あつ森 波型。 あつ森攻略 カブの値段パターンと売り時

【あつ森】カブ価を予測するには?

あつ森 波型

入力されたデータを元に1週間のカブ価の変動を予測して表示します。 入力されたカブ価が正しければ正確な範囲を出力します。 (Ver 1. 0で確認)• 表示される結果はあくまでも「予測」なので売買で出た損益については一切保証しません。 使い方• まずは日曜午前にウリから購入したカブ価を「 ウリ売値」に入力します。 (必須)• 次に月曜~土曜の午前と午後のカブ価を入力していくと予測結果を絞り込んで表示します。 変動タイプが分かる場合は「変動タイプ」を選択する。 「リセット」を押すと入力が全てリセットされます。 「グラフ非表示」を押すとグラフを非表示にできます。 列フィルタは各曜日の列を非表示にします。 スマホなど画面に収まりきらない場合に利用してください。 初購入チェック• 自分の島で初めてカブを購入する場合だけチェックをオンにします。 自分の島の住民が既にカブを購入したことがある場合はチェックをオフにします。 補足説明• 「購入時の価格」とそれぞれの「カブ価」は同じ島のものに限ります。 「購入時の価格」が他人の島、「カブ価」が自分の島あるいはその逆の組み合わせだと予測できません。 対応ブラウザ• Firefox、Chrome、Edge、Safari• 動作しない場合はページを更新して、全て読み込んだのを確認してから使用してください。 カブ価基礎知識 変動タイプ• 減少型:日曜日の午前が最高値で少しずつ下がり続けます。 上がることはありません。 波型:カブ価が上下に変動します。 跳ね小型:最大で買値の約2倍まで上がるのが特徴です。 跳ね大型:最大で買値の約6倍まで上がるのが特徴です。 変動タイプは翌週のカブ価に影響します。 1つ前の変動タイプが与える影響• カブ価は1つ前の「変動タイプ」の影響を受けます。 「変動タイプ」の決定には「1つ前の変動タイプ」が参照されています。 跳ね大型が2週続けて出る可能性が低いことも分かります。 カブ価予測ツール.

次の

【あつ森】カブ価の予測が簡単に分かるおすすめツールを紹介!もう破滅しない

あつ森 波型

注意購入した日の一週間後の日曜日にカブが腐るので、土曜日の午後の間に売るようにしましょう。 カブ価のパターン 株価の変動パターンは以下の4つがあります。 ジリ貧型• 3期型• 4期型 それぞれのパターンについて解説します。 パターン1「波型」 カブ価が上がったり下がったりします。 振れ幅が少ないのが特徴です。 パターン2「ジリ貧型」 株価が下がり続けます。 ハズレのパターンです。 パターン3「3期型」 ジリ貧型から急に値段が上がり、カブ価が3回上昇したとき一番値段が高くなります。 一番高く売れる当たりのパターンです。 最高で買値の5倍くらい パターン4「4期型」 パターン3と似ていますが、カブ価が4回上昇したとき一番値段が高くなります。 6未満 : 4期• 6~0. 8未満 : 波or4期• 8~0. 85未満 : 3期or4期• 85~0. 91未満 : ジリ貧or3期or4期• 91以上 : 波or4期.

次の

【あつ森】カブ価の変動パターンと予測方法|カブの買い方と売り時【あつまれどうぶつの森】

あつ森 波型

カブの変動パターンまとめ あつ森におけるカブの変動パターン(カブ価チャート)をまとめています。 カブを売るかどうかの指標としてご覧ください。 カブ価の揺れ幅が少ない型となっているので、波型だと判断できた場合はカブ価が少しでも上昇するのを待ちましょう。 波型は 大儲けはできませんが損するということも少ないので安定して稼げる型だといえます。 ジリ貧型の解説 ジリ貧型は カブ価が緩やかに下降し続ける型です。 ジリ貧型の場合カブ価が上昇するということはないため、早めにジリ貧型であるかどうかを見極めて売却することが重要になります。 カブ価の購入額によってはどうやっても損してしまう型なので、ある程度の割り切りが必要になるでしょう。 急上昇型の解説 カブ価が急激に上昇し、 4つの型の中で最もカブ価が高額になる型です。 木曜日の午前あたりから上昇が始まり、木曜の午後~金曜の午前にかけて最も価格が高くなります(例外もあり舞ます)。 カブ価が最高額に達した後は急激に下降するので、自分が納得できるカブ価を越えた場合は速やかに売却してしまいましょう。 上昇型の解説 急上昇型に次いでカブ価が高額になる型です。 上昇型は 緩やかにカブ価が上昇していき最高額に達した後は緩やかに下降していくため、株価が下がり始めたらすぐに売却するようにしましょう。 カブの型も比較的見分けやすく損もしない型になっているので、安定してお金を稼ぐことができます。 カブで儲けやすくする方法 カブが100ベル以下の時に購入する 売却時のカブ価は約100ベル前後で推移しています。 100ベル以下でカブを購入しておけば損するリスクを軽減できるだけでなく、利益も得やすくなっています。 カブで絶対に損したくない!という人はカブの購入時の値段も意識してみるといいでしょう。 カブ価のチャートは任意に選ぶことができないので運に頼る必要がありますが、ある程度カブに慣れてくると大まかに型を絞ることができるので、比較的儲けやすくなります。 妥協ラインを決めておく カブにはある程度のカブ価チャートが決まっているものの、 カブ価の上下を確実に読むことはできません。 ギャンブル要素を含んでいるため、少しでも儲けたいがためにカブ価が高くなってもより高いカブ価を狙いたくなりますが、カブでは引き際も重要になります。 最終的に損してしまってはベルがもったいないので、自分のなかである程度の妥協ラインを設けておくといいでしょう。

次の