機動 戦士 ガンダム めぐりあい 宇宙。 機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙 オープニング

機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙編が爆発的ヒットとなった理由とは?

機動 戦士 ガンダム めぐりあい 宇宙

地球連邦軍基地ジャブローへのジオン軍の執拗な攻撃を退けたホワイトベースは、宇宙へ向けて発進した。 今回の主任務は、ルナツーへ向かうティアンム艦隊よりジオン軍の目をそらすこと、すなわち囮となることだった。 シャアもまた、ホワイトベースの後を追って地球を発進した。 途中、ジオン軍のキャメル艦隊との戦闘で傷ついたホワイトベースは、サイド6へ向かった。 アムロはサイド6の市街へ出た時、酸素欠乏症で脳を侵されている父を発見する。 父の症状に絶望したアムロは、偶然、ララァと呼ばれる不思議な少女と一人の男に会った…。 「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」の解説 アニメーション「機動戦士ガンダム」の完結篇。 脚本は『機動戦士ガンダムII 哀・戦士』の星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一、総監督も前作の富野喜幸がそれぞれ担当。 手軽に動画で視聴する• ユーザーレビュー.

次の

µ¡Æ°Àï»Î¥¬¥ó¥À¥à¤á¤°¤ê¤¢¤¤±§Ã蹶ά

機動 戦士 ガンダム めぐりあい 宇宙

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編の紹介:1982年に公開されたアニーション映画。 人気テレビアニメ『機動戦士ガンダム』の劇場版3部作の完結編である。 テレビシリーズの第31話後半から第43話までを再編集したもので、宇宙に上がった主人公たちのさまざまな人との出会いと、敵との最終決戦が描かれる。 監督は前作までと同じく富野喜幸(現在では富野由悠季)。 またテレビシリーズでは病気のため降板した作画担当の安彦良和が復帰し、多くのカットを新規に描き直したことで、作画のクオリティは格段に向上している。 本作で描かれた連邦とジオンとの決戦は、その後いくつも作られたゲームで繰り返し描かれて数多くのマニアに親しまれている。 また本作以降もガンダムのブームは続き、プラモデルではオリジナルのMSV(モビルスーツ・バリエーション)が展開された後、1985年には続編としてテレビシリーズ『機動戦士Zガンダム』が製作された。 地球の周りに巨大な人工都市スペースコロニーが建造され、人口の約半数が宇宙生活者となった宇宙世紀0079、コロニー国家のひとつジオン公国が地球連邦にいどんだ独立戦争によって人類の半数が死亡しました。 その最中、ジオンの襲撃を受けたサイド7の少年アムロ・レイは連邦軍の新型モビルスーツ(MS)「ガンダム」に乗り込んでジオンとの戦いに巻き込まれました。 幾度の戦いをくぐり抜け、アムロは戦士として成長していきます。 そして彼や仲間たちを乗せた母艦ホワイトベースは宇宙へと上がりました。 地球軌道上で彼らをジオンのパトロール艦隊が待ち受けていましたが、戦いに慣れたホワイトベース隊の敵ではなく、アムロの活躍によって新鋭MS「ドム」の部隊ともども一蹴されてしまいます。 ホワイトベースはジオンに対する陽動のため、中立地帯であるサイド6へと向かうことになりました。 しかし、そこにはホワイトベース操舵手で副長であるミライ・ヤシマの婚約者がいたのです。 彼女に仄かな思いを抱いていた艦長のブライトは内心不満を抱えていました。 サイド6のコロニーに入港したホワイトベースに、監察官のカムラン・ブルームがやってきます。 彼こそがミライの婚約者でした。 カムランは再会を喜びましたが、ミライの方にその気持ちはありませんでした。 所詮は親の決めた結婚なのです。 カムランは強引にミライを食事に誘おうとしましたが、新任士官のスレッガー中尉が割ってはいります。 カムランは大人しく引き下がらざるを得ませんでした。 一方、アムロは物資の買い出しのため町に出かけましたが、そこで行方不明だった父親テム・レイと再会します。 しかしテムは酸素欠乏症によって記憶の一部を失い、時代遅れの研究に固執していました。 戻る途中のアムロは、不思議な少女ララァ・スンと出会います。 ほんの二言しか会話を交わさなかった二人でしたが、アムロは彼女に何かを感じていました。 翌日、再び父のもとを訪れ決別を決めたアムロでしたが、その帰り道にシャアと出会います。 中立地帯であるサイド6では連邦もジオンも関係ない場所なのです。 シャアはララァと一緒でした。 アムロは相手が仇敵のシャアだとすぐに気づきましたが、シャアの方はアムロが何者か気づいていませんでした。 整備を終えたホワイトベースが出航しようとしましたが、ジオンの部隊が待ち受けていることがわかりました。 カムランは戦争を防ぐため、体を張って水先案内人を勤めると言い出します。 しかしミライはそれが自分に阿った行為だと言って拒否しました。 するとスレッガーがミライを叩き、「この人は本気なんだよ」と言ってカムランを庇います。 結局、ブライトの決定によってホワイトベース隊はカムランの好意を受けることとなりました。 サイド6の領空を出るホワイトベース隊に、ジオンの部隊が襲いかかります。 カムランはぎりぎりのところで引き下がらざるを得ませんでした。 ミライはそんな彼に感謝の言葉を送り、ホワイトベースは戦いに向かいます。 アムロは特に調子が良く、次々と敵機を撃墜して敵司令官の乗る艦を撃破します。 戦いの模様はサイド6のテレビ局に中継され、コロニー内で生放送されていました。 それを見ながらテム・レイは脳天気に喜んでいます。 一方、同じ放送をシャアとララァも観ていました。 ララァは画面に映ってないガンダムの活躍を正確に予見し、シャアを感心させます。 彼女はジオンのニュータイプ研究所の出身でした。 そしてシャアはガンダムのパイロットもニュータイプだと確信しました。

次の

【劇場版 機動戦士ガンダム3 めぐりあい宇宙編】の動画を無料視聴フルで配信してるサービスはどこ!?

機動 戦士 ガンダム めぐりあい 宇宙

地球連邦軍基地ジャブローへのジオン軍の執拗な攻撃を退けたホワイトベースは、宇宙へ向けて発進した。 今回の主任務は、ルナツーへ向かうティアンム艦隊よりジオン軍の目をそらすこと、すなわち囮となることだった。 シャアもまた、ホワイトベースの後を追って地球を発進した。 途中、ジオン軍のキャメル艦隊との戦闘で傷ついたホワイトベースは、サイド6へ向かった。 アムロはサイド6の市街へ出た時、酸素欠乏症で脳を侵されている父を発見する。 父の症状に絶望したアムロは、偶然、ララァと呼ばれる不思議な少女と一人の男に会った…。 「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」の解説 アニメーション「機動戦士ガンダム」の完結篇。 脚本は『機動戦士ガンダムII 哀・戦士』の星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一、総監督も前作の富野喜幸がそれぞれ担当。 手軽に動画で視聴する• ユーザーレビュー.

次の