ちる っ てる。 【ブリーチ】やちるの正体がついに暴露!やちるの謎を考察してみた

【ブリーチ】やちるの正体がついに暴露!やちるの謎を考察してみた

ちる っ てる

このページの目次 OPEN• 1.やちるが斬魄刀だとされる理由とは? ブリーチには多くのキャラクターが登場しますが、その中でも謎が多いとされるのが、「 やちる」です。 十一番隊副隊長として、十一番隊隊長の剣八の近くにいつもいるものの、直接戦いに参加する場面はほぼありません。 他の副隊長は積極的に戦いに参加しているのに、やちるに限っては最後の方は登場するシーンすらなくなる始末。 そして最終回を迎えても、やちるに関して明確なことは何も分からず物語は終わってしまいました。 そんなやちるですが、実は剣八の斬魄刀ではないかとの噂が、ファンを中心に広がっているのをご存知ですか? 存在が謎なやちるが、斬魄刀だとする根拠について、ファンが考察しているものを以下から紹介しますね。 まだ剣八が流人として、流魂街を歩いていたとき女の子が殺されそうになっていました。 剣八は周りにいた男たちを殺し、女の子を救うのですが「 どこから来た?」の質問に女の子は答えず、刀を触っていたのです。 名前が無い女の子に対して、自分が一番尊敬する人物である「やちる」の名を与え、自身は剣八と名乗ることに。 スポンサーリンク 剣八は卍解ができず、日本刀のような形状のまま戦うという、隊長の中でも異例な存在。 その理由は自身が使っている刀の名前すら知らないからです。 このように、2人とも最初は自身の名前が無く、剣八は刀の名前すら知りませんでした。 こうした点は、やちるが斬魄刀とする一つの考察になっています。 次に考察されているのは、剣八が使う斬魄刀の名前が、「 野晒(のざらし)」であることが判明したところ。 剣八が、「呑め、野晒」と叫ぶと始解が始まり、斬魄刀の能力が大幅に向上しますが、ここで不思議な描写がされます。 それは剣八とやちるの出会いのシーンであり、互いに名前が無い点が強調されました。 そうした後に、ずっとそばにいて剣八の背中にしがみついていたやちるが、忽然と姿を消し行方不明になったのです。 斬魄刀の名前を思い出し、始解をしたらいきなり行方不明。 この繋がりから、やちるは斬魄刀が具現化したものとの考察をするファンは少なくありません。 もう二度と会えないと思っていた剣八は、やちるが現れたことに驚いていると、やちるは驚きの発言をしたのです。 「 剣ちゃんがあたしをちゃんと使えれば、斬れないやつなんていないよ」 スポンサーリンク その発言の後、やちるが剣八の手を握ると霊圧が流れてくることを、剣八は気付きます。 戸惑いを覚えた剣八にやちるは、「その力の名前はね、卍解だよ」と告げたのです。 剣八は隊長にしては異例に、卍解を得ていない存在だったので、やちるが卍解の力を説明したのにはファンは戸惑いを覚えたでしょう。 ここまでの一連の流れをかんたんにまとめてみますね。 剣八もやちるも名前を持っていない• やちるは剣に愛着を抱いている• 剣八が始解したらやちるが消えた• 剣八に卍解の力を与えるために姿を現わした 以上のことから、やちるは「剣八の斬魄刀の具現化」した存在であると考察できるのです。 2.やちるが斬魄刀と仮定すると浮かび上がる謎 ブリーチに登場するやちるが、斬魄刀が具現化したもので、剣八という死神と、武器である斬魄刀という関係という可能性が高いです。 本編で明確な発言はありませんが、卍解の力を与えて自身すら抑えられない力を手に入れた剣八ですが、能力によって腕が裂けてしまいました。 その時やちるは、「ごめん。 力を解放しすぎた」という発言をしているので、ますます 斬魄刀の具現化説が有力。 しかしその一方で、やちるが斬魄刀と仮定すると、とある謎(矛盾)が浮かび上がるので、以下からその謎と考察を紹介しますね。 他のキャラクターも斬魄刀を用いていますが、具現化された状態で死神のそばにいるのは、やちるだけです。 もし具現化が可能である世界であれば、他のキャラクターにもやちるのような存在がいたとしても不思議ではないですし、逆にいるべきでしょう。 どうして、剣八の斬魄刀だけは特別扱いなのでしょうか? この点に関して本編で明確な答えが出ることなく最終回を迎えてしまいましたので、謎は解決されていません。 しかし、考察として「 剣八だけは特別な存在」である点が、大きく関係しているとのこと。 前述したように剣八は、始解をせずに隊長になれる異例な存在であり、そのためやちるという具現化が必要だったとしています。 ブリーチの世界において、斬魄刀が斬魄刀を持つことがルール違反という描写はありませんから、やちるが斬魄刀を持っていたとしても違反ではありません。 ですが先ほどの謎と同じく、他のキャラクターでも同じ現象が起きてもおかしくはないでしょう。 それなのに、やちるという斬魄刀が、斬魄刀を持つという何でもアリな世界が誕生しているため、謎とされています。 やちるの斬魄刀は、「 三歩剣獣」という名前が本編で明かされているので、やちるが斬魄刀を所持しているのは事実。 この点の考察としては、「やちるだけは特別扱い」という点を挙げるしかありません。 3.ブリーチに登場するやちるはその後どうなった? ブリーチのやちるですが、卍解の力を剣八に与えてから、一緒に戦い強力な力を発揮するも、剣八の腕が裂けてしまいました。 その後にやちるがコメントを発していますが、それを最後に最終回まで出番はなく姿を消したまま。 結局やちるが何者だったのか、その正体が作中で明かされることはなく、 読者の判断に委ねられることとなったのです。 最終回まで出番はなく、死んだような描写もないため、死んだと結論付けることはできません。 やちるは、ここまで指摘した通り「野晒」が具現化したものという形でとらえるのが一番のため、死ぬという概念はないと認識できます。 野晒が壊れることで、具現化能力が消滅するか、あるいは具現化をしなくなった段階で、読者が考える「死」になる可能性はあるでしょう。 その後については謎が多いですが、少なくとも「死んだ」という証拠は無いので、断定はできないというのは事実。 4.やちるが斬魄刀だという決定的な証拠 ブリーチの登場人物の中でも、謎が多く人によって解釈が異なるやちるですが、ここまでの流れから「やちる=斬魄刀」という線が濃厚であると理解できました。 ところが、ファンが最初からブリーチを読み返したところ、とんでもない伏線が本編に紛れ込んでいたと騒がれているため紹介しておきます。 それは、剣八がやちるを助けたとき、「どこから来た?」とやちるに質問するも、やちるは何も答えず 剣八の剣に近づきタッチします。 普通に読んでいれば何気ないシーンなので、そのまま飛ばしてしまうかもしれません。 ですが「どこかから来た?」の質問に、やちるが"刀を触って回答した"と考えるなら、恐ろしい伏線だと感じませんか? つまり、やちるは刀を触ることによって、剣八の「どこから来た?」の質問に答えたことになるのです。 ここから、やちるが野晒から来た、つまり斬魄刀の具現化であるという決定的な証拠だと言われ、ファンを中心に大きく騒がれています。 まとめ ここでは、 ブリーチに登場するやちるに関する謎やその考察、実際は何者だったのかなどについて紹介していきました。 やちるは謎が多い存在で、最終回を迎えても明確な回答は出ず、読者の想像に任せるスタンスを取っています。 それでも本編の流れや、剣八との出会い、さらにはやちるの発言などを総合的に判断すると、やちるは斬魄刀が具現化したものであるとの結論に達するのです。 ブリーチの本編は終了しましたが、もしかしたら番外編や外伝などの形でネタバレがあるかもしれません。 海外でも人気が高いので、新しい情報が入らないか今後もブリーチ関連に注目していきましょう!.

次の

「前世」のヴィジョン3: るちるの「何も持たずに」

ちる っ てる

略歴 [ ] アニメーションの撮影助手 、のなどを経て、に『』でデビュー。 1980年代は『』『』など、のマニア向け少年漫画誌で活動していた。 初期はロリコン漫画ブームの流れを汲むドタバタラブコメ作品を得意としていたが、青年向けコメディ作品の『』がの編集者の目にとまり、1989年、連載の『』で本格的に青年誌へ転じる。 1990年連載開始の『』で人気を博す。 以降は『』系青年誌を中心に活動し、1970年代の脚本作品を思わせるホームドラマコメディと内向的でリアルなドラマを往復、または入り混じった作風が特徴となる。 代表作は『』『』『』『』など。 「」のリスナーで、『いきばた主夫ランブル』などの初期作品内でコサキンネタを匂わせるようなシーンがある。 また、『』の頃からアイドル女優と好きを公言しており、デビュー当時はやのファンだったが、2005年と2006年に『』が実写映画化され、2019年には『』もテレビドラマ化された。 作品リスト [ ] 漫画作品 [ ]• (1986年 - 1989年、、全4巻 /より2001年再版、全3巻)• (1986-1987年、『』連載、徳間書店、全1巻 /復刊ドットコムより2014年に再版、全1巻)• (1989年、徳間書店、全1巻 /エンターブレインより2003年再版、全1巻)• (1991年、徳間書店、全1巻 /エンターブレインより2003年再版、全1巻)• (1989年、、全2巻 /1999年に小学館より全1巻で再版)• (1990年 - 1993年、小学館、全10巻)• テールライト(1992年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (1992年 - 1993年、小学館、『オムライス』第5巻に併録)• 朝まで待てない(1993年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (1994年 - 1995年、小学館、全6巻)• カントリーロード(1995年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (1996年 - 1997年、小学館、全5巻)• (1998年 - 2000年、小学館、全5巻)• (2000年 - 2003年、小学館、全6巻)• (2002年、小学館、全2巻)• 最も危険な人物(2003年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (2003年 - 2004年、小学館、全4巻)• あっちもこっちも(2003年 - 2004年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (2004年 - 2005年、小学館、全2巻)• パパと呼ばれたい(2007年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• 道草探検隊(2007年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• スイーツメモリーズ(2008年、小学館、短編集『あっちもこっちも』に収録)• (2008年 - 2014年、『』不定期連載、小学館、全3巻)• 星里もちる短編集 あっちもこっちも(2013年、小学館、短編集)• (2009年 - 2010年、、全1巻)• 晴れた日に遠くが見える(2009年、『大阪芸術大学大学漫画 Vol. 12』掲載、『夜のスニーカー』に併録)• ハルコの晴れの日(2010年 - 2012年、『』、、全2巻)• (2010年 - 2013年、『』(一時期、同誌公式ウェブサイト上での連載)、徳間書店、全4巻)• 第46号『』(2010年、)• やさしく! ぐーるぐる真紀(2014年 - 2018年、『月刊COMICリュウ』、徳間書店、全3巻)• コミックエッセイ [ ]• モチはモチ屋(2000年、、全1巻) 挿絵 [ ]• (1987年、、全1巻) 師匠 [ ]• アシスタント [ ]• (岸山直)• 脚注 [ ] [].

次の

【ブリーチ】やちるの正体がついに暴露!やちるの謎を考察してみた

ちる っ てる

概要 [ ] (8年)創業(ただし創業時は不動産とは無関係の事業を営んでいた)。 現会長の先々代から不動産関連の事業(賃貸および管理事業)に進出した。 「大島てる」という社名はこの先々代の名前から取っている。 事故物件情報サイト「大島てる」の開設は(平成17年)である。 サイト内の事故物件の定義としては、、、などの事件・事故で死亡者の出た物件としており、対象となる物件(を含む)の住所や部屋番号、元入居者の死因を公開している。 活動当初は対象地域を東京都内および近郊に設定していたが、現在は日本全国及び日本国外の一部まで広げている。 情報は無料公開しており、収益源としてはサイト内広告やユーザー投稿物件を除いたサイト内公開情報の一覧表販売などがある。 株式会社大島てるの関連会社として大島ぬい事務所があり、船舶の売買を行っている(「株式会社大島てる」の現会長でありでもある大島てる(本名・大島学)が兼務)。 なお「大島ぬい」とは1837年(8年)における創業者の名前に由来する。 活動の手法 [ ] 常勤社員は情報発信を担うIT専門職と情報収集を担う営業職により運営され、常設の事務所はなく、多数の協力者やに支えられている。 情報収集の手法としては、他殺の場合は新聞などのメディアで事件情報を収集し、裁判を傍聴し起訴状の公訴事実により住所などを特定し、現地での聴きこみにより裏付けをとる。 自殺の場合は調査が難しいことから、サイト利用者など外部からの情報提供により独自取材を行なっている。 会長のプロフィール [ ] 「広報官」 を自称する代表取締役・会長の大島てる(本名・大島学)は、生まれ。 大学教授の父を持ち、アメリカとオーストラリアで3歳から7歳までを過ごす。 小学校6年のとき母が病死し、祖母に育てられる。 1996年卒業 、で1年間の浪人生活を送り、卒業・大学院中退。 留学中にが発生し、「当時から野次馬でしたから現場に駆けつけました。 倒壊現場ではたちこめるホコリを吸い込んでずいぶん咳き込みました」という。 部屋で死体遺棄事件があったと「大島てる」に掲載された内のマンション地権者から「掲載内容は事実無根で名誉毀損にあたる」とに民事提訴され、ウェブサイトからの当該情報の削除や謝罪広告などを求められたこともあるが、被告は代理人弁護士を付けない「」で勝訴した。 判決確定後、原告のマンション地権者から「50万円払うから、情報を削除してくれ」と要求されたが「内容が誤っているという指摘であれば、もちろん訂正するが、それ以外には応じない」との理由で断った。 事業内容の一つに「」を掲げていたが、「一応そう書いているだけです。 仕事として成り立っているわけではない」と説明し、この業務は休止すると発言した。 メディア出演等 [ ] テレビ [ ]• (、)• 第1期 47 脚注 [ ]• 1丁目8番19号 角川第3本社ビル:. 2-16-1宮坂甲斐路ビル5F: 東京産業新聞社. 2009年9月21日. ちなみに大島てるのサイトで心理的瑕疵物件とだけを表示されてる場合、心霊的な場合が多い。 2009年10月25日. 1丁目9番4号. , p. 『文藝春秋』2018年3月特別号「同級生交歓」• 2017年9月15日. 2017年9月15日閲覧。 2014年12月21日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年11月22日閲覧。 , p. , pp. 68-69 参考文献 [ ]• 森史之助『事故物件に住んでみた! 』、2012年1月31日。 (版)。 関連項目 [ ]• - 事故物件を特別募集住宅という名称で販売。 外部リンク [ ]• () この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の