パワプロ2018 特殊能力。 パワプロ2018 今作から追加された新超特殊能力(金特)まとめ

パワプロ2018『マイライフ』食事処でもらえる「特能本」の入手方法

パワプロ2018 特殊能力

得点圏に走者がいると球速+2、変化量+3 ノミの心臓 得点圏に走者を背負うと球速-3、変化量-3 左キラー 対左打者Aの上位。 対左時に球速+3、コントロール+7、消費スタミナ-7 不屈の魂 打たれ強さAの上位。 ほとんどピヨリにならない ガラスのハート 打たれ強さの下位、連打されるとすぐピヨリになる 怪童 ノビの上位。 変化球の曲がり始めが極端に遅くなる。 低めのコントロールがすごく良くなる 鉄腕 調子安定の上位。 先発時スタミナ切れになっても15以上マイナスされない 終盤力 尻上がりの上位。 得点圏に走者がいるとミート+20、パワー+15 左腕キラー 対左投手Aの上位。 左投手が相手のときミート+20、パワー+15 球界の頭脳 キャッチャーAの上位。 非常にケガしにくい 電光石火 盗塁Aの上位。 走塁走力が大幅に上がり三塁到達時にヘッドスライディングしない ストライク送球 送球Aの上位。 得点圏に走者がいる時相手打者のミート-5、パワー-5 重戦車 ホーム突入の上位。 本塁でのクロスプレイ時に捕手が50%でボールをこぼす 気迫ヘッド ヘッドスライディングの上位。 出塁すると相手投手のスタミナ消費量を大きくし、エラー発生率を上げる。 5回以降両チーム無得点、または7回以降負けているか同点の場面で同点または勝ち越しのチャンス時にパワーがSに。 影響を受ける青特殊能力は絶不調時に無効化。 赤特殊能力は絶好調時に無効となる。

次の

オーペナにおける野手能力について

パワプロ2018 特殊能力

先日、こんな記事を書きましたね。 今日の記事を読む上でちょっとは参考になると思うので良ければ読んでみてください。 この2つは大事。 マジで。 これで特能と変化球が成績に大きな影響を及ぼしている事がわかったんじゃないでしょうか。 で、ここからが本題。 (海外留学やアイテムの使用をしない前提です) た その1. 青特多めなベテラン選手の獲得 AIは功労者とかお構い無しでクビにしていくので、だと格安でベテラン選手が獲得できます。 バーゲンセールみたいなもん。 それなりの戦力になるだけでなく、35歳以上、若しくは32歳以上でプロ12年目以上の選手は他選手に特能の指導をすることができるので貴重な存在です。 その2. 的確な練習設定 私の場合は選手の成長タイプによってどういう練習をさせるかを大まかに決めてます。 微成長期・衰退期 小矢印 の選手にミートやスタミナなどの基本練習を割り当てても効果が低く、時間の無駄なので大抵は 青特の取得や赤特の克服、弾道・登板適性アップ練習を優先してます。 個人的には最低限「一発」は消したほうがいいと思いますよ。 もちろん、成長期が来た選手 大矢印 には基本練習を割り当てます。 て言ってもコーチ・選手特性等によって変わりますが。 その3. ノリノリの選手を積極的に起用 当たり前のことですね。 単純に好成績を残すというだけでなく、2軍でノリノリになった選手は1軍で起用するとそれなりの確率で覚醒します。 投手の場合は先発よりも登板機会の多い中継ぎとして起用するほうが良いでしょう。 野手の場合はスタメン起用のフル出場設定にしてます。 が、中には1,2試合で覚醒しちゃう選手も。 覚醒の条件については…書くと長くなるので攻略本買ってください。 あっ、回し者じゃないですよ。 その4. なるべく若手選手を2軍に幽閉しておかない これも当たり前ですね。 て言いながら5,6年間2軍に漬けっぱなしにしたりしちゃうんですが。 1軍と2軍では得られる経験値が違います。 1軍に登録できる人数は28枠 現実は29枠 と、一見多そうに感じますが、実際に当てはめていくと割と少ないと感じるのではないでしょうか。 その中で、主力ならまだしも、これから衰えていく選手を1軍で中途半端な使い方をするぐらいなら、少しでも枠を若手選手の成長に充てるのもアリでしょう。 ちなみに私は春季キャンプ〜オープン戦の期間は衰退期に入った選手を2軍に下げ、シーズン中はなかなか1軍で使う機会のない、微成長期,成長期の選手を1軍に上げてなるべく経験値を稼ぐようにしてます 実際どれほど効果があるのかは分かりませんが。 その5. FA補強はなるべく控える ここまで読めば理由はなんとなく分かるでしょう。 FA選手は年俸が高額なうえ、A,Bランクの選手を獲得した際は相手球団へのか金銭補償、もしくはその両方を行わなければなりません。 更に、FA宣言するのは中堅〜ベテランの域に入った選手なので、数年すると能力の衰退が始まり、化してしまう可能性があります。 H柳田やG坂本のようなチームの大きな核となるであろう選手であれば獲得する価値はあるでしょうけど。 その6. ドラフト選手の見極め 「自前で選手を育てる」といっても、素材が悪ければいくら知識があっても強い選手は育ちません。 例えば、投手だと1球種しか持っていない選手はまず厳しいでしょう。 最低でも2球種。 3球種あれば十分でしょう。 初期に持っている球種が少なければ少ないほど無駄な時間を過ごす確率は上がってしまいます。 野手だと弾道1の選手と肩力が取り柄の選手は殆ど選択肢から消去。 この2つは個人的に論外だと思ってます。 それを打ち消すほどの能力があったり、将来性を感じたのであれば話は別ですが。 弾道1の選手に大した人はいませんし、肩力はオーペナにおいて最も影響の少ないものと言っても過言ではないでしょう。 あと、ごく稀に二刀流ではないものの、高い野手能力を持った投手が出てくるので、そこもしっかりと確認しておくべきです。 ざっと思いついただけでこんなもんです。 ウトウトしながら書いてるので意味不明なところもあると思いますが許してね。 もう限界なので寝ます。

次の

【パワプロ2018】野手のおすすめ特殊能力と一覧

パワプロ2018 特殊能力

Table of Contents• 食事処でもらえる特殊能力の本一覧 特殊能力の本(野手用) 本の名前 特殊能力名 本をもらえる場所 本をもらえる場所 内を極める 「インコースヒッター」 神奈川 カレー屋 千葉 ロールキャベツ屋 外を極める 「アウトコースヒッター」 愛知 サバの味噌煮屋 大阪 お好み焼き屋 トドメを刺せ 「ダメ押し」 東京B ちゃんこ屋 宮城 カツオのたたき屋 変化球打ちマスター 「対変化球」 広島 ラーメン屋 北海道 クリームシチュー屋 走者の心得 「かく乱」 東京A ハンバーガー屋 福岡 すき焼き屋 トリックスター街道 「トリックスター」 兵庫 カニ鍋屋 大阪 とんかつ屋 盗塁完全封鎖 「バズーカ送球」 東京A 冷やし中華屋 埼玉 黄金めし屋 特殊能力の本(投手用) 本の名前 特殊能力名 本をもらえる場所 本をもらえる場所 球速の安定術 「球速安定」 愛知 てんぷら屋 埼玉 ピーマンの肉詰め屋 内角をえぐる投球術 「内角攻め」 兵庫 牛丼屋 千葉 ハンバーグ屋 緊急登板への備え 「緊急登板」 東京B 八宝菜屋 宮城 炭焼き牛たん定食屋 テンション操作法 「回またぎ」 広島 生ガキ屋 北海道 肉じゃが屋 メリハリ投球術 「ギアチェンジ」 神奈川 グリーンティー屋 福岡 おでん屋 特殊能力の本を取る際の注意点 *東京Aは巨人のホーム、東京Bはヤクルトのホームです。 *インコースヒッター、アウトコースヒッター、ハイボールヒッター、ローボールヒッターは、 どれか一つしか取れません。 *「トリックスター」は下位特能の「かく乱」を取得しないと覚えられません。 *盗塁完全封鎖は、捕手適性がないと取れません。 (捕手適性のある投手で取れなかったので、おそらく投手の場合は、しっかりと二刀流している状態じゃなと取れないかも) *投手の特能本は投手じゃないと取れません。 *本は一種類、一冊しか取れません。 (ギアチェンジを取ろうとして、グリーンティー屋に33回通って上巻を取ったとしたら、おでん屋に33回通ったとしても上巻はもらえません。 ) 欲しい特殊能力は77回、同じ店に通う 特定の同じ店で33回食事すると、特殊能力の本の上巻をもらえます。 しかし上巻だけでは特殊能力を覚えることはできません。 55回で下巻、77回で最終奥義までもらって読み切らないと、一つの特殊能力を覚えることはできません。 なかなか大変ですが、欲しい特殊能力があったら通いつめてみてください。

次の