ワタミ 宅配 弁当。 ワタミの宅食の口コミは?サービスの特徴・体験レポート

ワタミの宅食のはひどい?評判と口コミまとめ!意外なデメリットとは…

ワタミ 宅配 弁当

コープデリとワタミの宅配弁当はかなり似ている まずはコープデリの舞菜御膳の画像をご覧下さい。 そして、ワタミのまごころ万菜の画像はこんな感じです。 追記・注)ワタミの宅食の「まごころ万菜」は2017年12月をもって販売を終了しました。 メニューは毎日おまかせの弁当になりますが、 雰囲気的に二つの弁当はよく似ています。 この二つの弁当は、コープデリとワタミの宅食の中でも、品数が多く、野菜がいっぱい入ってるというコンセプトの弁当の位置づけで、値段も大体同じです。 次に、両宅配弁当の種類の中で一番多く売れている、メインの位置づけの弁当を比べてみます。 こちらがコープデリの舞菜おかずです。 そしてこちらがワタミのまごころおかずです。 この両弁当も、おかずだけの弁当というコンセプトや値段からカロリーまで、 全て非常に似ています。 なんだか分からないですが、とにかく似ています。 お、大人の事情なのでしょうか・・・。 あんまり似ている似ていると連呼していると、恐い人たちから連絡が来るのでしょうか・・・。 調べてみると、コープデリの夕食宅配もワタミの宅食も2010年スタートとなっています。 やはり、何やら大人の事情のかおりがぷんぷんしてきます。 も、もうこの辺りで 余計なことを気にするのは止めておきましょう。 コープデリとワタミの宅配弁当の味の違いは? コープデリとワタミの宅配弁当を僕が食べた感想は、正直、味も似ている、というものです。 ただ、これはある意味で当然のことだと思います。 カロリーや塩分などの条件、品数などは、コープデリとワタミの同コンセプトの宅配弁当だと、ほぼ同じです。 そして、大勢の人に配るおまかせ弁当なのですから、多くの人が嫌いでない、一般的なおかずのメニューになります。 味付けも、極端に辛かったり酸っぱかったり甘かったりするおかずは入れられません。 どちらも大規模生産ですので、使われる材料費も同じくらいのはずです。 ほぼ同条件で作られている宅配弁当なのですから、味も含めた多くのことが同じようになるのは当然かもしれません。 ですが、慎重に食べ比べてみると、違う部分が少しずつ見えてきました。 ワタミの方が、味やかたさなどの強弱を強めにつけているように感じます。 コープデリのおかずは、ほぼすべてにわずかな味がついています。 野菜などが全く味付けなしで入っている場合は少ないです。 ワタミには全く味のついていないキャベツが鶏の唐揚げに添えられていました。 また、煮物の味付けがコープデリより薄いと感じられるものがありました。 逆にコープデリの一番濃い味付けのおかずよりも、すこし濃いんじゃないかなと思えるおかずもありました。 おかずのかたさについても、ワタミの方がコープデリよりも少し意図的に歯ごたえを出しているような品もあると感じます。 追記・父親の指摘により、コープデリでも過去に歯ごたえのあるおかずが出ていたことを思い出しました。 こういったことは好みの別れるところだと思います。 僕がコープ 生協 の宅配弁当を食べ続けている理由の一つは、全ての野菜に少しずつ味がついていて、何もかけずに美味しく食べられるということがあります。 その意味では、僕にとってはコープデリの舞菜シリーズの方がありがたいです。 ワタミの方が、 良い言い方をすれば 一般的でよく売れるお弁当の味に近く、 悪い言い方をすれば 市販の弁当の味に近いです。 コープデリの方が、健康的な食事にありがちなもそもそ感が少し強いのですが、このもそもそこそが僕の求めているものなので、僕はプラスの評価をします。 もそもそ食べている内に、じわじわ美味しく感じられてくるのがコープデリの宅配弁当です。 こういう意味では、ワタミの宅食は普通の弁当だと思います。 そもそも、宅食や宅配弁当を比較するポイントは、どういったことなのでしょうか?宅食や宅配弁当の比較のポイントは 「味・値段・品数・栄養・冷凍」などです。 詳しくはこちらにまとめていますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。 コープデリとワタミの宅配弁当の弁当ラインナップと値段の違いは? コープデリの宅配弁当の基本ラインナップは3種類です。 おかずだけのもの 舞菜おかず と、おかずだけの豪華版 舞菜御膳 、ご飯付きのもの 舞菜弁当 です。 そして、これらとほぼ同じ内容のそれぞれの弁当がワタミにはあります。 まごころおかず、まごころ万菜、まごころ御膳 コープデリの方の「御膳」は「豪華」を意味していて、ワタミの方は「ご飯付き」の意味になっています。 ご注意下さい。 そしてワタミにはこれらの3種類の弁当にプラスして、さらに2種類の宅配弁当が基本ラインナップに入っています。 野菜を多く使っていて、かつ値段をおさえたもの いきいき珠彩 と、ご飯付きで一回り小さい弁当 まごころごはん です。 ラインナップが多いことは、純粋に選択肢が増えるので、ありがたいことです。 ただ、惜しいことなのですが、ワタミの宅食の注文は1弁当週5日間 or7日間 固定の注文になります。 コープデリの方は週3日間以上からの注文ができますし、日によって弁当の種類を変えても良いのです。 ラインナップが多いことと、弁当の種類が変更可能なこと、どちらも魅力的ことです。 もし、両方のシステムが同時に利用できたならば、相当嬉しいことになるはずです。 ぜひ、ワタミの宅食には弁当の種類を日によって変更できるようにして欲しいところですし、コープデリには弁当の種類をあと一つでも増やして欲しいところです。 値段に関しては、同コンセプトの弁当は、どちらもほとんど同じです。 参考までに現在 2017年8月 の値段を書いておきます。 ワタミは税込み、コープデリは本体表示なので、両方税込みに合わせると コープデリ・舞菜おかず 612円 ワタミ・まごころおかず 616円 コープデリ・舞菜御膳 734円 ワタミ・まごころ万菜 718円 コープデリ・舞菜弁当 560円 ワタミ・まごころ御膳 580円 になります。 お、大人の事情を感じざるを得ないくらい似た価格設定ですね・・・ 追記・コープデリとワタミの宅食には、どちらにも宅配弁当を同時に2個以上注文すると、1個当たりの値段が割り引かれる制度があります。 その割引額ですが、コープデリは1個当たり24円で、ワタミは40円です。 つまり、1日に2個の宅配弁当を注文した場合、1日当たりコープデリは48円引きになり、ワタミは80円引きになります。 コープデリとワタミの宅配弁当の支払い方法や受け取り方法の違いは? 支払い方法については、両宅配弁当でまったく違います。 コープデリは口座引き落としです。 生協の組合員になる必要もあるので、登録する口座を用意する必要があります。 組合員になるためには、出資金 500円または1000円 を払います。 出資金なので、組合員を止める時には戻ります。 弁当の代金は、その口座から毎月の引き落としになります。 ワタミは現金払いかクレジット払いです。 コープデリとは逆に完全前払い制です。 注文する週の前の週の水曜日までに、どちらかの方法で支払う必要があります。 コープデリは一度登録すると、休止か解約をしない限りは、宅配弁当が家に届き続けます。 それらの手続きは、配達員さんへの口頭や電話、ネットで可能です。 ワタミは基本的に毎週注文をする形になっています。 何も言わなければ、次の週には注文は入っていないことになります。 毎週水曜日に、配達員さんが来週の分をどうするのか聞いてくれます。 ワタミも電話やネットでも注文可能です。 受け取り方法は、両宅配弁当とも同じ形式です。 基本は手渡しです。 留守の時は保冷ボックスの中に、弁当と保冷剤を入れて置いていってくれます。 ただ、保冷ボックスの保冷力は、明らかにコープデリの方が上のようです。 コープデリは公式に、お届け日の22:00までは品質保証をしています。 ワタミは、配達時刻から6時間が公式に保証される時間のようです。 実際に僕が留守の時に置いてくれた保冷ボックスの状態を比較したところ、コープデリの方が保冷ボックスの大きさも大きかったですし、保冷剤の量も多かったです。 ただ、オートロック付きの建物に住まわれている方が、宅配ボックスで弁当を受け取ろうと考えているのならば、小さい保冷ボックスの方が受け取りやすい 小さくないと入らない 可能性があります。 コープデリの保冷ボックスは、幅40cm、奥行き32cm、高さ22cm、ワタミの保冷ボックスの大きさは、幅35cm、奥行き26cm、高さ21cm、でした。 両方とも、わずかに余裕を持って測っています。 それと、ワタミでは希望すれば、保冷ボックスをさらに入れる、鍵付きボックスを貸してくれます。 家の外に置いておいてもらう場合は、この箱に入れておいてもらえば安全です。 まあ、そこまでしなくても、コープデリもワタミも、弁当を一度でも開けたら、開けたことが分かる仕組みになっています。 両弁当とも弁当自体の封、コープデリはそれにプラスして、保冷ボックスに封印シール 受け取り方法に関しては、大体同じようなシステムになっています。 一人暮らしで保冷ボックスでしか受け取れなく、かつ夜にしか帰宅できない場合は、コープデリの保冷力がありがたいものとなると思います。 ワタミの宅食の口コミや評判は? SNSやネット上で、ワタミの宅食の口コミと評判がたくさん見られます。 良い評判も悪い評判もあります。 ただ、意外にも 本当っに失礼 味の評判はかなりいいですね。 「美味しい」というものが多いです。 ワタミの宅食は、コープの宅配弁当と比べると、食べやすくて美味しく感じます。 まあ、その差はほんのちょっとだと思うんですけどね。。 塩分の使い方が、ワタミの宅食の方が上手なのかもしれません。 ワタミの宅食の口コミと評判は、こちらのページに詳しくまとめてありますので、興味のある方はぜひご覧ください。

次の

宅配弁当『ワタミの宅食』の糖尿病食について

ワタミ 宅配 弁当

ネットで、わたみのお惣菜の糖質量をチェックしたのですが、残念ながらウェブ上には、カロリーと食塩相当量しかわかりません。 糖質制限食としては駄目かなーと思いましたが、せっかくここまで調べたのだからと、資料請求をしてみました。 すると、次の日のお昼、男性の方が、ワタミの宅食の資料を自宅まで持ってきてくれました。 その男性スタッフは、糖質とか、炭水化物とか、よく分かっていない感じでした。 でも、 資料を見てみると、お惣菜のみのまごころおかずの炭水化物量は20g後半から30g前半です。 食物繊維も炭水化物ですので、1食あたり糖質量は、もっと少ないはずです。 これぐらいの炭水化物量であれば、ゆるい糖質制限をしている僕ら夫婦の許容範囲ですね。 ということで、ネットで、ワタミのまごころおかずを注文しました。 とりあえず5日間のみの夫婦で1食ずつ。 商品代金が6160円でしたが、複数食割引で400円引き、合計5760円(税込み)、1食あたり、576円ということになりますね。 お惣菜が届くのが楽しみです。 2018. 13 1回目の弁当が届きました。 2018. 23 とっても美味しくて満足でした! ふたを開けた途端、デミグラスソースの美味しそうなにおいがして嬉しくなりました。 おかずはボリュームがあって、見た目にもきれいなので食欲をそそります。 ただ、もう少し温めても良かったかなと思いました。 こればっかりは、自分次第なので仕方ないですね。 エビカツ食べ応えのあるエビカツでした!味も良いです。 付け合わせのパスタも美味しかったです。 白菜とくらげのナムルくらげの食感が良くて食事のアクセントになりました。 中華味というところがいいですね。 きゅうりの酢の物味がしっかりついていて、お酢が飛んでなかったので美味しかったです。 切干大根と高菜の炒り煮家庭の味でホッとしますね。 漬物普通です.

次の

宅配弁当の人気ランキング!口コミと味や値段からおすすめ弁当をこせたんが厳選

ワタミ 宅配 弁当

回し者みたいな口コミになっちゃいますが、 酷評書いてる人の気が知れないのでつい口コミ書いてしまいました。 コロナの児童支援で今配達してもらって初めて利用しました。 見た目的に子供が好きそうなメニューではなく、高齢者向き?と思ったのですが、どのおかずもとにかく美味しいです。 おからとかオヒタシとか子供の好みではない食べ物も、この配達を機に子供が食べてくれるようになったほどで、味の良さに感動してます。 母親目線から言っても健康そのもののメニューで、実家の父と母に支払いは私で配達してもらって親孝行しようかなと思ってます。 配達時間も、たかだか10ぷん15分程度の前後差で文句いう人の気が知れません。 うちは12時くらいに配達しますと最初に言われ、そのあと今日で5日目ですが、11時50分から12時15分くらいに届けてくれて、なんて正確なんだと感謝するぐらいです。 人が一生懸命配達してくれてるのに15分以内の誤差で文句は嫌ですね。 毎日お昼が楽しみになりました。 児童支援が終わっても利用したいです。 おかず5品を配達してもらっています。 今日で5日目です。 味…うまい。 コロナ禍前はオール外食の40代男ですが、全然食べられます。 味の濃さも必要十分です。 別途調達してるパックご飯の不味さが際立つので、米だけ炊くことを考えてるくらい。 野菜も魚も肉も揚げ物もバランスがいいので飽きません。 メニューは良く知らないけど老人向けなの?割と肉が多いし、洋食のおかずもありますよ。 正直注文前は期待してなかったけど、良い意味で期待を裏切られました。 量…ふつう。 別に少なくない。 200gのご飯とちょうどいい感じ。 接客態度…ふつう。 最初に説明を受けた以降は喋らないしどうでもいい。 マスクしてる?…箱経由で受け取っているので知らない。 配達時間…だいたい同じ時間に届けてくれるが、気にしないのでどうでもいい。 利用してない金額が勝手にカードで引き落とされてました。 ネットで注文した所、 配達の方がキャンペーン利用したら 半額になると、現金で直接支払いしました。 ネットの注文を消した方がいいですか? と申し出たら、こちらで消しますと言われましたが、マイページの注文履歴がなかなか消えてないので、確認して欲しいと何度もお願いしました。 所長の方がかなりいいかげんで、電話でマイページで消えてなくても消えてる。 システムの都合でしょうがない。 これ以上どうしようもない。 こちらが神経質でクレーム体質みたいな言われたので、信用しました。 2か月後、カードから利用してない金額がきっちり引き落としされてました。 信頼感0です。 かなりいいかげんです。 毎回ちゃんと明細を確認して下さい。 信用できません。 中国産の魚、ブラジル産の鶏肉、アメリカ産の豚肉。 うちでは絶対買わない食材を使っていました。 大人でも食べたくないのに子供になんて出せません。 品数より体にいい食事の方がよっぽどいいです。 親が作ってもレンジチンするのは同じことですから。 そして値段の割にかなり少量でした。 チンした後にラップを外すなら良かったのですが、 高熱の袋を破ってから出さなくてはならず蒸気が熱い。 子供だけでは心配なので出せません。 学校給食では国産の材料を使っていました。 宅食より安いのに有り難いことです。 栄養士さんはバランスと見映えだけを 管理してるのでしょう。 子供が口にしてどうなのかは消費者の責任ならは、 原材料を全て公表してから販売して欲しいです。 食品であり通販であることから、 キャンセルできないと書かれているので よく考えてよく調べてから購入されることを勧めます。

次の