすることなく料理を味わうことがきるとあって人気のプランです。 予約時に選択できる場合が多く、宿によってはプラス料金が発生するところもあります。 部屋食には、コース料理のように仲居さんが何回かに分けて持ってきてくれる場合と、一度に全部セッティングしてくれる場合の二種類あり、それぞれメリットとデメリットが。 分けて持ってきてくれる場合は、温かいものは温かいうちに食べられる、お酒などの追加注文がしやすいという反面、何度か部屋に入られるので落ち着かないと思うかも。 対して一度でセッティングされる場合は、途中で食事が冷めてしまうこともありますが、時間を邪魔されないというメリットがあるので、好みに合わせて事前に確認しましょう。 もし嫌いな食べ物があれば、予約の時点で伝えるのがベスト。 全部抜くのは無理かもしれませんが、早めの連絡でできるだけ対応してもらえます。 食事処 一般的な飲食店のような造りの食事処ほか、人数やプランによっては個室または個室宴会場を利用できる場合もあります。 食事処で提供される食事も、内容は部屋食とだいたい同じ場合が多く、季節に合わせた豪華絢爛な料理を堪能できます。 ホテルのレストラン等では、ラフな服装での出入りはマナー違反となりますが、お風呂上がりの浴衣の格好でも堂々と過ごすことができるのは旅館ならではですね。 カジュアルな旅館では、広い会場にてバイキング形式で提供されることもあります。 また、これは部屋食と同様ですが、別注料理や飲み物などを追加で注文する場合は、最後チェックアウト時に合わせて精算する場合が多いようです。 旅館にお得に泊まるコツ 旅館の価格帯は、1泊4000円程度のリーズナブルなものから5万円オーバーのものまで実にさまざま。 まず、自分がどんなスタイルの旅館がいいのか、食事はつけるのか素泊まりにするのか、立地条件はどんなところがいいのかなどざっくり決めて、宿泊施設比較サイトで検索するのがおすすめです。 また、プランの内容について少しでも疑問に思うことがあれば、直接旅館に電話してみるのが安心です。 こちらでは旅館にお得に泊まれるコツについて、いくつかの項目に分けて紹介します。 割引プランを利用する 旅館を予約するにはぜひ、お得なプランを活用しましょう。 もし早めに予定が決まっているなら「早割」がお得。 早めの予約で通常より安く泊まれるプランです。 旅館によっては「早割」で予約した人にドリンクなどを提供するところもあります。 逆に急に思い立って旅行に行きたいという人には「直前割」がおすすめ。 選択肢が少ない場合もありますが、思いがけずお得なプランがあったりするのでぜひチェックしてみて。 また、少し長めに滞在したいという人向けの「連泊割」がある宿も。 自分にぴったりな割引サービスを利用して、お得に予約しましょう。 値段が高くなる時期を避ける 旅館の1泊あたりの宿泊費が高くなるのは、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった、いわゆる繁忙期と呼ばれるシーズン。 とは言え、繁忙期シーズンでもお得なプランはあるので、あきらめずに探してみるのも1つの手。 逆に繁忙期シーズン前後はぐっと安くなるので狙い目です。 また、観光客が少なくなる時期は1月・2月。 1月はお正月のある第一週は高めですが、それ以降は比較的安くなり、その安さはそのまま2月まで持続します。 そして卒業旅行シーズンの3月が近づくにつれ高くなるので、このあたりはお得に旅行するチャンス。 意外にも気候のいい4月・5月はゴールデンウィーク以外旅行する人が少ないのですが、料金は冬よりも高め。 そこから夏休みに向けて高くなっていきます。 安くなる時を狙って、上手にプランを立てましょう。 パックプランを利用する お得に旅行するならパックプランもおすすめです。 旅館までの往復交通手段と宿泊料金がセットになったお得なプランで、それぞれを別に予約するよりも断然リーズナブル。 その理由は、旅館の宿泊と交通手段をセットにすることで、キャンセルが出にくいから。 そのため旅館側も思い切った割引ができるので、通常よりも安く予約できるのです。 また、飛行機や新幹線などの出発する時間が決められていることが多いのも、安く予約できる理由の1つ。 比較的空いている時間帯のチケットと宿泊プランをセットにすることで、安さを実現しているのです。 宿泊施設と交通手段をそれぞれ別に予約すると、場合によってはパックプランの倍ほどに値段が違うこともあります。 自分の予定に合うパックプランを見つけたら利用したほうがお得かもしれませんね。 池田ICより車で約20分。 大正15年に建築された趣のある日本家屋の旅館です。 国定公園明治の森箕面にあり、ゆったりとくつろげます。 全4室の客室は、舞の棟の1階で日本庭園を望む「水の詩」。 舞の棟の2階で滝道の自然を一望する「風の詩」、日本庭園を望み静かな「鳥の詩」。 舞の棟の3階でベッドルームが付いた、別棟の特別室「森の詩」があります。 食事付きのプランでは、四季折々の旬の食材を使い、彩りや器にもこだわった寿司や会席料理が堪能できます。 予約が必要ですが、阪急池田駅と能勢電鉄山下駅より無料送迎バスがあり便利。 敷地内には100台の無料駐車場があるほか、館内には多目的ホール・カラオケルーム・休憩所・自販機コーナー・売店・レストラン、能勢温泉が引かれた源泉風呂・露天風呂・大浴場などがあります。 全40室のシンプルな客室には、8畳の和室が30室、ツインベッドの洋室が10室あります。 全客室には、トイレ・タオル・バスタオル・ヒゲソリ・シャワーキャップ・ハミガキセット・ブラシ・浴衣が備わっています。 食事付きのプランでは、地元の港や農家で獲れた食材を使った、創作料理が堪能できます。 予約が必要ですが、能勢電鉄山下駅より無料送迎バスがあり便利。 敷地内には3台の無料駐車場があります。 楓の館・柊の館・桂の館の3棟で構成されており、全客室に自家源泉100%の天然温泉が引かれた、各棟違う信楽焼きの湯船が置かれた宿です。 楓の館は15畳の和室と、ダブルベッドとシングルベッドが1台ずつ。 柊の館と桂の館は、12. 5畳の和室とシングルベッドが2台となっています。 夕食は宿泊者専用の食事処で、厳選された食材を使った1組1組に合わせた会席料理が堪能できます。 朝食は本館能勢温泉での和洋のバイキングです。 伊丹空港からもアクセス良好で、宿から都心部へも電車でアクセスできるため、ビジネスや観光の拠点にピッタリです。 宿には予約制の駐車場があるため車でもアクセスできます。 館内にはコインランドリーがあるので連泊も可能です。 朝食は食堂にて提供されます。 客室数は全部で10室あり、洋室が8部屋、和室が2部屋あります。 洋室はシングルルームとツインルームから選ぶことができます。 和室は広い部屋なので大人数でも宿泊可能です。 客室の共通の設備は 全室バストイレ、シャワー、冷暖房、テレビでインターネット接続にも対応しています。 客室に備え付けられているアメニティはタオル類、歯磨きセット、シャンプー、ボディソープ、浴衣などです。

次の

大阪中心部から日帰り可!「箕面(みのお)温泉」人気宿ランキングTOP7

箕面温泉 旅館

2 10. 1 13. 5 19. 7 24. 4 27. 9 31. 5 33. 4 29. 2 23. 3 17. 5 12. 8 5. 3 8. 6 14. 3 19. 0 23. 0 26. 9 28. 3 24. 4 18. 1 12. 4 7. 5 0. 9 3. 7 8. 9 13. 9 18. 9 23. 3 24. 3 20. 4 13. 6 7. 6 2. 6 降水量(mm) 43. 0 61. 3 103. 0 103. 0 148. 4 188. 8 157. 4 105. 6 158. 6 106. 1 67. 3 40.

次の