オセロニア コラボ 予想。 【モンスト】コラボ予想ランキング!最新TOP10|ゲームエイト

【モンスト】次のコラボはこれだ!予想ランキング2020年版

オセロニア コラボ 予想

【竜編】8月21日 水 12:00〜8月23日 金 11:598月27日 火 12:00〜8月29日 木 11:59 S駒の評価 BLEACHコラボガチャで排出される限定S駒は6枚。 個人的には毒スキルでマユリが登場して欲しかった… 朽木白哉は特殊ダメージスキルを搭載。 火力はシンジ以上です。 ただしHP条件があるので神デッキで使うなら手駒事故につながる可能性があります。 日番谷冬獅郎は氷結スキルを搭載。 氷輪丸にぴったりのスキルですね! 氷結スキルの中では氷結状態にできるキャラ駒の数が3枚と多いです。 ただし氷結カウントが短いのがネック。 時限or継続スキル以外も対象になるのが特徴です。 藍染惣右介は怨念スキルを搭載。 特殊ダメージ量は中程度ですが、相手の呪い状態でない駒を呪うことができるので呪いをばらけさせることが可能。 コンボスキルも呪いデッキでは強力ですね。 浦原喜助は罠スキルを搭載。 高特殊ダメージを受けた時に固定ダメージを返す罠スキル。 決まれば強力なスキルです。 市丸ギンは貫通スキルを搭載。 発動条件の13という数字は分かる人にはわかりますね 笑 火力は[闘化]ベルーガを少し下回るくらいですが、速攻竜デッキであればほぼいつでも発動できて固定倍率なのは嬉しいです。 更木剣八は新スキル「威圧」を搭載! 固定量のデバフスキルです。 竜駒でデバフスキルは初ですが、竜デッキにデバフはあまり必要ないですね。 ただしコンボは竜デッキに入れるとしたら優秀です。 No キャラ 総合評価 3681 【神属性】 3点 A駒の評価 A駒は松本乱菊、雛森桃、四楓院夜一、草鹿やちる、阿散井恋次、斑目一角の6枚。 松本乱菊は1ターンのデバフスキル。 デバフ量はそこそこですが、コンボが少し微妙ですね。 雛森桃はみがわりスキルを搭載。 A駒のみがわりは貴重ですが、コンボがそこまで強くないのでプレッシャーをかけることができないのが残念。 四楓院夜一は盤面の相手のキャラ駒に応じた特殊ダメージスキルを搭載。 1枚あたりのダメージは悪くないですが、最大ダメージは低めです。 草鹿やちるは盤面の駒数によって倍率が変動するデバフスキルを搭載。 倍率は碇ゲンドウよりも高めで、魔A駒ではこのタイプのデバフは初登場なので貴重です。 阿散井恋次は暗黒竜デッキ向けのバフスキルを搭載。 ニンブスの下位互換といった印象ですね。 斑目一角は代償を受けて発動する貫通スキルを搭載。 代償を受ける割には火力はエルツドラッヘ以下と微妙。 ただし混合デッキでも使えるのが特徴です。 No キャラ 総合評価 3683 【神属性】 3点 コンコインガチャ限定キャラの評価 コラボ期間中に入手できるコンコインを使ってコンコインガチャを引くことが可能です。 コンコインガチャでは神S駒の黒崎一護とA駒の井上織姫、石田雨竜、茶渡泰虎 チャド がゲットできます。 [進化]黒崎一護は持続性の特殊ダメージスキル。 ダメージ量はコスト15のエルリック兄弟と同等です。 ただしコンボスキルが強力。 混合デッキや神殴りデッキと相性がいいですね。 [闘化]黒崎一護は通常攻撃に応じた特殊ダメージスキルを搭載。 1枚返しとして計算した火力は[闘化]ダーシェに届かない程度です。 コンボスキルは囁き系バフスキルで神殴りデッキと相性がいいですね。 井上織姫は特殊ダメージ防御スキルを搭載。 2周年ザフキエルの性能を少し落とした感じです。 コンボが回復スキルなので耐久系のデッキと相性がいいですね。 石田雨竜は持続性の特殊ダメージスキルを搭載。 1ターンあたりのダメージが少し高めなのが特徴です。 ただHP条件があるので序盤から使えないのがネックに感じます。 茶渡泰虎はHPがかなり低いときに発動できるバフスキル。 発動条件が厳しいだけあって火力は竜A駒でトップクラス。 ただ現実的ではないですね。

次の

オセロニア攻略Wiki|ゲームエイト

オセロニア コラボ 予想

白、黒のどちらか選んだほうの駒を入手できるようになっている。 性能は同じなので、好みのキャラクターを選んでしまおう また、毎回変わる可能性もあるが、白黒マッチ内で使用するデッキやコストには制限が設けられている。 参考までに、今回のデッキ制限ルールは、• デッキコスト180以内• 白チーム、黒チームともに神属性デッキでのみ参加可能 となっている。 まずは、このルールに則ったデッキを作成するところから始めていこう。 所属チームと、デッキの作成が終わったら、それぞれが勝利を目指して戦っていくことになる。 報酬獲得には個人の勝利数が必要 白黒マッチ期間終了後に総勝利数が多いチームの勝利にはなるが、チームの勝敗や、総勝利数で報酬内容は影響しない。 気軽に参加できる一方で、 白or黒の限定キャラクターやプラス駒の入手には、個人で一定数を勝利する必要がある。 最低でも、限定キャラクターがもらえる、期間内累計10勝は必ず達成しておこう。 たとえばA駒の蘭陵王なら、ATKは最大でも1037までしか上がらない。 残念ながら調整いらずというわけにはいかないようだ プラス駒を優先して使いたい駒 プラス駒は特定の駒を大化けさせるような強化要素ではないので、基本的にはメインで使っている駒を強化していく方針で問題ない。 ただし、ATKに関しては、多くのプレイヤーを悩ませる進化ルキアへの対策に関わる要素になっている。 オーラバフ駒のATKを上げてルキア対策! それほど上がらないとはいえ、ATKの最大値を上げることにより、進化ルキアの効果対象になりにくいというメリットがある。 特に、手駒で持ち続ける必要のあるオーラバフ駒は、最優先でATKを上げておきたいところだ。 また、バフ駒のATKを上げることで、調整していたほかの駒のATKが上げられたり、調整自体が不要になる駒が増えるので、デッキ全体のATKを上げるという意味でも有用だ。 主要なバフ駒と、ATKを最大まで上げることで調整不要になる駒を紹介していくので、参考にしてみてほしい。 少しでもATKを上げておくことで、バフ駒よりATKが低くなる駒が増えるので、釣られるリスクを抑えられるはずだ。 中でも、混合デッキでも使える進化ランドタイラントは、闘化アゲハやイヴェットといった主要罠駒よりもATKが高くなる。 最も効果が大きいかもしれない。

次の

『逆転オセロニア』と『転生したらスライムだった件』のコラボが開催!4月24日から

オセロニア コラボ 予想

1位:ドラゴンボール 『ドラゴンボール』は『パズドラ』などのアプリとコラボしていることから、『モンスト』とのコラボも実現できるタイトルではないかと予想しています。 各キャラごとに特徴のある必殺技も多いため、実現したらボイス付きの熱い演出に期待です。 2位:進撃の巨人 2019年4月より『進撃の巨人』season3の後半が放送されています。 『進撃の巨人』は様々なアプリとコラボしていることもあり、今後において『モンスト』とのコラボを期待できるタイトルと言えます。 3位:ジョジョの奇妙な冒険 『ジョジョの奇妙な冒険』は、幅広い世代に人気の漫画作品です。 SNSでもかなり話題になっているタイトルですが、過去に他アプリとコラボしたことがないタイトルとなっているため、コラボするならかなり力が入った内容になるでしょう! 7位:NARUTO(ナルト) 『ナルト』は女性ファンも非常に多い人気タイトルで、多彩な忍術を使う多くのキャラクターが登場します。 他アプリとのコラボも実現しているため、コラボの期待も高まっています。 8位:Fate 『Fate』シリーズもコラボする可能性はかなり高いと思います!複数のゲームとコラボした実績もあり、人気も非常に高いのでいつ『モンスト』とのコラボが発表されても不思議はありませんね。 9位:ONE PIECE(ワンピース) 漫画・アニメで圧倒的な人気を誇る『ワンピース』ですが、過去にコラボしたアプリは「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」のみとなっており、コラボするのが難しい作品というイメージがあります。 ただし、同じく大人気作品である『銀魂』が『モンスト』とコラボしたことから、小さな希望ですがコラボの可能性が出てきました。 2017年のコラボ一覧 イベント名 開催期間 2017年11月より 2017年10月より 2017年10月より 2017年9月より 2017年8月より 2017年7月より 2017年6月より 2017年5月より ドラえもん第3弾 2017年3月より 2017年2月より 2016年のコラボ一覧 イベント名 開催期間 幽遊白書コラボ 2016年11月より マベツムコラボ 2016年9月より ゴジエヴァコラボ 2016年8月より ウルトラマンコラボ 2016年7月より 聖闘士星矢コラボ 2016年5月より ドラえもん第2弾 2016年3月より ストファイ5コラボ 2016年2月より 2015年のコラボ一覧 イベント名 開催期間 エヴァコラボ第2弾 2015年11月より ルパン三世コラボ 2015年9月より ウルスト4コラボ 2015年7月より エヴァコラボ 2015年5月より ドラえもんコラボ 2015年3月より タートルズコラボ 2015年2月より 2014年のコラボ一覧 イベント名 開催期間 寄生獣コラボ 2014年11月より ゴジラ第2弾コラボ 2014年11月より モンハンコラボ 2014年9月より LINEコラボ 2014年8月より ゴジラコラボ 2014年7月より.

次の