ヒチョル ブログ。 私がキム・ヒチョルと出会ったころ 2

SUPER JUNIOR ヒチョル、ブログで宇宙大スターの日常を公開“雨でイライラ?”

ヒチョル ブログ

SUPER JUNIORのヒチョルはいつからやる気のないダンスをするようになったんですか? 昔の映像みたら楽しそうに歌ってるし、笑顔で前のほうでダンスしてましたよね? 今は全然踊らないし口パクとわかる歌い方するじゃないですか? やっぱり事故からなんですかね? あと、韓国って口パク禁止ですよね?SJとかヒチョルがいるときもろに口パクってわかる歌い方してましたが許されるんですか? 純粋な新規ファンです。 是非お願いします! 補足確かにまだ口パクしてますよね! やっぱりテクノ音(パヒュームみたいな)だと口パクになりますよね… ヒチョル確か3集はドラマしてましたよね… たしか千万回愛してますでしたっけ? 2集まではちゃんとされてましたか? ヒチョルはダンスも今は崩した踊り方って感じですよね…兵役前最後のステージではちゃんと歌ってましたが… SJは結成当初は、日本でいうモーニング娘のように入れ替え制?? のアイドルグループとして結成されたと聞いたことがあります。 それがファンの要望・抗議があり、現在のSJとなっているようです。 ヒチョルはもともと俳優志望でしたが、1期生としてSJに加入しましたが、もともと歌もダンスも得意ではなく、SJをやめるつもりでした。 上記のコメントの通り、3集では辞めるつもりでしたが、メンバーの計らいもあり、一小節だけ登場しています。 兵役前に出演した番組で、「あまりダンスをしていなかった」という暴露発言があったように、本当にダンスは得意ではないのだと思います。 口パクの曲で、口パクすらちゃんとしていない時もあります 笑 でもヒチョルのあの脱力感がヒチョルの最高の魅力の1つです。 韓国は口パク禁止ではないです。 口パクが問題になったのでは確か中国だったかと… それに「口パクで歌う」と公言すれば、確か口パクOKだったと思います。

次の

ヒチョル.....

ヒチョル ブログ

SUPER JUNIOR が後輩歌手IUの悪質な書き込み対処法を高く評価した。 20日、放送されたバラエティ番組でヒチョルは出演者と悪質な書き込みの話を交わした。 ヒチョルは「私はデビュー時から悪質な書き込みが本当に多かった。 うるさい、消えろ、ただこのような言葉だった」と回想した。 しかし、誹謗中傷の形が変わったという。 彼は「人々が『あの人嫌いな人は手挙げて! 』このように出てきた」、と集団を作り始めたと伝えた。 また、「第一の問題は、噂」と自分も話にならないデマの被害に遭ったと付け加えた。 ヒチョルは「告訴が思ったより容易ではない」とし「私は放送で悪質な書き込みの話題になったら、常に『IUのように対処したら良いだろう』と言う」と明らかにし集中を集めた。 IUは善処を絶対しない。 ヒチョルは、「IUのようにできればよいと思う。 デマ、誹謗中傷に対して賢明な対処をしている」とし「(加害者は)被害者たちに対して、自分たちの不遇な状況、告訴による精神的ストレスを訴えながら、被害者であるIUを加害者に見せる。 余りにも不合理だ。 IUのように、決して大目に見たりしてはいけない」と強調した。 この日放送でヒチョルは、この世を去った故ソルリ、故ク・ハラについても言及した。 ヒチョルは「2人と親しかったが残念だ」と口を開いた。 また「最も怒ったのが、最近は性別ごとに戦うのか。 男たちは侮辱的な言葉でセクハラし、女性は女性の恥と侮辱的な言葉で、2人の友人が亡くなった」と大きく残念がった。 過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の

SUPER JUNIOR ヒチョル、ブログで宇宙大スターの日常を公開“雨でイライラ?”

ヒチョル ブログ

この前日には TWICEのリーダー ジヒョが、 カン・ダニエルと交際していることが発覚したこともあって、ネット上は「今度は モモか」と熱愛説に大騒ぎ。 しかしながら、双方の事務所が「交際報道は事実無根」だと否定したことで、報道は早々に収束していた。 8月17日、韓国にてバラエティ番組「知ってるお兄さん」がオンエア。 かねてより同番組にレギュラー出演している ヒチョルだが、この日の放送回では モモとの熱愛報道について番組共演者たちにからかわれてしまったようだ。 話を切り出したのは、 カン・ホドン。 「いま一番話題になっている人がまだいないね」と ヒチョルに言及すると、 ミン・ギョンフンも「今日は来ないかもしれないね」と冗談を飛ばす。 するとなんとそこに ヒチョルが TWICEのヒット曲 「Dance The Night Away」を踊りながら登場。 自ら交際報道をネタにした ヒチョルに共演者陣からは笑いが起こった。 ヒチョルが席に着くや、今度は ギョンフンとの寸劇がスタート。 「 ヒチョルに失望した」という ギョンフンから「(交際報道は)本当じゃないんだよな?」と問いただされた ヒチョルは「違う。 君が一番大好きだ」と、 モモとの交際報道を否定。 また、 ギョンフンに対し「(この先)もし誰かと付き合うことがあれば、まず君に話すよ」と約束したのであった。 【動画】TWICE モモとの交際報道について触れるヒチョル.

次の