ハッカ スプレー 作り方。 ハッカ油スプレーはエタノールなしでも作れる?作り方は?

ハッカ油スプレーの作り方!マスク・虫除け・消臭・マウスウォッシュ使い方

ハッカ スプレー 作り方

ハッカ油マスク用スプレーの作り方(その1)水導水+ハッカ油だけでOK 「ハッカ油でマスク用のスプレーが作りたい」と思っても、材料をそろえるのが大変だったり、作り方が面倒だと作らずに終わってしまいそうですよね。 ですので、ハッカ油と水のみで簡単にできる、マスク用のハッカ油スプレーの作り方を紹介しますね。 ハッカ油はドラックストアーなどでも売っているので、意外と簡単に手に入るんですよ。 マスク用ハッカ油スプレーの作り方 [材料] 水道水(精製水でもOK) 100ml ハッカ油 2~8滴(初めは2~3滴。 様子をみて8滴までOK) スプレー容器(100mlが入る容器) [作り方] 1. 容器に水道水を入れる 2. 1にハッカ油を2滴~3滴入れフタをする (入れすぎると使うときに目にしみますので、初めは少なめに入れて様子をみてください。 ) 3. 使う前に2をよく振ってからスプレーする 水とハッカ油で作ったハッカ油スプレーは、使う前に必ずよく振ってから使用してください。 使う前に振るのが面倒な場合は、無水エタノールを使用したハッカ油スプレーが便利です。 ハッカ油マスク用スプレーの作り方(その2)水道水に無水エタノールをプラスするだけ 【 ひんやりハッカ油マスク😷🍀の作り方 】 簡単な作り方動画になります。 こちらでは、無水エタノールを加えたマスク用のハッカ油スプレーの作り方を紹介します。 無水エタノールはドラックストアなどで購入できますが、コロナウィルスの影響で品薄です。 ハッカ油マスク用スプレーの作り方 [材料] 水道水(精製水・炭酸水でもOK) 90ml ハッカ油 2~8滴(初めは2~3滴。 慣れたら8滴までOK) 無水エタノール 10ml スプレー容器(100mlが入る容器) [作り方] 1. 容器に無水エタノールを10ml入れる 2. 1に水道水(精製水・炭酸水でもOK)90mlを入れる 3. 2にハッカ油2~3滴を入れ、フタを閉めてよく振ったら完成です。 こちらも入れすぎると使うときに目にしみますので、初めは少なめににして様子をみてください。 ハッカ油マスク用スプレーを作るのが面倒なときは? ハッカ油でマスク用のスプレーを作るのはとても簡単ですが、それでも面倒な時ってありますよね。 使おうと思ったら使い切っていた、、、 なんて時もあるかもしれません。 そんなときは、マスクに直接ハッカ油を1滴たらして使いましょう。 ただ、ハッカ油を直接使うと刺激が強いので、マスクの内側ではなく 外側に1滴たらすのがオススメです。 じつは、ハッカ油がスプレー容器に入って売っているものもあるんですよ。 今、私が使っているのはハッカ油がビンに入っているものと、ハッカ油がスプレー容器に入っているものがセットになったものです。 スプレー容器はガラスビンです。 ハッカ油がNGな容器については後ほどお伝えしますね。 スプレーは水で薄めているものではないので、マスクに吹きかけてすぐに使うと目にしみますので、少し時間をおいています。 将来的にはスプレー容器のハッカ油を使い終わったら、ハッカ油を水で薄めたスプレーを作って携帯用にする予定です。 ですが、ハッカ油100%のスプレーが意外と便利で、今は部屋中にハッカ油を吹きかけています。 おかげで虫よけもできているみたいですよ。 楽天で購入 ハッカ油マスク用スプレーを作って入れる容器の注意点とは? ハッカ油でマスク用のスプレーを作ったときに、入れる容器は注意が必要です。 というのは、ハッカ油や無水エタノールが プラスチックの種類によっては溶かしてしまうんです。 ですので、ハッカ油スプレーの容器は 溶けないプラスチック製品で作られた容器を使いましょう。 ハッカ油を入れて大丈夫なプラスチックは、 ポリプロピレン(PP)、 ポリエチレン(PE)です。 無水エタノールで利用できるプラスチックは、さらに注意が必要です。 無水エタノールに利用できるプラスチックは、 ポリエチレン(PE)、 ポリプロピレン(PP)、 ポリ塩化ビニルの硬質のみ(PVC・硬質のみ)。 しかし、 上記に記載されているプラスチックの種類でも利用できないものがあります。 利用できないものは注意事項に 「水のみの使用」、 「アルコール不可」など、無水エタノールのような アルコールを入れてはいけないことが記載されいている容器です。 無水アルコールを入れても大丈夫なものは、 「アルコールOK」なのど記載があります。 ですので、 無水エタノールを利用する場合は「アルコールOK」と記載されているものを選びましょう。 ガラスや 陶器でできた容器でしたら大丈夫です。 個人的には、ガラス容器のほうが残量が見えるのでオススメです。 インターネットでチェックすると、ハッカ油と携帯に便利な小さいガラス容器がセットになったものも販売していましたよ。 楽天で購入 ハッカ油マスク用スプレーを使う時の注意点!体温は下げません! マスク用ハッカ油スプレーを使う時の注意点を簡単にまとめてみました。 ハッカ油マスク用スプレーを使う時の注意点• マスクの生地に注意する• 体温を下げる効果はない• 水分をこまめにとる• 子供や高齢者に使うときは体の変化に気をつける• 皮膚や体質に異常があるときは、医師に相談する• 時間が経つと香りが変化するので1週間で使いきるようにする• 1度に何回もスプレーしない ハッカ油スプレーをするときは、マスクの生地に気をつけてください。 ハッカ油でマスクにシミできてしまう可能性があります。 (マスクを使用する前に内側にスプレーして放置してみるといいかもしれません。 ) また、ハッカ油スプレーは 体温を下げる効果はありません。 ですので、 夏は特に水分補給に注意してくださいね。 お子さんや高齢者は自分で熱中症に気づきにくいですので、体の変化に十分気をつけてあげてくださいね。 様子がおかしいと思ったら、すぐに使用を中止し、医師に診療してもらうようにしましょう。 そして、ハッカ油スプレーを1度に何回もマスクにスプレーしないようにしてくださいね。 マスクの左半分、右半分に分けて1回ずつ合計2回でも十分です。

次の

ゴキブリが8年以上いない!ハッカ油スプレーが効果大、家に近づけない方法

ハッカ スプレー 作り方

夏の暑い時期にハッカ油を使って作ったスプレーでマスクにシュッとひと吹きすれば、ハッカ油の冷却効果により涼しいと感じることができます。 ハッカ油は新型コロナウィルス対策に期待できる ハッカ油の成分であるメントールとアルコールの両方に殺菌効果があります。 そのため、マスクに付着した新型コロナウィルスや、細菌などの殺菌作用を期待出来ますよ。 また、メントールには、「綿毛」と呼ばれる菌やウイルスを体の外に排出させる体の機能を活性化させる作用があるので、万が一口や鼻からウィルスや菌が入ってしまったとしてもを体の外に排出できるので、風邪予防にも効果を発揮するです。 ハッカ油はマスクの臭い対策ができる 市販の使い捨てマスクは独特の嫌な臭いがします。 また、夏場は特に汗や吐く息なので、マスクの中が蒸れて臭くなりやすいですよね。 ハッカ油には、消臭効果があるので、マスクの嫌な臭いを消臭することができます。 夏のマスクの必需品であるハッカ油を使ったスプレーの作り方を紹介します。 ハッカ油マスクスプレーの使い方 マスクの外側にシュッと1プッシュスプレーをします。 乾かしてからマスクを付けるようにして下さい。 ハッカ油スプレー体にも使えますが、鼻や口といった粘膜に使うと刺激が強いので、マスクの内側に使う場合は、鼻や口元ではなく、あごに当たる部分にスプレーをするようにして下さい。 マスクスプレーの口コミ 夏マスク対策でハッカ油をドラッグストアに探し回って、やっと3件目に見つけました。 涼感を得られるだけで根本的な対策とは言えませんが、ないよりマシかと思ってます。 — gudies(ぐで) uragudies キッチンペーパーにハッカ油数滴垂らして、布マスクに挟んで着用してみた件。 ほっぺは通常どおりの熱気。 — クマやろう kuma9086 そうそう。 ただし効果は2時間程度かな?みんな効果が分かってきたのか、ドラッグストアのハッカ油の棚は空っぽ…😱 — チャームくまこ🪀 goodblue980 ハッカ油マスクスプレーを使う時の注意点 マスクにハッカ油を使う時に注意すべきことがあります。 【「マスクにハッカ油」注意点】 ・原液のまま使うと非常に刺激が強いため、マスクのアゴのあたりがオススメ ・衣類や家庭の器具などにハッカ油がつくと、一部変色等が起きる可能性 ・体温を下げているわけではないので、熱中症対策として水分補給の必要がある — 地震・ニュース速報@Yahoo! ニュース YahooTopicsEdit 手作りマスクにスプレーする場合、油分を含んでいるので、変色する可能性があるので、注意が必要です。 ハッカ油は清涼感を感じることができますが、熱中症対策にはならず、体温を下げる効果はありません。 猫にはハッカ油が毒になるので、猫を飼っている家で使う場合には、注意が必要です。 手作りの場合、防腐剤がが入っていないので、直射日光が当たらない高温多湿でない場所に保管し、1週間~10日間で使いきるようにしましょう。 付け過ぎると涙が止まらなくなるそうなので、気をつけて下さい。 ハッカ油マスク試してみたけどつけすぎて涙が止まらない。 — nanana nanana03mo ハッカ油スプレーの通販 楽天では、すでにスプレーのなっているハッカ油スプレーが販売されています。

次の

ハッカ油スプレーの作り方を大公開!使い方とおすすめ容器も紹介

ハッカ スプレー 作り方

【ハッカ油スプレー50ml】 精製水・・・45ml エタノール・・・5ml ハッカ油・・・5~10滴 ハッカ油は、漢字で書くと「薄荷」です。 ミントオイルと呼ばれることもあります。 ミントはミント属の総称で、和種ミントのハッカもそのひとつです。 洋種ミントはペパーミント、緑種はスペアミントが有名です。 和種ミントは、北海道北見で栽培されている品種があります。 北見産のハッカは明治時代から製造されはじめ、近年再び注目されています。 洋種ミントは香りが強いのが特徴で、 和種ミントは香りが柔らかくメントール率が高くなっています。 スースーするミントを使いたい場合は、和種ミントのハッカがおすすめです。 ミントスプレーの作り方 ハッカ油は、油でできています。 油と水はそのままだと混ざりあわないため、エタノールで混ぜてから水を加えます。 エタノールを5ml測り、スプレーボトルに移し替えます。 ハッカ油を5~10滴ほど加えて、よく混ぜ合わせましょう。 最初にエタノールと混ぜておくと、水を加えても分離しません。 精製水を45ml測り、スプレーボトルに入れ混ぜたら出来上がりです。 精製水は防腐効果がないため、短期間で劣化する恐れがあります。 冷蔵庫で保存して、10日くらいで使い切るのがおすすめです。 水道水の場合は、もう少し長持ちします。 50mlのハッカ油スプレーなら、短期間でも使いきれます。 小さなスプレー容器なら、50mlを入れてちょうどいい量です。 ハッカ油スプレーを入れる容器 ハッカ油は、リモネンの成分で容器を溶かしてしまいます。 スプレー容器は、ガラス製を使うと安心です。 注意が必要なのは、ポリスチレン(PS)なので、確認しておきましょう。 ポリエチレン(PE)であれば問題ありません。 ハッカ油スプレーの使い方 ハッカ油スプレーを使ったら、日常生活でたっぷり使いましょう。 天然成分で優しいため、家じゅうや衣類にも使えるのが魅力です。 夏のマスク用に 最近注目されているのが、夏マスクにハッカ油スプレーをする方法です。 夏になると不織布のマスクを付けていると、蒸れて暑くなってしまいます。 ハッカ油スプレーをマスクに吹きかけておくと、メントールの爽快感で涼しくいられます。 消臭効果もあるため、マスク内の嫌なニオイ対策にもおすすめです。 マスクのニオイが気になるのは、自分の息がダイレクトに伝わるため。 ハッカ油スプレーをしておけば、香りで自分の息のニオイが気にならなくなります。 ハッカ油スプレーをマスクに使うときは、肌に刺激がないか確かめてください。 敏感肌の方は、マスクの表側にスプレーするといいでしょう。 またハッカは香りが強いので、スプレーしすぎに注意してください。 防虫や虫除けに ハッカ油のニオイは、防虫対策に使えます。 蚊・ダニ・ゴキブリなどは、ハッカ油のニオイを苦手としているようです。 網戸や部屋の隅にハッカ油をスプレーしておくと、害虫の侵入を防ぎます。 ハッカの虫除け効果は、数時間程度です。 効果は持続しないため、虫除けとして使う場合は、こまめにスプレーしてください。 マウスウォッシュに ハッカ油は、マウスウォッシュに使えます。 コップ1杯の水に、原液1滴を垂らすと、口の中に爽快感が広がります。 歯を磨いた後や、歯を磨けないときにおすすめです。 消臭に ハッカ油は、メントールの爽やかな香りが特徴です。 水で薄めたものなら、直接肌に吹き付けても問題ありません。 汗が気になる脇にスプレーしてみましょう。 靴下やシャツなどに吹き付けて、ニオイ対策にも使えます。 フローリングや畳の掃除に ハッカ油スプレーは、フローリングや畳の掃除に使えます。 爽やかな香りが部屋中に広がり、虫除けにもなります。 天然素材でできているため、赤ちゃんがいる家庭でも安心です。 ただしペットにはニオイが強すぎるため注意してください。 猫はハッカ油のニオイを嫌がることが多く、 猫がいる家庭では使わないほうがいいでしょう。 犬には問題ないようですが、濃度を薄めて作ってください。 動物は精油の成分を体内で分解できません。 トイレ掃除に ハッカ油スプレーが大量に余ったら、トイレ掃除に使ってみてはどうでしょうか。 便器や床にスプレーしてからふき取ると、爽やかな香りが広がります。 水や洗剤で掃除をするより、ハッカ油を使ったほうが、トイレ掃除も楽しくなります。 おすすめのハッカ油 ハッカ油といっても、たくさんの種類があります。 北見産のハッカ油は、北海道でないと入手できないかもしれません。 身近に手に入りやすいハッカ油を比較してみてください。 楽天 楽天で人気があるハッカ油は、「Nicoライフ」が販売する商品です。 メディアでも紹介実績のある、「純滴」という名前のハッカ油が売られています。 純日本産のハッカです。 昔ながらの製法で、水蒸気蒸留しています。 通常価格は1,500円ですが、まれに特化で販売されている場合があります。 リンク: 北見産のハッカ油 日本産のハッカとして有名なのは、北見産のハッカ油です。 「北見ハッカ通商」が販売するハッカは、北海道のお土産品として人気があります。 北見産のハッカは、1瓶1,000円です。 スプレーボトルに入ったものや、詰め替え用などがあります。 北海道のホテルや、駅にあるお土産店などに置いてある場合が多いです。 食品添加物の指定を受けているもので、食品にも混ぜられます。 お菓子つくりとしてハッカを選ぶなら、北見産のハッカ油がおすすめです。 リンク: 薬局のハッカ油 薬局でハッカ油を買うなら、「日本薬局方」や「健栄製薬」の商品があります。 メントールを30%以上含む製品で、安定した品質が特徴です。 リンク:.

次の