とあるif 強さ。 【とあるIF】キャラ評価一覧

『とある魔術の禁書目録』後方のアックアの強さ・能力とは?(ネタバレ注意)

とあるif 強さ

今回はとある科学の超電磁砲Tの数多くいるキャラクターの中で、もっとも強いのは誰なのかをランキング形式で書いていこうと思います。 とあるシリーズは多岐に渡って展開されており、主要キャラ以外にもたくさんいるので甲乙つけがたいのですが… こちらでは「とある科学の超電磁砲T」に登場するキャラクターのうち、上条当麻を抜きにした状態のランキングを独断と偏見で選考しております! 登場キャラクターのほとんどが能力者だということを考えると、どうしても上条を入れたら上条がランキング1位になってしまうので…今回は独断で上条当麻にはお休みしていただきました。 上条当麻ファンの方、上条当麻が1位だと思っていた方はごめんなさい(汗) あくまで上条が居たら1位になってしまうであろうことを見越してご覧下さい…。 今回は『1対1で戦ったら誰が最強なのか』という視点で最強ランキングを作ってみました。 お嬢様でおしとやかな雰囲気がありますが、婚后が倒されたときに馬場に対してのスキルの使い方の強さ、そして物理的な強さだけではなく精神的な強さも垣間見えたキャラクターです。 水流操作を行って同時に操れる水塊の数は4つまでとレベル3でありながら非常に強い能力を持っています。 おしとやかながらも戦う姿がかっこいいんですよね! 馬場との戦いの時には知能戦で見事馬場に勝利し、馬場を地上にいながら溺れさせることに成功しましたから、この能力って使い方1つで殺傷能力結構高いんだなぁと実感。 水辺がある所で1対1で闘うとなったら上位ランキング者ともかなり良い戦いをするんじゃないかなぁと思います。 出典:「」公式HP 学園都市第五位に君臨している女王・食蜂。 精神操作から記憶操作までリモコン1つでできてしまうメンタルアウトという超強力な能力をもっており、自分の思うがままに周囲をコントロールしてしまいます。 超電磁砲Tでも黒子や初春達が操られてしまっていましたね。 めちゃめちゃ凄いことしている割に本人はその辺りは無頓着というか、サラッと使いこなしているのが凄いです。 もちろん能力を無視しても高い人身掌握術を持っていて、木原戦で頭の回転の速さやレベルの違いを見せつけてくれました。 まさかあの木原に一対一で挑んでギリギリながらも勝利を収めるとは…さすがです。 ただし、メンタルアウトの能力は誰にでも使える訳ではなく、御坂や一方通行には通用しない能力のため4位にランクインしました! 出典:「」公式HP 非常に悩みましたが超電磁砲Tの主人公・御坂美琴は第三位! 学園第3位というランクと、レベル5での能力の持ち主で、電気を自在に操る『電撃使いエレクトロマスター』の名前は伊達ではありません。 元々の能力の強さもありますが、能力の応用力も高く、物語が進むに連れてどんどん新たな能力の使い方を見せてくれます。 精神的な強さも兼ね備えていて、主人公ならではオーラが抜群。 主人公だしやっぱり一位かなぁと一瞬思ったのですが、2位と1位が強すぎた…! ただ、美琴は単独で軍隊と戦えるほどの力を持っている上に、今回の木原によって暴走状態にされたときにもとんでもない力を発揮していましたので、まだまだ今後は未知数です! 出典:「」公式Twitter 超電磁砲Tの1話にちらっと登場した程度ですが、彼女もめちゃめちゃ強いのでランクインしました。 普段は面倒見の良い性格でアイテムのメンバーにも慕われていたがそれは一面でしかなく、実際には身内であろうと容赦しない酷薄かつ残虐な性格です。 また気性もかなり荒く、逆上すると口調が非常に悪く、下品になっていき「ションベン臭いガキ」「粗末な上に早漏かよ!」とかいう非常に際どいセリフを叫んだり、旧約19巻では荒々しいワードを多々使っていたほど。 三白眼で目付きが悪く言葉遣いも素行も悪いのですが、実はいいとこのお嬢様。 脚が太い事を気にしていて脚が細く見えるようにと必ずストッキングやタイツ、ニーハイソックス等を着用しているといういたいけな一面もあります。 レベル5の能力「原子崩し」は攻防一体の強力な能力で、戦闘力は非常に高いです。 最大出力をだせば美琴をも簡単に倒せるほどのパワーを持ち合わせていますが、自身の体もばらばらに吹っ飛んでしまうという諸刃の剣というのが難点。 出典:「」公式HP とある科学の一方通行の主人公であり、禁書目録、超電磁砲にも登場する人気キャラクター。 彼も超電磁砲Tでは一瞬しか出てきていないですが、やっぱり強すぎるのでランクインを決定。 レベル5学園都市第一位に君臨する最強の能力者で、常人を遥かに超えた演算能力を持っています。 ちなみに一方通行(アクセラレータ)は能力名で、本名は今のところ不明。 どこにでもありふれた名前とのことで、苗字2文字、名前3文字で、意外と可愛らしい名前をしているとのこと。 レベル5の第一位ですから当然の結果ともいえますが、上条当麻にはフルボッコにされていました(笑) 上条をランクインさせてしまうとどう頑張っても能力者は勝てないですから、今回は外させていただいていますが、ご了承ください。 力の大小にかかわらず、自信に行われた攻撃は自動的かつ確実に180度跳ね返すというとんでもない能力を使いこなしており、触れた相手の血液、生体電気などを操作することもできてしまいます。 他にもチートクラスの業を多数持つキャラクターですので、今回は第一位とさせて頂きました。 1位:一方通行• 2位:麦野沈利• 3位:御坂美琴 とある科学の超電磁砲Tの最強キャラランキングを格付けしてきました。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 今回は「とある科学の超電磁砲T」に登場するキャラクターの中で、上条当麻は除いた状態でランキングを書いていきましたがいかがだったでしょうか? かなり個人的な意見を盛り込んだランキングになってしまいました。 削坂をギリギリまで入れるかどうか悩んだのですが、まだ登場してからそこまで時間が経っていないこともあり、能力が未知数だなぁと感じたので今回は一旦ランキングから外しましたが、今後の展開次第ではランキング1位になる可能性もありますね。 後は木原と看取もめちゃくちゃ強いので入れるかどうか悩んだのですが、二人ともダークサイドで健全な強さではないというか、最後結局、黒子や食蜂には負けてしまっていましたし…。 何より周りに迷惑をかけるタイプの強さはちょっとあんまり好きではないなぁと思い除外。 (そんなこと言ったらアクセラレータとかちょっと厳しくなるかもですが、超電磁砲Tでは改心していますし、あくまで個人的ランキングなのでお許しください…。 ) 作中では戦ってないキャラ同士の戦いもあるので人によっては全く違うランキングになると思いますが、それもまたとあるシリーズを楽しむ要素のひとつだと思います。 このキャラの方が強いんじゃないか?などの意見もあれば大歓迎なのでコメントして下さい。

次の

とある魔術の禁書目録レベル5についてよく、強さの順では、一方通行>垣...

とあるif 強さ

最終ロットにして2万1体目の作られたクローンです。 「最終信号」という意味を含め「ラストオーダー」と称されてます。 成長途中に覚醒したため、10歳程度で成長が止まっています。 見た目通り、性格は子供であり、他のシスターズとは異なり明るい性格で人間味もあります。 「ミサカはミサカは~してみたり」と特徴的な口調でマシンガントークを繰り広げる一方、真理を突く発言も多く、大事な役回りな事も多いキャラクターになります。 この性格がミサカネットワークを統合する特別な個体として調整されたという説があります。 アクセラレーターに命がけで救われたこともあり、懐いており、世話を焼きに来ているラストオーダーに嫌がりながらも、二人は深い関係で繋がっていることがわかります。 ラストーオーダーはシスターズの上位個体に位置するため、あえて反乱防止のために幼女の姿で培養器より出したとされています。 他のシスターズに指令を下せるとされていますが、実際のところはコンソールのような立ち位置になります。 わかりやすくパソコンに例えて説明すると、 パソコン(ミカサネットワーク)を操るためにキーボードやマウス(ラストオーダー)という関係になります。 ミカサネットワークとは、シスターズの電気操作能力を利用して作られた脳波リンクのことで、 つまりクローン人間特有の同一振幅脳波を利用した電磁的情報網のことです。 各ミサカ達はこれにより意識を共有しており、 テレパシー(言葉だけでなく視聴覚などあらゆる情報)を送ったり、記憶のバックアップをとったりできるものになります。 よって、 シスターズを直接指示はできませんが、ミカサネットワークに指示を送ることはできる人物になります。 ラストオーダーはシスターズを間接的に従えることができるだけでなく、今作では一方通行もミカサネットワークがないと行動できないので、全て掌握している人物となります。 この能力だけ考えれば、とんでもなく強いです。 ただ、実質戦闘には介入せず、自称レベル3と主張していますが、成長段階であるが故、能力者としてはほとんど機能しないと思います。 一方通行にとっては、過去に暴走をした際、ラストオーダーの力で制御した時もあるので、今作の主人公が一方通行な時点で欠かせない存在です。 過去のラストオーダーを演じたのも全て日高さんになりますが、「超電磁砲(一期)」と「超電磁砲S(二期)で変更されたと噂されました。 その理由は、 一期の頃はまだ日高里菜さんは中学生だったという事が大きな要因でした。 そこから、二期の「超電磁砲S」では、放映時期が数年(約4年)経過しており、日高さんも声優として急成長しました。 実際に聞いてみると、かなり違いを感じます。 この声優としてのレベルが変更されたのでは?と噂された理由になります。 「とある科学の一方通行」でも日高里菜さんが継続してラストオーダーを演じる予定になっています。 まとめ 今回は「とある科学の一方通行」のラストオーダーの強さや能力、声優が変更された噂について紹介しました。 今作では、主人公並みの役であり、「とあるシリーズ」でも最も登場数も多いキャラクターになります。

次の

【アニメ】とあるシリーズ強さランキングトップ10 最強は誰だ

とあるif 強さ

つまりレベルの上限は決まっているようです。 御坂の場合、レベル5になるべくして、なったということです。 現時点では、一方通行>垣根帝督>削板軍覇>=御坂美琴>麦野沈利>食蜂操祈です。 垣根帝督が一方通行を超えたというのは大きな間違いです。 現に7巻にて一方通行の黒翼を出した敵にフルボッコにされました。 6巻の時も本当に窮地になれば白翼発動で瞬殺できたでしょう。 なので、一方通行>垣根帝督は変わりません。 あと、すでにレベル5覚醒フラグが立ってる滝壺を加えると、、 滝壺>一方通行>垣根帝督>削板軍覇>=御坂美琴>麦野沈利>食蜂操祈となります。 滝壺は能力者相手には無敵になります。 なにせ相手の能力を奪うことができるんですよ。 それは一方通行でも例外ではないですし、別に範囲が狭いとか触れる必要もなく奪おうと思えばどんなに離れていてもいつでも奪えます。 なので、レベル5になった滝壺が最強の能力者になります。 自分にアクセラレーターの能力を装備することもできますしね。 1つ下の回答者の序列は間違ってますね。 そもそも麦野は不眠不休で体調が万全じゃない美琴に負けてますし、本気を出せば美琴を倒せるらしいですが、それをすると麦野は自滅してしまうのでできません。 さて質問の回答に戻りますが、削板軍覇は垣根帝督より強い可能性はあります。 下手したらレベル5最強ですね。 最大の原石であり、魔神になり損ねたオッレルスに能力を理解していれば自分を倒せていたかもしれないとまで言わせるほどです。 シルビアかオッレルスかは忘れましたが、削板軍覇のことを本当の化物の称しています。 新約7巻では第1位から第6位までの力をごり押しすれば勝てると言われていたので、それだけ削板の相当な実力が伺えますね。 能力が解析できていないため、もし削板の力が未知ならアクセラレータの反射を突破できる可能性もあります。 あと美琴は確かに才能はあったかもしれませんが、それでも努力したことに変わりはありませんよ。 同じくレベル5になると決められた滝壺はずっとレベル4止まりですから。 正確に言うと、削板は7位です。 なぜ強いとされるかというと、あまり能力の内容が公開されていないからです。 すごいパーンチとか。 ただ、能力的な順位は、7位と考えてください。 これは御坂が一方通行・垣根提督に勝てない理由になるのですが、御坂は元はレベル1から努力して(才能があったためとも言われる)レベル5になったわけです。 つまり、第3位までのレベルなら、努力で届くということです。 ただ絶対に超えられない壁というものが存在し、努力などとは違い、その能力の質、才能いろんなものがあって、絶対に勝てない事となってます。 たとえば垣根の「未元物質」は、定義ができていない物質を操る能力です。 つまり、「なんで垣根こんなことできるんだよ」と言われても、「未元物質があるから」といわれて自然に納得してしまうことができるとでも言えるぐらいてきとうな能力です。 もっと言うと不可能を可能にしてしまう人ってことですね。 削板の能力は不明ですが、恐らく一方通行より、垣根提督より弱いでしょう。 補足について、 一応、才能というのも考えた上で努力というワードを出したのですが・・・ まあわかりやすいようにそういう表現にしたというわけです。 なんの理由もないのに「絶対に超えられない壁がある」といっても、おかしいなと思ったためです。 誤解を招きすみません。 削板に関しても、能力は解析不能であるから、一応7位と考えてほしかったのです。 なので、間接的に御坂が勝てない理由を挙げて、分かりやすく説明したかったのです。 誤解を招いてしまい本当にすみません。

次の