パルパル の 彼女 喧嘩。 浜名湖パルパル‼

【2017】日帰りもOK!愛知県でさくらんぼ狩りできるおすすめスポット9選

パルパル の 彼女 喧嘩

地霊殿をキスメの桶に乗って道案内されている霊夢と、後ろから地霊殿の最近起こった面白い話をして暇を潰しているヤマメ。 ヤマメ「それでさ、その酒場のおっちゃんが酒を売っているのにコーヒー好きだったのよ」 霊夢「へえ」 終始興味なさそうにとりあえず返事はする霊夢。 正直な話、地霊殿の事を全く詳しくないため話に着いていけない彼女は軽く置いてけぼりにされている。 そんな感じに時間を潰していると、町の入り口である橋に到着する。 そこには番人であるパルスィが立っていた。 彼女は橋の手すりに腕を組んでもたれるようにし、川の流れを眺めているのかこちらに気づいていない。 キスメ「こんにちは、パルスィさん」 ヤマメ「やっほー、パルスィ」 パルスィ「ん?誰かと思えばキスメにヤマメ……それに霊夢も一緒とは、妬ましいわね、パルパルパル」 挨拶すると、彼女は開口一番に定番ともいえるセリフを吐く。 彼女は妬み妖怪の為、常にこうやって妬んではパルパル言っている。 パルスィ「霊夢がキスメの桶に入ってる……見方によっては誤解されかねないわよ。 妬ましいわね、パルパルパル」 キスメ「誤解ってなにが?」 霊夢「あんたはわからなくていいから」 彼女の言うとおり、下心あるやつからみたらこの体勢は誤解されかねない。 霊夢とヤマメは理解してる中、キスメは一人意味が分かっていないのか疑問を浮かべていた。 ヤマメ「パルスィさあ、いい加減そうやって根暗になるのやめようよ。 もっとこうさ、明るくなるように振る舞おうよ」 パルスィ「明るくってどんな感じよ」 その言葉にヤマメは顎に指をあて、少し考え込む。 ひらめいたのか彼女はこう言った。 ヤマメ「こうさ、パルパルのところを明るく言うとか?」 そういうとこの場にいる全員が明るくなったパルスィをイメージする。 これには霊夢とキスメはいいかもと思っているが、反対にパルスィは鳥肌が立ち、気持ち悪そうな顔をする。 パルスィ「うげ……なんか私じゃない……あんたといると調子狂うわ……さっさと行きなさい」 キスメ「なんか……ゴメン」 霊夢「えっと……お大事に」 そう言って3人は橋を後にし町に入る。 そこは地底の為暗いのは当たり前だが、所々に設置してある明かりでとても神秘的であった。 地底モブ妖怪「おうキスメちゃん!やっとお客が利用してくれたのかい。 しかも博麗の巫女じゃないか!」 キスメ「はい、今地霊殿内を案内してますので。 それでは」 そう言って八百屋の妖怪と軽く挨拶して、さとりのところへ行くことを伏せてからこの場を後にした。 なぜならさとりは地上でも嫌われているうえにここ地霊殿でも嫌われているのだ。 なにせ彼女には「心が読める程度の能力」があるため、心を読まれぬよう誰も近寄らないのだ。 それを理解しているのか霊夢はあえて何も言わずに黙っていた。 ヤマメ「おや?またやってるねえ」 ヤマメの発言を聞くと、霊夢はヤマメの向いている方向の前を見る。 そこには地霊殿の妖怪が集まっており、その向こう側ではなにやら盛り上がっていた。 人ごみの中をかき分けて注目の的となっているものを見る。 萃香「とぉころが、ぎっちょん!」F覚醒 勇儀「鬼の未来は…鬼が創るものだろ!! 」F覚醒 博麗神社の居候の萃香と、その友人である星熊勇儀が極限決闘をしていた。 今朝、彼女は朝食を食べ終えると用事があるといって出て行ったのを霊夢は思い出すが、まさか地霊殿で極限決闘をしているとは思わなかった。 しばらく見てるとどうやら決着がついたようだ。 勝者は萃香で、決まり手は勇儀が格闘を振ってきたのでそれをカウンターでスタンさせ、その隙に持っている金棒で格闘を決めた。 萃香「よっしゃあ!!あたしの勝ちだから、約束通りおごってもらうよ!!」 勇儀「はあ、最近負け続けてばっかだなあ。 わかったよ、鬼は嘘はつかねえ」 勇儀の前に立ち胸を張って萃香は勝ち誇っている。 勇儀は負けたことに少し落ち込んでいるがすぐに立ち直って起き上がる。 一方ギャラリーたちは賭けをしていたのか、あるものは萃香に賭け喜んでおり、反対に勇儀に賭けていたものはショックしており、勇儀を罵倒する。 それに対し彼女は「すまんすまん」と手を垂直に上げ謝罪する。 喧嘩という名の極限決闘が終わるとギャラリーたちは解散していった。 萃香と勇儀だけになると霊夢はキスメと共に近づく。 霊夢「あんた、朝っぱらからどこに行くかと思ったら、こんなことしてたとはね」 萃香「お!その声は霊夢じゃない……かあぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!?」 萃香は背後から声をかけられたことに、声の主が自分の大好きな霊夢だとわかって振り向くと、そこにはキスメの桶に入ってその彼女に抱き着く形になっている霊夢を見て発狂した。 それに霊夢とキスメ、そばにいるヤマメも驚く。 霊夢「な、なによ急にそんな大声出して」 萃香「れ、れ、れ、れ、霊夢がき、き、きす、キスメとせ、せ、せ、せっ」 勇儀「落ち着け萃香、それ以上の発言はあぶねえ」 危うく放送禁止用語を言いかけた萃香をおちつかせる。 話題を変えようと勇儀が空気を読んで霊夢がここに来たわけを聞く。 勇儀「久しぶりだな霊夢。 あんたがここに来たってことは」 霊夢「異変じゃないわよ」 勇儀「……まだ何も言っていないんだが?」 霊夢「でも十中八九、私が来た理由を異変だと勘違いしたんでしょ?」 勇儀「はは、ぐうの音も出ねえ」 またも異変と勘違いされると思ったのか霊夢は言われる前に違うと答える。 言い切る前に先に言われた勇儀は少し悔しそうな顔をするがすぐに立ち直る。 ここに来たわけを聞くと、霊夢はさとりのところに用がある話す。 勇儀「ふーん、さとりの事にねえ。 多分あいつもあんたに会いたがってたから、きっと喜ぶさ」 霊夢「そうなの?」 ヤマメ「最近霊夢、ここ地底に来ないから、寂しかったんだよ」 確かに自分は異変かなにか起きなければここにはあまり来ない。 ほとんどが紅魔館に行くか守矢神社に行くなどである。 霊夢「そう。 じゃあ、なおさら行かなくちゃね。 キスメ、出発してちょうだい」 キスメ「了解」 キスメにそう促して進もうとしたが、その前に萃香がキスメの前に立ちふさがり怖い顔をしていた。 萃香「キスメちゃーん?行く前に霊夢をその桶から降ろそうか?というより降ろせ」 キスメ「ひっ!?萃香さん怖い……」 あまりの怖さにキスメは涙目になる。 本人としてはなんでこんな目に会わなくちゃいけんないんだと思っても仕方がない。 そんなキスメに助け舟を出すために勇儀がまた空気を読んでくれた。 勇儀「ほらほら萃香。 私が負けたんだから、お前にお酒を奢ってやんねえとな。 ほら行くぞ」 萃香「離せ勇儀!!今私はお酒を飲んでる場合じゃ……!」 萃香の襟をつかんで酒場まで連れていく。 姿が見えなくなるまで終始萃香は暴れていたが、体格差ではさすがに無理があるのか、何もできないまま連れてかれる。 キスメ「こ、こわかったあ……」 霊夢「なんか……悪いことしたわね」 ヤマメ「ちぇ、せっかく修羅場が見れると思ったのに」 霊夢「おい」 中断していたキスメのタクシーを再開させ、さとりの住む地霊殿へと向かった。 [newpage] ???「ふふふ……地霊殿に行けば私に見つからないとでも思いましたか?あまいですね霊夢さん」 背後からずっと霊夢を追跡している一人の少女が後をつけながら不気味に笑っていた。 ???「あとは地霊殿とやらに向かい、この薬で姿を変える。 あそこは動物でいっぱいなことは既に調べ済み。 その動物に紛れてペットになりすませば後はこっちの物!我ながら完璧な計画です!!待っていてくださいね霊夢さん!!」 前にいる霊夢たちよりも先に地霊殿に侵入し、ある計画を進めていく少女であった。 [newpage] 第二話完成しました。 今回の内容はパルスィと対面と、勇儀と萃香の対面です。 萃香に関してはほぼレギュラーですので、勇儀と霊夢を絡ませるために出演させました。 パルスィに関してはちょっと短いですが、僕の文才ではこれが限界でした。 とりあえず説明すると、ヤマメの説明でできたイメージのパルスィですが、ガンダムZZのプルとおなじ性格にしてます。 これはこうしたらパルスィはもっとかわいいだろうと思いこんな茶番を用意しました。 勇儀と萃香に関しては、ちょこっとだけEXVSMBON要素を入れています。 二人のキャラが何の機体をイメージしてるか当てて見てください。 たぶんすぐにわかります。 次回でラストになると思います。 あくまで予定ですが。 今回はここまで。 読んでくださってありがとうございます。

次の

彼女と喧嘩のあと、これをやると修復不可能に!それを避けるための仲直り法を教えます

パルパル の 彼女 喧嘩

何に対しての喧嘩かにもよりますが、まずは聞き役にまわってあげてください。 「もう嫌だ!」「こっちだって、しんどい!」と思っていても、ここで少し我慢して彼女の話を聞いてあげるのが仲直りへの一番の近道。 お互いが自分の主張ばかりしていては収拾がつきません。 あなたの意見もあるとは思いますが、まずは彼女の気がすむまで話を聞いてあげてください。 また、女性は喧嘩になると違う話題や、別件の話についても怒る場合があります。 男性からすると「論点が違うだろ!」とイライラしてしまいますよね。 でも、そこは男性と女性では思考回路が違うので仕方のないことだと思ってグッと堪えてください。 まずは一刻も早く彼女をクールダウンさせることが大切。 そのために、しんどいかもしれませんが彼女の話をしっかり聞いてあげてください。 自分の意見を言うときは… いつまでも喧嘩の話を引きずるのはよくありません。 他のカップルや、昔の恋人と比較するような発言にも気をつけてください。 お互いが納得して解決したのであれば、そこからは同じ喧嘩を繰り返さないようにすることが大切なのであって、してしまった喧嘩についてあれこれ言い続けるのはナンセンスです。 お互い辛い思いをした分、喧嘩のあとはちょっとしたことでもいいので、2人の気持ちがハッピーな気持ちになれることができると後味がいいかもしれないです。 2人で好きなお菓子を買ったり、美味しいコーヒーを飲んだり。 喧嘩のあとでちょっと不安定な彼女の気持ちをフォローしてあげれれば、きっと彼女もあなたのことを大切にしたいと思うはずです。 自分の怒りに支配されない.

次の

【2017】日帰りもOK!愛知県でさくらんぼ狩りできるおすすめスポット9選

パルパル の 彼女 喧嘩

小町の皆さん、こんにちは。 私は既婚で43歳、子供はいません。 夫は結婚当初から外国人パブにちょくちょく通い、過去にも2回それで大喧嘩しましたが、一時はなりをひそめるので許していました。 ところが去年、家を購入して転職もし、給料が大幅に下がった上に、夫の父が亡くなったばかりで、お金がないと言いつつ、またフィリピンパブ通いを再開させていることがわかりました。 夫にばれたことは話していませんが、今後どうしたものかと思います。 もう、何度話し合ってもこういうのは病気と同じでやめられないだろうし、私も実家の両親が二人とも要介護状態なので、今離婚して悲しませたくないのと、家を購入したばかりで夫には貯金がゼロなので子供もいない私は慰謝料ももらえないはずです。 かといって、また喧嘩して許すの繰り返しもばかばかしいし… 限られた生活費でつつましく倹約していた自分が情けなく、こんなに妻をなめた人と一生一緒に暮らすのも辛いです。 同じような経験をされた方がいたら、どうやって乗り切ったか、アドバイスいただけると嬉しいです。 ユーザーID: 4221500582 以前フィリピン女性ホステスと接する機会が沢山ある仕事をしてました。 彼女らは男心を手玉に取る事にかけては天才的です。 小柄で目パッチリでたどたどしい日本語でしなだれかかる姿態は女の私でもクラッと来ました。 そして幾ら何と言おうとも最大の武器 身体を簡単に使います。 で、騙されて戸籍を上げる(子の認知)をさせ、数年日本にいるだけで日本国籍を持つ子供の養育者としてずっと日本に定住する為に頑張るそうです。 数年前なので今は戸籍法に変化があるかもですがそう言う手を使います。 離婚させる事に躊躇は無いみたいですよ。 彼女らは「愛が無い」夫婦は別れるのが当然と思ってましたもん。 怒鳴り込む奥さんに対して愛されない妻は出てくのが当然! と怒鳴り返してました。 タガログ語で。 対策としては… ごめんなさい。 私には思い付きません。 ユーザーID: 7557389814• いくつか対策案を 男としては付き合い程度は認めて欲しいと思いますがね。 精神的安定を最優先するなら離婚が一番だと思います。 私の知り合いにもいますが、おっしゃるとおり、こういうのは病気と同じでやめられません。 次にご主人とお互いに不干渉にして、自分は自分の趣味を楽しむというもの。 慰謝料代わりにおこずかいの増額をして人生楽しんじゃいましょう。 仕事をして経済的に独立するならなお良し。 離婚へステップアップです。 後は、もう一度だけパブ通いを止めさせるようにするもの。 これは、裏切られる可能性大なのですのであまりオススメしませんが・・・。 ただ一応、効果的な方法を書きます。 大爆発して、もう行かないと誓わせた後、携帯電話を取り上げてください。 これでおそらく激減するはずです。 ああいう店は、仲間や店からの誘惑で行くケースがかなり多いです。 ですから、その連絡手段を断ち切ると行く回数は自ずと減ります。 この技を教えたら、夫が行くのを知るたびに、笑顔で携帯をハンマーで破壊し、解約させている知り合いがいます。 さすがに2回破壊したら行かなくなったとか。 最近は壊せなくて残念とまでいっています(笑) ユーザーID: 1324650756• 離婚したら困るんでしょ 親を悲しませたくないとか慰謝料がもらえないとか、要するに離婚はトピ主さんにとって不利なんでしょ? じゃあ、我慢するしかないでしょ。 トピ主さんは、40も過ぎたくたびれたオッサンに、まだ恋愛感情を持ってるんですか。 だとしたらよーく見てくださいよ、そんなに自分だけ見ていて欲しいと思うほどの男ですか?旦那さん。 お金がもったいないというのであれば、月々のパブ代を決めてそれ以上は行かないでもらうよう交渉するとか。 生活のためだったら、旦那さんだって少しは我慢するでしょ。 愛は幻だけど、ゼニは現実ですからね。 現実をしっかり手にできていれば、幻なんかいらないと思いませんか。 ユーザーID: 6173866415• コメントありがとうございます 早速のコメント、どうもありがとうございました。 わさびさん 夫にはフィリピン人女性と結婚させられた友達がいるのですが、以前の話し合いの時に「日本人の接客を担当している女性と違って純粋で、親のためにけなげに働いている姿に心を打たれた」などと言うのでまだまだ実態をわかってないのだと思いました。 タイ人、中国人・韓国人の名刺も沢山みつけました。 週に1度は午前様になります。 いっそ子供でもできなければ、夫はわからないのでしょうね。 もう少し様子を見てみた方がいいでしょうか。 匿名男性さん 付き合い程度でも、44歳で月手取り20万円しか稼いで来ない夫に外で遊ばれるのは非常に悲しいです。 さすがに3度目ともなると…。 4度目もあるんじゃないかと情けなくなりました。 携帯電話は、なくしたように見せて前の時に私が取り上げました。 が、またこっそり自分で買っていたんです。 でも、目の前で破壊するくらいのパフォーマンスを見せないとダメですね。 参考になりました。 が、爆発する気力すら今は湧きません…。 ユーザーID: 4221500582• 今は止めない方がいいのかな 経験者じゃなくてごめんなさい。 「外国人パブ通い」を辞めさせたいのは、ずばりお金の問題? それともそこで「不倫」などが出てくるから? 私、女だけどそのくらいの遊びは許してもいいと思うのは甘いのかな。 いずれにしてもIKKOさんも言っていましたが 「向こうに気持ちが向かっているうちはグダグダ言うと またうるさがって向こうに行くから、何も言わずに見守る」と言っていました。 旦那さんも、行くなと言っても行っちゃうんですよね。 となると、旦那さんは外に「何か」を求めているんでしょうね。 「安らぎ」「気楽さ」「どきどき」「開放感」とか。 トピ主さんを責める訳じゃないんだけど、 家でグチグチ言われると家にいたくないって言うの分かります。 普段の様子はどうなのでしょう? お家にお金は入れていますか? 毎月のローンはちゃんと払っていますか? 「こんなに妻をなめた人」と言っていますが、 好き合って結婚したんでしょう。 なめられるような何かがあるかもしれません。 よ〜〜く、考えてみてはいかがでしょう? ユーザーID: 8635113047• コメントありがとうございます2 皆さんのご意見、大変参考にさせてもらっています。 字数制限でカットしましたが、実は私は再婚なんです。 前の夫のDVと浮気に悩んでいた時に、「僕と人生やり直そう」と言ってくれたのが今の夫です。 その再婚もこんなものか…とつくづく自分の人を見る目のなさに呆れました。 ルメさん できれば離婚せず、夫にパブ通いをやめてもらうのが一番の理想です。 でもやめられないことが今回よくわかりました。 恋愛感情はもうないです。 これまで我慢して割り切って来ましたが、今回は顔を見るのもイヤになって。 ルメさんのおっしゃるように、理性では我慢するしかないとわかっているんですが…毎日辛くて吐き気がします。 きっこさん なぜやめてもらいたいかというと、私が真面目すぎるのかもしれませんが、「東南アジアの女性をお金で買う」という行為をする人は軽蔑してしまうんです。 前の夫も一緒に旅行したタイでそのような行為をされてトラウマになっているんです。 普段は、家ではベタベタして来ます。 生活費は減りましたが一応渡してくれます。 グチグチは言っていませんので、私が全然気づいてないと思ってなめるんでしょうね。 ユーザーID: 4221500582• 悪いけど・・・ 外国人パブって、単に、外国人女性とおしゃべりしながら飲む場所ですよね? お小遣いの範囲で通うのなら、私的には許容範囲かな。 ホテルに行ってるとか、生活費や貯金を使い込むくらいお金使っていたら、怒るけど。 正直、トピ主さんのように、「慰謝料もらえるのなら離婚するのに」って発想の女性は興ざめです。 外国人パブの女性達にとって、ご主人は金づるです。 でも、その発想って、トピ主さんにとっても、ご主人は金づるってことでしょ。 だったら、ご主人が若くて可愛くって自分を精一杯ちやほやしてくれる娘のところに行くのは、当然なんじゃないの? と思ってしまいます。 私もバツイチだけど。 本気で離婚を考える時には、例え慰謝料が出なくても別れますよ。 それ以外、選択肢がないってところまで追い詰められたもの。 ユーザーID: 9132731050• 夢の世界! お恥ずかしながら、独身時代にフィリピンパブにはまった経験があります。 独身だったとはいえ、あの世界にはまってしまうと抜け出すのは容易なことではありません。 女の子らしいカワイイ微笑み、日本人女性には無い愛想のよさ、そして南国育ち独特のノリのよさ。 まさにあの場はこの世の楽園です。 でもトピ主さんの旦那さんは、既婚者であり、家のローンもあり、給料も20万程度、貯金も0、年齢も40代とあの世界にはまるには割と年配。 まともではありません。 まさに病気。 このままではこれからの人生地獄へ一直線となることは目に見えてます。 地域によって相場が違うと思いますが、 安く済ませたとしても、1回1万円ちょいはかかりますからね。 もちろんボトル入れたり、カラオケを唄っったり、いろいろ食べたり、女の子のドリンクを頼んだりすればあっという間に安くて1日に2万から3万はすっ飛びます。 絶対にやめさせるべきです。 はまる人なら1ヶ月一回のたしなみで満足できるような場所ではありません。 やめるきっかけとしてはフィリピン人女なんてこんなもんだと自分自身が悟ることです。 ユーザーID: 9472137414• 芳雄さんが言うとおりらしいです 会社の同期ではまった人がいました。 入社時は真面目を絵に書いたような理系の男性でした。 大学時代から付き合っていた女性と25才で早々と結婚してました。 入社してしばらくは内勤でしたが営業に出るようになりお客様の接待でフィリピンパブに行くようになってから彼はおかしくなりました。 今まで真面目に生きてきてこんな世界があるなんて知らなかったと通いつめるようになったようです。 お金をつぎ込むようになったらしくカードの明細やら督促状が会社に届いたりするようになっていたとか。 そしてお金の問題をおこして解雇され離婚したということです。 あっという間に破滅していった感じでした。 彼の場合は遊んでいなかったからなのか魅惑の世界なんだよと聞くのではまったら中々ぬけられないんだろうなと思っています。 ユーザーID: 9954552749• コメントありがとうございます3 引き続き、ご意見をいただけて嬉しいです。 両親の入院で実家に帰って1晩離れて考えたので、少し冷静になれました。 ぺぺろんさん おしゃべりしながら飲むだけじゃないから困っているんです。 前回の時は1ヶ月に15万円くらい使っていたようで、ホテルにも行っていました。 慰謝料をもらえたら離婚しようとは思っていませんが、安易に離婚しないよう、慰謝料ももらえないよと友達に忠告されたのが頭に残っていたんだと思います。 でも、逆に夫の方から離婚しようと言われるかもしれませんね。 そうなったら専業主婦の私はどうしたものか… 芳雄さん 男性の立場で、経験者の方からのご意見とても参考になります。 今度こそやめさせるにはどうしたらいいんでしょう。 確かに、終電がなくなったのでカラオケボックスで始発が出るまで寝た、ただそれだけだとと白状したこともありました。 芳雄さんは、フィリピン人女なんてこんなもんだと思った瞬間があるのでしょうか? 夫は、一度お酒を飲まされて寝てしまった、と言っていましたが、睡眠薬のようなものを入れられたらしいです。 それなのにまたはまるなんて。 ユーザーID: 4221500582• フォトアルバムさん 同期の方のお話、とても身につまされます。 そんなにはまってしまう世界なのですね。 夫も、最初は友達のつきあいだとか接待で行っただけだと言い訳していましたが、だんだんと「普通の日本人のクラブより安く飲めるから」とか「日本人ホステスよりかわいげがあって楽しいから」という理由で行くようになりました。 一度、名刺を見てそのお店に昼間こっそり行ってみたのですが、どう見ても下品な女性の顔写真が並んでいてげんなりした覚えがあります。 夫がはまっていると思われるホステスの名前もありましたが、こんな人に私は負けてるのかと思うと情けなくなりました。 私が夫のストレスを発散させてあげられないのが悪いんでしょうか。 一晩考えて、しばらくは夫に見て見ぬふりをして、辛いですが今まで以上に優しく接してみようと思いました。 いくら説得したところで、行く時は行くのでしょうから。 ただこういう人なんだと諦めもついたのも事実です。 両親が二人とも要介護状態なので、夫のことだけを悩んでいる暇はないというのもありますが… ユーザーID: 4221500582• 愛を買う これは一般論です。 日本女性と結婚している外国人の間では日本人の「結婚後」のセックスレスは有名だそうです(婚前OKすぎるという意味も含む)。 加えて、日本ではあまり聞かない話だけど、外国では彼氏、夫に浮気させないために、元気を奪っておくという発想もあるようです。 それと、アメリカ人はアメリカ女性は自己主張が強くてかわいくないと言いますが、日本でも状況は同じだと思います。 基本的に先進国で豊かな生活をするようになると、素朴な素直さや健気さなんかを失いがちなのでしょう。 小町でもよく見かけますが、日本女性は結婚した者勝ちみたいな発想で、妻の座にあぐらをかき、何か事が起きてから慌てるという例が多いようですが、男ならやはり女性らしい女性に惹かれるのは仕方ない面があると思います。 性格、見かけをオバサン化しない努力、徐々に冷めてくる愛を乗り越える(感情に流されない)努力などが日本女性に求められていると小町を見ては感じます。 アメリカの強い影響下にある日本女性の皆さん、アメリカ化の流れに気づかずに流されていると、じきにアメリカ並みの離婚率になりますよ。 青猫さんの家庭に平和が戻りますように ユーザーID: 2646395861• コメントありがとうございます5 パルパルさん そうですね、お金もないのに未来のない愛を買ってどうなるっていうんでしょう。 週末の夫はずっと布団にもぐって一歩も外を出ません。 自称うつ病ですが、本当にうつ病になりそうでそれも心配です。 リンリンさん 男女の関係があるとすれば、病気のおそれもありますよね。 そうなった時にやっと目が覚めるのでしょうか。 kaoさん 実家は遠いんです。 実家の近くで仕事を探すとなると別居もしなければ… でも、今の家の近くでパートにでも出ようかなと思い始めています。 離婚するかどうかは当面は保留にして。 よたよたさん なるほど、外国では浮気させないために元気を奪うという発想なんですか。 一般の女性でなく、外国人パブに安らぎを求める夫を作ったのは、妻にも原因があったのかもしれませんね。 今は、離婚はしないでも夫にパブ通いをやめさせることが不可能ならば、私の気持ちのやり場をどうおさめるか、それが一番の悩みです。 たとえ気づかないふりをしていても、この先死ぬまで、仮に30年とすればそれまで我慢できるのか…それまで生活が保てるのか、ということです。 ユーザーID: 4221500582.

次の