小池 さん の 中華 そば 食堂。 小池さんの中華そば食堂 の「塩そば(熟成塩ダレの水出汁)」

『小池さんの中華そば食堂(愛ごや) 2019/11/7オープン』by SASUKE☆ : らぅめん 愛ごや

小池 さん の 中華 そば 食堂

メニューを決めて先払いしてから席に案内。 前払い制度ながら券売機ではなく、対面支払い。 尚且つ、注文品をじっくりと決めるために座席も用意されている。 初めての店でも慌てることなくメニューを選定可能であることが嬉しい。 まずは好印象。 使用原材料について 産地表示がキッチリと表示されていることにまずは拍手。 そして製造方法についても、曖昧な形容詞を多く使って脚色することなく、 事実のみがキッチリと記されている。 これは グッジョブ。 大げさな表現や、それって優良誤認タイプじゃない?的な表現をしていないのが嬉しい。 今まで見たメニュー表示の中ても好印象上位にランキング。 大手も見習って欲しい。 小規模であればあるほど可能だと思います。 余計な形容詞は不要です。 使っている原材料を事実のみで表現することが大事。 メニューをパラパラめくり選定する。 ・「塩そば」熟成塩ダレの水出汁 ・「豚骨そば」水と豚 ・「醤油そば」再仕込み生醤油 自家製麺機が2台あり、 うどん用まで用意しているらしい。 そのうどん用の10番ということで、平打麺ながら太い。 香・風味も良く、歯ざわりもグッド。 醤油も火入れをしない生醤油で、且つ、再仕込み。 再仕込み時は生醤油で仕込むというから、かなり高質なレベルの再仕込み醤油を使っていると想像。 チャーシューは鶏と豚。 今、人気店に入って一番心配するのは「禁煙」次いで「低温調理チャーシューではない」こと。 これ以外だったら愛想の悪い従業員がいても大丈夫。 この店は残念ながら 低温調理タイプだが、色彩がオキシ化されて大嫌いな「赤色~ピンク色」ではないことが嬉しい。 低温調理らしい柔らかな食感も苦手だが、この店の食感だったら大丈夫。 肝心のスープ。 でも大丈夫。 残ったスープはお茶漬けに注ぐので。 さて、プラスして頼んだ「 鯖味噌茶漬け」。 自分でトッピングするので、徐々に鯖味噌を追加したりすることができる。 良いですね。 でも小食の当方にとってはご飯量が多く 普通盛りですが 残してしまいました。 スープを注ぐというアイデアはグッドだが、お茶の方が好みかも。

次の

小池さんの中華そば食堂・愛ごや(刈谷市)

小池 さん の 中華 そば 食堂

メニューを決めて先払いしてから席に案内。 前払い制度ながら券売機ではなく、対面支払い。 尚且つ、注文品をじっくりと決めるために座席も用意されている。 初めての店でも慌てることなくメニューを選定可能であることが嬉しい。 まずは好印象。 使用原材料について 産地表示がキッチリと表示されていることにまずは拍手。 そして製造方法についても、曖昧な形容詞を多く使って脚色することなく、 事実のみがキッチリと記されている。 これは グッジョブ。 大げさな表現や、それって優良誤認タイプじゃない?的な表現をしていないのが嬉しい。 今まで見たメニュー表示の中ても好印象上位にランキング。 大手も見習って欲しい。 小規模であればあるほど可能だと思います。 余計な形容詞は不要です。 使っている原材料を事実のみで表現することが大事。 メニューをパラパラめくり選定する。 ・「塩そば」熟成塩ダレの水出汁 ・「豚骨そば」水と豚 ・「醤油そば」再仕込み生醤油 自家製麺機が2台あり、 うどん用まで用意しているらしい。 そのうどん用の10番ということで、平打麺ながら太い。 香・風味も良く、歯ざわりもグッド。 醤油も火入れをしない生醤油で、且つ、再仕込み。 再仕込み時は生醤油で仕込むというから、かなり高質なレベルの再仕込み醤油を使っていると想像。 チャーシューは鶏と豚。 今、人気店に入って一番心配するのは「禁煙」次いで「低温調理チャーシューではない」こと。 これ以外だったら愛想の悪い従業員がいても大丈夫。 この店は残念ながら 低温調理タイプだが、色彩がオキシ化されて大嫌いな「赤色~ピンク色」ではないことが嬉しい。 低温調理らしい柔らかな食感も苦手だが、この店の食感だったら大丈夫。 肝心のスープ。 でも大丈夫。 残ったスープはお茶漬けに注ぐので。 さて、プラスして頼んだ「 鯖味噌茶漬け」。 自分でトッピングするので、徐々に鯖味噌を追加したりすることができる。 良いですね。 でも小食の当方にとってはご飯量が多く 普通盛りですが 残してしまいました。 スープを注ぐというアイデアはグッドだが、お茶の方が好みかも。

次の

らぅめん愛ごや,AIGOYA,愛知県刈谷,醤油そば,鯖茶漬け,小池さんの中華そば食堂

小池 さん の 中華 そば 食堂

しました、刈谷市井ケ谷町の さん跡地にOPEN予定の、 小池さんの中華そば食堂 さん。 平日の夜8時頃のお伺いだったからか、 お店は混んでなかったです。 入店すると、待合室に案内されて、メニューを渡されます。 決まりましたら先にお会計を、とのことでした。 うどんくらいの太さの平麺を縮れさせた感じ。 スープはかなり濃く感じました。 ラーメンというより濃いめのうどんに近いような? 卓上に七味がありましたが、よく合いました。 食べ続けてると、 濃いめのスープがちょっと辛く感じるかも? 麺の上のトッピングは塩そばと同じです。 そばメニューは、 塩そば・醤油そば・豚骨そばの3種類。 これに、味玉などのトッピングメニューと、 丼もの等のごはんもののセットメニュー。 至ってシンプルです。 レモン水、美味しい~ ごちそうさまでした.

次の