教員 免許 更新 e ラーニング。 教員免許更新はオンラインがおすすめ!【実体験詳細あり】

eラーニング教員免許更新講習で、初めてテストを受けました。

教員 免許 更新 e ラーニング

受講が楽だから 1回目の時はこうでした 1回目の時は、近くの大学に申込み、受講しました。 初年度でしたから、eラーニングはたぶんなかったと思われます。 そして初年度でしたので、報道でも大きく扱われました。 私の試験会場にもテレビ局が来ていて、一緒に行った同僚がインタビューを受けていましたね。 9時から昼休憩をはさみ、16時までびっちりと講義を受けました。 まあ普通に大変ですよね。 勉強だから当たり前なんですが。 2回目はこうなりました 放送大学のeラーニングを受講しました。 インターネットで動画を試聴したら受講したことになります。 一応テレビやラジオ放送もあるそうですが、 ネットだといつでも受講できるのでめちゃめちゃ楽です。 受講した証拠なんですが、その講義動画の最後にパスワードのような数字が出てきまして、それを期日までに専用のページで全て入力すればOKです。 ちなみに シークバーで一気に数字が出てくるところまで動画を進めても問題ありません。 え、そっちの方がいいじゃん 私もそう思ったのですが、そちらは不正受講防止のためにwebカメラで受講している自分を撮影しなければならないようです。 気軽さという点ではこちらの方が良いかなと思い、こちらを選択しました。 スポンサーリンク 試験が1日で終わるから 1回目の時はこうでした 先述の通り、休憩をはさみ 9時から16時までの6時間の講義を5日分受講しました。 まあ夏休みや土日を5日間使って受講するわけです。 その分場合によっては 交通費もかかりますね。 私はその時住んでいたところから大体車で90分ほど離れた大学で受講していたのでまあ大変でしたよね。 当然部活等もやってますから、5日かかるのは大変でした。 ちなみにその年、私 10年研も被ってまして、本当に大変な1年だったことを覚えています。 2回目はこうなりました 放送大学のeラーニングでの更新は試験の日程が最初から決められていまして、 私は夏期に受講しましたので 8月下旬の土日のうちから都合の良い方の日を選ぶことになりました。 受講場所なんですが、 各都道府県に放送大学のサテライトスペースがありまして、そちらで受講することになります。 2019年度冬季の受講場所と試験日の日程を貼っておきます。 とにかく1日で終わるというのは素晴らしい。 まあ、5科目分の試験勉強は大変ですが、 1日で終わるメリットにはかないません。 当然ですが交通費も1日分で済みます。 スポンサーリンク 試験対策が楽だから 1回目の時はこうでした 初年度なので試験もどんなものが出るのか全くわからず、大丈夫かなとは思っていましたがそれなりに講義を聞いていたら講師の先生が、 と素敵なことを言ってくださったのでなんとかなりました。 ちなみにとなりに座ってらっしゃった年配の女性教諭は配布された資料に、 そのまま空を飛ぶんじゃないかというくらい付箋を貼り付けていたことを覚えています。 まあ、初年度ですからね。 笑 2回目はこうなりました 1日で5科目分の試験をするので、それぞれの試験対策はその分大変かと思うところですが、 優しい先人の皆様がしっかり過去問や試験対策をweb上に上げてくださっています。 私はこのサイトにお世話になりました。 リンクを貼っておきます。 過去問を見ながら講義のレジュメにマーカーペンでチェックを入れたり過去問を何年か分解いたりしました。 結果的にはそれで十分だったかなと思います。 各科目、4択問題が12問出て、そのうち8問正解でその科目は合格になります。 難しい問題もないことはないのですが、4問間違えられるのでかなり余裕があるかと思います。 不安な方もいらっしゃると思いますが、 教員免許を取得できた学力があれば大丈夫です。 試験勉強はそれなりに頑張って下さいね。 スポンサーリンク まとめ 10年に1度訪れる更新講習ですが、存在の賛否は別にして、とりあえずやらなければならないことになっています。 少しでも免許を持つ方々の負担にならない方法で終わらせたいですね。 私は今回、放送大学のeラーニングをやってみて非常にやりやすくて良かったなと思いました。 興味がある方の参考になれば幸いです。 それでは今日はここまでです。 よければまた読んでください。

次の

教員免許更新講習|通信制大学の放送大学

教員 免許 更新 e ラーニング

教員免許更新について 今年度教員免許を更新しなければならないのですが、講習を受けようとしていた大学の講習中止の連絡が今日入りました。 慌てて他の大学も探しましたが、どこも中止で。 通信も考え探しましたが、パソコンが必要なことやモニターの購入等が必要なことが書いてありました。 パソコンが自宅にはないですし、大学での講習だと、1時間あたり6000円位なのに対して、テキスト代もあるからか、7000円位になるとのこと。 また、講習最後のテストで不合格になる割合も大学での講習より多い印象があり、どうしようか悩み中です。 同じように悩んでいるかた居ますか? また、通信で講習を受けた方の体験談等もお聞きしたいです。 私が感じている印象とは違うようでしたら、前向きに検討しよかと思います。 補足講習中止の理由はコロナの影響でです。 文科省より、もしかしたら更新期限の延期を可能とするなど配慮がなされるかもしれませんが、現状ではわかりません。 通信制の講習は、定員を設けていない大学、申込締切が長期間に渡り募集をする大学が多いですので、もう少し様子を見るのも良いかと思います。 また、お住まいのある都道府県外の大学で開講予定であるところ、または延期となる大学はないか探すのはいかがでしょうか。 通える範囲内として対象大学を広げる。 通信制で料金が割高なのがネックであれば、スマホで対応可能なところがないか探してみてはいかがでしょうか。 テストは、通信制でも通学制でも難易度は変わりません。 指定された講義を聴かずに試験を受けるため不合格になっているものと思われます。 また、不合格の場合は、何かしら対応がなされるかと思います。 テストに関しては心配なさらなくて良いかと思います。

次の

教員免許更新制:文部科学省

教員 免許 更新 e ラーニング

目的 教員免許更新制は、その時々で求められる教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。 旧免許状には有効期間は付されませんが、生年月日によって最初の修了確認期限が設定されます。 更新講習修了確認を受けて免許状の有効性を維持するには、2年間で30時間以上の免許状更新講習の受講・修了が必要です。 教員免許状を有効な状態で保持するためには、有効期間満了日又は修了確認期限の2年2か月前から2か月前までの2年間に、 大学などが開設する30時間以上の免許状更新講習を受講・修了した後、免許管理者(都道府県教育委員会)に申請する必要があります。 また、有効期間の延長又は修了確認期限の延期、講習の受講免除が可能な事由に該当する場合、免許管理者(都道府県教育委員会) に申請することにより、有効期間の延長又は修了確認期限の延期、講習の受講免除が可能な場合があります。 教員免許更新制のおおまかな流れ (1) 有効期間の満了の日を確認。 若しくは最初の修了確認期限を確認。 新免許状所持者の方は、所持している免許状に記載されている有効期間満了日を確認してください。 有効期間の異なる複数の免許状を所持している場合は、その最も遅く満了する日が、自動的に全ての免許状の有効期間満了日となります。 旧免許状所持者の方は各自が必ず下記のページ「表1、表2」を御覧頂き、 最初の修了確認期限 令和 年 月 日を確認してください。 (2) 受講資格を確認 免許状更新講習は、受講対象に該当する者のみ受講することができます。 (3) 各自が文部科学省や大学のホームページ等を確認して、受講したい免許状更新講習を選択 (対面式講習とインターネット等を活用した通信式講習の2種類があります。 ) あなたの免許状更新講習受講期間(有効期間の満了の日又は修了確認期限の2年2か月前から2か月前までの2年間) 令和 年 月 日 ~ 令和 年 月 日 をご確認下さい。 (4) 各自が各大学等に受講申込み 受講申込みの際、受講対象に該当している証明が必要になります。 (7) 有効期間の更新又は更新講習修了確認のための申請 各自が修了証明書又は合算して30時間以上となる履修証明書を添付して、免許管理者(勤務する学校が所在する都道府県教育委員会(現職教員の場合)又は住所地の都道府県教育委員会(現職教員でない場合))に有効期間の更新又は更新講習修了確認のための申請を行う必要があります。 (8) 有効期間更新証明書又は更新講習修了確認証明書の発行 免許管理者は、申請者が免許状更新講習の課程を修了したことを確認し、有効期間更新証明書又は更新講習修了確認証明書を発行します。 (9) 次回の有効期間満了日又は修了確認期限の確認 次の有効期間満了日又は修了確認期限(10年後)まで持っている全ての教員免許状が有効です。 免許状更新講習の受講対象者の拡大について このたび、「子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部の施行期日を定める政令(平成25年政令第193号)」が平成25年6月26日に公布され、同年7月1日に施行されるとともに、平成25年8月8日より「免許状更新講習規則の一部を改正する省令(平成25年文部科学省令第23号)」が公布され、同日から施行されます。 この改正省令では、幼稚園教諭免許状を保有している認可保育所の保育士が、免許状更新講習を受講できるよう、受講資格が拡大されました。 なお、改正省令の詳細については下記をご参照ください。

次の