おぼん・こぼん。 伊集院光が力説 「おぼん・こぼん」級の不仲な2人とは「あの路線でいける」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

おぼん・こぼん「鑑定団」出演も「同じ空気吸うてんのが嫌」 今田耕司を間に入れる/芸能/デイリースポーツ online

おぼん・こぼん

今年2月放送のTBS「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)で話題となった、8年間私語をしていないというコンビ結成53年の大御所コンビ「おぼん・こぼん」が3日、同番組に出演。 ドッキリ仲直り大作戦企画に参加した。 2月の番組では「芸人解散ドッキリ 師匠クラスの方が切ない説」の検証で、おぼん(70)がこぼん(70)に解散を持ちかけるというドッキリを敢行。 ドッキリがスタートし、おぼんが「俺が何に怒っているのか分からないか。 俺に対して謝るのか謝らないのか」と切り出すと、こぼんも「何を偉そうに言ってるねん」と応戦。 解散ドッキリを仕掛けられている側のこぼんが「スッキリしよ。 辞めましょう。 それでいいじゃん」と解散を提案する事態となった。 見届け人を務める「ナイツ」塙宣之(41)、土屋伸之(40)は「この番組のせいで本当に解散しちゃうよ」と大慌て。 ナイツは平謝りの状態となった。 偽番組企画で師匠たちを招き、催眠術師が2人にうまく催眠をかけて対面したが、おぼんは催眠のかかりが弱く「気分悪っ」「何やねん、これ」と、あっという間に素の顔に。 対するこぼんは催眠がかかっているのか、笑顔のまま。 おぼんが「一言謝ったら」と促し、催眠術師が「その一言を言って仲直りできるなら楽になりませんか」と話し掛けたが、こぼんは「いや、無理やね」と素の状態に戻り、「なんかワケ分からないことばっかやってんなあ」と仲直り企画は失敗。 再び見届け人を務めたナイツがすかさず、ドッキリ企画だと告げて頭を下げたが、こぼんは「もう、やめとけや。 こらアカンで。 まじでアカンで」と怒りは収まらず。 「今日のところは帰らせてもらいますわ」と現場を離れた。 おぼんは反対に催眠が解けると「何で素直になれへんのやろ。 一言アイツが謝ればいいのに…。 ホント腹立つねん。 もうホントに…。 くそー!」と号泣。 「こんなコンビのためにね、みんなにやってもらってね。 申し訳ない」と泣きながら思いを打ち明けた。

次の

水ダウ・おぼんこぼん仲直り企画 催眠術師・十文字氏にネット感激「優しい人だった…」/芸能/デイリースポーツ online

おぼん・こぼん

3日にTBS系で放送された「水曜日のダウンタウン」で、不仲のお笑いコンビ、おぼん・こぼんを催眠術で仲直りさせる企画を行ったが、催眠術師の十文字幻斎氏のフォローがネットで話題となっている。 番組では、2月のドッキリ企画で不仲が更に深まってしまったおぼん・こぼんを仲直りさせるべく「おぼん・こぼんでも催眠術さえあれば仲直りできる説」を企画。 催眠術師の十文字幻斎氏の協力を得て、2人に「目の前に現れた人がいとおしくなる」という催眠術をかけた。 二人はそれぞれ別々の部屋で催眠術をかけられ、カーテンで仕切られた部屋に通された。 そしていざご対面となったが、おぼんは瞬間的に「気分悪っ」と吐き捨て、あっという間に催眠術がとけてしまった。 こぼんは催眠術の影響で最初こそ笑っていたが言葉は発せず。 十文字氏は「口で物事言うのがあれでしたら、握手だけでもしてもらえませんか?」と平身低頭でお願いしたが、おぼんは「絶対嫌や」と断固拒否。 「(こぼんが)謝らん限り嫌や」と言ったことから、十文字氏は「その一言があれば仲直りできるっておっしゃってたら、一言言ったら楽になりません?」とこぼんへ呼び掛けたが「ちょっと無理やね」とこぼんも握手を拒否した。 十文字氏は退出しようとするこぼんに「もうちょっとだけいてもらえないですか」と必死に引き留めたが、こぼんは退出。 その後、部屋に残り「くそーッ」と号泣したおぼんの横に付き添い「すんません」「おぼん・こぼん師匠の漫才は日本中の人に愛される漫才なので…」「少しでも心が緩めばという望みでさせていただいた企画だったんですが…」と泣きじゃくるおぼんに謝り続け、ずっと寄り添っていた。 このフォローにネットでは「1番好感度上がったの十文字幻斎先生だろ」「もうこの十文字先生を抱きしめてあげたい」「優しい人だった」「十文字幻斎さんの立ち回りが素晴らしかった」「神対応にグッときた」「十文字さん、大変過ぎた」など感激と同情の声が上がっていた。 公式HPによると十文字氏は、5歳からマジックを学び、17歳で欧州を中心にプロマジシャンとして活躍。 帰国後はメンタルマジックと心理を融合した催眠エンターテイナーとして活動しているという。

次の

おぼん・こぼん

おぼん・こぼん

おぼんこぼんとは? おぼんこぼんはトービック、漫才協会に所属する漫才コンビで、結成は1965年。 芸歴50年以上の超ベテラン漫才コンビです。 まさに師匠って感じです ! ちなみにネタはこんな感じで、昔ながらの漫才ですね! 最近ではあまりこういったスタイルの漫才は少なくなったような気がしないでもないですね。 また、おぼんこぼんさんにはこのような話もあるそうです。 『笑点』の演芸コーナーの常連であるが、こぼんが語るところによると、ある時収録された漫才について視聴者からクレームが入り、そのあと5年間、同番組に出演できなくなったという。 また、おぼん曰く「昔は収録の前に、ディレクターさんにネタ見せをして、アドバイス通りに直さなければいけなかった。 そのときはぼくらも若くて生意気だったから、ネタ見せと全然違うネタを本番でやっちゃった(笑)。 当然めちゃくちゃ怒られたけど、いい思い出ですね」と語る。 引用: そりゃ笑点でこんかなことやっちゃったら怒られますよw 5年間出演禁止にされるようなネタの方もかなり気になります。 知ってる人がいたら教えて欲しいところですね!w おぼんこぼんの二人はどれくらい不仲? では、おぼんこぼんの二人はどれくらい不仲なのか? それはもう、水曜日のダウンタウンの放送を見ればわかりますよね。 二人での会話が8年振り ってだけでも相当でしょう。 漫才コンビを組んでいるにも関わらず8年って、どういうことなんでしょうね? ネタとかどうやって合わせているのでしょうか。 ていうか この画像からでも険悪さが伝わってきますよ、、、 まあそれでもちゃんと漫才ができるのはさすがとしか言えませんが。 でもそれだけじゃないですよね。 今回のドッキリでは 本当に解散するしないの話にまでなってしまっています。 8年振りの二人での会話がいきなり解散話って不仲どころじゃないように思えます。 むしろよく今まで解散せずにいましたねw このドッキリ、おぼんこぼんの二人はまだしも、ナイツの二人も焦ってたでしょうね。 まさか本当に解散話になるなんて想像もしていなかったでしょうし。 幸いにも解散はせず、このドッキリもちゃんと放送できているので大事にはならなかったみたいですが、心臓に悪いですねw というわけで結論! おぼんこぼんの二人はものすごく不仲! ていうかいつ解散してもおかしくない! 終わりに ここまでのドッキリが放送できる番組も減ってきていますよね。 最近は無難なものが多いというか、まあそれが時代なのかもしれませんが、、、 それでは、お読みいただきありがとうございました! 3月24日放送のおしゃれイズムに、「福岡で一番可愛い TOKIOの山口達也さんを抜いた4人での会見が、明日の5月2日午後2時から行われることが決定しました 今日7月8日放送のネプリーグで、欅坂46のメンバーの 日曜劇場、ブラックペアンが始まりましたね。 Twitterのトレンドを見た感じ、かなり好調な滑 こんにちは!ゆうとです! 今日放送のメレンゲの気持ちに、星野真里さんが出演 こんにちは! 12月22日放送の、充電させてもらえませんか?に小池百合子都 今日、2月3日放送の「行列のできる法律相談所」に出演していた桜田ひよりさん。 この方が非常に可 フリーアナウンサーの伊藤綾子さんと嵐の二宮和也とのデ 6月4日放送の「マツコの知らない世界」、今回は「豪華 こんにちは!ゆうとです! 何やらダレノガレ明美さんが話題に上がっていると思.

次の