レノファ 山口 ユース。 Soccer D.B. : レノファ山口FC 観客動員

【レノファ山口ジュニアユース】2018/2019シーズン所属メンバーリスト(2018.7.1時点): Foot Boy Asian

レノファ 山口 ユース

来歴 [ ] クラブ [ ] のアカデミー出身。 山口U-18では高校1年生から背番号10番を付け 、5月ににされた。 同年の第41節・戦で途中出場し、デビューした。 代表 [ ] 7月、に選出され、遠征に参加。 2019年6月、としてに出場した。 所属クラブ [ ]• 尾道東JFC• ボアソルテ美都FC• 2019年5月 - () 個人成績 [ ] 国内大会個人成績 年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 日本 リーグ戦 期間通算 42 1 0 - 0 0 1 0 通算 日本 J2 1 0 - 0 0 1 0 総通算 1 0 - 0 0 1 0• 2019年は 出場歴• 初出場 - 第41節 vs() 代表歴 [ ]• 脚注 [ ] [].

次の

レノファ山口DF福元洋平、地元のJFL・ヴェルスパ大分へ完全移籍「山口県の温かさが大好きです」

レノファ 山口 ユース

レノファ山口FCは17日、DF 33 が入籍したことを発表した。 クラブの発表によると、武岡は17日に入籍を果たしたとのことだ。 武岡はクラブを通じてコメントしている。 「このたび、私事ではありますが、本日独身生活にピリオドを打ちました。 まさか自分自身ここまで結婚するのに時間がかかるとは思っていませんでしたが 笑 これでようやく両親も安心してくれると思います」 「冗談はさておき、より一層責任感を持って日々精進していきたいと思います。 今後とも、応援よろしくお願い致します」 武岡は京都府出身で国士舘大学から2009年にサガン鳥栖へ入団。 その後、横浜FC、川崎フロンターレ、ヴァンフォーレ甲府でプレーし、今シーズンから山口に加入。 今シーズンの明治安田生命J2リーグ開幕戦である京都サンガF. 戦では先発出場していた。 関連ニュース レノファ山口FCは28日、福岡大学のFW梅木翼 21 の来季加入内定と、慶應義塾大学に在学するDF橋本健人 20 の2022シーズン加入内定を発表した。 梅木は立正大淞南高校から福岡大学に進学した184cm、71kgのFW。 一方、橋下は横浜FCユースから慶応義塾大学に進学した172cm、62kgのDFだ。 山口でプロキャリアをスタートさせることが決まった両選手は以下のようにコメントしている。 レノファ山口FCというクラブでプロとしての第一歩を踏み出せることを大変嬉しく思います」 「ここまで成長させてくれた両親、指導者の皆様など多くの方への感謝の気持ちを忘れずに少しでも早くチームの力になれるようにがんばります。 目標であったプロサッカー選手をこの素晴らしいクラブでスタートできることを大変嬉しく思います」 「今まで自分を支え、そして育ててくださった方々への感謝の思いを常に持ち、レノファ山口の勝利に貢献できるよう、謙虚に成長していきます。 応援よろしくお願いします」 2020. 28 17:45 Thu レノファ山口FCは12日、MF高井和馬 25 が入籍したを発表した。 なお、お相手は女優の松尾薫 24 とのことだ。 結婚したことを受けて、高井はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私事ではございますが、このたび入籍しましたのでご報告させていただきます。 より一層の責任を持ち、選手としても人としても成長していきたいと思います。 「【ご報告】」 「応援してくださってる皆様 お世話になっている皆様」 「私事で大変恐縮ですが、ご報告があります。 この度、かねてよりお付き合いをさせて頂いておりました レノファ山口FCに所属する高井和馬さんと入籍致しました」 「どんな時もサッカーに真剣に向き合い努力を怠らない姿勢に惹かれ 支えていきたいと思いました。 これからもお互いを思いやり温かく笑顔いっぱいの家庭を築いていきたいと思っています」 「お仕事につきましては、今後ともより一層の感謝の気持ちを忘れず精進していきます」 「まだまだ未熟な二人ではありますが、皆さまにも応援していただけるような素敵な夫婦になれるように努力を重ねてまいりますので温かく見守っていただけたら嬉しいです。 松尾薫」 2017年にザスパクサツ群馬でプロキャリアをスタートさせた高井は、東京ヴェルディを経て、2018年夏に山口へ加入。 昨シーズンは明治安田生命J2リーグ38試合で8ゴールを記録していた。 松尾さんは2005年に芸能界デビュー。 『あなたの番です』や『ストロボ・エッジ』などのテレビドラマや映画などに出演している。 2020. 12 11:45 Wed レノファ山口FCは10日、DF武岡優斗 33 とMF古賀俊太郎 21 の加入を発表した。 武岡は国士舘大学から2009年にサガン鳥栖入団後、横浜FC、川崎フロンターレを渡り歩き、2019年から甲府でプレー。 明治安田生命J2リーグ25試合、天皇杯2試合に出場したが、シーズン終了後の退団が決まった。 昨夏からFKアウダ ラトビア に所属した。 両選手はクラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 レノファのことは、三幸や栄介 藤嶋 からたくさん聞いています! なんなら毎日連絡とってます! 笑」 「それでも僕自身、知らないことだらけなので、サポーターのみなさま、レノファ山口に関わる皆様、ぜひご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。 レノファ山口のために精一杯頑張ります! 」 「年間を通してみれば、必ず、良い時もあれば悪い時もあると思います。 どんな時も一緒になって、共に戦いましょう! 応援よろしくお願い致します! 6年ぶりに日本でのプレーとなりますが、そのクラブがレノファ山口FCであることをとても嬉しく思います。 1日でも早くファン・サポーターの皆さんの前でプレーできるように頑張りますので期待して待っていてください。 一緒にJ1に行きましょう」 なお、武岡は背番号「41」の着用が決定。 古賀は「21」をつける。 2020. 10 12:45 Mon.

次の

レノファ山口DF福元洋平、地元のJFL・ヴェルスパ大分へ完全移籍「山口県の温かさが大好きです」

レノファ 山口 ユース

今日レノファU-18と対戦した宇部工業は好感のもてる良チーム。 最後足が止まりかけても攻めの姿勢を見せ続け、それでいて荒いプレーには走らない。 GKの元気なコーチングもグッドでしたね。 大差はついたけど今日のレノファがえぐすぎただけで、宇部工も決して悪いサッカーではありませんでした。 — しもxx shimoxx 新1年生はちょっと前まで中学生だったとは思えない堂々たるプレーぶりで、新2・3年生も昨年より体つきが大きくなって軒並みパワーアップしている感が。 昨年果たせなかったプリンス昇格への期待が高まります。 ということであとは選手短評を置いて終わります。 俊敏性とスピードは良いものを持っている気がする。 足元にも自信ありげだがちょいちょい怖いシーンも。。。 なにげにクロス精度も高い。 髪も伸びていた。 足元も上手く期待大。 左ききのはずだがこの試合では右脚でもバスンバスン縦パスを通していた。 長州のフンメルス。 怪我に泣かされていたが、体も大きくなっており更なる飛躍の予感が。 なんかアラバロールみたいのもやってた気がする。 ゴールラッシュの最後を飾った巻くようなミドルシュートは見事だった。 1つだけ出します。 残りのゴールは年末までお預けだな。 アンカーとしてDFラインの防波堤役に貢献。 攻撃でもビルドアップの出口として前線のアタッカーを支えた。 前回見た際は坊主頭だったが髪が伸びていた。 新1年生ながら技術・球際・運動量がそろってすごく、先制ゴールを挙げたり浮き球ループでアシストしたりゲームメイクもしたりと八面六臂。 このまま順調にスケールアップしていって欲しい。 新1年生ながらトラップ時のボールの置きどころやターンなど、技術とIQがすこぶる高い感じ。 グティパスも出せる。 まったく物おじせずプレーしておりこちらも末恐ろしい。 今日は彼の日ではなかったか。 途中からはCMも務めた。 キレキレのドリブルで何度も左サイドを切り裂き、一人で持ち込んだゴールも。 ワイドに張ったりワンツーで抜け出したり、外へ行くと見せかけて中へ切れ込む動き(フロントカット?)など、受け手としても質が高い。 あまりにも本日のプレーが凄すぎたので「スギ様」と呼ばせていただく。 U-15日本代表の中国遠征メンバーにも選ばれた超逸材で、新1年生にして10番を託された新エース。 高校入学前とは思えないフィジカルを誇り、テクニックも繊細でポストプレーも上手い。 県リーグレベルだと反則級ではという感じで、どのくらい反則級かというとJFL時代の岸田和人くらい。 守備時のポジションやカバーリングがたまらなく良い。 体つきも逞しくなっており、昨年の課題だった対人・球際も強化されてきている感じ。 新2年生だが早生まれで、まだまだ伸びしろはどっさりあるはずなので頑張ってほしい。 ちょっと精彩を欠いていた感じで、デヘンダーへの適応中か。 頑張れ。 ちょっといちいち例えが古い気がしてきた。 国体でもゴールを挙げたテクニックの高いレフティで、右ワイドからのカットインは見ごたえがある。

次の