ポール アンド ジョー プライマー。 モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S │ BASE MAKEUP │ PRODUCTS │ PAUL & JOE BEAUTE

ポールアンドジョー下地のファンデ相性や違いは?崩れるという噂を口コミから検証!

ポール アンド ジョー プライマー

SNSでもバズっていてたくさんの人が絶賛しているので私も前々から興味を持っていたのですが、実際にどうなの?種類がいくつかあるけどどれにすれば良いの?と思っていたので実際にポールアンドジョーのコスメカウンターでBAさんに聞いてきました。 今回は、ポールアンドジョーの下地についての情報を紹介します。 ポール&ジョーの下地って実際どうなの?BAさんに聞いてみた ポルジョの下地といえば透明感のあるツヤ肌が叶う、保湿力の高い下地、という情報を手に実際にコスメカウンターに行ってみました。 私はイエベで黄みの強い肌をしているので、いかにも透明感丸出しというポール&ジョーの下地が自分の肌に合うのか不安でした。 ポール&ジョーの3種類の下地の特徴 出典: ポール&ジョーの下地はプライマーという名前で販売されています。 現在販売されている下地は3種類です。 (2018年11月23日現在)• ラトゥーエクラファンデーションプライマーN• モイスチュアライジングファンデーションプライマーS• プロテクティングファンデーションプライマーS どれもベースメイクで使用する化粧下地で、インスタやツイッターを覗いてみるとどの商品も人気です。 3種類の下地の違いは? コスメカウンターで実際にそれぞれ3種類の下地の違いを聞いてみました。 ざっくりと特徴を捉えるとすれば、 ツヤ肌・肌なじみ・日焼け止めということです。 はじめに結果を伝えておくと、どれもイエベ肌でも白浮きすることはありませんでした。 カバー力は、赤みやニキビが消えるほどではありませんが、毛穴の黒ずみはさっと隠してくれる程度でした。 化粧下地なのでカバー力に関しては、ファンデーションやコンシーラーでカバーするというのがおすすめだと思います。 ラトゥーエクラファンデーションプライマーN モイスチュアライジングファンデーションプライマーSはとにかく 保湿にこだわりたい人向けです。 一番人気は明るめの01番で、透明感を出したりハイライト代わりに部分的に使用するのもおすすめだそうです。 ラトゥーエクラファンデーションプライマーと比較すると、とろっと柔らかいテクスチャーで水っぽくて肌にすーっと馴染みます。 ラトゥーエクラファンデーションプライマーと保湿力に関しては同じということですが、 ラメが無い分モイスチュアライジングファンデーションプライマーの方が肌なじみが良く自然な仕上がりになりました。 個人的には質感はセザンヌのUVウルトラフィットベースに似ている感じがしました。 他の2つはSPF15なので、夏場や冬でも絶対に焼きたくない人にはおすすめだそうです。 日焼け止めが入っている分、他の2つに比べたら保湿成分は劣ってしまうそうですが、こちらも肌にすーっと馴染みました。 個人的に、こちらはめちゃくちゃ乾燥するというわけではなく、ポール&ジョーの他の2つに比べると乾燥しやすいといった印象でした。 ポール&ジョーの下地の選び方は? どれも大きく機能に差があるわけではないので、結局は好みです!と言い切られてしまったのですが、違いを上げるとすれば以下のようになります。 TゾーンがテカりやすいことBAさんに伝えると、乾燥からきているテカリの可能性があるということだったので保湿力の高いものを選びました。 イエベですが浮くことはなく、むしろ肌の透明感がやばいです。 ワンプッシュが目安と言われたのですが、ワンプッシュだと少し量が多く顔が白くなりすぎるので私は半プッシュ程度で使用しています。 ハイライトをしていないのに、頬の高い位置や鼻筋に自然な光が集まります。 塗ったあとに使った手を見るとギラギラしていて不自然な程ツヤ感がすごいのですが、顔にのせると自然に馴染んでくれました。 色黒さんは塗り残しがあると、顔に境目ができてしまうぐらい顔が明るくなるので注意が必要です。 ポール&ジョーの下地は崩れやすいってほんと? ポール&ジョーの下地は崩れやすいというコメントも多かったのですが、私の場合はそんなことがなかったです。 むしろ、 保湿力が高いので乾燥しなくなった分、無駄な油分が出なくなり夜になってもキレイな肌をキープできました。 まだ夏場に使用していないので汗や皮脂への耐久性はわかりませんが、秋〜春先まではこちらの下地を使うことができそうです。 匂いが苦手でも大丈夫! ポール&ジョーの下地の私にとっての難点が「香り」でした。 独特の香りがするのが正直苦手で、ずっと自分からこの香りがしたら嫌だな〜と思っていたのですが、香りはメイクをする時だけのものでした。 顔に塗り拡げる時に香りがするのですが、その後一日過ごしても香りはしませんでした。 なので、香りでポール&ジョーの下地を避けている人は、メイク時だけ耐えることができれば大丈夫だと思います。 念の為、サンプル等で試してみることをおすすめします。 おすすめのメイク方法 透明感を引き上げてくれるので、どんなメイクでも合わせやすいと思いました。 私はイエベに似合うオレンジ系のメイクが好きなのですが、それももちろん可愛く仕上がります。 保湿力が高いだけにかなりしっとりしている化粧下地なので、私的にはパウダーは必須だと思います。 また、顔の中心部にだけ使用すること光の陰影を利用すればシェーディングやハイライトが不要の時短メイクもできると思います。 結論:ポール&ジョーの下地は良い! とうことで実際に私がポール&ジョーの下地を購入してみて「良い」という結論になりました。 私はまだラトゥーエクラファンデーションプライマーしか愛用していないので、他も欲しくなっています(笑) 普段はセザンヌの下地を使用しているので、ここぞというときや活動時間が長いときにはラトゥーエクラファンデーションプライマーを使用してデパコスの力を借りたいと思います。 興味がある人は、ポール&ジョーのカウンターに行ってみることをおすすめします。 BAのお姉さんの透明感が大爆発していてかわいかったです。 milk-teaty.

次の

【保存版】大人気下地「ポール & ジョー」のプライマー3種を徹底比較!人気の理由を探る

ポール アンド ジョー プライマー

スポンサーリンク 化粧下地の色選びに迷った経験はありませんか? ファンデーションはカラーバリエーションが豊富だけど、化粧下地は違います。 明るめ、暗めといったざっくりとした色分けだったり、1色展開のものも多いです。 そのため、自分に合った色を見つけるのが難しく、顔だけ白くなってしまったり、逆に日焼けメイクになってしまったり。 なかなか自分に合う色を見つけるのが難しいところです。 そこでおすすめなのが、化粧下地の2色使い! 今回使用したのはポールアンドジョーの化粧下地、プロテクティングファンデーションプライマーS!ポールアンドジョーの化粧下地はどれも評価が高く大人気の商品です。 こちらの下地は2色展開になっていますが。 管理人は肌が白い方ではなく、01は白すぎる、かといって02では暗すぎるといったところでした。 迷った末、両方購入することを決意! これを機に、ポールアンドジョーの化粧下地のお色について紹介していきたいと思います!また、化粧下地の2色使いのメリットについてもお話しさせていただきますので、どうぞお付き合いください。 読みたい場所へジャンプ• ポールアンドジョーの化粧下地の色選び ポールアンドジョーの下地は01と02で色のトーンに差があるため、中間色の肌色の方は購入の際にどちらにしようか迷うみたいです。 まずは色見本から紹介していきたいと思います。 プロテクティングファンデーションプライマーS 色見本 左側が明るい色の01、右が暗い色の02。 そして真ん中は2つの色を1:1の割合でブレンドしたものです。 ブレンドしたものだけ隠して2色を比べてみると、色のトーンに大きな違いがあるのが分かります。 2色使いのメリット 化粧下地の2色使いには様々なメリットがあります。 ひとつずつ詳しく見ていきましょう。 自分のトーンに作れる なんといっても、自分に合った色に調節できるという点が大きなメリットです。 先ほどの色見本のように、こちらの下地は2色のトーンが 大きく異なります。 ミックスして使うことにより、自分に合った色を作ることが出来ます。 また2色用意しておくことで、日焼けしてしまった肌にもすぐに対応することが可能なんです。 日焼けはしないに越したことはないのですが、なかなかそうもいきませんよね。 日に焼けてしまった場合、合わない色のメイクでカバーすると顔だけ白くなり老けた印象を持たせてしまいます。 肌に合った色で仕上げることで、健康的かつ自然に見せることができます。 日焼けた肌もプラスに変えることが出来ますよ! ポイントで使い分けもOK のっぺり顔も卒業 ベースメイクを1色で仕上げてしまうと、のっぺりとした仕上がりになることもしばしば。 顔に立体感をもたせるために、ファンデーションを2色使いしている方もいるのではないでしょうか? 私も以前、のっぺり卒業のためにファンデーションの2色使いを試しましたが、結果は失敗でした。 というのも、ファンデーションを2色使いした場合、明らかに影を作っているような、不自然な色の差が出てしまったのです。 シェーディングのように、顔に影をつけるテクニックは私の中ではかなり難易度が高いものです。 1歩間違えると、影を入れた部分がくすんだようになり、疲れ顔メイクになる可能性があります。 化粧下地で陰影を作った場合、より自然に、素肌に近い形で立体感を表現することができました。 のっぺりメイクは卒業したいけどシェーディングは苦手。。 そんな方には特におススメしたい方法です。 化粧下地をメインにしたベースメイクが作れる 化粧下地がキレイに仕上がっていれば、上からフェイスパウダーをのせるだけでもベースメイクが完成してしまいます。 厚塗り感が無く、より素肌に近い仕上がりです。 なるべく肌に負担をかけたくない。 バッチリメイクはたまにでいいかなと思っている方にはピッタリだと思います。 素肌に近いメイクの方が、男性のウケも良かったりしますよ 笑 下地の2色使いでワンランク上のメイクに(まとめ) 私が今まで見てきた中で、「きれいな人だな」と思った方は化粧の薄い方が多いです。 好みの問題もありますが、薄化粧または薄化粧に見せるメイクをできる方が、化粧の上手い方だと思っています。 厚塗りファンデーションやがっつりアイメイクは、今の時代古臭い印象を持たれがちです。 なるべくナチュラルに仕上げることで、より今っぽいメイクになると思いますよ! 下地にちょっとこだわってみると、ファンデーションを厚塗りする必要もなくなるため、素肌に近いベースメイクを作りやすくなります。 自然でかわいい。 そんな方とすれ違ったら、私もつい振り返ってしまいそうです(^^) スポンサーリンク.

次の

ポールアンドジョー下地の色選びのコツは?色白・色黒さんの選び方も!

ポール アンド ジョー プライマー

一体どのようなコスメなのでしょう?その具体的な特徴について紹介します。 乾燥知らず!抜群の保湿力 ポールアンドジョーの化粧下地の特徴は、まず「保湿力が大変高い」ということ。 それもそのはず、3種のヒアルロン酸をはじめとした多数の美容成分が配合されており、メイクのベースとして使用すれば肌がもっちりとした潤いに包まれます。 とりわけ冬場は出先でも乾燥に悩まされがちですから、とても嬉しいですね。 ナチュラルな明るさ!パール感も魅力 ポールアンドジョーの化粧下地は、薄付きながらナチュラルに肌の色をワントーンアップさせてくれます。 肌にスッと馴染んで伸びもよいと評判。 パールの上品な輝きが抜群の透明感をもたらし、くすみやクマもすっきりと隠せるそうです。 パッケージの可愛さにも注目! ポールアンドジョーといえば、リップやハンドクリームなどの凝ったパッケージも人気の秘密。 化粧下地も例に漏れず、マニキュアのように愛らしい形をしたボトルに優雅な花弁が浮き上がるというロマンティックなデザイン。 並べるだけで、メイク前の気分を高めてくれそう。 ポールアンドジョーの化粧下地3つのタイプ そんなポールアンドジョーの化粧下地ですが、実は特徴ごとに3種類用意されています。 自分に合った化粧下地は一体どれなのか?どのような違いがあるのか?一つずつ確認してみましょう! プロテクティング ファンデーション プライマー 税別3,500円 リラックス効果も期待できるオレンジフラワー水を配合した「プロテクティング ファンデーション プライマー」。 後にご紹介する2つとの違いは、何と言っても高いUV効果。 皮脂コントロール処方で毛穴もきちんとカバーできるので、テカりやすい方におすすめ。 もちろん保湿力も抜群です。 カラーは明るめのホワイトとオークル系の2色展開。 肌色に合わせて選びたいですね。 モイスチュアライジング ファンデーションプライマー 税別3,500円 次にご紹介するのは「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー」。 ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー 税別4,000円 ラベンダーカラーのパールが、肌のくすみをしっかりとカバーしてくれる「ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー」。 透明感を重視する方や、ワンランク上の輝きを堪能したい方におすすめです。 カラーはラベンダー1色なので、購入の際は念のため肌色との相性を確認してみて下さい。 3種のヒアルロン酸はもちろん、グリセリンをはじめとした保湿成分が豊富に含まれており、乾燥肌の方や肌荒れしやすい方におすすめです。 カラーも3色展開と最も多く、オークル系、ナチュラル系、白に近い明るさのものまで網羅されているため、自分に合ったカラーが見つかりそう。 モイスチュアライジング ファンデーション プライマーの01番は、愛らしいパステルピンク系のカラーで、イエローベースの方でもほんのりと血色が良くなる!と評判なのです。 肌への刺激も最も少ないので、敏感肌や乾燥肌の方にもピッタリ。 イエベかつ地黒さんや日焼け肌さんの場合は、オークル系の02番もおすすめです。 「最近顔色が悪い!夕方になっても綺麗な印象を保てない?」方 ラトゥー エクラ ファンデーション プライマーがおすすめ 続いては、絶妙なラベンダーカラー&パールで、くすみをしっかり飛ばしてツヤ肌をキープしてくれると評判のラトゥー エクラ ファンデーション プライマー。 最近疲れた顔になりがち……いくら化粧直しをしても夕方にはメイクが崩れている……なんて方におすすめです。 さらりとした感触なのに密着度が高く、化粧崩れしにくい持続力も魅力。 くすみ肌のワントーンアップが可能なので、肌のくすみや色ムラが気になる方は、一度お店で試してみてくださいね。 「毛穴とテカリを隠して、滑らかな肌にしたい!」方 プロテクティング ファンデーション プライマーがおすすめ 最後にご紹介するのは、毛穴とテカリが気になる!どうにか透明感を出せない?という方におすすめのプロテクティング ファンデーション プライマー。 皮脂コントロール処方で、さらりと薄付き。 でも毛穴や色ムラなどをしっかりと隠してくれます。 UV効果が高いので夏場はもちろん、季節を問わずテカリや毛穴がコンプレックス!という方におすすめです! まとめ いかがでしょうか?ポールアンドジョーの化粧下地は3種類存在し、それぞれに少しずつ違いがあるため、自分に合ったものを選ぶのが重要です。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。 以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!".

次の