コロナ お 見合い。 コロナで急増「オンラインお見合い」だとリアルより成功率が2割高い 「自宅の清潔感がわかっていい」

コロナウイルス発生期間中のお見合い交際の対策方法

コロナ お 見合い

とうとう 【コロナ婚活】という言葉が流行り出しました。 いわゆる「オンライン婚活」と「コロナショック」を混じった言葉ですが。。 今日は、独身の男女1名ずつと私との三人で、オンラインお茶会をしてみました。 テーマは「婚活・パートナーシップ」についてです。 私は男性とは初めてお会いするので、どんな感じの方だろうと とてもワクワクドキドキして待っていたところ、とても素敵な男性が登場してきました。 見た目も爽やかで、お話も上手で、1時間半ほどの会話がとても楽しく感じられました。 オンラインお見合いって、こんな感じなんだ~!ってすごくよくわかりました。 まだオンラインお見合いをされてなく、抵抗ある方々はよく 「雰囲気が伝わらないから」とか 「絶対、わからないよ、オンラインでは」とか言う方が多いですが、 いいえいいえ、全くです。 雰囲気、とっても良くわかりますよ! お話中のしぐさや、話しの内容等からも、結構その人のお人柄を見つけることができます。 実際に会うのと、そんなに違わない気がしました。 今回、その独身の彼もそのように話してくれました。 オンラインお見合い、全然ありだと。。。 ここで少しまとめてみました。 これからの時代は、「オンライン婚活」主流になるでしょう。 まずは、お気軽にご相談くださいね。 (^^).

次の

コロナ影響、婚活市場も異変 「オンラインお見合い」流行(47リポーターズ)

コロナ お 見合い

相手の表情は見たい!でもコロナ対策も心配……。 婚活事業者間でも意見が分かれるコロナの対応 先日、結婚相談所や恋愛コンサルタント、婚活パーティー運営者などの事業者限定で、コロナ対策のオンライン会議を行ないました。 コロナ対応は各社ばらばらで、4月5月も通常通り対面のお見合いをしている相談所もあれば、ほぼオンラインに切り替えたという相談所もありました。 休業状態というところもあり、混乱していたようです。 事業者でも対応が異なるのは、やはりお客様のニーズがそれぞれだから。 「オンラインより会って話したい。 会えないぐらいなら延期する」「外出したくないからオンラインの方がいい」「コロナってビビりすぎだと思う」など、様々のようです。 今後は対面のお見合いは増えますが、多くの相談所はそれでも「オンラインお見合いの需要は残る」と言っておりました。 感染症が心配だからという意見もありますが、在宅でお見合いできる手軽さが評価されているようです。 メイクやおしゃれもかなり省くこともでき、移動時間も交通費もかかりません。 婚活業界でも模索しているのです。 衛生観念の違いで途切れる縁 3月末から5月にかけてせっかくアプリや結婚相談所で知り合っても、感染症が怖いため出歩きたくない人もいたはず。 そんな時に対面で会おうと誘ってくるなんて、それだけでお断りの理由になりかねないでしょう。 緊急事態宣言も解除され、これからは対面のデートもしやすくなるでしょう。 しかし、ここでもマスクをしてこなかったという理由で断られる方が出てきております。 ちなみに、厚生労働省が発表した新しい生活様式の中では、対面の打ち合わせには換気とマスクが必要とあります。 mhlw. pdf しかし、初対面で顔を隠してマスクを付けて会ったら印象は悪くないのではないでしょうか?そこで、女性55人に初デートのマスクについてアンケート調査を行ないました。 google.

次の

新型コロナで婚活パーティーやお見合い中止に。婚活女子の死活問題

コロナ お 見合い

全く他人事ではありません 阪急大阪梅田駅直結の結婚相談所トゥルーハートの竹下です! コロナウィルスが凄い勢いで広まっていますね。 正直、他人事と捉えてはいけません。 世間では、楽観論と悲観論が入り混じっていますが、 元々の性格からか、職業柄か・・・ 私は「悲観論」を持っています。 私はよく阪急電車で「大阪梅田~神戸三宮」間を往復します。 毎回「マスクの着用率」をチェックしていますが、 約50%・・・ ・・・ 正直怖い!!! ・・・ 今の時期は、外出時にマスクをするのは「マナー」であると感じます。 このような非常時には「あれこれ論ずる」のではなく、 「迅速に、現場で何をするかを徹底する事」に集中するのが大事だと思います。 そこで・・・ 「お見合い」「デート」にも、 「マスク着用を提案する」 のはいかがかな?と思います。 お見合いにマスク着用なんてとんでもない?? お見合いにマスク着用なんてとんでもない! と思われるかもしれませんが、 私は、 「お互いの合意の下」ならOKだと思います。 」 となれば、全然OKだと思います。 女性スタッフも、こう言ってくれたら、 「気が利く!危機管理しっかりしてる!」 という意見でした。 それでも「お見合いにマスクは!」という方・・・ ヨーロッパに「仮面舞踏会」という文化があるではありませんか! マスカレードです! 「マスカレード」と「婚活のお見合い」では、 内容も何もかも違いますが、 こんなふうに考えて行く事も大事なのでは?と思います。 いかがでしょうか? デートにマスクなんてとんでもない?? デートにマスクなんてとんでもない?? とお思いの方・・・ 逆だと思います! 私の統計によれば、 電車内マスク未着用の人は、 「単独行動」の方が多い。 家族連れや旅行者、そして「カップル」は、 皆マスクをしています! これも男性から、 「この時期だからマスクしていこうね。 だからお化粧も薄くていいよ」 と言ってあげたら本当に親切だと思います。 元々これを言える男性だったら、相談所には登録していないかもしれませんが・・・ ・・・ 人混みを避ける提案も良いかもしれません。 これを、良い機会だと捉えるべきです。 「ああ、話が苦手だから水族館に誘ったけど、人混みを避けてゆっくり話をするシチュエーションか・・・ヤバイ・・・」 ではなく、 「よし、お相手と向き合ってしっかりお話しよう!」 と考えましょう! ピンチはチャンスと捉えるのが吉。 とにかく自己防衛を! こういう時期には、注意し過ぎるくらいで丁度良いと思います! 婚活は心身共に疲れる。 移動も多いし、人混みに行く事も多い。 だからと言って、ピタっと止まるわけにもいかない。 時間は勝手に流れて行きます・・・ その制約の中で何が出来るのか? 考えながらの行動が本当に大事です! <まとめ> ・移動時は絶対マスク! ・お見合いで素顔を確認できたらマスクの提案はいかが? ・デートでもマスクを。 しっかり話を出来る良い機会。

次の