シニア 旅行 ランキング。 夫婦におすすめの国内旅行先人気ランキング21選【レジャー・グルメ・温泉を楽しむ!】

じゃらん読者が選ぶ!「行ってよかった」九州の人気観光地ベスト20!

シニア 旅行 ランキング

介護ケアサービスなどを行う日本ロングライフは、全国の60歳~79歳の男女を対象に「人生の円熟期(プレミアム世代)と理想のセカンドライフ」に関する意識調査を行った。 それによると、「喜びや期待で心が躍るとき・ときめきを感じる瞬間」の1位は「旅行に出かけるとき」(60. 5%)で、2位「美味しいものを食べる・飲むとき」(53. 2%)、3位「きれいな景色を見るとき」(48. 4%)となった。 また、「実現したい夢」について自由回答形式で尋ねたところ、ここでも「旅行」がトップで23. 5%(1000人中235名)となり、2位「健康・長生き」(5. 1%)、3位「お金」(3. 7%)と大きな差を見せた。 *右図は「実現したい夢」のランキング(報道資料より)。 クリックで拡大。 「行ったことがあるがまた行きたい旅行先」では、国内の1位は「北海道」(70%)で、2位「京都」(60. 1%)、3位「東北」(47. 7%)。 海外では1位「ハワイ/グアム/サイパン」(27. 9%)、2位「パリ」(19. 8%)、3位「ローマ」(17. 1%)が上位にランクされた。 一方、「行ったことがないがいつか行きたい旅行先」では、国内の1位は「屋久島」(29. 1%)で、「沖縄の離島」(22. 3%)、「種子島」(17. 7%)と、南方の離島が続く。 海外では1位「北欧」(20. 6%)、2位「スペイン」(16. 4%)、3位「ローマ」(13. 9%)に。 旅行経験のあるなしにかかわらず、海外ではヨーロッパの人気がうかがえる結果となった。 プレミアム世代が「また行きたい旅行先」と「いつか行きたい旅行先」のランキングトップ15は以下のとおり。 北海道(70. 0%)• 京都(60. 1%)• 東北(47. 7%)• 箱根(45. 0%)• 関東(東京・横浜以外)(39. 2%)• 金沢(37. 2%)• 沖縄(本島)(36. 9%)• 伊豆(36. 5%)• 東京(36. 2%)• 飛騨高山(35. 0%)• 四国(33. 2%)• 伊勢神宮(32. 5%)• 熱海(31. 6%)• 横浜(31. 1%)• 大阪(31. ハワイ/グアム/サイパン(27. 9%)• パリ(19. 8%)• ローマ(17. 1%)• 台湾(14. 8%)• シンガポール(14. 0%)• 韓国(13. 2%)• 7%)• ロンドン(12. 3%)• 中国(12. 0%)• 4%)• ロサンゼルス(11. 1%)• タイ(11. 0%)• スペイン(10. 6%)• ニューヨーク(10. 2%)• 北欧(8. 屋久島(29. 1%)• 沖縄の離島(石垣/宮古など)(22. 3%)• 種子島(17. 7%)• 佐渡ヶ島(16. 8%)• 出雲大社(14. 9%)• 沖縄本島(13. 7%)• 黒部ダム(11. 6%)• 大分・由布(10. 9%)• 飛騨高山(10. 1%)• 北海道(9. 8%)• ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(9. 7%)• 熊本・黒川(8. 2%)• 伊勢神宮(7. 4%)• 富士山(6. 1%)• 四国(6. 北欧(20. 6%)• スペイン(16. 4%)• ローマ(13. 9%)• オセアニア/南太平洋(13. 1%)• パリ(12. 3%)• ニューヨーク(12. 1%)• ロンドン(11. 7%)• バリ島/セブ島(10. 8%)• カリブ/中南米(9. 7%)• ハワイ/グアム/サイパン(8. 7%)• ロサンゼルス(8. 0%)• ベトナム(7. 8%)• シンガポール(6. 9%)• 台湾(5. 7%)• タイ(5. 1%) なお、旅行に関する「実現してみたい夢」(自由記述)では、「四国遍路ひとり歩き同行二人の旅を何十回できるか試したい」「クルーズ船飛鳥IIでの夫婦旅行をしたい」「オーロラをみてみたい」「スイスの鉄道で廻るモンブランや有名な山々をゆっくり楽しみたい」「宇宙旅行」「新婚旅行で行った場所にもう一度行ってみたい」といった具体的な場所を特定する夢のほか、「あちこちに旅行したい」「1人旅をしたい」「のんびりと日数に関係なく気ままな旅行をしたい」「1カ月位キャンピングカーで放浪の旅に出たい」といった「時間にしばられない旅行」への夢、さらに「バイクで日本一周」「ローカル線全線乗車」「日本国内全制覇」といった「一周・制覇」派の意見も多数挙げられた。 同社では、これらの夢が「挑戦やポジティブな頑張り」が必要と分析。 こういった夢を持つことが健康や若さを維持する秘訣につながる可能性があるとしている。 この調査は、2014年12月~12月14日の間にインターネット上で行われたもの。 全国の60歳~79歳の男女1000名(各世代・各性別ごとに250サンプルずつ)を対象に実施された。

次の

2017年ランキングで見るシニアライフに関する調査

シニア 旅行 ランキング

お客様がお使いのブラウザは、JavaScriptの設定が無効になっております。 そのため、トラベルコの機能で一部正しく表示されない、動作しないなどの現象が発生しております。 以下の方法でブラウザの設定をご確認のうえ、JavaScriptが無効になっていた場合は有効にしてください。 JavaScriptの設定方法 Internet Explorerの場合• Internet Explorerのメニューバーにある「ツール」から「インターネットオプション」を選択。 「インターネットオプション」画面の「セキュリティ」タブを選択。 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリック。 「セキュリティの設定」画面の「スクリプト」項目の「Javaアプレットのスクリプト」を「有効にする」にチェックをする。 「スクリプト」項目の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックする。 「スクリプト」項目の「スクリプトによる貼り付け処理の許可」を「有効にする」にチェックして「OK」ボタンを押す。 Firefoxの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Chromeの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 Safariの場合 のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 更新日:2020年7月14日 トラベルコのWebサイト及びアプリは、以下を閲覧推奨環境としております。 閲覧推奨環境以外をご利用の場合には正常な動作を保証いたしかねます。 恐れ入りますが、以下いずれかの環境でサイトをご利用くださいますようお願いいたします。 上記以外のブラウザ(Opera等)は、一部サービスで正常に表示されない場合があります。

次の

お知らせ

シニア 旅行 ランキング

第1位は、4年連続トップの嬉野温泉(うれしのおんせん)。 「日本三大美肌の湯」のひとつに数えられる温泉地です。 嬉野市は、観光施設のバリアフリー化・ユニバーサルデザイン化を促進しており、バリアフリー設計の公衆浴場「シーボルトの湯」をはじめ、多くの宿泊施設が積極的に取り組みを行っています。 車椅子に対応した電動ベッド付きの客室を備える宿もあり、足腰を気遣うシニア利用者も快適に過ごせる環境が魅力。 観光では、白壁づくりの町家が立ち並ぶ「塩田宿」や、やきものの里「吉田皿屋地区」などの散策スポットがあり、温泉街には無料の足湯スポットも点在。 日本初の温泉ミストによる「足蒸し湯」が体験できる本通筋の湯宿広場は要チェックです。 そのほか、自然豊かな森や水の神様「権現さん」と十三仏などを巡るトレッキングコース「九州オルレ嬉野コース」もおすすめ。 福岡や長崎から車で約1時間、バスでも1時間10~20分ほどというアクセスしやすい嬉野温泉で癒しの旅を満喫してみませんか。 第2位の蓼科温泉(たてしなおんせん)は、昨年3位からランクアップ。 武田信玄の隠れ湯であったと伝えられ、古くから保養地として賑わってきた温泉地です。 長野県北八ヶ岳の麓にある蓼科高原に位置し、標高2,000m級の高山に囲まれた自然豊かな立地。 トレッキングやゴルフ、テニスやスキーなどのアクティビティスポットが充実。 オーベルジュやペンション、懐石料理が楽しめる旅館、ワンランク上の滞在が叶う高級宿も数多く点在しています。 観光では、日本3大アルプスの絶景が気軽に楽しめる「北八ヶ岳ロープウェイ」が一押し。 100人乗りの大型ロープウェイに乗って山頂駅まで約7分。 展望台から雄大な眺めが楽しめるほか、保護地域指定の坪庭自然園で季節の高山植物も見られます。 また、神秘的な湖「白駒の池」や「御射鹿池(みしゃかいけ)」も、近年注目を集めています。 蓼科は、都内から電車でも車でも約2時間30分~3時間のアクセスです。 第3位は、2位と同じく「蓼科・白樺湖・霧ヶ峰・車山」エリアに位置する芹ヶ沢温泉(せりがさわおんせん)。 蓼科高原に源泉をもち、白樺湖周辺にある多くの温泉宿が「芹ヶ沢温泉」の湯を引いています。 シニアを含む三世代向けや、愛犬と泊まれるシニア向けのプラン、50歳以上が対象の割引プランなどもあり、前年同期比は約1. 8倍と好調です。 このエリアは、日本百名山の1つに数えられる霧ヶ峰の主峰・車山を通る人気ドライブルート「ビーナスライン」が近く、季節によって様々な高山植物が楽しめます。 標高約1,925mの車山へリフトで上がって山頂から雄大な絶景を楽しんだり、霧ヶ峰高原の北西部にある八島湿原で貴重な動植物を観察したり、大自然を満喫してみませんか。 一方、白樺湖周辺にはバラエティ豊かな観光施設が充実。 ボートやカヌーなど水辺のレジャーはもちろん、藤城清治の影絵がクチコミでも好評の「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」や、全館バリアフリー設計で車椅子でも安心して楽しめる「蓼科テディベア美術館」など見ごたえある人気観光名所も点在しています。 第4位は盛岡の奥座敷と呼ばれる、つなぎ温泉。 盛岡市内から車で約30分の場所にあり、ダム湖「御所湖(ごしょこ)」に面して温泉街が広がっています。 開湯約900年の歴史をもち、6つの源泉からは毎分2,000リットルの豊富な湯が湧出。 ph8. 7~9. 5と高いアルカリ性の泉質が特徴です。 天然の保湿成分といわれるメタケイ酸も55. 6~149. 9mg含まれており、美肌効果にも期待。 つなぎ温泉では、温泉ミストやハンドクリームなどのオリジナル商品も見逃せません。 周辺観光では、季節の花畑が美しい「御所湖広域公園」や伝統工芸職人の技が見学や手づくり体験ができる「盛岡手づくり村」があり、車で約15分の場所には、様々な農場観光か楽しめる「小岩井農場」もあります。 また、少し足をのばせば、武家屋敷などが数多く残る「角館」や、景勝地として知られる「浄土ヶ浜」や「田沢湖」、世界遺産「平泉」などの有名観光スポットにもアクセスしやすく、北東北の観光拠点としても便利な温泉地です。 第5位には飛騨高山温泉がランクイン。 北アルプスの麓に位置し、城下町の風情が残る古い町並、春と秋に行われる豪華絢爛な伝統行事「高山祭」など、歴史と伝統が色濃く残る風光明媚な温泉地です。 旅館、ホテル、民宿など、色々なタイプの温泉宿が揃い、バリアフリーに対応した客室やバスルームを備えた宿も多数。 様々なニーズに応じた宿選びが可能です。 高山駅周辺では、朝市も観光の楽しみのひとつで「宮川朝市」と「陣屋前朝市」を開催。 奥飛騨方面に足をのばせば、日本一高い場所に位置する「飛騨大鍾乳洞」や「平湯大滝」などの見どころが点在。 さらに、温泉街から車で約1時間の場所には、合掌造りの集落で知られる世界遺産「白川郷」や「新穂高ロープウェイ」などの人気スポットもあり、1日では回り切れないほど多彩な観光スポットが充実しています。

次の