インスタ 昨日 アクティビティ が ありま した 意味。 【Instagram】アクティビティとは?表示期間はいつまで?

Instagram「今日アクセスがありました」 DMを開くときに表示されてるこ

インスタ 昨日 アクティビティ が ありま した 意味

投稿した写真や動画が持つ意味を視覚的に表現できる ハッシュタグは一種の、「 キーワード」の役割をしていると言えます。 この投稿は簡単に言えば、こんなキーワードなんだよと視覚的に訴えることができるのです。 すると共感を呼びやすくなり、「いいね」やコメントをしてくれる人が増えます。 新しくフォロワーを増やすには、写真や動画で共感してもらうのが一番早いですから、ハッシュタグは 重要なツールと言えるでしょう。 ハッシュタグには、こうした意味を含んでおり親近感を沸かせるのに、とても重要な役割を果たします。 とは言ってもそこまで意識せず、気軽にハッシュタグを付けている人は多いので、あまり堅苦しく考えなくても大丈夫ですよ。 インスタグラムの投稿にハッシュタグを付ける方法 ハッシュタグの意味が分かったところで、いよいよハッシュタグの付け方について紹介しますね。 付ける方法は、iPhoneもAndroidも違いはありません。 まずはインスタグラムのアプリを起動して、トップページを表示します。 トップページが開いたら、写真を投稿する画面まで移動しましょう。 投稿する画面を見ると、「 キャプションを書く」という欄があることに気付くハズです。 キャプションとは、投稿する写真や動画の説明を記述する場所を指し、ここにハッシュタグを記載していくのです。 ハッシュタグは、「 (半角シャープ)」を頭にし、その後は自由にワードを選んでください。 また、ハッシュタグは 両サイドを半角のスペースで空けなければ、タグとして認識してくれません。 すると投稿が完了し、青文字のハッシュタグがキャプション部分に記載されているでしょう。 もし青文字になっていなかったら、ハッシュタグの付け方ルールに則っていません。 (シャープ)が、全角になっていませんか? 両サイドに半角スペースを空けていますか? もし付け方を間違えていたら、次からの「 修正方法」を参考にしてください。 ハッシュタグの付け方を間違えた場合の修正方法 インスタグラム初心者にとってみると、ハッシュタグは少しルールが複雑でややこしいと感じるかもしれません。 とりあえず投稿してみようとしたものの、ルールを勘違いしておりハッシュタグとして認識されませんでした。 ではこの場合、どうやって修正をして、正しい付け方をすれば良いのでしょうか? ハッシュタグの修正は、 投稿の編集によって可能です。 投稿を編集するには、あなたが編集したい投稿画面を開き、画面右上にある「 ・・・」アイコンをタップしましょう。 するとオプション画面が出てくるので、「 編集」を選択します。 編集画面になると、キャプションの内容を追加・削除が可能となるので、そこでハッシュタグの修正をしてください。 修正が終わったら、画面右上にある「完了」をタップすれば完成です。 巷では、「ハッシュタグは一度間違えると、検索の都合もあって二度と元に戻せない」なんて噂が流れています。 しかし編集画面から、簡単にハッシュタグの修正は出来るので惑わされないように。 何度もハッシュタグの付け方を間違えていくうちに、自然と覚えていくので最初は失敗も覚悟で、どんどんハッシュタグを 付けていきましょう。 インスタグラムのハッシュタグまとめ.

次の

【インスタ】インサイト機能を徹底解説(リーチ、インプレッション、分析等)

インスタ 昨日 アクティビティ が ありま した 意味

投稿した写真や動画が持つ意味を視覚的に表現できる ハッシュタグは一種の、「 キーワード」の役割をしていると言えます。 この投稿は簡単に言えば、こんなキーワードなんだよと視覚的に訴えることができるのです。 すると共感を呼びやすくなり、「いいね」やコメントをしてくれる人が増えます。 新しくフォロワーを増やすには、写真や動画で共感してもらうのが一番早いですから、ハッシュタグは 重要なツールと言えるでしょう。 ハッシュタグには、こうした意味を含んでおり親近感を沸かせるのに、とても重要な役割を果たします。 とは言ってもそこまで意識せず、気軽にハッシュタグを付けている人は多いので、あまり堅苦しく考えなくても大丈夫ですよ。 インスタグラムの投稿にハッシュタグを付ける方法 ハッシュタグの意味が分かったところで、いよいよハッシュタグの付け方について紹介しますね。 付ける方法は、iPhoneもAndroidも違いはありません。 まずはインスタグラムのアプリを起動して、トップページを表示します。 トップページが開いたら、写真を投稿する画面まで移動しましょう。 投稿する画面を見ると、「 キャプションを書く」という欄があることに気付くハズです。 キャプションとは、投稿する写真や動画の説明を記述する場所を指し、ここにハッシュタグを記載していくのです。 ハッシュタグは、「 (半角シャープ)」を頭にし、その後は自由にワードを選んでください。 また、ハッシュタグは 両サイドを半角のスペースで空けなければ、タグとして認識してくれません。 すると投稿が完了し、青文字のハッシュタグがキャプション部分に記載されているでしょう。 もし青文字になっていなかったら、ハッシュタグの付け方ルールに則っていません。 (シャープ)が、全角になっていませんか? 両サイドに半角スペースを空けていますか? もし付け方を間違えていたら、次からの「 修正方法」を参考にしてください。 ハッシュタグの付け方を間違えた場合の修正方法 インスタグラム初心者にとってみると、ハッシュタグは少しルールが複雑でややこしいと感じるかもしれません。 とりあえず投稿してみようとしたものの、ルールを勘違いしておりハッシュタグとして認識されませんでした。 ではこの場合、どうやって修正をして、正しい付け方をすれば良いのでしょうか? ハッシュタグの修正は、 投稿の編集によって可能です。 投稿を編集するには、あなたが編集したい投稿画面を開き、画面右上にある「 ・・・」アイコンをタップしましょう。 するとオプション画面が出てくるので、「 編集」を選択します。 編集画面になると、キャプションの内容を追加・削除が可能となるので、そこでハッシュタグの修正をしてください。 修正が終わったら、画面右上にある「完了」をタップすれば完成です。 巷では、「ハッシュタグは一度間違えると、検索の都合もあって二度と元に戻せない」なんて噂が流れています。 しかし編集画面から、簡単にハッシュタグの修正は出来るので惑わされないように。 何度もハッシュタグの付け方を間違えていくうちに、自然と覚えていくので最初は失敗も覚悟で、どんどんハッシュタグを 付けていきましょう。 インスタグラムのハッシュタグまとめ.

次の

インスタのマークの意味は?徹底解説まとめ【完全版】

インスタ 昨日 アクティビティ が ありま した 意味

相手がログインしているか確認する方法 おさらいとして友達がログインしているかどうかを確認しましょう。 赤線の上に「51分」と書かれています。 この画面では、相手が51分前にメッセージを送ったことを表しています。 dm ダイレクトメッセージ を送る画面には、赤線の上にで「32分前にオンライン」と書かれていますね。 これは、相手が32分前にログインしていたことを表しています。 アカウント名の横にある緑の丸は何か? 左側に緑色の丸があります。 これは、今相手がログイン オンライン していることを表しています。 つまり、これが表示されている場合は相手が自分のメッセージを見てくれる可能性が高いので、メッセージを送る際は確認しましょう! 右側にも「たった今」と書かれています。 相手がまさに今、インスタを使ってメッセージを送ったことが分かりますね! dm ダイレクトメール を打ち込む画面でも「オンライン中」と表示されています。 相手が今インスタを使っているということを表しています。 自分のログイン履歴をかくす方法 自分がログインしているかどうか、知らせないための方法を紹介します。 自分のログイン履歴を隠すと、自分も相手のログイン履歴が見えなくなる点に注意しておいてください。 開いたら、右上の「三」のボタンをタップしてください。 タップしたら、下の「設定」をタップしてください。 設定の中にある「プライバシーとセキュリティ」をタップしてください。 プライバシーとセキュリティの中にある、「アクティビティのステータス」をタップしてください。 タップしたら、「アクティビティのステータスを表示」の右にあるバーをタップしてOFFにしてください。 これで、相手からログイン履歴が表示されなくなります。 自分からも相手のログイン履歴が確認できなくなるので、その点も知っておいてください。 相手側からかくした履歴を見てみよう 「アクティビティのステータスを表示」の右にあるバーをタップしてOFFにしたので、 相手側の画面から、自分の履歴が本当に隠れているのか、確認してみましょう。 相手側の画面なのでオレンジの線で囲ってあります。 相手側はオンラインですが、緑の丸は表示されていません。 しかし、「5分」と表示されています。 これは、最後のメッセージから5分という意味です。 ログイン履歴が相手に分かっているというわけではありません。 dm ダイレクトメール を送る画面です。 アカウント名の周りには何も表示されていません。 相手から自分のログイン履歴が分からないことが確認できますね。 インスタの履歴を隠す際の注意点 インスタの履歴を隠したことが相手に知られる インスタの履歴を隠せば、自分のログインは相手から分かりませんが、 『この人、ログイン履歴を非表示にしているな。 』 とばれてしまいます。 相手によっては 『なんで隠すの?見られたくないことでもあるの?』 と思われるかもしれないので注意しましょう。 アクティビティのステータスをOFFにしていなくても履歴が表示されない場合がある アクティビティのステータスのステータスの設定をOFFにすれば、履歴は表示されませんが、ONの状態でも表示されない場合があります。 それは、以下の3つです。 ・相手がWEB版を使用している ・フォロワー数になって間もない ・インスタグラムの不具合 この3つの場合だと履歴が表示されない時があります。 順番に説明していきます。 相手がWEB版を使っている インスタは基本的にスマホを使うアプリ版が主流ですが、PCを使うWEB版もあります。 相手がWEB版のインスタを使っている場合は、オンライン中だと表示されなくなります。 自分もWEB版を使えば相手にログインを知られないので、相手に知られたくない場合は こちらを使うのも、有りかもしれません。 相手がフォロワーになって間もない 相手がフォロワーになったばかりだと、インスタのシステムに反映されるまでに時間がかかるため、履歴が表示されない場合があります。 このように、システム上の遅延の可能性もあることは頭に入れておきましょう。 少し時間をおいてから、確認してみてください。 インスタグラムの不具合 一人のユーザーに限らず、すべてのフォロワーのオンラインの表示がなくなった場合はアプリの不具合が発生しているかもしれません。 不具合があっても待っていれば復旧するでので、こちらも時間ををおいて確認しましょう。 まとめ 今回はログイン履歴の確認する方法と相手側からログインを隠す方法について紹介しました。 ログイン履歴がわかると、相手がオンラインなのかオフラインであるのか、 知ることができますが監視されているようで、気になってしまう方も多いと思います。 そのような場合は、アクティビティのステータスを非表示にしてみてはいかがでしょうか。 ただし、アクティビティのステータスを表示オフにすると 相手のログイン履歴も表示されなくなるので注意してください。

次の