足立区プレミアム商品券 どこで使える。 商品券が買える場所と購入方法をギフト券ごとにまとめました

プレミアム付商品券2019年版(名古屋)はどこで使える?お店や場所一覧!

足立区プレミアム商品券 どこで使える

プレミアム付き商品券って何?? プレミアム付き商品券とは自治体が発行するお得な商品券です。 詳細は以下の通りです。 ・消費税率の10%への引上げに伴い、 家計の負担緩和や 地域の消費下支えのため、プレミアム付商品券事業を実施します。 ・ 全国の市区町村が、対象となる方々(住民税非課税の方、小さな乳幼児のいる子育て世帯)に対して、 25%もお得に買い物ができる 「プレミアム付商品券」を発行・販売します。 5万円分の商品券を2万円で購入。 ・購入いただいた「プレミアム付商品券」は、 税率引上げ後の6か月の間、地域の幅広い店舗で日常的なお買い物にご利用いただけます。 内閣府HP 五千円もお得になるんで、やらない手は無いですね。 お得なプレミアム付き商品券の詳細を詳しく解説していきます。 プレミアム付き商品券は誰が買えるの? プレミアム付き商品券はみんな買える訳ではありません。 対象者は以下の2つのどちらか・もしくは両方に該当する人です。 ・ 住民票のある市区町村から申請書を入手 (大抵郵送で送られてくる) ・ 申請書に必要事項を記入して、市区町村に提出 ・市区町村からあなたの家に引換券が届く ・ 市区町村が指定する窓口で購入 まず最初に、あなたが住んでいる自治体(市区町村)のホームページを見てみましょう。 具体的な手続きが書かれていますので「 申請書の入手方法・時期」を確認しましょう。 2019年の7月~11月頃までに、郵送で対象の家庭に申請書が送られてくるケースが多いようです。 (何もしていなくても申請書が自宅に届くケースが多い) 申請書さえ入手してしまえば、後は申請するだけなので簡単ですね。 プレミアム付き商品券で買えるもの プレミアム付き商品券でどこでも使える訳ではありません。 市区町村が加盟店登録した店舗でのみ使用することが出来ます。 19年6月末時点では使用できる店舗は決まっていないようで、これから順次店舗が決まっていきます。 あなたの市町村のホームページを定期的にチェックしてみましょう。 そしてプレミアム付き商品券で何でも買える訳ではありません。 以下の条件があります。 次に該当するものは対象外 商品券、ビール券、図書カード、プリペイドカードなど換金性の高いもの。 たばこ事業法に規定する製造たばこ 資産形成につながる金融財産 事業活動に使用する原材料、機械類、仕入れの事業資金 税金、電気料金、ガス、水道料金等国地方公共団体への支払い その他商品券の発行趣旨にそぐわないもの 生活の支援の目的なので、換金したり、資産形成に使ってはダメということですね。 ただ電気料金、ガスもダメなんですね・・・。 公共料金補助こそ生活の下支えのような気がするのですけど。 お金をどんどん消費して景気を良くするための施策なんでしょうね。 まとめ プレミアム付き商品券は、子育て世代など、購入対象の方は要チェックのイベントです。 ただ注意点は、使える店舗が決まっているという点です。 せっかくお得な商品券も自分の使いたい用途に使えないと意味が無いですよね。 申し込みの前に使える店舗がどこかをチェックすることをオススメします。 増税の痛手を少しでもカバーして家計を守りましょう!.

次の

2015年に話題の「プレミアム商品券」のお得な使い方は?

足立区プレミアム商品券 どこで使える

プレミアム商品券に踊らされてる? 全国的に流行? の自治体発行のプレミアム商品券ですが、プレミアム率、例えばうちの自治体は24%で1万円で2400円も得と言う事で、利息と考えたら銀行の利子よりもはるかにお得ですよね? 私も応募して当ったんですが、交換を躊躇ってます。 ・一度に出て行く現金が厳しい ・お金払ってるんだから使わないと損と言う気になって、焦って無計画に使いそう と言う感じがしますが、皆様はどう感じてますか? 計画的に使える自信があるとか収入に余裕のある人なら良いんでしょうけど。 補足1000円X12枚+400円1枚なんですが、普段の買い物で500円以下なんで1000円でお釣りが出ないのがキツイなーと。 高額商品の予定はなく、イオンか地元の大型スーパーで日用品買うくらい・・ うーん、でも買わないよりは得かなと。 1冊分しか買わないけど。 一人頭4万円で家族5人分合わせて20万円申し込みました。 抽選ですから、20万円分買えるとは思っていませんが、実際当選すれば20万購入します。 使用期限が約4から5か月ほどと短いのですが、普段使用しているスーパーで利用可能ということが決め手ですね。 後、家電屋も使えるのが大きいです。 20万すべて食料品を購入するとしても3か月分にも足りませんし、おまけ分つけても4か月分にも足りない、 実際日用品も購入するでしょうから、20万購入したとしても2か月ほどで消える予定です。 元々日用品はまとめ買いの家なので、当たることを祈って、買いだめの時期を待っています。 半年に1度のまとめ買いです)、ちょうど買いだめの時期前に交換なので。 使い切る自信があって、普段の生活費の範囲で使用できるのであれば、お買い得だと思いますよ。 自信がなかったり、無駄使いしそうならば、購入を控えた方がいいかと思います。 結局はうまく使うかは、自分次第だと思います 我が家も購入しました。 まだプレミアム商品券がメディアで取り上げられる前です。 都内です。 1人5万円までで 1万円が11000円になる物でした。 先着順でしたのでその日は行列が凄かったです。 その日は行ける人が私しか行けなかったので5万円分購入しましたが、他の方は家族総出で数十万とか購入してる人も沢山いました。 結果としては期限があるとは知らず、 数年前なのでコンビニやらスーパーでも使えず、使える所て早く使おうって感じで今考えるとお得だったかどうか?それ以来興味はなくなりました。 お得なのかもしれませんが、お得感は感じませんでしたね。 めんどくさいです。 個人的な経験からですが。 一部の地域の一時のお祭り?.

次の

苦情多し、プレミアム付商品券事業|足立区

足立区プレミアム商品券 どこで使える

答え JCBギフトカードは全国の取扱販売店で買えるほか、JCBのウェブサイトからも注文できます。 解説 JCBギフトカードを購入する方法は大きく2つあります。 「正規販売店での正規購入」と「金券ショップでの割引購入」です。 以下にそれぞれについて説明していきましょう。 2種類あるJCBギフトカードの購入方法 全国3,000店の正規販売店で購入 JCBギフトカードの一番手軽な購入方法は「正規販売店での購入」です。 大手デパートやスーパー・ショッピングセンター・家電販売店など全国のさまざまな正規販売店で JCBギフトカードを購入することができます。 検索画面には「支払い方法」項目があり、各取扱店での支払いが現金のみなのかJCBカードを利用できるのかが明記されています。 JCBカードユーザーの方ならJCBカードが利用可能なお店で購入すればポイントをゲットできてお得ですね。 インターネットや電話で注文できる JCBの公式サイトの内容に沿って、インターネットや電話で注文・購入もできます。 インターネットでは24時間いつでも注文することができ、支払方法も「銀行振込」と「JCBカードを使っての支払い」の2種類から選べて便利です。 銀行振込の場合には振込手数料が発生しますが、JCBカードでの支払いを選べば手数料もかからずポイントも貯まるのでお得です。 ライフカードでも電話での JCBギフトカード注文を受け付けています。 そのかわりといってはなんですが、ライフカードではポイント交換でJCBギフトカードを手に入れることができます。 1,000ポイント貯まると、JCBギフトカード5,000円分と交換できますよ。 金券ショップなら割引で購入できる もうひとつの方法は「金券ショップでの割引購入」です。 少しでも安く手に入れたいときには、全国のさまざまな金券ショップでJCBギフトカードを定価よりも安く購入しましょう。 割引の度合いは、取り扱っている金券ショップの方針や、購入枚数・購入時期によって異なるため、どの程度安くなるかは一概に言えません。 一例として新宿のとある金券ショップでは、「1枚1,000円のJCBギフトカードを50枚組で購入した場合は1枚あたり984円」で販売されていました。 なかには1枚から割引を適用して売っているショップもあるなど販売条件や具体的な値段はショップによって異なります。 金券ショップではカード払いはできないことが多い 金券ショップでJCBギフトカードを購入する場合は、金券の扱いになるので原則として現金のみでの支払いとなります。 ほとんどの場合、クレジットカード払いは利用できないので注意しましょう。 オークションやギフト券の通販などではクレジットカードが使える場合もありますが、手数料や送料がかかるので計算のうえ割高にならないよう注意してくださいね。 プレゼントに喜ばれるJCBギフトカード 利用範囲が広く有効期限もない 今度はJCBギフトカードを利用する立場で考えてみましょう。 JCBギフトカードは、 JCBカード加盟店のうちデパート・スーパー・レストラン・ホテル・ゴルフ場など、全国100万店以上のJCBギフトカード取扱店で利用できます(2020年1月現在のJCBホームページ記載内容による)。 JCBギフトカードには有効期限もないのであわてて使う必要はありません。 じっくり買い物ができるところもJCBギフトカードのメリットです。 贈り物や謝礼などで「現金を渡すのも失礼だし、デパートの商品券などでは使える店舗が限られてしまう……」ような場面はありますよね。 こんなときにも、利用範囲が広く有効期限もないJCBギフトカードはオススメです。 もらった人もきっとうれしいはず。 有料(150円・税込)ですがスタンドにもなる素敵なデザインのも豊富に用意されています。 ぜひお祝いやプレゼントに JCBギフトカードを活用してみてはいかがでしょうか? この記事に関する参考リンク:•

次の