ドコモ あんしんセキュリティ 解約。 ドコモのあんしんパックモバイルはいらない?解約するデメリットはあるか?

ドコモ「あんしんパック モバイル」はこんな人に必要! 内容から加入・解約方法まで解説

ドコモ あんしんセキュリティ 解約

それぞれのサービスは単体でも契約できますが、3つまとめて契約すると割引になります。 あんしん遠隔サポート スマートフォンの使い方や設定方法はもちろん、LINEなどドコモ以外が提供するアプリやパソコンとの接続も、電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービスです。 あんしんネットセキュリティ スマホのウイルス対策、危険サイトの遮断、迷惑メールの遮断、ウイルスメール対策、迷惑電話対策などのセキュリティ対策がまとめて使えるサービスです。 あんしんパックの解約方法は 必要ないなら解約するのも一つの方法です 料金がお得なので、人気のあるサービスですが、操作が難しい、思っていたより使わなかった、ほかのセキュリティサービスを使っている、スマートフォンを購入した時にお試しで入会したなどの場合には、解約してしまったほうがいいでしょう。 あんしんパックは、NTTドコモの提供するオプションサービスなので、Mydocomoから手続きできます。 NTTドコモのサービスなので、 ドコモインフォメーションセンターで解約できます。 あんしんパック解約の注意点は? また、一旦解約してしまうと、同じ端末で再入会することはできません。 あんしんパックのほうが安くなる場合も あんしんパックは、対象サービスを3つ以上契約した場合に自動で割引が適用されます。 そのため、安心パックの対象サービスを2つ以上契約するよりも、あんしんパックが適用されるように3つ契約したほうが、結果として月額料金が安くなるパターンがあります。

次の

ドコモあんしんセキュリティはいらない?必要の判断と解約方法

ドコモ あんしんセキュリティ 解約

スマートフォンやタブレット端末を新たに機種変更する際に、オプションの加入を検討する、あるいは加入したという経験をお持ちの方も多いはず。 特に、高価な端末が故障や紛失した場合に備えた端末自体の補償が受けられる 「ケータイ補償サービス」は人気のオプションです。 その他、スマートフォンやタブレットの設定や操作方法が心配な方向けの 「あんしん遠隔サポート」、ネット上でのセキュリティが心配な方向けの 「あんしんセキュリティ」というオプションも提供されています。 そして、これら3つのオプションをまとめた「あんしんパック モバイル」に加入すると、3つのオプションサービスを利用しながら、 毎月380円割引されるお得な内容となっています。 今回はこの「あんしんパック モバイル」について、どのようなプラン内容なのか?どのような場合にお得になるのか?といった活用方法について解説していきたいと思います。 今ならギガホ・ギガライト契約で Amazonプライム1年分ついてくる! ドコモ「あんしんパック モバイル」とは まとめると380円引! ドコモ「あんしんパック モバイル」というオプションサービスは、「ケータイ補償サービス」「あんしん遠隔サポート」「あんしんセキュリティ」という 3つのサービスがセットになったパック型のオプションサービスです。 ユーザーの安心を追求したこの3つのサービスにパックで加入することで、 毎月の通信料金から380円割引を受けられるお得な内容です。 まずは、あんしんパック モバイルに入っている3つのオプションサービスがどのようなものか確認していきましょう。 ケータイ補償サービス ケータイ補償サービス ケータイ補償サービスは、使っている端末が 故障・水濡れ・盗難・紛失等のトラブルにあった際に、端末を補償してくれるサービスです。 最近のモバイル端末は高価な端末が多いため、 端末自体が使えなくなってしまう万が一の場合を考えると、その補償内容は大変心強いものになっています。 また、故障等トラブルが発生した場合に、交換機をすぐに届けてもらえたり、大切なデータを復旧する費用をサポートしてもらえます。 対象機種購入後、 購入日を含めて14日以内で端末が正常な状態であれば申し込みできます。 主な端末でのケータイ補償サービス利用料をまとめました。 このように端末によってケータイ補償サービスの月額利用料は変わるので、加入するのであれば事前によく把握しておきましょう。 あんしん遠隔サポート あんしん遠隔サポート あんしんパック モバイル2つめのサービスは「あんしん遠隔サポート」です。 サービス名にもあるように、端末の操作や設定でわらかないことがあるときに、 専門のスタッフに電話やLINEを使って問い合わせできます。 対応したAndroid端末では、画面共有機能を使って、遠隔操作してもらうことにより、まるで対面で操作してもらっているかのように、サポートしてもらえます。 スマートフォンの操作にあまり慣れていない人にとっては、「Wi-Fiにうまく接続できない」「メールやSNSといったアプリの設定がよくわからない」など、基本的な操作に関する疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。 このような場面で、専門的な知識をもった技術スタッフがしっかりとサポートしてくれると安心できますよね。 あんしんセキュリティ あんしんセキュリティ スマートフォンでインターネット接続をしていると心配になるのがネット上の脅威です。 PCと同じように、不正なプログラムが入りこんでしまうことや、スマートフォンに保存された個人情報が外部に流出してしまう恐れもあります。 そのような不安から守ってくれるオプションが「あんしんセキュリティ」です。 これらの セキュリティ強化機能によって、スマートフォンを使う環境をより安心で安全にしてくれます。 「あんしんパック モバイル」は本当に必要? あんしんパック モバイルは加入すべき? 加入を検討している人や現在加入している人で、本当にそれぞれのサービスが必要なのかどうなのか、疑問を持っている人も中にはいると思います。 「あんしんパック モバイル」の必要性について、もう少し熟考してみましょう。 ひとつでもいらないサービスがあれば割高になる 3つのオプションの内、1つだけ使わないものがあるけれども、割引に惹かれて「あんしんパック モバイル」に加入した場合どうなるのでしょうか。 例として、「ケータイ補償サービス」と「あんしんセキュリティ」は必要、「あんしん遠隔サポート」は不必要とした場合の料金を比較してみましょう。 大差ではないものの、必要のないオプションに加入して余計な料金がかかってしまうのはもったいないと思います。 3つのオプションを全て使いたいという場合に「あんしんパック モバイル」に加入する選択肢を取ることをオススメします。 両者のサービスがどのように違うのか、表で比較してみましょう。 ケータイ補償サービスは、端末に対する故障に加えて、紛失・盗難のリスクにも備えられるという内容です。 この50円差をどう考えるかが肝となります。 iPhoneでは対応していないサービスがある iPhoneとAndroidではOS仕様が異なるため、「あんしんセキュリティ」での利用できる機能に差があります。 これらの機能を使いたいと検討しているiPhoneユーザーは十分注意しましょう。 ・WEBのドコモ公式サイト解約 ・各地ドコモショップで解約 ・電話(ドコモインフォメーションセンター) ドコモ携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 注意点として、あんしんパック モバイルは3つのオプションがセットになっているサービスです。 個別にオプションを1つでも解約してしまった場合、 自動的にあんしんパック モバイルが外れます。 また、ケータイ補償サービスも注意が必要。 ケータイ補償サービスは端末購入後、購入日を含めて14日以内の契約が必要なサービスです。 加えて、 ケータイ補償サービスは途中で解約し場合に再加入ができません。 個別にオプションを外す場合は、これら注意点を念頭においておきましょう。 まとめ あんしんパック モバイルは初回31日間無料 あんしんパック モバイルの詳細内容を見ると、人気のある「ケータイ補償サービス」にセキュリティ機能とサポート機能が付加されたようなイメージです。 あんしんパック モバイルへの加入の必要性については、 セキュリティ機能とサポート機能を必要とするかどうかが焦点となります。 その際考慮したいのが、OSで異なるサービス内容です。 iPhoneとAndroidで内容が異なり、特にセキュリティアプリでの利用機能や、遠隔サポートの画面共有操作に差が生じるので、Androidユーザーの方が利用出来るサービスが多くあります。 とはいえ、iPhoneユーザーであっても、サポートやセキュリティは使えますので、初回31日間の無料期間で試しに使ってみてから判断するのもひとつの手です。

次の

いる?いらない? ドコモのあんしんパック を解約する方法【難易度:低】

ドコモ あんしんセキュリティ 解約

最近では、修理代金安心サポートやデータ復旧サービスも、この「ケータイ補償サービス」の契約がないと利用できなくなっていますね。 スマホやタブレットは修理代金も高額になりますので、必ず契約しておいたほうがいいオプションのひとつです。 無料のウイルスソフトでも十分ですが、この「あんしんネットセキュリティ」なら、サイト閲覧・アプリのダウンロード・ウイルスメール・・・など、さまざまなセキュリティ面を強化してくれます。 しかも、遠隔でスマホをオペレーターが操作をしながら教えてくれますので、とても分かりやすいです。 iPhone、iPad、スマートフォン、タブレットの取扱説明書に記載の操作設定• ドコモが提供するサービス/アプリケーションの操作設定• ドコモ以外が提供するアプリケーションの操作設定• そして、無料期間が過ぎるときには多くのオプションを解約することになりますが、スマホやパソコンで解約するときに間違って「あんしんパック」も解約してしまうケースが多いようです。 しかし、「あんしんパック」を解約してしまうと、「ケータイ補償サービス」も一緒に解約されてしまい、スマホが壊れたときには何も補償がない状態ですので、修理代金も高額になってしまいます。 しかも、「ケータイ補償サービス」の再加入はできません。 もし、ケータイ補償サービスだけを残したい場合は、「あんしんパック」を解約するのではなく、「あんしんネットセキュリティ」と「あんしん遠隔サポート」を単品で解約するようにしてください。

次の