三菱銀行 窓口。 【三菱UFJ銀行】通帳の合計記帳って何?明細を見るにはどうするの?

手数料一覧

三菱銀行 窓口

もくじ• 銀行窓口に用事があるのに、15時を過ぎそう! 慌てて駆けつけてみたものの、窓口が閉まっている……。 ということ、結構ありますよね。 実はこれは、銀行法16条で営業時間が午前9時~午後3時と定められているからなんです。 なので、基本的に銀行窓口は15時となっています。 ただ、同条には「銀行の都合で延長できる」とあるので、一部銀行では窓口を延長しています。 そこでさっそく、銀行窓口、ATMの営業時間について調べてみました。 ATM営業時間• 平日・土日祝日ともに引き出し、振り込み(カード)、預け入れは8時45分~21時までです。 その他時間は108円の手数料がかかります。 現金の振り込みは8時45分~18時までです。 その他時間は利用できません。 ATM利用が21時まで手数料無料は嬉しいですね。 上記以外の利用方法はをご覧ください。 ATM利用場所• 各支店• ローソンATM• ゆうちょ銀行ATM• JAバンク• セブン銀行ATM• イオン銀行ATM• PatsatATM• 三井住友銀行 の窓口、ATM営業時間 窓口営業時間 平日9時~15時です。 ATM営業時間• 引き出し、振り込み(カード)、預け入れ(カード)は8時45分~18時までです。 その他時間は108円の手数料がかかります。 また、土日祝日ともに引き出しには手数料がかかります。 現金の振り込みは8時45分~18時までです。 その他時間は利用できません。 上記以外の利用方法はをご覧ください。 ATM利用場所• 各支店• ローソンATM• ゆうちょ銀行ATM• セブン銀行ATM• スルガ銀行ATM• イーネットATM• PatsatATM• 「VIEW ALTTE」ATM• みずほ銀行 の窓口、ATM営業時間 窓口営業時間 平日9時~15時です。 ATM営業時間• 引き出し、振り込み(カード)、預け入れは8時45分~18時までです。 23時~8時は216円、その他時間は108円の手数料がかかります。 土日祝日は引き出し、振り込み、預け入れは8時~22時は108円の手数料、0時~8時までは216円の手数料がかかります。 現金の振り込みは8時45分~18時までです。 その他時間は利用できません。 上記以外の利用方法は、をご覧ください。 ATM利用場所• 各支店• ローソンATM• ゆうちょ銀行ATM• セブン銀行ATM• イーネットATM• りそな銀行 の窓口、ATM営業時間 窓口営業時間 平日9時~17時です。 一部都心店舗(渋谷支店・立川支店・横浜西口支店・名古屋駅前支店・枚方支店・神戸支店)では平日、土日祝日ともに19時まで営業。 他の店舗の営業時間については、をご覧ください。 ATM営業時間• 引き出し、振り込み(カード)、預け入れは8時45分~18時までです。 その他時間および土日祝日(終日)は108円の手数料がかかります。 上記以外の利用方法は、をご覧ください。 ATM利用場所• 各支店• りそな銀行• 近畿大阪銀行• バンクタイムATM(ファミマ)• ココニモATM• 新生銀行 の窓口、ATM営業時間 窓口営業時間 平日9時~17時です。 土曜日は資産運用の相談のみ予約制で受け付けています。 ATM営業時間• 店内ATMは9:00~17:00の利用が多いです。 店舗に準じます。 引き出しには108円の手数料がかかります。 預け入れは基本的に手数料無料です。 新生スタンダード(新生ステップアッププログラム)の場合、引き出しまで1回あたり108円となってしまいました。 新生ゴールド、新生プラチナ会員の場合は、ATM出金手数料は無料のままです。 詳しくは、をご覧ください。 ATM利用場所• イオン• イオンモール• 各出張所• イオンスーパーセンター• ミニストップ• マックスバリュ• BIG• KOHYO• なお、日本経済新聞社と日経リサーチが、銀行の店頭サービスや金融商品の充実ぶりを調べた「第14回銀行リテール力調査(2018年)」。 総合ランキングで前回22位のイオン銀行が初めて首位に立ちました。 (参考: 会員限定記事です) ゆうちょ銀行 の窓口、ATM営業時間 窓口営業時間 平日9時~16時です。 大きい郵便局では9時~18時という場合もあります。 詳しくは、をご覧ください。 ATM営業時間• 9時~17時、19時前後が多いですが、郵便局によってかなり違いがあります。 詳しくは、をご覧ください。 ATM利用場所• 各郵便局• イーネットATM• ファミリーマートATM• みずほ銀行• 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行• りそな銀行• 信用金庫• 信用組合• ろうきん• 商工中金• JAバンク• マリンバンク 他にもありますので、をご覧ください。 また、もありますのでご覧ください。 まとめ ここ最近、どの銀行、金融機関もネットバンキングが充実してきています。 多忙な日々の生活の中、ネットで済ませられる取引はネットで行うのも手ではありますね。 ただ、窓口でしか受付をしていないサービスもあります。 できるだけ時間をうまく活用できるよう、よく使う口座については、時間延長をしている窓口が利用できる銀行に変えてみる等を検討してみてもいいかもですね!.

次の

三菱UFJ銀行(MUFG)の口コミ・評判 | みん評

三菱銀行 窓口

近々、まとまったお金が手に入るため、新しく定期預金の口座を作ろうと思い、初めて三菱UFJ銀行の窓口へ行きました。 何の下調べもなく行ったので、普通預金と定期預金がどう連携しているのかなども全く分からず、「窓口の人に聞けばいいかな」ぐらいに思っていたのですが、窓口対応の女性は、私が聞いたことだけに答えて淡々と作業を進め、説明などはほとんどありませんでした。 窓口対応の女性が言ったことは、「給与の振込み・光熱費の引き落としなどの利用がなければ、普通預金口座はなくてもいい」、「定期預金の金利は低い」、「通帳を使えばATMで定期預金の入金ができる」、ということだけでした。 私は定期預金の入金、解約も含めて、ATMで行いたかったのですが、その旨をきちんと伝えなかったため、定期預金の口座のみ開設する形となり、定期預金を解約する場合は、窓口に行かなければいけないということが、最終的に判明しました。 「知らなかった」と伝えると、窓口の女性は「聞かれませんでしたので」とのお答え。 自宅に帰ってネットなど調べたところ、「総合口座」を作ると、ATMでも定期預金の入金・解約ができるそうです。 窓口で、「総合口座」の話は一切出ませんでした・・・。 口座の開設に1時間半近くかかったうえ、血の通わない機械的な対応を受け、自分の思ったような形にならなかったことを思うと、何ともガッカリして、この銀行を使うのが嫌になりました。 そして、店頭窓口でしか口座が開設できない人は限られているので、その人たち以外は、窓口で口座を開設するのは愚の骨頂であると分かりました。 インターネットや郵送などで口座を開設することが難しく、窓口で口座開設をしなければいけない人は、自分の考えを明確にしてから臨まないと嫌な思いをします。 今は、そういう時代なのだと痛感しました。 父が亡くなり相続の書類を持って手続きに行ったら別室に案内され、窓口の人に遺産分割等の書類を渡したらこちらのモニター画面で対応してくださいと言われた。 ズーッと待って15分くらいするとモニターにおばさんが出て書類に書いてあることを聞かれた。 当然書類は行政書士さんに作ってもらったもので見方もよくわからないのに聞いたことに詰まると見方の案内もなく困った奴だというオーラで対応された。 結局窓口の人が変わって書類を見て答えて終わった。 これっておかしくない?最初から窓口で書類を見て対応してくれればいいのに散々待たされた挙句この対応。 さすがに頭にきて文句を言うと窓口の人が謝ってくれたけど対応の悪いモニターのおばさんは知らん顔かよと思ったのでその人本人の謝罪を求めたら散々渋った挙げ句責任者という男性が電話にでた。 そうしたらそいつがまたインギン無礼で何を言われているのかわからない態度なんで頭にきて電話を切った。 お金を預かる側だから慎重になるのは分かるが、もう少しお客様目線でやらななくていいのか?少なくとも上こら目線で手続きを強要するのはやめてほしい。 ここ3日間ずっと銀行とやり取りをしていました。 電話は5分以内でかかったら運がいい方です。 最悪30分以上繋がらない時も、というか電話は基本繋がらないのですが音声アナウンスが流れている間もお金はかかります。 コールセンターの人は冷たく、更に感情的になられ最終的には逆ギレの対応で動揺しました。 待った上でのこの対応はないかなと思いました。 更に、私の要件に関しては毎回違う電話番号を教えられたり、毎回全く違った内容で案内されるのでたらい回し状態。 責任逃れしようとしているのが丸わかりりでがっかりしました。 外国人には優しくないと思います。 また、海外の電話番号は一切引き受けません。 ポリシーということ、マニュアルにそうということをしていてお客さんにそうことは一切にしません。 大手の会社だからこそ信用して入ったものの蓋を開けたらこの対応で、方針もシステムもかなり古くて残念です。 アナログでしか手配できてなく、全てマニュアル通りの対応で、正直この先は有望ではなく、むしろこの先長くないのではないかなと思いました。 もっと顧客に寄り添うサービス、臨機応変さが欲しいですね。 がっかりしました。 子どもの学校費用の振込に入店しようとしました。 まず自動ドアのところで行員に引き止められ、手をアルコール消毒するよう促されました。 アルコール消毒液を噴射された手を擦り合わせながら入店しようとしましたが「ご用件があってのご訪問ですか?」と引き止められました。 普通は用件も無く銀行窓口へ出向く人は居ないと思いますが、このような問いを訪問客にたずねるのですから、用件も無く銀行窓口を訪れる人が多い店舗なのでしょう。 「窓口で振込をしたいと思って伺いました」と申し上げたところ、 「振込用紙はお持ちですか?」と問われました。 「学校指定の振込用紙を持っております。 」とお答えしましたら、 「キャッシュカードはお持ちですか?」と問われました。 「キャッシュカードはありますが、収納印のある領収書が必要なので、窓口での振込をしたいのですが、駄目なのでしょうか?」とお答えしましたら、 「出来ればATMでの振込をお願いします。 」とのことでした。 「入店はさせていただけないのですか?」とお聞きしましたら、 「ATMをご利用ください」とのこと。 どこの銀行でもこのような対応をされたのは初めてですが、このような対応がこちらの銀行の対応のスタンダードなのでしょうか。 あまりにも失礼な対応に思えたので、今後は他行を利用することにします。

次の

三菱UFJ銀行の「テレビ窓口」とは?無人契約機と何が違うの?

三菱銀行 窓口

三菱UFJ銀行の支店のATM付近に「テレビ窓口」が設置されているのを見たことがある人も多いと思います。 全国の三菱UFJ銀行640箇所以上に設置されています。 テレビ窓口に入ったことがある人はご存知だと思いますが、テレビ窓口では色々な申込みができるようになっています。 カードローンの申込みやローンカードの発行はもちろんですが、普通預金口座の開設や住宅ローンの相談もできます。 これが私の家の近くの三菱UFJ銀行に設置されていたテレビ窓口です。 支店によって色々な形がありますが、すりガラスで中は見えず利用中は表のランプが点灯します。 多くのテレビ窓口はATMスペースに設置されているので、平日15時以降や土日など銀行窓口が閉まった後でも利用することができます。 テレビ窓口では、画面の指示に従って手続きを進めていきますが、テレビ電話でオペレーターと話すこともできます。 これがテレビ窓口の中に設置されている契約機です。 この支店のテレビ窓口は広かったですが、支店によっては一人入るのがやっとという大きさのところもあります。 契約機で書類の提出やカードの発行ができます。 テレビ窓口の営業時間外でも中に入ることはできますが申込みはできません。 初めて利用する時は緊張するかもしれませんが、閉ざされた空間なので意外と大丈夫だと思います。 土日の朝9時頃はATMに人が来る事も少ないのでおすすめです。 テレビ窓口の営業時間 テレビ窓口がATMコーナーに設置してある場合の営業時間は以下のようになります。 テレビ窓口では口座開設申込やカードローンの申込みができます。 銀行の営業時間内はもちろんですが、平日は9時~20時、土・祝日は10時~18時、日曜は10時~17時まで申込可能です。 日曜日はカードローンの受付のみとなっています。 混雑時間帯を見ると、平日や土日の夕方が空いているようです。 カードローンのカード発行などで利用する場合は、先にネット申込をしておき、審査に通った後にカードを発行するとスムーズに借り入れできます。 ネット申込を利用しテレビ窓口でカードを発行しない場合は、数日~1週間ほどで自宅住所にカードが送られてきます。 三菱UFJ銀行カードローンは、銀行振込も利用できますが振込には口座が必要です。 口座がない人でスピーディーに融資を受けたい時は、ネット申込後にテレビ窓口へ行きましょう。 テレビ窓口で口座開設できるのは普通預金口座のみです。 定期預金口座や当座預金口座は窓口やダイレクトバンクからの申込みになります。 テレビ窓口の口座開設申込は、銀行の営業時間内はもちろんですが、平日は9時~18時、土・祝日は10時~18時まで可能となっています。 銀行口座の開設は店頭窓口でもできますが、窓口が閉まった後も申込みできるのは便利ですね。 先に三菱UFJ銀行の公式サイトから事前申込みしておくと、テレビ窓口の手続きが簡単になります。 テレビ窓口では、auじぶん銀行の口座開設や外国送金なども行うことができます。 auじぶん銀行は三菱UFJ銀行とauが共同出資して創ったネット銀行です。 口座開設に必要なもの• 運転免許証、パスポート、個人番号カードなどから1点• 健康保険証、年金手帳、印鑑証明などから2点• 印鑑(届け印) 免許証やパスポートなどの顔写真付きの本人確認書類は1点の提出で済みます。 健康保険証や年金手帳などの書類は、2点の提出が必要です。 2点目の提出書類は「住民票の写し、公共料金の領収書」などでも大丈夫です。 カードローンの申込み カードローンの申込みは、スマホやパソコンからもできますが、審査回答後(お申し込みから最短翌営業日)に、テレビ窓口でカードを受け取ることになります。 テレビ窓口でカードローンの申込みをした場合、仮審査に通れば翌日以降にカードが発行されますが、そのカードが利用できるのは翌営業日以降の本審査に通ったあとです。 画面の目的の手続きをタッチ• オペレーターと話しながら手続き• 申込書をプリントアウトし記入• 運転免許証等を提出• 手続完了• カード発行 申込内容によっても多少変わってきますが、基本的にはこのような流れになります。 カードローンの申込みから行う場合、時間がかかるので時間に余裕がある時に申し込むのが良いと思います。 ローンカードを発行するためには運転免許証が必要になります。 50万円超の限度額を希望する時は収入証明書も必要です。 バンクイックはネットから申し込みを済ませておくと、テレビ窓口では運転免許証の提出と、カード発行依頼書の提出をするだけでカードが受け取れます。 運転免許証の提出はこのように行います。 待ち時間もほとんどないので、先にネット申込しておくのがおすすめです。

次の