とりもも れしぴ。 【みんなが作ってる】 鶏もも肉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

【保存版】鶏もも肉つくれぽ1000越え人気簡単レシピ30選!鳥ももレシピ一挙公開!【とりもも・鶏肉】焼くだけ鶏肉料理も!

とりもも れしぴ

タレに漬け込んで焼くだけ!の簡単レシピなので忙しい主婦には嬉しいレシピですね。 ネギ塩ダレは豆腐や唐揚げ、豚肉などにもよく合うので多めの配合で作り置きがとっても便利ですよ。 簡単で人気のおすすめ鶏もも肉レシピです! 肉汁がジュワッと旨い!鶏もも肉の塩唐揚げ【つくれぽ1000越え】 つくれぽ1453 件の人気塩唐揚げと言ったらこのレシピ! 人気店にも負けないジューシーな唐揚げがお家で味わえちゃいます。 我が家の唐揚げはいつも醤油で下味をつけていましたが、このレシピに出会ってからは塩唐揚げが定番に! リピートすること間違いなしです!ぜひ一度試してみてください。 簡単!鶏もも肉とじゃがいもの照り焼き【つくれぽ1000越え】 つくれぽ2162件の超人気鶏もも肉レシピ! 肉じゃがを食べたいけど材料が全然家にない!というとき見つけたレシピです。 鶏もも肉とじゃがいもだけで一品完成。 調味料も家庭に常備してあるものでできるのが嬉しいですね。 大人気の鶏もも肉レシピですよ! SPONSORED LINK 鶏モモ肉の*簡単*照り焼き【つくれぽ1000越え】 つくれぽ7000越えの殿堂入り鶏もも肉レシピ! もも肉と甘辛タレの相性が食欲をそそります! 下ごしらえいらずなので気軽に作ることができますよ。 たっぷりと使う大根は食物繊維が豊富で、とってもヘルシーな一品です。 絶品鶏もも肉レシピ! 味付けしっかり!鶏もも肉のかりかり唐揚げ カリッカリな唐揚げを食べたい方集合!!!絶品鶏もも肉レシピ! 揚げ方のポイント「二度揚げ」。 驚くほどジューシーかつカリッとした仕上がりになりましたよ。 唐揚げの中でも人気のレシピです!お試しあれ!! 鶏もも肉のネギだれ焼き【つくれぽ1000越え】 つくれぽ1000越えの人気鶏もも肉レシピ!塩加減が絶妙! お肉がとっても柔らかいので小さな子供でもパクパク食べられます。 塩胡椒でお好みの味に調整してくださいね。

次の

【保存版】鶏もも肉レシピ人気簡単15選!つくれぽ1000の鶏肉料理おすすめ!鳥もも肉のおかずに

とりもも れしぴ

1 肉の厚みを均等にする! 鶏肉の厚いところに切れ目を入れて開き、厚みを均等にするだけで、熱が均一に入って劇的にジューシィに! 2 片栗粉でコーティングして肉汁を閉じ込める! 片栗粉で肉全体にまくを作れば、肉汁が逃げず、皮も縮まずにパリッと焼き上がります。 3 油は多め、揚げるように焼く! 粉をつけた肉を、唐揚げのように多めの油で焼くことで、皮はパリパリに! 揚げるように焼くため、タレが絡んでもしなっとしません。 4 調味料を先に合わせておく! 味付けに手間取ると、肉に火が通り過ぎてパサつく原因に。 事前に準備しておきましょう。 必ず味が決まるプロ直伝の黄金比は、しょうゆ:みりん:日本酒:砂糖=2:2:2:1です。 パリッとジューシィ! プロ直伝【鶏の照り焼き】レシピ 材料(1枚分)• 鶏もも肉…1枚(約250g)• サラダ油…大さじ2• 片栗粉…大さじ約2• 塩、こしょう…各少々• しょうゆ…大さじ2• みりん…大さじ2• 酒…大さじ2• 砂糖…大さじ1 作り方 1) 鶏もも肉の厚みを均等にする。 肉の厚みのある部分を外側に向かって開いていきます。 肉を4分割のエリアに分けて考え、厚みのある部分を四隅の方向に向かって開いていくイメージです。 「面倒なので省きがちなプロセスですが、これをすることで、薄いところにだけ火が通り過ぎて固くなってしまうことを防ぎ、一様にやわらかく、ジューシィな仕上がりになるんです」 皮目から見て肉の厚みを開いた部分はココ。 2) 鶏もも肉に片栗粉をまぶす。 ビニール袋に片栗粉とくさみ取りのための塩、こしょうを少量入れ、鶏もも肉に粉をまぶします。 全体についたら、肉を袋から取り出し、余分な粉をはたいて落とします。 「余分な粉がついていると、粉が油を吸って油っぽく仕上がるので、できるだけはたいておくことが大事です。 この片栗粉には、肉汁が流れ出ないように肉をコーティングする役割と、皮をパリッと仕上げる役割があります」 3) 鶏もも肉の皮目を下に2〜3分焼く。 フライパンにサラダ油を入れ、火をつけたらすぐ鶏もも肉を皮目からフライパンに置き、中火で皮目にきつね色の焼き色がつくまで焼きます。 だいたい2~3分です。 「油は、鶏もも肉がひたるくらい多めの量を入れます。 肉を入れる前に油を熱しすぎると肉と皮が縮んでしまうので、火を入れる前、あるいは火を入れてすぐに肉を入れましょう。 たっぷりの油で揚げるように焼くことで、クリスピーな食感に。 フライパンは大きすぎると油の量が多くなり、タレも絡めるときに煮詰まりやすいので、鶏もも肉と同じくらいの大きさのものを使うのがおすすめ」 4)鶏もも肉を裏返して1〜2分焼き、余分な油をふきとる。 中火できつね色の焼き色がつくまで焼きます。 1~2分程度です。 余分な油はペーパータオルでふきとります。 「焼き色がついたら、油をきれいに拭き取ります。 こうすることで、タレの絡みがよくなり、仕上がりが油っぽくなることも防げます」 5) 鶏もも肉の皮目を下にしてBを加え、中火で煮絡める。 鶏肉の皮目を下にして、混ぜ合わせたBを加えて、中火でタレを煮絡めていきます。 煮詰まり始めたら、肉を裏返して裏面にも絡めます。 「照りが出て、肉全体にタレがとろりと絡んだら出来上がり。 タレはフライパンに残る程度がちょうどいいです」 厚みを均等にしているので、焼き上がりまでトータル5分ほど。 あっという間でびっくりです! 焼きたてを食べると、歯ごたえのよいパリッとした皮に驚き! やわらかい肉から溢れるジューシィな肉汁が口いっぱいに広がります。 ほどよい甘辛さの味付けのタレは、片栗粉のおかげで均一に全体にとろっと絡み、ごはんがモリモリすすみます! 調理時間はトータル10分ほど。 材料に片栗粉を加えるだけでこのクオリティになるなんて、試さない手はありません!.

次の

定番の味!鶏の唐揚げのレシピ作り方:白ごはん.com

とりもも れしぴ

酒…大さじ1• 生姜(すりおろし)…小さじ1• Lサイズの冷凍用密封保存袋…1枚 作り方 1 冷凍用密封保存袋に豚薄切り肉を重ならないように薄く広げて入れる。 2 混ぜ合わせたAを、1の肉全体にかけるようにして少量ずつ流し入れる。 3 2の空気を抜いて肉を平らにし、密封する。 平らな状態のまま冷凍する。 【食べ方例】豚の生姜焼きの香味野菜和え 肉を凍ったまま加熱して、生野菜と和えるだけのスピードレシピ。 肉にしっかり味がついているので、香味野菜との相性がバツグンです。 材料(2人分)• 下味冷凍肉(豚薄切り肉の生姜焼き味)…1袋分(160~200g)• サラダ油…小さじ1• 豆苗…1パック• みょうが…2個• 青じそ…10枚 A• ごま油…大さじ1• 塩…少々 作り方 1 豆苗は根を切り落として5㎝の長さに切り、みょうがと青じそは千切りにして、混ぜ合わせたAで和える。 2 フライパンにサラダ油、凍ったままの豚肉を入れてから中火にかける。 最初は肉に触らず、表面の色が変わってきたら裏返し、菜箸でほぐしながら肉全体に火を通す。 3 火を止め、肉が大きければフライパンの中で調理用ばさみを使って食べやすく切り、1を加えて余熱でさっと和える。 鶏もも肉…2枚• 長ねぎ(青い部分)…1本分• 生姜…1片分 A• Lサイズの冷凍用密封保存袋…1枚 作り方 1 鶏もも肉は余分な脂と皮を除き、半分に切る。 厚みのある部分に包丁を入れて開き、均一な厚さにする。 2 長ねぎは5㎝の長さのぶつ切りにする。 生姜は千切りにする。 3 冷凍用密封保存袋に1、2の順番に入れ、混ぜ合わせたAを全体にかかるように少量ずつ流し入れる。 4 3の空気を抜いて、密封する。 平らな状態のまま冷凍する。 【食べ方例】シンガポールチキンライス 下味冷凍の袋の中身と米を、炊飯器に入れて炊くだけの簡単レシピ。 肉と野菜のうま味を吸い込んだごはんが絶品! 鶏肉はごはんの蒸気に蒸されて、ふっくらジューシーに仕上がります。 材料(3人分)• 米…2合• 香菜、トマト(お好みで)…各適量 [つけダレ]• 生姜(すりおろし)…大さじ1• オイスターソース…大さじ1• ナンプラー…大さじ1• レモン汁…大さじ1弱• サラダ油…小さじ1 作り方 1 米は普通に水加減し、30分ほど吸水させ、水を大さじ2取り除く。 2 下味冷凍肉は袋ごと流水に30秒~1分当てて、表面を少し解凍する。 3 1にナンプラーを入れて混ぜ、2の鶏肉の皮目を下にして米の上に並べる。 生姜、長ねぎもできるだけ重ならないよう並べて、普通に炊飯する。 4 炊きあがったらすぐに鶏肉、長ねぎ、生姜を取り出し、ごはんを混ぜる。 鶏肉は食べやすい大きさに切る。 5 器にごはんと鶏肉を盛りつけ、2㎝幅に切った香菜、くし形切りにしたトマトをつけ合わせ、混ぜ合わせたつけダレを添える。 豚挽き肉…200g• 生姜(すりおろし)…小さじ1• 塩麹(市販品)…大さじ1• Mサイズの冷凍用密封保存袋…1枚 作り方 1 冷凍用密封保存袋にすべての材料を入れ、袋の上からもみ込んで混ぜる。 2 できるだけ薄く平らにしながら密封し、菜箸を押しつけて4分割の線をつける。 【食べ方例】肉みそジャージャーうどん 下味の塩麹と生姜は、中華風のアレンジとも相性ぴったり。 凍ったままの肉を炒めて調味料を加え、冷たい麺に乗せるだけで完成です。 材料(2人分)• 下味冷凍肉(豚挽き肉の生姜塩麹味)…200g• うどん…2玉• 長ねぎ(みじん切り)…10㎝分 A• ごま油…小さじ1• 酒…大さじ2• 水…大さじ3• きゅうり、トマト、白髪ねぎ(お好みで)…各適量 作り方 1 フライパンに凍ったままの豚挽き肉を手でわり崩して入れ、ヘラで挽き肉を崩すようにしながら中火で炒める。 2 肉の色が変わったらAと長ねぎを加えてよく炒め合わせる。 水溶き片栗粉を少しずつ加えて加熱しながらとろみをつける。 3 うどんをゆでてざるに上げ、水気をよく切る。 4 器にうどんを盛り、2、角切りにしたトマト、斜め薄切りにしたきゅうり、白髪ねぎを彩りよく盛りつける。 5 食べる直前に、混ぜ合わせたBをかける。

次の