マサ ジロウ バーガー。 アクアシアン(遠賀町芦屋)とMASAJIRO BURGER(マサジロウバーガー)

【黒猫のウィズ】マサジロウ(必殺大魔道杯in八百夜町)の評価

マサ ジロウ バーガー

ここ数年、海外発の外食チェーン店が続々と日本上陸を果たしている。 2015年には「」が、2016年には「」がオープンしたが、2017年3月24日、最後の黒船ともいうべきバーガーショップが、東京は青山で産声をあげた。 それが『 UMAMIバーガー』である。 TIME誌の「史上最も影響力のある17のバーガー」に選出されるなど、アメリカ国内で高い人気を誇る同バーガーショップ。 系統的には2015年に上陸した「」と モロ被りと言えるだろう。 果たして『UMAMIバーガー』と「シェイクシャック」はどちらがウマいのか? 確かめるべくオープン初日の『UMAMIバーガー』に足を運んできたのでご報告したい。 ジャンクフードというよりは、 素材にこだわる上質なハンバーガーを提供するという点で、UMAMIバーガーは「シェイクシャック」と同ジャンルのバーガーショップである。 果たしてUMAMIバーガーは、シェイクシャックに太刀打ち出来るほどの実力を秘めているのだろうか? ・ざっと100人待ち 開店初日、表参道駅から徒歩5分ほどのところにあるお店に到着。 開店1時間前に到着したが、現場はすでに50人以上の行列が出来ていた。 オープンの11時には ざっと100名以上、結局入店したのは12時過ぎだったから、約2時間並んだことになる。 おそらく、しばらくは混雑が続くだろう。 それはさておき、注文したのは「 UMAMIバーガー」で、価格は税込1380円だ。 また日本オリジナルバーガー「 SAMURAI」(税込1380円)と、サイドメニューの「 トリュフフライ」(税込800円)も注文した。 ・いざ実食 待つこと10分ほどでやって来たUMAMIバーガーは、肉厚なパティが印象的なハンバーガーである。 こちらでは専用のペーパーが用意されていないので、 ナイフとフォークでいただくスタイルだ。 しっとりフワッフワのバンズと、ジューシーなパティを口に運ぶと……。 A post shared by p. sanjun on Mar 23, 2017 at 8:43pm PDT う…… うまみ! うまみよ、UMAMIバーガー!! 基本の味付けはケチャップだけのシンプルなハンバーガーだが、カリカリチーズやシイタケ、さらにはトマトなどが 複雑な旨味を演出している。 ジワジワくる肉自体の旨味も申し分なく、丁寧に作られていることが一発で伝わってきた。 ただし、極めてソフトなハンバーガーなので、崩れやすく、ナイフとフォークで食べ慣れていないとハンバーガーの一体感は 味わいづらい。 お店は早めに専用ペーパーを用意した方がいいだろう。 また、オープン初日なので仕方ない部分もあるが、忙しすぎて店員さん同士が険悪なムードだったことも少々気になった。 個人的にはシェイクシャックと比べた場合、バンズとパティ、それぞれのパーツ自体はUMAMIバーガーに 軍配が上がると感じた。 ただし食べづらさを考慮すると、シェイクシャックの方がハンバーガーとしての完成度は高いかもしれない。 いずれにせよ、ポテンシャルの高さは間違いないから、興味がある人は足を運んでみてはいかがだろうか? なお、最初の注文は「UMAMIバーガー」のミディアムレアをオススメするぞ。 ・今回ご紹介した飲食店の詳細データ 店名 UMAMIバーガー青山店 住所 東京都港区北青山3丁目15-5 時間 11:00~23:00 休日 無休 参考リンク: Report: Photo:RocketNews24.

次の

【遠賀郡グルメ】オリジナルバーガー&ドリンクセットがランパスで500円!【MASAJIRO BURGER(マサジロウバーガー)】

マサ ジロウ バーガー

山鼻ハンバーガーマサへのアクセス 市電通り沿い、「中島公園通」と「行啓通」の間にお店があります。 【駐車場は無し】 山鼻ハンバーガーマサの店内 カウンターが5席、ソファ席とテーブル席を合わせて15~16名で満席。 【店内全席喫煙可】 店内はウエスタンやカントリーミュージックが流れとても心地良い。 初めて行きましたが、店主の方がとても気さくで楽しい時間でした。 夜な夜な大富豪も開催するようで、こういうお店大好き。 ルールはオーソドックスですね、縛りと階段がないのでやりやすい。 【ビーフバーガー】 ・プレーン490円(レタス・ローストオニオン) ・チーズ590円(レタス・ローストオニオン・チェダー) ・エッグ590円(レタス・ローストオニオン・エッグ) ・テリヤキ690円(レタス・マヨネーズ・ローストオニオン) ・カルボバーガー790円(厚切りベーコン・卵黄・パルメザン) ・べジ690円(レタス・ローストオニオン・トマト・ピクルス・生ペッパー) ・ピザ690円(フライド&ローストオニオン・チェダー・サラミ・ピーマン) ・スパイシービーフ690円(レタス・ローストオニオン・ボロニア) ・スモーキービーフ790円(レタス・ローストオニオン・厚切りベーコン・スモークチーズ) ・MASAバーガー888円(フライド&ローストオニオン・ガーリック・チェダー・カッテージ・ボロニア・パルメザン・エッグの全部のせ) 追加のパテ290円やトッピングで自由にハンバーガーを作ることも可能です。 ドリンク&その他料理 クラフトビールやハンバーガー以外の様々な料理もあります。 「箱舟はイカ・・・」どこかで聞いた気もしますが、これは気のせいですね。 笑 ハンバーガーを食べた感想 メニューには無かったのですが、「ポテトもチキンも食べたいんです」の要望も 笑顔で応えてくれた店主の方に感謝です。 めんどうな客でゴメンナサイ。 チキンはふっくらしてジューシー、BBQ風味がありそうでなかった味でGOOD。 ポテトはゴロっと大きめサイズ。 (ケチャップお願いすると出してくれますよ) ハンバーガーは1番人気のペッパー&チーズを頼んでみました。 ソースを使わないのに、この美味しさにビックリ。 パンはふっくら道産牛100%パテを使い、チーズの上には多めのブラックペパー、 しっかり味のついた厚切りベーコンがある事でソースが無くても絶品です。 セットドリンクは北海道限定のコアップガラナがハンバーガーと相性ピッタリ。 ファストフードに炭酸飲料ってなぜこんな美味しいんだ。。。 お店の定休日や営業時間の詳細• 店名 山鼻BARgerマサ• 住所 札幌市中央区南13丁目西7-1-6• 営業 月~木12時~23時半、金土12時~翌0時半、日祝12時~20時• 定休日 不定休• お支払 現金のみ• たばこ 全席喫煙• Wi-Fi 利用可能 毎日おいしい料理と楽しい会話を楽しめるお店山鼻BARgerマサ。 有名ハンバーガーショップも美味しいですが、こだわりの個性派バーガーも最高です。 ぜひ1度お立ち寄りください。 最後まで読んで頂きありがとうございました おすすめハンバーガー店をご紹介.

次の

アクアシアン(遠賀町芦屋)とMASAJIRO BURGER(マサジロウバーガー)

マサ ジロウ バーガー

山鼻ハンバーガーマサへのアクセス 市電通り沿い、「中島公園通」と「行啓通」の間にお店があります。 【駐車場は無し】 山鼻ハンバーガーマサの店内 カウンターが5席、ソファ席とテーブル席を合わせて15~16名で満席。 【店内全席喫煙可】 店内はウエスタンやカントリーミュージックが流れとても心地良い。 初めて行きましたが、店主の方がとても気さくで楽しい時間でした。 夜な夜な大富豪も開催するようで、こういうお店大好き。 ルールはオーソドックスですね、縛りと階段がないのでやりやすい。 【ビーフバーガー】 ・プレーン490円(レタス・ローストオニオン) ・チーズ590円(レタス・ローストオニオン・チェダー) ・エッグ590円(レタス・ローストオニオン・エッグ) ・テリヤキ690円(レタス・マヨネーズ・ローストオニオン) ・カルボバーガー790円(厚切りベーコン・卵黄・パルメザン) ・べジ690円(レタス・ローストオニオン・トマト・ピクルス・生ペッパー) ・ピザ690円(フライド&ローストオニオン・チェダー・サラミ・ピーマン) ・スパイシービーフ690円(レタス・ローストオニオン・ボロニア) ・スモーキービーフ790円(レタス・ローストオニオン・厚切りベーコン・スモークチーズ) ・MASAバーガー888円(フライド&ローストオニオン・ガーリック・チェダー・カッテージ・ボロニア・パルメザン・エッグの全部のせ) 追加のパテ290円やトッピングで自由にハンバーガーを作ることも可能です。 ドリンク&その他料理 クラフトビールやハンバーガー以外の様々な料理もあります。 「箱舟はイカ・・・」どこかで聞いた気もしますが、これは気のせいですね。 笑 ハンバーガーを食べた感想 メニューには無かったのですが、「ポテトもチキンも食べたいんです」の要望も 笑顔で応えてくれた店主の方に感謝です。 めんどうな客でゴメンナサイ。 チキンはふっくらしてジューシー、BBQ風味がありそうでなかった味でGOOD。 ポテトはゴロっと大きめサイズ。 (ケチャップお願いすると出してくれますよ) ハンバーガーは1番人気のペッパー&チーズを頼んでみました。 ソースを使わないのに、この美味しさにビックリ。 パンはふっくら道産牛100%パテを使い、チーズの上には多めのブラックペパー、 しっかり味のついた厚切りベーコンがある事でソースが無くても絶品です。 セットドリンクは北海道限定のコアップガラナがハンバーガーと相性ピッタリ。 ファストフードに炭酸飲料ってなぜこんな美味しいんだ。。。 お店の定休日や営業時間の詳細• 店名 山鼻BARgerマサ• 住所 札幌市中央区南13丁目西7-1-6• 営業 月~木12時~23時半、金土12時~翌0時半、日祝12時~20時• 定休日 不定休• お支払 現金のみ• たばこ 全席喫煙• Wi-Fi 利用可能 毎日おいしい料理と楽しい会話を楽しめるお店山鼻BARgerマサ。 有名ハンバーガーショップも美味しいですが、こだわりの個性派バーガーも最高です。 ぜひ1度お立ち寄りください。 最後まで読んで頂きありがとうございました おすすめハンバーガー店をご紹介.

次の