結婚式 bgm。 結婚式・披露宴で使いたい!人気の曲・BGMランキング! | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

花嫁さんが披露宴で実際に流したBGMリスト

結婚式 bgm

レンタルCD• ダウンロード音楽• 自分で編集したCD-R• 動画 たとえお金を払って購入したものであっても、市販のCD以外は流すことができません。 ザプレイスオブ東京ではレンタル落ちのCDは大丈夫とのことでした。 「ここで無駄な出費がかかるのか…」と思った方、ザプレイスオブ東京では• 式場で用意してあるCD• 著作権フリー音源 というものがあるので、 そこから選べば自分でCDを用意する必要はありません。 式場で用意してあるCDは、 邦楽・洋楽・カバーアレンジ曲・ピアノなどの楽器アレンジ曲・ディズニーソングがあります。 ただ個人的に思ったこととしては…結婚式の定番曲は少なめです。 ジャニーズと女性アイドルのCDはありませんでした。 2019年2月時点 私が知ってる定番曲の中であったのは、• 私はずっと結婚式で流したいと思っていた曲があったり、考えれば考えるほどこだわりが出てきてしまったので、全部自分でCDを用意しました。 結婚式で使うCDの集め方 こだわりが多いほど、必要なCDの数は多くなるはずです。 全てのCDを結婚式が決まってから新品で買いそろえるとなると…とてもお金がかかります。 私は以下の方法でCDを集めました。 中古CDショップ• メルカリ• 家族・親戚から借りる 特にメルカリは、結婚式を終えた方がBGMに使ったCDをまとめて出品していることがあるので、見ているだけでも「この曲使ったんだ~」と参考になりました。 ほとんどのCDはそうやって節約しながら集めることができたのですが、新品じゃないと手に入らなかったCDもあります。 私の結婚式は2月に行ったのですが、 前年のヒット曲かつ紅白歌合戦で歌われた話題曲のCDは中古では買えませんでした。 欲しい人が多いのでメルカリでも出品後すぐに売り切れてしまい、数秒差で買えなかったりしました…。 私は以下のCDは新品を購入しました。 私のBGMの選び方 テーマは「 夫婦の好きな曲 とジャニーズ」です。 といってもほとんどが私の好きな曲なのですが…。 笑 曲選びで統一したことは以下です。 歌あり• 明るい歌 披露宴で音楽にあまり意識がいかないよう、洋楽や歌なしの曲が良いという意見もあるかと思いますが…私は自分の大好きな歌を流したかったので、もう好きに選んじゃうことにしました。 歌ありでも別に、「 飲食店のBGMやドラマのシーンでJPOPが流れてても全然気にならなかったりするし」という考えです。 自分の好きな曲を流しながらもゲストに楽しんでほしいと思ったので、ジャニーズ曲を多く入れることにしました。 ゲストが親族のみの結婚式で、夫が親族も含めてジャニオタ家系なのです…。 笑 夫経由でCDも集めやすかったのでとても助かりました! ザプレイスオブ東京では、シーンごとに曲を割り当てた一覧表を作って提出する必要があります。 私は以下の手順で曲選びと一覧表を作成しました。 途中、披露宴会場の外で控えているときにスタッフさんから「今日のBGMスタッフの中で好評ですよ~」と言われたときはとても嬉しかったです! 結婚式の定番曲や明るいラブソングを選んだので、シーンごとにぴったりとはまっていたかなぁ…と思います。 ほとんどの曲は選んで良かったと思っているのですが…失敗だったかなと思う曲は、歓談曲に使ったKANA-BOONの「バトンロード」と「シルエット」の2曲でした。 2曲とも大好きで、送賓で流す「ダイバー」と合わせてナルト3部作になるので選んだのですが…これらの曲だけはギターロックが歓談中に少しうるさく感じてしまいました。 「ダイバー」は送賓の雰囲気に合っていて良かったです! 変わりに入れとけば良かったと思うのは、GReeeeNの「キセキ」です。 ルーキーズ世代なので。

次の

インスタ卒花嫁に直撃!「#結婚式BGMリスト」見せて!

結婚式 bgm

失敗しない結婚式の曲選び 結婚式の流れとBGM選びのポイント Update:2019年05月31日 結婚式のBGMを決める時には、プランナーとの打ち合わせを何度もおこなってドレスやメイク、披露宴での演出などが決まっていると思います。 これから打ち合わせを進めていく新郎新婦様は、事前に結婚式から披露宴の流れを知っていることで「どんな披露宴にしようか?」「どんなBGMを選ぼうか?」といった演出について具体的にイメージしやすくなります。 一般的に結婚式の挙式は約30分、披露宴は2時間~2時間半です。 挙式から披露宴の流れはこのようになります。 【結婚式】• 挙式(セレモニー)• 挙式のフラワーシャワー• バルーンリリースやブーケトス 神前式の場合はフラワーシャワーやブーケトスはおこなわれません。 【披露宴】• ケーキ入刀• お色直し中座・入場• テーブルラウンド(フォトラウンド)• ご両親への手紙• 花束贈呈• 送賓 結婚式場によっては、ケーキ入刀と乾杯の順番が逆の場合や、花嫁のお色直しが2回おこなわれることもあり、演出の順番やイベントが多少異なります。 また、歓談中には2~3つの余興や、祝電の紹介などもあります。 披露宴パーティーはあっという間の2時間半ですよ。 披露宴でのイベントや余興は詰め込むと慌ただしいパーティーとなります。 ゲストと触れ合えるように必要なイベント、余興に絞り込みましょう。 結婚式 キリスト教式の場合、チャペルで挙式(結婚の儀式)がおこなわれます。 挙式後にフラワーシャワーがおこなわれます。 挙式後には、親族だけの集合写真や、ゲストとの集合写真の撮影や、ブーケトス、バルーンリリースなどのイベントもおこなわれます。 神前式の場合は、フラワーシャワーやブーケトスなどはおこなわれません。 1.挙式 結婚の儀式です。 キリスト教式ではチャペル、神前式では神殿などでおこなわれます。 挙式にBGMは必要ありません。 バルーンリリースのBGM 1曲です。 一般的に爽やかで明るい曲が使われます。 披露宴 披露宴とは、挙式後に行われる新郎新婦の お披露目会のことです。 一般的に結婚式場に入れるのは、両親、親戚の近親者、親友など、50人ぐらいです。 結婚式に参加できなかった方々にも新郎新婦を披露するのが披露宴です。 最近は、結婚式で100名以上が入場できるチャペルや、結婚式から披露宴まで一つの会場でおこなえるレストランウエディングなどがありますが、それでも新郎新婦のお披露目として披露宴パーティーが行われます。 披露宴ではゲストとの食事や会話を楽しんだり、さまざまな余興(イベント)がおこなわれます。 披露宴の時間は2時間~2時間半が一般的です。 1.迎賓 ゲストを披露宴会場へお迎えすることです。 新郎新婦とご両親が披露宴会場の入り口に立ち、ゲストをお迎えします。 ゲストへのおもてなしの始まりとなるのが迎賓です。 最近は迎賓をおこなう新郎新婦も少なくなっています。 迎賓の時間が長くなると披露宴の時間が短くなってしまうのと、披露宴用に衣装チェンジしたドレスが分かってしまうなどのデメリットがあるためです。 そのため、披露宴の初めにゲストへお礼を伝える「ウェルカムスピーチ」をおこなう新郎新婦が増えています。 迎賓のBGM 迎賓の時間は10分~20分までにするのが一般的です。 BGMは1曲をループ、または同様のBGMを1~3曲ぐらいとなります。 2.入場 新郎新婦が披露宴会場に入場します。 一般的には披露宴会場のドアをオープンして新郎新婦が登場し、披露宴会場の中央をゆっくりと歩きながら高砂に座ります。 披露宴会場の作りによっては、2階からの登場や外のガーデンから登場、巨大バルーンの中から登場など、入場のイベントもさまざまです。 新郎新婦の披露宴テーマに合わせていろいろな入場を演出してみてください。 ケーキ入刀のBGM ケーキ入刀の時間は5分~10分でBGMは1曲です。 ケーキ入刀後にファーストバイト、ラストバイトが行われる時にBGMを変える場合もあります。 その場合はもう1曲BGMを用意します。 5.歓談 食事を楽しむ時間になります。 歓談中にゲストが新郎新婦に挨拶に来たり、写真を撮りに来たりします(新郎新婦はなかなか食事ができません)。 歓談の途中に余興や、お色直しなどがのイベントがおこなわれます。 一般的に余興は3つ~4つ用意されます。 ゲスト数名が踊ったり、ご親戚が芸を披露したり、ご親友が手紙を読んだり、ゲスト全員が参加できるビンゴ大会(くじ引き)など、余興は結婚式によっていろいろな余興が行われます。 歓談のBGM 歓談の時間は60分前後です。 60分から余興やお色直しの時間を差し引いた 20分前後が歓談で必要なBGMとなります。 曲数は5曲~10曲(またはアルバム1枚)を選曲します。 1、2曲だけ好きな曲を選び、あとは音響スタッフからの提案で曲を決めるのが一般的です。 ゲスト同士の会話の邪魔にならないようなBGMや、会話の邪魔にならない音量でBGMが使われます。 ゲストとの思い出の曲や、お世話になっているゲストが好きな曲などを流すのも、さりげないおもてなしです。 6.お色直し中座 新郎新婦がお色直し(衣装チェンジ)の為に、披露宴会場から一旦、退場(中座)します。 一般的に新郎より新婦の方が衣装チェンジに時間がかかるので、花嫁が先に退場してから新郎も退場します。 新郎(またはご親族、ご友人)が新婦をエスコートして退場します。 もちろん新郎新婦が一緒に退場することもあります。 新郎新婦が披露宴会場に居ない時間(中座している間)にプロフィールビデオを流したり、「衣装チェンジの衣装はドレスか?和装か?」などのクイズなどがおこなわれたりします。 お色直し入場のBGM 新郎新婦が一緒に登場する場合は1曲になります。 別々に入場する場合はそれぞれ1曲づつ選ぶこともあります。 もちろん1曲で別々に登場しても良いです。 お二人の入場演出に合わせて曲数をお選びください。 お色直しを2回おこなう場合は曲数も増えます。 BGMは明るい曲から、しっとり落ち着いた曲まで、新郎新婦の個性や結婚式の雰囲気に合わせてさまざまな曲が選ばれます。 披露宴のメインイベントなので選曲は音響スタッフ任せではなく、お二人でセレクトすることをお薦めします。 8.テーブルラウンド 新郎新婦がゲスト卓を廻り、ゲストにサービスする定番のイベントです。 定番はキャンドルサービスです。 新郎がビールサーバを背負ってビールを注ぐ「ドリンクサーブ(ビールサーブ)」や、写真を撮影する「フォトラウンド」、花をプレゼントする「フラワーサーブ」などもテーブルラウンドの演出として人気があります。 テーブルラウンドのBGM 照明の演出によってBGMが大きく異なります。 キャンドルサービスやキャンドルリレー、アクアウォーター(光る液体)の場合は披露宴会場は暗くなるので、ロマンティックな曲が選曲されます。 ビールサーブや、フォトラウンド、バルーンを使った明るい照明でおこなう演出の場合は、明るくポップな曲が選曲されます。 BGMの曲数は3曲~4曲。 または1曲をループして流すこともあります。 ゲスト人数が多いほど時間がかかります。 9.ご両親への手紙 ご両親への感謝を伝える手紙を読むイベントです。 感動的なシーンになることが多いですが、最近では暗い雰囲気にしたくない方や、人前で涙するのを嫌がるご両親もいるので明るい雰囲気で手紙を読む場合もあります。 泣いて手紙を読む自信がない方は、手紙の朗読ではなく「サンキュービデオ」を流すこともできます。 ご両親への手紙のBGM BGMは1曲となります。 朗読している時にBGMを流す方、BGMを流さない方もいます。 朗読のバックミュージックとしてBGMを流す場合は、ボーカルの無いインストゥルメンタルや、オルゴール曲が選ばれます。 BGMのボリュームはかなり小さいので、ボーカルが入っている曲でもBGMとして使えます。 ボーカルが入ってる曲の場合は、アコースティックギター、ピアノがメインの静かな曲が選ばれます。 10.花束贈呈 ご両親へ感謝を込めて花束を手渡すイベントです。 花束のほかに生まれた時と同じ重さのぬいぐるみ「ウエイトベア」や、生まれた年代のワイン。 マッサージ機や旅行券など実用的なプレゼントする新郎新婦も多くなっています。 昔は両親との別れのイベントで悲しいシーンでしたが、最近は笑顔も溢れる明るいイベントにすることも多いです。 花束は両親へ手渡す場合と、義理の両親へと手渡す場合があります。 もちろん両方をされてもよいです。 お二人の感謝を込めてご両親へプレゼントしてあげましょう。 花束贈呈のBGM BGMは1曲。 または新郎の花束贈呈で1曲、新婦の花束贈呈で1曲の合計2曲を用意することもあります。 昔はしっとりしたBGMが使われることが多かったのですが、最近では明るいイベントにする方も多くなっており、明るく楽しいBGMも選ばれます。 11.退場 新郎新婦が披露宴会場から退場するイベントです。 退場のイベントは、新郎新婦が披露宴会場の出口まで会場の中央を歩いていき、新郎新婦がゲストに一礼してから退場してドアが閉まるまでが退場のイベントとなります。 披露宴会場よって、ベランダからガーデンへと退場したいり、2階への階段を上がって退場したり、ゲストテーブルを一回りしてから退場など、退場の演出もさまざまです。

次の

洋楽でおすすめの結婚式BGM

結婚式 bgm

ピアノのイントロで始まるこの曲は、入場シーンにピッタリのラブソング。 PVも結婚式シーンの映像で、まさに結婚式で使いやすい一曲です。 ずっと愛していくという決意が感じられる歌詞の内容も、結婚式で人気の理由。 さわやかなテンポと歌声で、入場シーン以外にもさまざまなシーンで使える曲ですよ。 4位 「乾杯」長渕剛 こちらは世代を超えて広く知られている定番曲ですね。 ちょっと昔の曲すぎるかな・・・?と思うかもしれませんが、歌詞の内容に注目! 大切な友人の幸せを祝い、エールを送るような歌詞は、誰が聴いてもじーんと感動できるような内容です。 余興で、友人から新郎へ歌うにはピッタリの一曲ですよね。 年配の人にウケがいいのもポイント。 真面目に歌ってもらえば感動の余興になるし、ちょっとふざけて長渕剛のモノマネで歌うなんていうのも楽しいかもしれませんよ。 3位 「365日」 Mr. Children こちらも若い人を中心に人気の一曲で、さまざまなシーンに使いやすいミディアムテンポのメロディーです。 さわやかな歌声が心地いいラブソングで、これからの二人で築く幸せな未来を思わせるような歌詞が、とっても素敵。 前向きな内容なので、笑顔での退場シーンにも使いやすい曲ですね。 1位 「Wherever you are」ONE OK ROCK しっとりとした静かなメロディーにのせて、男性ボーカルの優しいような、切ないような歌声が心に響く一曲です。 歌詞の内容はとてもロマンチックなラブソングで、結婚式にもピッタリ。 CMソングとして使われたこともあり、若い人を中心にとても人気のある曲です。 落ち着いたメロディーと優しい声は、年配の人にとっても心地よく耳に響きそうですね。 歌詞のほとんどが英語なので、例えばムービーのBGMなどに使っても、内容の邪魔にならないというところも使いやすいポイント。 人気があるラブソングな上、いろいろなシーンに使いやすいということで堂々の1位にランクインしました。 では次に、女性アーティストのランキングを見ていきましょう! 人気のBGM【女性アーティスト編】 5位 「未来へ」Kiroro リリースから時がたっても、人気の一曲です。 お母さんとのいままでを振り返るような歌。 この歌が会場に流れると、多くの人が自分の母親と重ねて、胸にジーンとくるのではないでしょうか。 花束贈呈など、親に感謝の気持ちを伝えるシーンにピッタリの名曲ですね。 4位 「永遠」BENI TEEの歌う「Baby I Love you」を、Che'Nelleがカバーした一曲です。 力強く、かつ可愛らしい歌声で、歌唱力も抜群! 「I love you」という言葉が何度もでてくるキュートな歌詞も魅力です。 サビから始まるので、乾杯やケーキ入刀、入場など、盛り上がるシーンにピッタリですよ。 1位 「Wedding March」 Q;INDIVI 幅広い世代の人になじみのあるメロディーなのに、新しくておしゃれな「Wedding March」が、1位にランクインしました。 誰もが一度は耳にしたことがある、結婚式入場シーンの定番曲「結婚行進曲」を、アレンジした曲です。 荘厳な結婚行進曲が、ポップでキュートに大変身! メロディーも歌声もキラキラしていてとってもかわいくて、特に女性に人気の一曲です。 男性アーティスト編も女性アーティスト編も、邦楽は歌詞が意味深い曲が多いですね。 シーンに合わせて歌詞で選ぶと、メッセージ性があるのがいいところです。 それでは最後に、洋楽ランキングをご紹介します。 人気のBGM【洋楽編】 5位 「Story of my life」 One Direction CMソングにもなったので、洋楽とはいえ、耳にしたことがある人も多いかもしれません。 サビ部分は、とても伸びが良く耳障りのいい歌声で、暗くもなく、騒がしすぎず、いろいろなシーンに使いやすい曲。 タイトルが「Story of my life」ですから、プロフィールムービーに使うのもいいですね! さわやかな風が吹くような一曲です。 4位 「The Gift」Blue 「The Gift」は、落ち着いた優しい歌声が魅力のバラード。 バラードといってもミディアムテンポのさわやかなメロディーなので、暗くなりすぎないのもいいところです。 槇原敬之が楽曲提供したこともあり、歌詞の内容も深いものになっています。 さりげないBGMとしても、感動のシーンにもぴったりの一曲ですよ。 3位 「Everything's gonna be alright」Sweetbox.

次の