スラック 意味。 【Slack(スラック)】メンションとは?使い方と全員に通知する方法

釣り用語 ラインスラッグの意味〜ラインスラッグとは?まるわかり釣り用語集

スラック 意味

概要 [ ] 「slack」とはで「ゆるい」「ゆるんだ」という意味を持つ。 「スラックス」はなどで脚の筒にゆとりを持たせたズボンを指す言葉であったが、背広服などのズボンにこのような形状が一般的になるにつれ意味が拡大されたものと思われる。 女性用の一部などを除いてほとんどの場合、脚の筒には とも呼ばれる が設けられておりを通すためのがある。 礼服やサスペンダーを用いるスラックスにはベルトループは取り付けられていないことや兼用も多い(燕尾服やタキシード、モーニングコート、フロックコートなど)を付ける場合はクリップ式なら金具を挟み込み、ボタン式ならボタンをスラックスに設ける必要がある。 スラックスの股はやで閉じるのが標準だがで留めるものもある。 「スラックス」の呼称の使われ方 [ ] 「スラックス」とはやなど、特定のと対で用いるズボンのことを表す言葉である。 ただしあくまで定義の一つであり、「」「」「スラックス」の言葉の違いはあいまいである。 和名としては「(ちょうこ)」などがある。 気温や場面に応じて脱いでしまうことの多い上着に比べズボンは着用時間が長く、下半身から脚に位置する為総じて生地が擦れ易く膝や尻部分等を始め汚れたり傷んだりしやすい。 そのため同じズボンを複数本あらかじめ用意しておくことがあるが、この替えズボンのことを指して「スラックス」と呼ぶこともある。 また、女性用のズボンを指して「スラックス」と呼び区別することもある。 とくにと対になる語として用いられている。 近年は職業の性差が少なくなってきたことにより、など動きやすさを要求される職業の制服はスラックスに統一されていることがある。 また、学校の制服でも生徒が希望すればスカートではなくスラックスを着られる所もある。 女性用のには・スカート・スラックスがセットになった「3点セット」が多く、同じ上着で2通りに着られる。 腰回り [ ] スラックスの腰回りは腰に合わせて(上げすぎるとスラックスが長すぎる)スラックスを引っ張り、指が漸く1本入るくらいが望ましい(緩い状態でベルトやサスペンダーで締めると皺が寄ってしまう) ベルトをした状態で、生地が皺になるのならサイズは大きく、ポケットが開くならサイズは小さい。 股の部分が張っているならサイズは小さい(ベルトやサスペンダーが無い状態でスラックスが落ちないのが望ましい)。 店で腰回りのサイズを太くしたり細くしたり5cm前後で直して貰う方法もある。 前閉じ [ ] スラックスは穿きやすさのため前股部が開くようにできている。 この前閉じの方法には次の二つがある。 ボタン式 ボタンの方がより正装に近い。 ボタンは右側、ホールは左側である(右利きの人にとっては着脱しやすい)。 二重にすることで隠しボタンになっている物が多い。 式 開閉が容易であるため、現在はこちらが主流。 ファスナー部分が表に出ている事は殆ど無く、左側の布が上に被さる形になる(右利きの人にとっては開閉しやすい)。 タックの種類 [ ] 下に行くほど多くなる。 タックが多いほど太くなり、クッションを長くする必要がある。 ノータック タックのないもの、ノークッション、ハーフクッション向き。 ワンタック タックが1本入っているもの、ハーフクッション、ワンクッション向き。 ツータック タックが2本あるもの、ワンクッション向き。 インタック 内倒しのタック アウトタック 外倒しのタック 裾丈の長さ [ ] 下に行くほど長くなる。 クッションが短いほど細くなり、タックを少なくする必要がある。 スラックスの裾は踵から1~2cmの上辺りで、必ず靴を履いた状態で測って貰う。 ノークッション スラックスの裾が靴の甲に当たらない長さ。 立っているときは臑が見えないが、座ったときに見えるおそれがある。 ノータック向き ハーフクッション スラックスの裾が甲に僅かに当たる長さ。 ノータック、ワンタック向き ワンクッション スラックスの裾が靴の甲にしっかりとあたる長さ。 ワンタック、ツータック向き。 股上の高さ [ ] レギュラー ウエストにベルトを締めるとき、もっとも身体に合った位置。 ハイ・ライザー 股上が深い。 チョッキを用いないとき、ベルトの上でズボンがあまるのでよくない(サスペンダーを用としては最適)。 () 腰骨のところにベルトがかかり、股上が浅い。 シルエットの種類 [ ] 普通型 流行によって細くなったり太くなったりするが、あまり変化はない。 テーパード 裾口に向かって、先細りになっている。 スリム・スラックス テーパードを細くしたもの。 パイプド・ステム 煙突のように、上から下まで同じ太さのもの。 (パンタロン) 膝までぴったりしており、膝から下がベルのように広がっているもの(ヒップの下から広がったものは、セーラー・パンツ)。 オックスフォード・バックス() 極端に、太いシルエット。 裾の種類 [ ] モーニング・カット(アングルド・ボトム) 前を短く、後ろを長く仕立てたもの(靴にかかるのを防ぐため)。 シングルより改まったもの。 カフレス(シングル) シングルのほうが、ダブルよりも正式(昔は、裾はただ折り曲げただけのものであった)。 ターンナップ(ダブル) 裾口を長く折り曲げて、ダブルにしてあるもの。 ダブルの裾口の折り目は4cm~5cm位が目安(身長が178cm未満の人は4cm~4. 5cm位で、178cm以上の人は5cm位)フォーマルな場ではNGである。 カット・オフ 裾口を切り離したままにしているもの。 レース・アップ 作業用として紐でしばっていたのが、のちに1つの飾りとなったもの。 ポケットの種類(後) [ ] 後ろポケットはボタン付きの方が型くずれを起こしにくい。 ・ポケット 切れ目が入ったポケット、礼服に用いられる改まった仕様。 フラップ・ポケット 蓋付きのポケット、スーツに用いられる。 アコーディオン・ポケット 膨らんだ蓋付きのポケット、カジュアルに用いられる。 パッチド・ポケット 貼り付け式のポケット、同じくカジュアルに用いられる。 ポケットの種類(脇) [ ] バーティカル・スリット・ポケット 脇経線利用したもの、正装に相応しい。 型くずれを起こしにくい。 ホリゾンタル・スリット・ポケット 前脇を横にカットしたもの、正装に相応しい。 フォワード・セット・ポケット 脇よりななめ前にポケット口を寄せたもの、カジュアルに好まれる。 ウォッチポケット フォブ・ポケット フォブは時計隠しの意味。 やコインを収納する為のポケット ベルトのディテール [ ] セパレート・ウエストバンド(スプリットウエストバンド) 腰帯が身頃と別になっている仕様のパンツ、に用いる。 ベルトレススラックス(カリフォルニア・ウエストバンド、ハリウッドウエストバンド、ワンピースウエストバンド) 腰帯と身頃が一体になっている仕様のパンツ、に用いる。 アジャスターベルトという金具が付いていて、ウェストを調整できる。 礼服に多いスタイル。 1個から2個のボタンで腰帯と身頃を締める。 礼服用のスラックス [ ] コールズボン(ストライプ・ド・パンツ) 黒と灰色のが入ったスラックス。 やなどの昼の礼装に用いる。 側章(そくしょう、がわしょう)パンツ(サイドストライプ) スラックスの両側にある、太い黒線の事。 やの夜の礼装に用いられる。 脚注 [ ] [].

次の

Slack(スラック)の使い方22選!現場で初心者が知っておくべき基本操作について

スラック 意味

詳細は「」を参照• - カーブで線路の幅を若干広げること。 (Stanford Linear Accelerator Center) - の所有する大型の線形加速器。 - が1995年に発表したアルバム。 原題は"Thrak"。 - コミュニケーションツール• - 日本の 人名 [ ]• () 1955 - - の選手()、通算39試合 関連項目 [ ]• このページは です。 一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。 お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。 を見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

次の

ひとりSlack(スラック)のすすめ~仕事編~

スラック 意味

Slackを始めたら覚えておきたい使い方Best10 まずは、Slackを使い始める上で知っておいて欲しい使い方Best10を紹介します! これらが押さえられていれば、なにも恐れずにSlackを使えると思いますよ! 第1位 プロフィール画像を変更する 第1位は「プロフィール画像を変更する」です。 Slackを使い始めたら、まずプロフィール画像を変更してください! なぜなら、Slackの初期のプロフィール画像、とてもよく似ているんです。 プロフィール画像は、メッセージを送る度にメッセージの左上に表示されます。 デフォルトは、Slackで用意された画像が設定されています。 特にグループチャンネルで利用する事が多い方は、他のメンバーと見分けを簡単につけるために、自分のプロフィール画像を設定しておくと便利です。 早速、次のメッセージを送る操作に移りましょう。 第3位 トークを始める チャットを送りたいメンバーを選んだら、実際にメッセージを送ってみましょう。 これは簡単操作です! 開いている個別チャット画面の一番下にある枠(『Message (相手の名前)』と表示されています)に、メッセージを入力 PC(英語版)の場合は Enterを、日本語版PC、スマホの場合は右下の 『Send 送信 』をクリックするだけです。 まずは気軽に送ってみましょう。 第4位 メンションを活用する 第4位は「メンションの使い方」です。 メンションとは、特定の相手にメッセージを送るための機能です。 メンションは、特に複数のメンバーが参加しているグループチャット環境で絶大な効果があります。 というのも、通常グループチャットでメッセージを投稿すると、相手が画面を見ない限り、メッセージは相手に読んでもらえません。 しかしメンション付でメッセージを投稿すると、投稿と同時に、該当の相手に『あなた宛のメッセージが届いていますよ』と、 各デバイスのプッシュ通知機能がメッセージの存在を知らせてくれます。 Slackには、複数のメンション機能があります。 中でも覚えて欲しいのが3種類。 しかし、もし相手が通知設定を変更している場合、通知されない場合もあるため、どうしてもすぐ伝えたいものは、できるだけメンションを付けておくほうが良いでしょう。 上記メンションの文字列は、 メッセージの冒頭でも、最後でも、どこにつけても色が変わっていれば、機能します。 操作に慣れてきたら、メッセージ欄にカーソルを合わせてから半角文字として 『 』をキーボードで入力してみてください。 上記ボタンと同じ操作が可能です。 第5位 送ったメッセージを編集する Slackは、送ったメッセージをあとから編集することができます。 早速編集してみましょう。 ・ダイレクトメッセージ:一対一でチャットができます。 ・パブリックチャンネル:誰でも自由に参加・脱退ができます。 ・プライベートチャンネル:限定された人しかそのチャンネルに参加できず、存在を知ることもできません。 それぞれのチャンネルは用途が違います。 自分が送りたいメッセージに合わせてチャンネルを正しく選択しましょう。 第9位 チャンネルに参加する チャンネルには、 ・パブリックチャンネル ・プライベートチャンネル がありました。 プライベートチャンネルに参加するには、メンバーから招待してもらう必要があります。 メンバーにお願いしてください! そこで、今回はパブリックチャンネルを探し出し、参加するまでの操作をご紹介します。 必ずチェックを入れる チェックをいれないと以下の画像のような返信になり、グループメンバーは返信内容の把握ができにくくなります。 それだとグループ内でチャットをする意味がありません。 そのため、特定の相手への返信 相手に通知がいく ができますし、グループメンバーも見やすくなります。 スレッド返信はわざわざメンションしないで特定の1人に対して返信することができるので、非常に便利ですが、こういう落とし穴があるので要注意です! 15. 簡単にテキストを囲い、装飾する Slackメッセージでは、PCからでもモバイルからでも簡単にテキストを装飾することができます。 以下例示します。 過去の投稿をリンクで引用する 「Copy Link」という機能を使用すれば、過去の投稿のリンク先を取得して、メッセージに貼り付け・引用することができます。 覚えておくと便利な使い方《環境設定編》 今までは、ちょっと便利なトークの機能について説明してきました。 これからは、Slackをさらに使いこなすために設定しておくべき環境設定について説明していきます。 Slackでの業務がさらに効率的になること間違いなしです! 17. プロフィールのフルネーム表示を変更する 表示名(DisplayName)を最初の登録段階で設定しない場合、このように自分のフルネームが表示されます。 ビジネスで使っているとは言え、フルネーム表示が嫌だなという場合、表示用の名前(DisplayName)を設定すると便利です。 このような遊び心も、社内SNSでご利用の場合には面白いかと。 続いて、今度は同じワークスペース内のメンバー同士で一対一の個別チャットをする際の基本操作を見ていきましょう。 ログイン状態を変更する ログイン状態とは、自分がSlackを見ているか、見ていないかを表す記号です。 自分好みの画面に1つ1つ細かくカスタマイズしていくのが面倒な方は、あらかじめ設定されているテーマを選ぶのがおすすめです。 好きなテーマが見つからなかった場合や自分好みに細かく設定したい方は、画面下にスクロールするとカラーコードの入力欄があります。 ここから、文字の色や背景などのカラーを細かく設定することができます。 Slack全体の通知設定を変更する 全てのチャンネルから通知がくると、うっとうしいもの。 タスク管理をする 「Wunderlist」とは、共同タスク管理アプリです。 「さっきまで覚えていたのに…」「今日はこれをしなければいけなかったのに…」など、仕事が忙しいと、いろいろなタスクを忘れてしまいがちです。 「Wunderlist」は、物忘れが原因で起こるうっかりミスを減らしてくれるアプリです。 うっかり物忘れしてしまうことが多い方には、特におすすめです。 Slackと「Wunderlist」を連携させることで、スラッシュコマンドを使っての素早くシンプルな操作が可能になります。 それでは、「Wunderlist」の使い方を詳しく見ていきましょう。 天気予報を確認する 天気予報を届けてくれるbot 「Forecast」を利用すれば、Slackで予定を調整しているときなどにも素早く天気を確認することができます。 「Forecast」は、数ある天気予報botの中でも、特に使い方や連携方法が簡単なのが魅力です。 まずにアクセスし、「Add to Slack」をクリック。 「許可する」のボタンをクリックして、Slackと連携させます。 「@forecast Tokyo」など、「@forecast」プラス「場所」を入力すれば、素早く天気予報が確認できます。 関連記事: 関連記事: 28. Humble botを使って必要事項を通知する 「Humblebot」とは、Slackにおけるメンバー同士のチームワークをより深めてくれるボットです。 フレンドリーなロボットが、毎朝メッセージを送ってくれるのも魅力的です。 さらに、チームメイトにお礼や挨拶するのを忘れないように合図をしてくれる機能なども備わっています。 使い方はとても簡単です。 へアクセスし、登録するだけです。 完了すると、Slack画面の左にあるサイドバーに「Humblebot」が追加されます。 まとめ いかがでしたか? 最初は、1つ1つの操作が不安かもしれませんね。 しかし、コミュニケーションを重ねると、操作に慣れてきますし、操作に慣れてくると、さらにコミュニケーションが楽しくなりますよ。 まずは実践あるのみ。 ぜひ、トライしてみてはいかがでしょうか。

次の