ローソン グーボ 口コミ。 ローソン新作「グーボ」はウマイけど注意すべし!その理由は…(ママテナ)

ローソン『グーボ』が大人気!値段やカロリー・口コミを紹介!

ローソン グーボ 口コミ

グーボとは ローソン研究所によると、 「具がごろごろ入ったスティックタイプのカウンターフーズ」とあります。 グーボの紹介 ~ローソン研究所~ 今年の3月末からローソンで売られているようです。 ボーはスティック 棒 だからってことなんでしょうか。 ずっとグーポっていってました 笑 ってことはお菓子なの?おかずなの? 気になるところなので食べてみました! 明太チーズ味 まずは明太チーズ味からいただきます。 ぱりっ。 もぐもぐ… なるほど。 春巻きですね。 具材は明太子とチーズ。 マカロニも小さく入っておりました。 明太子のつぶつぶとチーズのとろり感があっておいしいです。 確かに具材感が強めで、ごろごろって程ではないですが… ボリュームのある春巻きって感じです。 グラタンって感じですね! 明太子がちょい辛でおつまみ的なフライヤーでした。 ベーコンポテト味 お次はベーコンポテト味。 いただきます! ぱりっ。 もぐもぐ… おおーこれは芋感が強いです。 先ほどの明太チーズよりかはごろごろ具材が入っております。 具材はジャガイモとベーコンにブラックペッパーです。 ベーコンが小さいブロック状になっていて、 ブラックペッパーほどよく効いているって感じです。 緑色のは青のりでしょうか。 ちょっとソースがしょっぱめに感じました。 これはお子様向けでしょうか。 おいしいです。 どちらがおいしい? ちなみに大きさは缶ビールの縦ぐらいの大きさでした。 通常の春巻きくらい。 まさに春巻きですね 笑 くわりょー。 的にはベーコンポテト味が好きです。 明太子も好きなのですが、 どちらかというと芋感が強いベーコンポテト味ですかね。 ローソンHPですと、この2種のほかにも 「メキシカンチョリソー味」というのもあるんだそう。 あったらぜひ食べ比べしてみたいですね~ 感想です ビールを用意してみました。 合いますね~ 「グーボ」の正体はお菓子ではなく、 おかず向けの具材が多めのフライヤーでした。 基本味が濃い目と感じたので、パンと相性がよさそうですね。

次の

ローソンのグーボ食べてみた!

ローソン グーボ 口コミ

ローソンGU-BO グーボ のカロリーや糖質は? ローソンGU-BO グーボ とは春巻きみたいな「揚げ物」ですから脂質も気になる方もあると思いますのでそちらも書いておきます。 糖質を炭水化物としてみます。 GU-BO 明太チーズ味のカロリーや糖質 カロリー167kcal 糖質:炭水化物 13. 9g 食塩相当量 1. 0g たんぱく質 4. 2g 脂質 10. 5g 油が苦手な人にはやはり春巻きみたいな 揚げ物ですからちょっとしんどいかもしれません。 GU-BO ベーコンポテト味のカロリーや糖質 カロリー154kcal 糖質:炭水化物 13. 1g たんぱく質 3. 9g 脂質 9. 6g 食塩相当量 0. 9g GU-BO メキシカンチョリソー味のカロリーや糖質 カロリー 189kcal 糖質:炭水化物 13. 8g たんぱく質 3. 6g 脂質 13. 3g 食塩相当量 0. 9g ローソンGU-BO グーボ の食べた感想や評判はどうなの? 私と近所の知人(40歳女性)とで3種類を食べてみました。 GU-BO 明太チーズ味を食べた感想 ピリ辛が残ってわりとあっさりして3種類の中では一番美味しい。 GU-BO メキシカンチョリソー味を食べた感想 う~ん、これがメキシカンなのね。 あまり美味しいとは思わない。 GU-BO ベーコンポテト味を食べた感想 メキシカンよりもこっちが美味しい。 油っこいものが苦手な知人が一言、 「買ってまで食べたいとは思わない」 今回は私がすべて買いましたからね(笑) GU-BO グーボ シリーズの特徴 ローソンニュースリリースより ・サクサクとした食感の生地 ゴロゴロとした具材感のある中具を包んでも、サクサクとした食感が維持できるように、使用する原材料と配合にこだわり、100回以上の試作を繰り返してつくったオリジナル生地を使用 ・具材感のある中具 具材感を楽しめるサイズにカットした中具を、具材の形状を残したまま包む製法を用いました。 ・気軽に食べれる形状と商品パッケージ 商品の形状を細長くし、パッケージに入れてご提供することで、手を汚さず手軽に喫食いただける仕立てにしました。 脂っこいものが大好きな若者ならばどれを食べても美味しい! そうなるのかもしれませんが 血糖値が気になるし脂っこいものが苦手な私には ローソンさんには悪いですが、GU-BO グーボ はイマイチという印象です。 むしろ「マツコの知らない世界」で話題になっている「干し芋」スイーツの開発をローソンさんにしてもらいたいです(笑).

次の

ローソン話題の人気新商品、グーボ(GUBO)メキシカンチョリソーを実食レビュー、気になる味は?価格やカロリーは?

ローソン グーボ 口コミ

ローソンから新発売されたカウンターフーズ「グーボ」。 カリッと揚げた春巻状の生地に具材をゴロっと詰め込んだスティックタイプのスナックです。 口コミでも特に人気のある明太チーズ味を試してみました。 ローソン「グーボ 明太チーズ味」とは? グーボは、ローソンから 2020年3月31日に発売されたカウンターフーズです。 グーボの味わいは「 明太チーズ味」「 ベーコンポテト味」「 メキシカンチョリソー味」の3種類。 各味別に鮮やかなピンク、イエロー、グリーンのパッケージで、カウンターショーケースの中でも一際目を引きます。 明太チーズ味のパッケージは、鮮やかなピンクをベースにした地にリズミカルにロゴが並んだポップなデザイン。 箱を開けると薄っすらピンクがかったグーボが顔を出します。 カリっと揚がった生地はややオイリーですが、 パッケージをキリトリ線に沿って切ることで手を汚さず食べれます。 グーボの形状は細長く、具材の詰まった部分の 両端に薄いひれ状の生地が伸びています。 その伸びた生地の部分は、 ザクザクと音を立てる食感が楽しく、香ばしく揚げられたシンプルな風味はどこか懐かしさを感じます。 色はピンクがかっていますが、風味に明太子は感じません。 具材が詰められた部分の生地は、薄皮が何層も重なっているように見えます。 食べてみると 外側の生地はサクサクの軽やかな食感ですが、中の層になるにつれてしっとり、もっちりした弾力のある食感に変わります。 この 層をなした複雑な食感がとても魅力的です。 ゴロっと入った具材は クリーミーなチーズソースにたっぷりの明太子と細かく刻まれたマカロニとマッシュルームが混ぜ合わされています。 風味からはチーズをしっかり感じます。 そこに明太子やシャンピニオンが合わさり クリーミーなグラタンのような印象です。 具材の質感は滑らかでマカロニやマッシュルームも柔らかく仕上がっています。 味わいは思った以上に 濃厚かつ刺激的です。 特に 明太子の辛味がかなり効いています。 チーズによって多少まろやかになってはいるものの、辛さで口の中が熱くなり、食べた後もしばらく唇がヒリヒリするほどです。 その 熱さを感じるほどの辛味と 濃いめの味付けが全体をパンチのある印象に仕立てています。 スナックとしてオイリーさもあり 食べ応えも十分です。 そんなジャンク感たっぷりな味わいには、 ビール、サワー、炭酸飲料などの泡の刺激がぴったり。 辛味を和らげるマッコリなど乳酸発酵系の飲み物も良さそうです。 明太チーズ味のインパクトもいいいけどグーボの魅力はやっぱり食感! グーボの明太チーズ味は、他の口コミなどを見ても明太子の刺激的な辛さに注目したコメントが目立ちますが、個人的にはやはり 食感を味わって食べてほしい商品です。 コンビニのカウンターフーズはどうしても食感が単調になりがち。 しかし、グーボは食感が複雑です。 外側のやや重たい「ザクザク」感から始まり、表面の「カリッサクッ」、内側生地の「もっちり」、「ゴロッ」と詰まった具材の「トロッ」。 次々と違う食感が重なり合う楽しさは新鮮です。 コンビニのカウンターフーズ最前線を知りたいあなたはぜひグーボを試してみてください。

次の