マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース。 清野菜名CMマキアージュ「ドラマティックセンサーベース」と「ドラマティックルースパウダー」が神アイテムすぎる件

LOHACO

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース

資生堂のマキアージュと言えばドラッグストアなどの店頭などでも見かけます。 スキンケア商品とは違って、メイクアップ系化粧品は通常サイズが基本。 でも、マキアージュは最近お試しサイズというかミニサイズを出すことがありまして・・・ 化粧下地のドラマティックスキンセンサーベースもお試しサイズがあったのでそちらを使ってみることにしましたよ。 実は、私、多分これ2回目です。 昨年、店頭で一度購入して、かなり良かったのですが、 ファンデを変えたタイミングで下地も別のものにしていました。 最近、「そういえばマキアージュの下地、かなりよかったな・・・」と思い店頭で見てみましたが、もちろん?ミニサイズは見当たらず。 公式サイトを見てみたらまだあった!! 注文できた!という流れでございます。 かわいいだけじゃなく、デザインなどは通常サイズの商品と変わらないので、高級感があるのもいいですよ。 値段が安くて買いやすいだけでなく、ポーチに入れておいてもいいほど、持ち運びにも便利なサイズが素敵。 あとはこのサイズなら使い切れて、劣化も気にならない気がします。 ドラマティックスキンセンサーベースですが、中の下地はこんな感じ。 割とゆるめの下地です。 柔らかく、ゆるめなので、肌への馴染みがとても速いです。 ゆるめの下地はうす付きになりますが、ドラマティックスキンセンサーベースもうす付きな仕上がりだと思います。 うす付きの下地の場合、軽いのはいいですがカバー力などの機能面が心配になることも多いです。 でも、ドラマティックスキンセンサーベースはそのバランスが素晴らしいんです。 うす付きだけど、肌になじんで隠したい部分はしっかりカバー。 シミとか毛穴とか気になるものは隠したうえで、肌に一枚薄いヴェールをかけたような感じに仕上がります。 この地点で肌色もワントーン明るく、綺麗になってますし、気になる部分もカバーできてる。 更に肌表面が整っている状態。 その上にファンデを塗っていくので、とても綺麗にファンデが乗ります。 厚く塗ることや色の濃さでシミやくすみをカバーするという感じではなく、 肌のあらを隠す薄いベールを一枚かぶせて整えたように仕上げるので、 「肌が綺麗」という感じに仕上がるのがとても素晴らしいと思います。 やはり一緒に使うファンデはマキアージュの方が相性がいい気はしますが、他のブランドのクッションファンデやパウダーとも使ってみましたが、どれとも相性よく使えています。 ドラマティックスキンセンサーベースは崩れにくい化粧下地 ドラマティックスキンセンサーベース、更にすごいなと思うのが崩れなさです。 乾燥肌なので乾燥くずれもするし、だからと言って近年は暑い日や寒暖の差が激しすぎる日も多く、汗や皮脂でも崩れてくるしどうしたらいいものか・・と思っていましたが、 ドラマティックスキンセンサーベースは皮脂崩れにも乾燥崩れにも対応しているんですね。 べたつく環境ではうるさらセンサーパウダーが水分を吸収• 乾燥する環境ではうるさらセンサーパウダーが水分を放出 だからなんでしょうね、ほんとにサラっとしているのに乾燥する感じがなく、肌のツッパリ感が出ません。 下地独特のあのツッパリ感がない下地、なかなかないので助かります。 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースのデメリットは? いいところばかりな気がするドラマティックスキンセンサーベースなんですが、一つだけ気になるところがあります。 それは SPF25と紫外線対策はちょっと弱めなところ。 オールシーズン対応だからしょうがないかなとは思いますが、 秋冬ならともかく、近年の春夏はもうちょっとSPF値は高い方がいいなぁ~と思います。 (できればPA値ももう一つ高くても・・・) でも一緒に使うファンデーションや日焼け止め、日焼け止めパウダーなどを上手に活用すればいいかなとも思いますし、 この値だからこそ、この軽さなのかも、とも思うので、納得はしています笑 お試しサイズは素晴らしい 下地もファンデーションも、スキンケアとかもそうですが、お試しサイズはすごくいいですよね。 初めて使ってみるときはもちろん、今回のようにしばらく使っていなくて、でも気になるからもう一度使ってみたいというときにもすごくいいです。 何より化粧品は使ってみないとわからない!!と思うので、是非是非こういったミニサイズ&お試しサイズの商品展開を増やしてほしいなぁ~と思います。 ミニサイズの化粧品、地元のドラッグストアでも時々入荷しているのを見かけるんですが、見つけたら速効買わないと大体次の時にはなくなってます笑 多分、みんな狙っているんだろうな~と思っています。 (マキアージュのミニリップもまさにそれで・・・次回購入しようと思っていたらすでに売り切れで店頭のコーナーすらなくなっていました・・・欲しかった・・・) Youtuberの方で紹介されてる方、いらっしゃいますね。 まとめ ここではマキアージュの化粧下地、ドラマティックスキンセンサーベースのお試しサイズの商品についてレビューしてきました。 薄めについて軽いのに隠したい部分はしっかり隠してくれる。 べたつかないのに乾燥もしない、さらっとした気持ちのいい使い心地。 そんな化粧下地です。 肌が綺麗に見えますし、ファンデの持ちもよくなるので本当におすすめです。 使い心地や色、仕上がりなどはどうしても好みがあります、 実際に使ってみないと分からない部分も大きいと思うので、お試しサイズがあるうちに、気になる人は是非使ってみてくださいね。

次の

ドラマティックスキンセンサーベース EXでうるさら肌になる!|【本当に優秀?】おすすめプチプラコスメを体験口コミブログ

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース

ドラマティックスキンセンサーベースEXの特徴 実際に使用する前に・・新発売されるスキンセンサーベースEXの特徴を簡単にご紹介しますね。 テカリやカサつきを防ぐ「うるさらセンサーパウダー」を配合 スキンセンサーベースといえば、「潤ってテカらない」でおなじみなのですが、実際どんな技術が使われていたのかというと・・ リニューアル前の下地はこんな感じでメッシュのような構造になっていて、湿度や肌の状態に合わせて水分を通しやすくしたり、逆に閉じ込めたり・・と変化する技術が使われていました。 これだけでも「すご・・!!」って感じなのですが、EXではその機能がさらに進化したんだそう・・! それがこちら。 新しく配合された「うるさらセンサーパウダー」は、 夏場のジメッとした湿度の高いところでは汗や水分を吸収しサラサラに。 逆にエアコンなどで 乾燥した場所では水分を放出し肌を潤いで満たしてくれるんだそうです。。 もう「なんじゃそりゃ」って感じですよねw水分を閉じ込めるならまだしも、 自ら空気の乾燥を感じ取って水分を放出するってもはや生き物みたいじゃないですか・・! そのうち化粧品にも人工知能が使われる日がくるんでしょうかね〜。 そんな進化の一歩目を感じられた気がします。 マキアージュ、やっぱりすごい。 このパウダー、実は昨年大人気になった マキアージュの「ドラマティックパウダリーUV」に配合されているものと同じものなんだそう。 つまり、以前のスキンセンサーベースに比べ、カバー力と透明感が強化されたということ・・! あとで実際に使用してみた画像や感想をのせますが、肌トラブルがあまりない方ならこれだけでもいいんじゃない?と思えるくらい、肌の色ムラや毛穴をしっかりカバーしてくれましたよ〜。 従来のスキンセンサーベースはカバー力があんまりないことだけがネックだったので、個人的にはとても嬉しい進化でございました。 リニューアル前と後、半顔メイクで比較してみたよ 前作「ドラマティックスキンセンサーベースUV」の場合 中身はこんな感じ。 薄いピンク色の下地で、乳液みたいなゆるめのテクスチャーをしています。 伸びがめちゃくちゃよく、肌にの伸ばすとサラサラの触り心地にしてくれるのが大きな特徴です。 ほんのりピンク色の下地なので肌のトーンアップはしてくれますが、 色ムラや赤みを隠すほどのカバー力はありませんでしたね。 先ほども書きましたが、これがリニューアル前の唯一の残念だったところかなと思います。 ちなみに今回ファンデーションはマキアージュの「ドラマティックパウダリーUV」を使用しました。 8時間後はこんな感じ リニューアル前から、テカリや乾燥にはとても強かったです・・!長時間崩れにくいので、特に去年の夏はこればっかり使用していました。 他の皮脂テカリ防止下地だとテカリにくいぶん、皮膚の薄い目や口の周りが乾燥しやすかったのですが、この下地は大丈夫でしたね。 私の中で夏の下地といえば、ずばりこれです。 新作「ドラマティックスキンセンサーベースEX」の場合 新作の中身はこんな感じです。 リニューアル前のものと見た目はほぼ変わらないですね。 テクスチャーも相変わらずゆるめですが、 新作の方が少しだけ液が濃いような気がしました。 カバー力が上がった影響かな? 実際に顔に使用してみました。 下地のみでも結構カバーしてくれているのが伝わるかなと思います・・!さすがに小鼻の赤みまでは隠れなかったけど、肌の色ムラくらいなら隠してくれますね〜。 下地にカバー力が追加されたおかげで、 ファンデ後の仕上がりもやはりキレイです。 しっかりカバーされているのはもちろんですが、透明感まで上がったような気がします。 8時間後はこんな感じ この日は8時間一度も化粧直ししませんでしたが、やっぱりあまり崩れていませんでした・・!皮脂崩れも乾燥崩れも特に感じなかったですね。 リニューアル前の崩れにくさはそのままに、カバー力が進化した感じです。 これは人気が出そうな予感がします・・! 結論:カバー力と透明感がパワーアップしてた! 皮脂や乾燥による化粧崩れ対策に関しては、私の中ではリニューアル前からパーフェクトだったので、そこまで変化は感じなかったですね。 今も昔も相変わらず崩れにくかったです。 私が一番感動したのは、カバー力と透明感が上がっていたこと!もちろんファンデーションレベルに隠してくれるわけではないのですが、色ムラや毛穴を自然にカバーしてくれる効果がありました。 肌トラブルが少ない方なら、この下地にフェイスパウダーだけでも十分なんじゃないかなと思います・・! 最後に・・ 今回はマキアージュの「ドラマティックスキンセンサーベースEX」のレビューでした! 前作と比べ一番変わっていたのは上でも書いたようにカバー力だと思います。 これがあるとないとではファンデ後の仕上がりが格段に変わってくるので、素晴らしい進化をしてくれたなと感動しました。 まだ発売前ではありますが、 資生堂のオンラインショップでマキアージュの人気のパウダーファンデに新作下地のお試し版がセットになったものが購入できますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

ドラマティックスキンセンサーベース EXでうるさら肌になる!|【本当に優秀?】おすすめプチプラコスメを体験口コミブログ

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース

ここがオススメ!!• テカリ防止成分配合!• 保湿成分入りでスキンケア効果!• フィルムをはがしてみると、 見た目は以前のものと変わっていないように見えますが。 一応赤く「EX」と書かれてあるのが、今回の新製品になります。 裏面はというと、 適量が書かれてあるのはありがたいですね! キャップを開けてみると、 押し出すシンプルな作りです。 2層式なので、よく振って使用してください。 手に持ってみると、 非常にキラキラとして美しいキャップです。 スーパーヒアルロン酸 アセチルヒアルロン酸Na• グリセリン• UVカット効果も!• オールシーズン使えるよう少し控えめですね。 ほんのりベージュっぽい色が付いていますね。 5cm程度• 使う前によく振ります。 スキンケアで肌を整えた後に使用します。 手のひらに1. 5cm程度をとり、顔全体になじませます。 小鼻はテカるけど、正直そこまでのお化粧直しは必要なさそうです。 今回のまとめ サラッとした使い心地で、ヘルシーな肌を演出してくれる、新しくなったドラマティックスキンセンサーベースEX!! ちょっと期待していただけに残念でした。。。 これから汗をかく季節になってくると、もう少し印象も違うのかな? もうちょっと様子を見てみようと思います。 今回ご紹介した、 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXは、.

次の