手越 コロナ。 [新型コロナ]山下智久と手越祐也に特別外出禁止令!GPS装着&マネージャーの徹底監視で感染を防ぐジャニーズ事務所

手越祐也、コロナ中に女遊びで処罰を受けるも“大したことないでしょ”(週刊女性PRIME)

手越 コロナ

[以下引用] 「 ジャニーズ事務所としては、所属タレントから何としても新型コロナの感染者を出したくない。 これはジャニーズ事務所の現会長であるメリー喜多川氏からの厳命です。 現在はテレビ収録も中止されているため大半のタレントが自宅待機ですし、事務所の社員も在宅ワークをしていますよ。 そんなメリー喜多川氏の意向を汲んで、実質の現場トップである娘の藤島ジュリー景子が、山下と手越を個別に呼び出していたというんです」(民放関係者談) 山下と手越は、ジャニーズのトップによって国や都よりも厳しい「外出禁止令」を受けたというのだ。 「二人とも夜のお店が大好きで、女性との交友関係も広い。 新型コロナ騒動のなかでもなんとか女性と遊ぼうと頑張っていたようです。 行きつけのバーやクラブは会員制のところが多く、この状況下でも営業を続けていて芸能人たちで賑わっているようですよ。 身元がわかりやすいからと、コロナの感染者が来るはずないと皆、油断しているんでしょうね」(同) 日頃から夜遊びの噂が絶えない二人に事務所は手を焼いてきたわけだが、新型コロナで自粛ムードが続いているなか、週刊誌に夜遊びがすっぱ抜かれれば、タレント生命にも関わる大騒動にもなりかねない。 特に手越は、政府による自粛要請後の3月下旬に行われた安倍昭恵首相夫人との「お花見疑惑写真」が流出するなど、ネットを賑わせているのだから、当然の外出禁止令といえる。 日用品などの生活必需品はマネージャーが代理で購入し、仕事も家の玄関からスタジオまでしっかりと送り届けられる。 しかも、二人にはGPS機能をONにしたスマホをそれぞれ渡し、必ず身につけているように言い渡されているようです。 女性を呼んでの宅飲みをやめさせるために、専属のマネージャーがそれぞれの自宅の近所に引っ越して監視をするほどの徹底ぶりだとか。 これまでにないほどの厳しい措置ですよ」(民放関係者談) [日刊サイゾー] いまだに全く収束の兆しが見えない新型コロナウイルス騒動。 芸能界での感染者数は、日本全体の感染者数(約6000人)と比べても「比率が異常に高すぎる」と批判も大きいだけに、特にアブナイと思われるタレントに対して事務所が強硬手段に出るのも仕方ないでしょう。 まあ、手越くんに関しては「イッテQ!」で共演してる黒沢さんも感染しちゃったので、本人もさすがにヤバいと感じているのでは? 山Pに関しては、友達のジェジュンさんが「コロナに感染した」との嘘をついて大炎上してましたし、現在の状況が「普通じゃない」ことは十分理解しているはず。 だったのですが… [スポンサーリンク] [以下引用] 自身の誕生日である4月9日夜、インスタグラムでライブ配信を実施した山下。 ファンとコミュニケーションを取りながら、疑問などに次々と答えていったのだが、「仲良いジャニーズの人は?」という質問に対し、亀梨和也や松本潤、山田涼介、菊池風磨、平野紫耀の名を出した上で、「今日あのね、SixTONESの松村北斗くん? 北斗くんに会いました。 あと、キンプリのれんれん(永瀬廉)、会いました」と報告。 年齢差のあるタレントとも交流があるようで、「かわいいよね〜、みんな」と、にこやかに話していたのだが… 「昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、政府は不要不急の外出を控えるよう、国民に呼びかけています。 芸能界にも影響が出ており、テレビ局でもドラマやバラエティ番組の収録が中止に。 山下は、自宅にいるファンのことを考えてインスタライブを行ったようですが、特に松村と永瀬のファンは『今日会いました』との発言が引っかかってしまったようです」(ジャニーズに詳しい記者) 山下は仕事現場で彼らに会ったのか、街中などで偶然会ったのか、それとも連絡を取り合ってプライベートで時間をともにしたのかなど、具体的には語らなかったため、一部ファンからは「山Pが北斗とれんれんに『会った』と言ってたけど、外出は自粛すべきでしょ? これでプライベートだったらガッカリ」「コロナで外出自粛中にプライベートで会わないよね? 何かの仕事?」「廉くんとほっくん、山Pに会ったの? ファンはみんなメンバーの健康を心配してるのに……」と、不安の声が上がってしまった。 [関連商品] 「さすがに遊び目的で会ったわけじゃないと思う」「3人で会ったなんて言ってないし、事務所でたまたま会っただけでは?」といった擁護のコメントがあるものの、「どちらにせよ、外出自粛中なんだから『後輩と会った』エピソードはマズイ」「ちょっと考えれば自粛中に『会った』発言はダメだってわかるでしょ……」「何で後輩と会ったのかを説明しないと、いろんな憶測される。 山Pってバカだね」と、シビアな意見もあった。 [サイゾーウーマン] ということですが、GPSで監視までされている状況下で好き勝手な行動はできないでしょうから、恐らく二人とは仕事関係で会ったと思いますけどね。 実際、山Pは「今日のお誕生日お祝いしてくれた人は何人ですか?」という質問に対して「今、自宅で1人でいることが…っていうか、いなきゃいけないので1人なんですけど。 でも、たくさん友だちからもメッセージいただいた』と答えていましたから。 ほとんどの人は疑っていないと思いますが、視聴者数30万人を超えるインスタライブですから、中には「アレ?」と思ってしまった人もいるかと。 まあ、この辺りは編集ができない生配信の怖いところですが、この程度の発言で「炎上!」などと言われてしまうというのも、大スターならではのツライところ。 ただ、本当にコロナに感染したら大変な騒動になることは必至。 完全に収束するまで夜遊びを我慢しなければならないのは皆同じですし、手越くんのように家でハマれる趣味を見つけて過ごすしかないかと。

次の

手越祐也、コロナ中に女遊びで処罰を受けるも“大したことないでしょ”

手越 コロナ

NEWS・手越祐也 さすがにもう「処分なし」では済まされない? 5月12日の『文春オンライン』が、NEWS・手越祐也のプライベートに関する記事を掲載した。 「記事によると、手越は緊急事態宣言の出ている4月下旬に女性たちとパーティーを開催。 世間で新型コロナの感染防止が叫ばれるなか、何人もの女性を呼び出し、『こんな時だから楽しく!』と言ってパーティーを開いているそう。 V6・岡田准一はアクションを指導。 KinKi Kids・堂本光一は自宅で窓ふきする様子を披露。 KAT-TUN・中丸雄一は「ステイホーム 4コマ」と題したシュールな作風の漫画を公開している。 手越の女遊びは今に始まったことではないが、これでは先輩たちの呼びかけもまったく説得力がなくなってしまうだけに、ネット上でもジャニーズファンは「みんなで頑張ってるのに努力が無駄になるじゃん……」「これでもしコロナにかかったら、ジャニーズの動画が笑いものになる」と不快感をあらわにする人が続出している。 「手越は2月に銀座のクラブで豪遊、3月には安倍昭恵氏の主催した花見会に参加した疑惑が噴出するなど、コロナ禍でも外出自粛をしていない姿が報じられてきました。 本人は『メリー会長のお気に入り』を自負し、何があっても守られるとタカをくくっているようです。 しかし、その特別扱いもそろそろ限界。 銀座豪遊を親ジャニーズ雑誌である『女性自身』(光文社)が報じたのも、お灸を据えるためにGOが出たということ。 もはや2枚目のイエローカードではファンも納得できないところ。 滝沢秀明副社長はタレントの自覚がない行動を許せないタイプですから、『イッテQ降板』というレッドカードでテレビ界から退場させられる可能性はありそうです」(芸能関係者) 手越を放置すればジャニーズの「ステイホーム動画」が茶番になるだけに、滝沢氏がどんな裁定を見せるのか注目だ。

次の

手越祐也、お咎めなしの理由が衝撃すぎる!コロナショック無視の完全スルー対応で週刊誌も諦めモードに

手越 コロナ

NEWSの手越祐也(32)がジャニーズ事務所を退所する意向を固めたことが26日、分かった。 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出。 一連の処分に反発した手越が、独立を決断した形だ。 無期限の活動休止という新たな処分が下された手越。 今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている。 知人によると、手越はすでに個人事務所の設立を準備中。 退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという。 退所決断の背景にあるのは処分への不満だ。 特に「トニトニ」のプロデューサーを務める滝沢秀明副社長(38)に強く反発しており「自分をトニトニのメンバーから外す処分を主導したのが滝沢さんだと思い込んでいる。 手越は緊急事態宣言中の4月下旬に女性を伴い外出していたことが判明したため、今月13日に発表されたトニトニのメンバーから外れた。 これまでも軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたが、改心する様子がないと判断した事務所としては「我慢の限界だった。 トニトニのメンバーから外したのは、次に問題を起こしたら退所の覚悟が必要だというイエローカードの意味合いがあった」(ジャニーズをよく知るテレビ局関係者)という。 それでも、23日未明に都心で複数の男女と飲み会を開いていたことなどがウェブサイト「文春オンライン」で報じられた。 事務所が本人に確認したところ「一部、事実関係に相違がある」ものの、酒席への参加自体は認めたという。 事務所は26日、公式サイトで処分を発表。 「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と説明した。 手越はこの日をもって活動を休止。 レギュラーを務める日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の出演も見合わせる。 年間視聴率3冠王の同局をけん引する同番組に13年にわたって貢献してきたが、退所が決まればそのまま降板することになる。 コロナ禍での電撃的な退所劇は物議を醸しそうだ。 03年、山下智久や小山慶一郎らと9人組「NEWS」を結成、シングル「NEWSニッポン」でデビュー。 特技は4歳から始めたサッカー。 トレードマークの金髪は遠くからでも分かってもらうため。 05年、映画「疾走」で初主演。 06年に早稲田大に入学も10年に4年生で中退。 1メートル68。 血液型B。 酒に酔った2人のキス写真も掲載された。 事務所は「面識はない。 写真撮影を求められ応じてしまった」と説明。 当時撮影された動画にシャンパンなどが写っていたが、女性は飲酒を否定。 イベントなどの自粛を求められていた時期に大人数で集まったため、国会でも話題に。

次の